ブログトップ | ログイン

c0060143_21274424.jpg

夏休み最後の週末、Makers' Baseに行って、CNC切削加工機で遊んできました。

▼どっちが上だ?
c0060143_21274595.jpg

▼ぶぃーーーーん。
c0060143_21274633.jpg

▼荒削りだけ
c0060143_21274692.jpg


今回は、途中で失敗。ドリルの長さが届かなかった…。荒削りの途中で終了。
次回は、きちんとデータや素材を持っていって、きちんとプランをたててやろう。ドリルの太さとかも考えつつ。

切削加工中、娘と一緒に3Dのデータをペンでいじれる、クレイツールで遊んでました。
c0060143_21274790.jpg

こんな感じのやつ。奥行きのある空間に、彫るツールや盛るツールで形をいろいろ変えれる感じ。面白いですよ。今回切削加工機で出力しようとしたデータも、このクレイツールでつくりました。

Makers' Baseは、いろんなツールがあって楽しい。

by t0maki | 2014-09-01 21:27 | Comments(0)
c0060143_2332325.jpg

さすがに疲れた。家に着いてすぐ、ベッドにぶっ倒れて意識飛んでました。今、復活。

今日は、3331 Arts Chiyoda で開催された三三三市というアートフリマに家族で参加。手作りの封筒を売ってきました。

この、木製の型を使います。
c0060143_2345569.jpg

A4サイズの用紙で封筒が作れるように、イラレでデザインして、レーザーカッターで出力用しました。で、このテンプレートを使って、封筒づくり。
c0060143_2332467.jpg

c0060143_2332552.jpg

c0060143_2332511.jpg

c0060143_2332637.jpg

つくりかたはこんな感じ。
で、完成した封筒にデコレーションして、82円分の切手をつけて、80円で販売。今回も、売れば売るほど赤字、と。テンプレの方は切手やサンプルつけて500円で販売。

天気の都合で、今日は屋上開催の予定が急遽体育館に変更。場所、ちょっとわかりづらかったかな。
c0060143_2374590.jpg

c0060143_2374694.jpg

c0060143_2374779.jpg

わざわざ足を運んで下さった方々、作品を買って下さった方々、運営の方々、みなさんどうもありがとうございました。おかげで、楽しい時間が過ごせました。あと、付き合ってくれた家族もね。封筒が売れたお金は、娘の小遣いに。早速会場でいろいろ買ってましたよ。

また機会があれば、アートフリマにまた参加します。

と、今回の封筒型やつくった封筒などは、3331ロビーのギャラリーショップにある、ボックス売りコーナーでも販売する予定。搬入したらまた別途告知します。

やっぱり、つくるって楽しい。全く利益に結びつかなくてもね。いや、だからこそか。

by t0maki | 2014-08-30 23:01 | アート | Comments(0)
c0060143_2317672.jpg

今夜はMakers' Baseに行って、今週末参加予定のアートフリマの作品をつくってきました。東急ハンズで購入した2.5mm厚のMDF合板を使って、レーザーカッターで封筒の型を制作。A4の紙でカンタンに封筒がつくれるんです、この型を使うと。

今週土曜日、8月30日に、3331 Arts Chiyoda の屋上会場で、実演販売しますので、よろしかったらぜひ。

さて、ちなみに今回の出力設定。

▼素材
2.5mm 厚のMDF
▼ラスター
P 80
S 100
▼ベクター
P 100
S 13

だいたいこんな感じ。

封筒の折る筋の線をラスターにしたら加工に17分もかかってしまって、あわててベクターにしたらなんと加工時間が2分に短縮。
彫刻の場合はレーザーのヘッドの動きを最小限にすると良いんだな。あと、やっぱり直線の動きのカットの方が早い、と。

ここら辺が、今日いろいろ試して勉強になりました。

そろそろ、木以外も加工してみたい。

c0060143_2317776.jpg

▲余った時間と余った板でつくった。

さて、アートフリマの準備はまだまだだけと、なんとか作品っぽいものができそうで良かった。続きは、明日の夜。

二日前から着手するなんて、珍しいんじゃないか?

by t0maki | 2014-08-28 23:02 | アート | Comments(0)
c0060143_945826.jpg

Matrixで、主人公のネオが脳を直接機会につなげて、格闘技データを頭ん中にダウンロードした後、「I know Kung Foo」って言うシーンあるでしょ。ちょっとだけ、あんな感覚。

Makers' Baseに月額会員登録して、機器のトレーニングを受けてきました。今回受講したのは、立体物をスキャンしてデータ化できる3Dスキャナー、3Dオブジェクトをペンツールで直感的に加工ができるクレイツール、そして、陶芸の初級トレーニングです。

▼3Dスキャナー
c0060143_945568.jpg

▼クレイツール
c0060143_945784.jpg

▼陶芸初級
c0060143_945796.jpg

どれもすごく面白かった。特に、陶芸は大学で専攻していたので、久しぶりに粘土に触れてすごく幸せ。

クレイツールもなかなか。このペン、パソコン上の3Dオブジェクトに、ちゃんと触れている感覚があるのですよ。削ってる時も感覚がある。これは面白いです。あと、複数のデータをつなげる時の、マーカーの重要性がよく理解できました。

