プロダクト名に「ニュー」とか入れる感性って…

プロダクト名に「ニュー」って入れるの、「ありえねぇ」って思うんですよ。

そりゃ、みんなで新商品の名前を考えようっていう会議で、「じゃ、新しい商品だから、『ニュー○○』っていう名前はどう?」っていう意見が出てくるのは分かるけど、「おいおい、ちょっと待って。この商品を発売して10年経っても『ニュー』ってついてるのはおかしいだろ」って、誰か気づくべきだと思うんですよ。ニューより新しい新機種が次に出たら、どうすんだよ、と。
名前を付けたときは確かにニューだけど、きちんと将来の事も考えたら「ニュー○○」なんて安易な名前にすることは絶対あり得ないですよね。

「ニュービートル」が、「ザ・ビートル」になったらしいのを、屋外広告の看板で知りました。
プロダクト名に「ニュー」とか入れる感性って…_c0060143_1371654.gif


以前、フォルクスワーゲンがクライアントだった頃、ニュービートルの待受けつくったり、サイト制作を手伝ったりしたことがあります。その頃から、「ニュービートル」っていう名前は微妙だな、と。
こうなることって分かってたワケじゃないですか。ニュービートルもいつかは新しくなくなるって。ニューより新しい次の車種が出たら、なんて名付ければ良いのか、と。そして、今までニューを名乗っていたモデルの立場は??
というわけで、これからは「ザ・ビートル」よりも「ニュービートル」の方が古いっていう不思議なパラドクス。だから「ニュー」なんて付けなければ良いのに。

なんか、どうでも良いことを熱く語ってますが……。

「アール・ヌーボー」は「新しいアート」って意味だけど、今じゃすっかり古典だしね。

「ニューバランス」は良いと思うんですよ。バランスっていうのは普遍のものだから、それを超越するという意味で、ニューバランスってのは意味が通じる。ちなみに、ニューバランスも昔のお客さんで、僕が一番好きなシューズメーカー。

「けんちゃんラーメン新発売!」っていう商品名は、なんと8年も新発売を名乗り続けていたらしいってのはこれはこれで確信犯的な感じで好きですけどね。

ま、何はともあれ、その場のノリで命名せずに、きちんと考えてから名前をつけましょうよ、ってことを主張したかっただけ。
by t0maki | 2012-09-14 01:44 | 乱文・雑文 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30