【AD】 乾燥機に一緒に入れるだけ。仕上がり柔らかになるドライヤーボール

【AD】 乾燥機に一緒に入れるだけ。仕上がり柔らかになるドライヤーボール_c0060143_23371124.jpg

ドライヤーボールって初めて聞きましたが、シンプルな仕組みだけど面白いですね。
Ohuhuさんに商品をご提供いただいての、製品レビューです。

洗濯 ドライヤーボール 6個セット

使い方は、洗濯物と一緒にこのボールを乾燥機に入れます。そうすると、このボールが余分な水分を吸収しながら洗濯物の生地に柔らかくぶつかって広げてくので、洋服がふわふわになる、と。乾燥時間も少なくて済むのでエコ、だそうですよ。
【AD】 乾燥機に一緒に入れるだけ。仕上がり柔らかになるドライヤーボール_c0060143_23371168.jpg

【AD】 乾燥機に一緒に入れるだけ。仕上がり柔らかになるドライヤーボール_c0060143_23371154.jpg

ドライヤーボールは、全部で6個入り。
洗濯物の量が少ない場合は、2~3個。量が多い場合は、5~6個と、投入するボールの数を調整して使います。
直径約8cmということだから、ソフトボールで使うボールの大きさよりもちょっと小さいくらいかな。素材は、ニュージーランドのフェルトウール100%なので、肌が敏感な方とか、赤ちゃんなどにも良いそうですよ。

乾燥機文化が発達してるアメリカとかで人気ってのも、なんか分かる気がする。



by t0maki | 2016-08-08 23:06 | モニターレビュー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー