【AD】「Esky 緊急用ラジオ ES-CR01」が多機能で便利

【AD】「Esky 緊急用ラジオ ES-CR01」が多機能で便利_c0060143_10273125.jpg

なんとも多機能で便利なラジオ。普通にAM/FMラジオとして使える他、懐中電灯や、スマホの充電器にもなるという。さらに充電方式は、電源コンセントからのUSB充電の他、太陽光を使ったソーラー充電や、とってをぐるぐる回す手回し充電にも対応。今回、Hisgadgetさんより商品サンプルをご提供いただいてのレビューです。

Esky 緊急用ラジオ ES-CR01

さて、このラジオを手にしてみて、気づいたことがあるんですよ。ラジオの切り替えなのですが「AM」と「FM」に加え、「WB」っていう聞きなれない種類の表記があったんです。で、調べてみたらこれ、「Weather Band(ウェザー バンド)」っていう気象情報専門のラジオらしいですね。日本では未対応なので、WBに切り替えてラジオを受信しようとしても、ノイズ以外何も聞こえません。NOAA (National Oceanic and Atmospheric Administration)っていところがアメリカ向けに運営しているお天気ラジオサービスらしいですね。

▼ソーラーパワーと手回し式で充電できるラジオ。
【AD】「Esky 緊急用ラジオ ES-CR01」が多機能で便利_c0060143_13274582.jpg


▼ラジオだけじゃない。
【AD】「Esky 緊急用ラジオ ES-CR01」が多機能で便利_c0060143_13274595.jpg


▼とってを回して充電したり。
【AD】「Esky 緊急用ラジオ ES-CR01」が多機能で便利_c0060143_13274580.jpg


▼太陽光で充電したり、懐中電灯にもなったり
【AD】「Esky 緊急用ラジオ ES-CR01」が多機能で便利_c0060143_13274563.jpg


▼そして、モバイルバッテリーにもなります。
【AD】「Esky 緊急用ラジオ ES-CR01」が多機能で便利_c0060143_13274511.jpg

1000mAh/3.6Vのバッテリー内蔵で、満充電の場合はラジオを約4~5時間使えるそうです。また、1分間手回しをすると、ライトが10分間使えます。防水とのことですが、保護等級は「IPX3」なので、水の浸入に対する保護等級としては「鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない」っていうもの。つまり、雨にぬれるくらいならば大丈夫だけど、水をホースなどでかけたり、水没させてしまってはダメです。防災グッズに加えておくと、もしもの時に役立ちますね。



by t0maki | 2016-09-06 21:57 | モニターレビュー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31