六本木の妙善寺でバルト三国について学んできた

六本木の妙善寺でバルト三国について学んできた_c0060143_22560004.jpg

照明を落としたお寺のお堂で、みんなが集まってひたすら怖い話、ではなく、キリスト教や教会の話も含めてバルト三国について話を聞くっていう、ある意味怪談よりもレアなイベントに参加してきました。

場所は、六本木の妙善寺。「バルチック・ナイト」というイベントです。「鉄道魂」のライター仲間で、間接的にチェコの旅仲間でもある新田さんが講演するというので、寄らせていただきました。

バルト三国とは、エストニア、リトアニア、ラトビアの三ヶ国のこと。今まで、どの国がどれなのかいまいち分かってなかったですが、イベントに参加した結果、相変わらずどの国がどれなのかすぐに見分けがつかないままだけど、それぞれ特徴がある国なんだな、ということがわかりました。あ、ラトビアのお酒は美味しかったですよ。あれ?リトアニアだっけ??


六本木の妙善寺でバルト三国について学んできた_c0060143_16402620.jpg
今日はこちらへ。六本木の妙善寺で、バルト三国について学ぶという面白そうなイベント。 #バルト三国とは #エストニア #ラトビア #リトアニア #でもここは六本木


六本木の妙善寺でバルト三国について学んできた_c0060143_16402611.jpg
当たり前だけど、ホントにお寺だ! #バルチックナイト #妙善寺


六本木の妙善寺でバルト三国について学んできた_c0060143_16402669.jpg
お寺で、照明を落としてのトークですが、怪談ではありません。真面目なバルチックナイト。


六本木の妙善寺でバルト三国について学んできた_c0060143_16402609.jpg
全然知らないお酒をいろいろ飲んだぞ。空きっ腹に度数40度のイラクの蒸留酒とか、腹の中で暴れてる。 #バルチックナイト


六本木の妙善寺でバルト三国について学んできた_c0060143_16402613.jpg
東欧版養命酒?意外と美味しかった。



空きっ腹にアルコール度数40の蒸留酒飲んでヘロヘロですが、イベント帰りにブログをアップ、と。

行ってみたい国が増えました。
by t0maki | 2017-08-25 22:40 | イベント・スポット | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31