昔のドット絵風待ち受け画像をひっぱりだしつつ

昔のドット絵風待ち受け画像をひっぱりだしつつ_c0060143_22320017.png
僕が生まれて初めて所有した携帯電話は、三菱電機製の携帯電話「D502i」でした。当時としては画期的な、なんとカラーの画面!画面サイズは96×120ピクセルと、その頃にしてはなかなか大きかったんですよ。今考えると、小指の先くらいの画素数ですけどね。

で、その当時いろいろ自分用に待ち受け画像をつくってたんですよ。その小指の先みたいなサイズの。
サイズが限られていて、しかもファイル容量の制限もあるので、自然とドット絵の手法が身についてくる。ピクセルアートの世界ですな。これがなかなか楽しくて、待ち受け以外にも、デコメやアイコンをつくったり、ポストペットのおやつなどもつくっていましたよ。
昔のドット絵風待ち受け画像をひっぱりだしつつ_c0060143_22472313.png
そのうち、自分のサイトに公開していた待ち受け画像がぼちぼち雑誌や本などに掲載されるようになり、そんな風に紹介されたら嬉しいのでまた新作をつくって、気づけば50以上のモバイルサイトを立ち上げて、1万点以上の作品をつくり、150冊以上の書籍や雑誌で僕の作品が紹介されました。ま、分かりやすく「こじらせた」感じで。シャープの公式サイトに作品を提供したり、KDDIに納品したり、あとはモバイルコンテンツプロバイダーのいくつかの公式サイトに毎月作品を納品してました。なぜか、楽天トラベルのサイトに、毎月スナフキンの待ち受けをつくって提供したり。いろいろつくれて、楽しかったですよ。

で、まぁ当時の作品をひっぱりだしつつ、改めてミニサイトでもつくってまとめてみようか、と。ちょっと準備中。


by t0maki | 2017-05-02 22:44 | アート>待受画像 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。