髪の毛を切ってもらったらVIPになった気分

髪の毛を切ってもらったらVIPになった気分_c0060143_20444449.jpg
髪を切ってから2ヶ月も経つと「そろそろ切らなきゃだなー」と思うんだけど、なんとなくタイミングが合わないままズルズル1ヶ月とか普通に経過して、結局「もう限界!」ってところで観念して時間を作って当日予約して切りに行く感じ。

ようやく日曜日に切ってもらったんだけど、その前に切ったのって7月とかだからね。

10月初旬のチェコ旅行の前に切ろうとしたんだけど時間がなくて、登壇イベントの時も髪が伸び切ってて、マラソン大会前に絶対に行こうと思ってたのに、結局実際に切ったのは走った翌日っていう。ま、良いんだけどね。

髪の毛を切ってもらいながら、美容師さんが年末年始のお休みを説明してくれたんだけど、心の中で「イヤ、俺が次回来るのって、多分2月くらいだぜ?」とか思った。

お店、日曜日で忙しいらしくて、いらっしゃいませの人と、髪を最初に洗ってくれた人と、カットしてくれた人と、その後洗ってくれた人と、顔を剃ってくれた人がことごとく違うスタッフだった。「なんのおもてなし?」とか思った。なんかよくわからないけど、VIPになった気分でした。

by t0maki | 2017-11-08 20:44 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー