2017年を振り返ってみたりしつつ

c0060143_22514964.jpg

2015年から2016年あたりは年間800本越えのペースでブログを書き続けてきたんだけど、ここに来て更新頻度がガクンと落ちてしまった。今年は、600本いくかいかないかというところ。もともとほとんどの記事が中身の薄い記事なので、いくらでも書こうと思えば書けるんだけど、エキサイトブログが仕様を変更して極端に書きづらくなってからペースが崩れて、書き方のスタイルもぐだぐだになってしまったまま、書きたいネタばかり増えるもののそれをうまくアウトプットできない便秘状態に。これは、なんとかしないとだなぁ。

一方で、コンスタントに寄稿する機会もあったりして、今年は去年に比べて控えめだけと50本くらいは自分のとこ以外のいろんなサイトに記事を提供しました。Webライター的な依頼も時間があればこなしつつ、インタビューと撮影込みの取材案件とか、プチ移住をしてみたりだとか、鉄道イベントに参加してみたりしつつ、体験を記事にまとめる。もちろん、旅記事も。ここらへん、やろうと思えばもっととことんできるんだけど、やっぱり軸足を「ライター」よりも「ブロガー」に置いてるのは、ブログならではの良さがあるから。おすまししてお行儀良くそれっぽい文章を書いてるよりも、自由に何のしがらみも気兼ねも無くじぶんのブログにひたすら文章を書き綴ってる方が楽しいし、性に合ってる。そもそも、書くこと自体が大好きなので、どちらかだけというより、両方バランスよくやるのが一番かな。もうちょい、長い「作品」的な文章も書きたいので、そこらへんもこれからチャレンジしてみたいところ。

さて、2017年もそろそろ終わり。ブログ記事の振り返りなどしてみたいんだけど。とりあえず思いつくまま書き出していって、リンクは後で自分のブログから探して付けよう。

今年も、いろいろありました。いろんなとこに、飛び込んでいった感じ。

岡山県にプチ移住とか、川越でモトクロスごっことか。SUPに初挑戦したり、ボートをレンタルして操船したり。仕事がらみの全く異なるクライアントのイベントに参加するために、ラスベガスを2度訪れた。家族で台湾。チェコ再訪。そして、こないだの韓国旅行。そんなこんなで、「旅人バー」っていう企画でゲストバーテンをやったり、「写真と旅」をテーマにしたイベントに登壇したり。

そういえば、ここ2年ほどずっと「釣り」に関する記事を寄稿し続けていて、今年に入ってようやく初めて海でボート釣りを体験しました。魚が釣れたときは、ホント感動した。

今年は、マスターズ陸上の東日本大会にエントリーしてたんだけど、娘の運動会とかぶってしまい、ギリギリまで調整したんだけどどうにもならずにキャンセルした。一昨年、うっかり銅メダルを獲って以来、参加できていない。その代わり、上越市で開催された利き酒マラソンに参加してきました。「日本一過酷なファンラン」を名乗るだけあって、めちゃめちゃキツくて、最高に楽しかった。暴風雨の中、道が川になってるような状態で、20kmを完走しましたよ。肉体はとっくに限界超えてるのに、どうにもこうにも楽しくて笑顔、みたいな。びしょぬれになりつつ、爽快な体験。

もうひとつ、爽快な体験と言えば、チェコとオーストリアの国境付近をひたすら50kmくらい、電動アシスト付きのマウンテンバイクに乗ってガイドさんと二人で巡ったこと。自転車でしか見ることのできない古い遺跡や、世界遺産の城なども訪れました。途中でキノコ狩りしたり、ワイナリーを訪れて試飲したり、水没した採掘場を覗き込んだり。今でもなんか、あの体験は夢の中の出来事だったんじゃないかとか思ったりもする。でも、確実にあの世界は存在するんだよな。冷戦時代につくられた国境警備用の道路は、その昔戦車が通っていて、基地やバンカーがあったのだけど、今は誰でも通れるサイクリングロードになっていて、その禍々しさとあまりにギャップのある平和なブドウ畑が地平線近くまで続いているのがものすごく印象的で、僕はこの体験を死ぬまで忘れないと思う。

そうそう、チェコが好きだ好きだと言ってたら、2度も行く機会をいただいて、さらに来年1月に「チェコアンバサダー2018」のイベントに参加させていただけることが決まって、今からもう楽しみで仕方ない。

今年は割と「旅」に注力した一年でした。会社勤めをする一方で、「旅ブロガー/ライター」として、国内外の旅をしながら様々なインプットと、その体験を記事にするというアウトプットにチャレンジしました。狙って達成できたこともあるし、とんでもないところからふってわいたような機会をいただくこともありました。どれも貴重で、楽しい体験。

2012年に、北海道の余市にある蒸留所でウイスキーづくり体験をしたときに、10年後に自宅に届くそのウイスキーのことを考えていたら、思わず勢いで転職を決意してしまいました。おかげで、今ここに僕はいます。会社勤めをしながら、やりたいを形にしていくということ。本当に、今僕はやりたいことがたくさんあります。写真もアートも執筆も、全部どこまでもとことんやりたい。そういったことに、チャレンジし続けることができるのが本当に幸せ。

10年熟成されたウイスキーが届くまで、あとちょうど5年。今が折り返し地点。残りの5年も悔いのないように、ひたすらいろんなところに飛び込みつつ、頑張っていきますよ。その先の10年も、またその先も。「死ぬまでつくり続ける」ってのが、日曜アーティストとしての僕の、唯一にして最大の目標ですから、ね。


by t0maki | 2017-12-27 22:53 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。