科博のヒーリングパワー、すげーな

科博のヒーリングパワー、すげーな_c0060143_22142807.jpg
先週の土曜日に上越市で暴風雨の中「日本で一番過酷なファンラン」を走ったんだけど、さすがに泥の川みたいになってる山道を走るのはキツくて、攣った左足をかばって右膝をいわしてもうた。

で、翌日は右足を引きずるように髪を切りに行って、階段の上り下りでうめき声あげながら何故か国立科学博物館まで足を伸ばしたんですよ。日本館とか基本フロア移動は全部階段だから、ヒィヒィ言いながら。

そしたら、ある瞬間に「あれ?もう痛くない」ってことになって、不思議なことに痛みがすっと引いたんですよ。もちろん、全身の疲労とか筋肉痛はあるものの、なんかギアがキチッとはまったみたく、普通に膝が動かせるようになった。

なんかアレかね。科博にはスゲーびっくりするようなヒーリングスポットでもあるのかね。そういえば、痛みが引いたのはハチ公を見た後だった気がする。それともあれか?その奥にいた南極のジロか?

とにかく、右膝の痛みがひいて良かった。今週末も、走るよー。大人のスポーツテスト。

科博のヒーリングパワー、すげーな_c0060143_22144503.jpg
という投稿をFacebookにアップしようとしたら、ハチ公の写真の胸のあたりに「この人をタグ付けしてください」みたいな四角が出てきて。いや、そこ、顔じゃないよね。そこに顔はないよね。いや、何か見えない顔がそこにあんの?なんかちょっと怖いんだが。

やっぱり、科博にはなにやら常人の理解を超えたヒーリングのパワーがあるのかもしれない。

by t0maki | 2017-11-10 22:14 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31