【PR】プリンス・エドワード島へ絵を描きに行きたい

【PR】プリンス・エドワード島へ絵を描きに行きたい_c0060143_22114086.jpg

すごく、色彩が豊かな島らしい。
カナダのプリンス・エドワード島。

空と海の青。酸化鉄を含んだ赤土の地面と、四季折々の植物。カノーラ畑の黄色が鮮やかでまぶしいくらい。ここでは、ルピナスって花は栽培しなくても勝手に生えてくるんだって。

『赤毛のアンの舞台としても知られる「世界で一番美しい島」プリンス・エドワード島を知ろうブロガーミーティング』に参加してきました。

イベント名にもあるように、赤毛のアンの舞台です。
原作が書かれてから100年以上。日本語訳からも60年以上経ってる、普及の名作。
ちょうど今、「花子とアン」っていうドラマもやってたり。
僕も、多分原作を読んでるはず。映像化した海外ドラマもありましたよね?
【PR】プリンス・エドワード島へ絵を描きに行きたい_c0060143_22115455.jpg


今回のブロガーイベントは、プリンス・エドワード島州政府観光局主催で、カナダ大使館で開催されました。
プレゼンしてくれた観光局の高橋さんのトークがかなり熱くて、聞いてて思わず引き込まれました。20代の頃に実際にプリンス・エドワード島に住んでいらっしゃったとのこと。懇親会でもいろいろお話を伺いました。

聞けば聞くほど、知れば知るほど、行ってみたい。
絵の具セット持ってね、お絵描きしながらブラブラ歩き回ってみたいです。
できれば、四季折々の景色と自然を堪能しながら。

昨年、ブロガーとしてカナダのホワイトホースでオーロラを見る機会をいただいたのですが、まだまだ世界には「死ぬまでに見ておきたい景色」がいろいろあるなぁ、と。

【PR】プリンス・エドワード島へ絵を描きに行きたい_c0060143_22124283.jpg

【PR】プリンス・エドワード島へ絵を描きに行きたい_c0060143_22123867.jpg


イベントの後半は、カナダ料理をいただきました。
フィンガーフードのロブスター、おいしかったぁ。
そして、気になる情報を伺ったのですが、カナダには限定メニューで「マックロブスター」なるものがあるらしい。その名の通り、ロブスターのバーガー。
やばいぞ。これは食べてみたいぞ。

またカナダ行こうかな。


by t0maki | 2014-04-30 22:13 | ブロガーイベント | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30