六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?

六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_22404699.jpg

BGMは昭和の歌謡曲。夕暮れの空の色が変わるのを眺めながら、駄菓子とハムカツをつまみにビールを飲む。風が心地良い。最高のビアガーデン日和。

面白いのは、この昭和感満載のビアガーデンが、実は六本木の一流ホテル「グランド ハイアット 東京」だってこと。なので、アロハシャツでビーサンの店員さんたちが、実は普段このホテルで働く接客のプロだったりするんです。絶妙のタイミングで「次のお飲物いかがですか?」って声をかけてくれる。そのギャップが良い。

2015年に開催し好評だった企画が、再び今年も期間限定で開催されます。

昭和 ビアガーデン ~六本木6丁目の夕焼け~

六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15200073.jpg
今日はこちらへ。


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15201116.jpg
今日は、グランドハイアット 東京の「昭和 ビアガーデン」へ。


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15201750.jpg
2年前にも来たけど、ここはホント面白い。昭和のざっくばらんな雰囲気と、一流ホテルの接客クオリティの、ギャップが楽しい! #ビアガーデン #六本木 #グランドハイアット東京


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203118.jpg
接客してくれるホテルの方たち。おかわりを訊いてくれるタイミングとか、さすがなのです。


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203110.jpg
おつまみのラムネ!


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203088.jpg
外で飲むハイボールって、なんでこんなに美味しいんだろう。


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203014.jpg
こちらは、飲み放題についてくるおつまみ。三人分です。 #グランドハイアット東京 #昭和ビアガーデン

六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203055.jpg
ホッピーのお代わりで出て来たこのニッカウヰスキーの焼酎、初めて見た!


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203097.jpg
アップルワイン。余市蒸留所での試飲を思い出す。


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203098.jpg
蚊取り線香のブタさんたち。


六本木の一流ホテルが「昭和」をテーマにしたビアガーデンを開いたら?_c0060143_15203044.jpg
こんな昭和の雰囲気なのに、一歩出るとそこは六本木のホテルっていうギャップが本当に面白い。


飲み放題とおつまみがついて、ひとり6千円。今日飲んだのは、ビールとハイボール、ジンライムとアップルワイン。他にも、酎ハイやホッピー、ソフトドリンクなども飲み放題。おつまみセットは、以下のとおり。

▼昭和のおつまみセット
唐揚げ、ハムカツ、春巻き、焼きそば、しゅうまい、たこウィンナー、ポテトサラダ、ハム、魚肉ソーセージ、枝豆、ベビースターラーメン

この他にも、冷やしトマトや塩昆布きゅうりなど、各1,000円の追加メニューもあります。

東京ビアガーデン情報館の和田さんに誘っていただいて、今年のシーズン初日に来ることができました。ありがとうございました!


昭和 ビアガーデン ~六本木6丁目の夕焼け~

by t0maki | 2017-07-03 22:09 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31