「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ

「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ_c0060143_23280752.jpg

Facebookで見た「月夜」色のインクに一目惚れ。以前、オズマガジンの「モリウミアス」取材でご一緒させていただいた、カキモリの菅原さんがこのインクについて投稿してたのを見て、僕も「これ、欲しい!」、と。

というわけで、裏参道ガーデンで期間限定営業中の「カキモリ Pop-up Store 表参道」に行ってきました。この日は、菅原さんもこちらの店舗に勤務中。「お久しぶりです」な挨拶を交わしつつ。近況のご報告など。そういえば、菅原さんとは「ホヤ仲間」でもあって、おとといのホヤキャンプの話もしつつ。

この裏参道ガーデンは、古民家をリノベーションした風格のある建物。いろんなショップが出店していて、そのテナントの一つとして「カキモリ」も期間限定でこちらでも営業してる、と。良いなー、この空間。

▼文房具に囲まれると、ワクワクします。
「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ_c0060143_12390472.jpg


▼「カキモリ Pop-up Store 表参道」に行ってきました。
「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ_c0060143_12390491.jpg


▼書くことにこだわる人に。いろんな色のインク。
「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ_c0060143_12390459.jpg


▼目当ては、この色のインク。FBで拝見して、「欲しい!」と思ったので。
「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ_c0060143_12390400.jpg


▼こちらのボールペンをお買い上げ。
「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ_c0060143_12390365.jpg


▼裏参道ガーデンは、古民家を再生した建物
「月夜」のインクが欲しくなり、カキモリへ_c0060143_12390446.jpg

昔から書くのが好きで、原稿用紙に万年筆でいろいろ書き散らしたりしてました。学生時代にはポンプ式の万年筆を骨董屋さんで購入して、それを壊れるまで使ってましたよ。今でも、自宅に万年筆が何本かあるのですが、執筆がデジタル化(スマホ化)してからは、手書きの機会がめっきり減って、万年筆も多分インクが固まってるので、水かぬるま湯でうるかさないと。

月夜色のインクと一緒に、万年筆インク専用のボールペンも買ったので、これで久しぶりにがっつり手書きを楽しもうかな、と。文字だけじゃなく、絵を描くのも良いよね。

これは楽しみ。

裏参道ガーデンでのカキモリの営業は、7月31日まで。常設店舗は蔵前にあるので、今度そちらもお邪魔します!


カキモリ
http://www.kakimori.com/

by t0maki | 2016-07-29 23:13 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31