オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい

オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15145759.jpg

オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15145919.jpg
というわけで、43のオジサンがいろんな年代の「大人」たちに混じって、ホンキの体力測定をしてきましたよ。

読売新聞社主催の「オトナのスポートテスト」に参加してきました。子供の頃にやってたスポートテストを大人になってからやってみよう、と。

計測するのは、反復横跳び、上体起こし、握力、長座体前屈、立ち幅跳び、50メートル走と、急歩(男子1500m、女子1000m)です。会場は、世田谷区北烏山にある日本女子体育大学のグラウンドと体育館。
オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15150195.jpg
オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15150330.jpg
オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15150552.jpg
朝9:30に会場入り。講堂で着替えて、体育館へ。10:00よりティップネス部長の福池さんによる「ウォームアップ体操」をしてから、おもむろに計測開始。最初に身体に負荷のかからない体前屈。僕らの頃は台に上って下向きに身体を曲げてたけど、昨今は壁に背中を付けて座って、前方に曲げてくのがお作法なんですよ。僕も去年始めて知ったけど。娘に聞いたら、学校でもそうやってるって。
で、握力やってなかなか記録が伸びないので凹みつつ、腹筋がっつりやって、立ち幅、反復横跳びの順。やっぱり、全体的に去年よりも伸びない。だいたい一緒くらい。

で、外に出て50メートル走。去年は立ったままスタートしたけど、今回は気合のクラウチングスタート。にもかかわらず、コンマ2秒タイムが落ちて、7秒41でした。なんとこのタイム、朝比奈彩さんの泣きの2本目のタイムと全く同じだった。ぬー、24歳の女の子とおんなじタイムか。でも、朝比奈さんも元陸上部だしな。100メートルを12秒8で走ってたとのこと。

今回は、朝比奈さんの他にも、元新体操団体日本代表の畠山愛理さんと、元シンクロ選手で2015年度ミス日本の芳賀千里さんもゲストで参加。僕が体前屈53cmで「いやー、頑張ったー」と思ってたらなんと畠山さんは75cmの記録を叩き出し、さらに芳賀さんがそれを超える76cmというハイレベルな記録争い。やっぱすげーな。

最後の急歩は、これがなかなかジワジワ疲労がくる感じの種目。競歩のように両足が地面に着いた状態で男子は1500mを急ぎ足。昨年はやり方がよく分からずタイムが遅かったので、今回は最初からきちんとスピードを上げて30秒くらいタイムを縮めました。

こんな風に、定期的にスポートテストを受けるのは、自分の体力や体のコンディションが分かるので良いですね。

というわけで、僕の今年の計測結果。この後、この記録を年代ごとにスコアリングして、結果をウェブで教えてくれます。自己採点もできるけど、一応正式な結果を楽しみに待ちます。
オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15155969.jpg
他にも、元カーリング女子日本代表の市川美余さんによるピラティス体験会や、視覚障がい者サッカー、ジャンボダーツや球速測定などのアトラクションも。

オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15160191.jpg
オトナのスポートテスト、今年も行ってきた!体を動かすのめちゃ楽しい_c0060143_15160332.jpg
最後に、ザ・ギースの尾崎さんが司会で、朝比奈さん、畠山さん、芳賀さんによるトークショーを見て、今帰りの電車、と。

心地よい肉体の疲労感。良いですね。

by t0maki | 2017-11-12 15:13 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。