そしてもうひとつの3Dスキャナーは、立体を計測して、3Dデータに変換して取り込む事ができるというもの。設定にもよると思うけど、生き写しみたいな精密さではなく、なんとなくもやっとその形になってる程度。多分、練習して行くうちにうまくなってくかな、多少は。

スキャンデータをクレーツールでリタッチっていうのが、正しい使い方なんでしょうね。
ちなみに、クレーツールで球体のうえにペンで顔を描いて見ました。
c0060143_945954.jpg

c0060143_95026.jpg


いやー、これは面白い。.stlデータに出力して、切削加工機でかたちにするのもおもしろいかも。作る幅が、また広がりました。

陶芸は全3シリーズの講習なので、あと、轆轤と釉がけを学ぶ予定。こちらも楽しみ。やりたいこと、つくりたいもの、学びたいスキルやツールがたくさんあって、ここはもうホント、夢のような場所ですよ。

by t0maki | 2014-08-24 21:56 | アート | Comments(0)
c0060143_1221119.jpg

Makers' Baseで3時間みっちり、レーザーカッターでいろいろつくってきました。自前のPC持ち込んで、その場でデータ加工しつつ、次々レーザーカッターに送り込んでく作業。

▼コイン型「数取り占い」とか
c0060143_12211140.jpg


▼現場で使うのは、Surfaceです。まだ慣れない。
c0060143_1221125.jpg


楽しい時間はあっという間で。また来ます。
翌日の今日も、Makers' Baseでトレーニング講習のハシゴします。

楽しみすぎる。

by t0maki | 2014-08-24 12:14 | アート | Comments(0)
c0060143_1085553.jpg

レーザー彫刻で貯金箱づくり。焼き切った切り口が炭化して、なんとも香ばしい匂いがします。

▼ちょっとモンスター柄を入れてみたり。
c0060143_1085420.jpg


箱の外枠データは、オンラインのジェネレーターを見つけたので、そのサイトで縦横高さと厚みを入力してサクッと作成。PDFでダウンロードしたデータをイラレにコピペして、切りやすいように位置調整したり、柄を入れたり。結構簡単。形を彫刻するラスターは、黒の100%、線をカットするベクターは赤の100%でデータを作成しました。FabLab Shibuyaだと出力設定をいろいろいじれるから良いのですが、Makers' Baseだと基本的にこの黒面赤線の設定が推奨なので。

また板を追加で買ってきたので、もっとつくりたい。やっと今、2個だけ作品がつくれたので、これからつくりたい作品が98個くらいある。いや、もっとか。

『貯金箱』
素材: MDF 厚さ6mm
ラスター: Power 70, Speed 100, PPI 200
ベクター: Power 100, Speed 3, PPI 500

by t0maki | 2014-08-22 10:08 | アート | Comments(0)
c0060143_325169.jpg

“わたしの30分、売ります”っていうオンラインの「タイムチケット」というサービスで、息子さんがゴム鉄砲をつくりたいとの申し込みをいただいたので、レーザーカッターを駆使して全力で取り組み中。僕も、勉強しながらなので、なかなか時間ばかりかかっちゃってますが、なんとか夏休み期間中に渡したい。

それにしても、FabLabでGunをつくることになるとは…。

ホントは、もっと複雑な形状と機構のにするはずだったのですが、見込みが甘かった。レーザーで加工できる設計じゃなかったので、これをつくるにはだいぶデータをいじるか、作り方に工夫をしないと。できることはできると思うんだけど、もう少し機材へのアクセスとスキル習得の時間が必要。今後の課題として、チャレンジします。

あと、娘の夏休みの宿題用の工作もパーツを切り出したので、今週末仕上げるかな。まだあともう少しレーザーカッター使いたいので、週末にチャレンジしようと思います。

素材: MDF 厚さ6mm
ラスター: Power 70, Speed 100, PPI 200
ベクター: Power 100, Speed 3, PPI 500

by t0maki | 2014-08-22 02:45 | Comments(0)
c0060143_964034.jpg

いやー、やっとオープンラボ行けたー。
FabLab Shibuyaで機材を使える、オープンラボで始めてレーザーカッターを使ってきました。事前に講習を受けた加工機材を週一で自由に使えるのですね。ここ2ヶ月くらいなんとか予定を調整して訪れようと思ってたのですが、ことごとく日程が合わず、ようやく念願の初単独レーザーカッター。楽しかったー。

デザインと、板は持ち込みで。現場のPCでデータを読み込んで、印刷する要領でレーザー彫刻&カットができる、と。

僕を含めて3名の方がいらっしゃって、それぞれものづくり。ペーパーモービルをつくってらっしゃった方と、あとはかなり本格的な電子工作ガジェットのための木製台を出力してた方と。他の人の作品づくりの過程が見られるのも面白いです。

僕がつくった作品は、これから組み立てるので、完成したら公開します。

c0060143_964177.jpg

c0060143_964228.jpg

c0060143_964120.jpg


10月からFabLab Shibuyaはオープンラボ方式をやめて、新しくプロジェクトベースになるとのことで、その内容についてもちょっと話を伺ってきました。そちらも楽しみ。

by t0maki | 2014-08-21 08:48 | アート | Comments(0)
FabLabを日本で立ち上げた田中さんのセミナーに参加したことをきっかけに、Fab Cafeで3D落書きに親子で挑戦して、Loftの&Fabで名刺入れに彫刻し、FabLab渋谷のガイダンス、3Dプリンタ講習、レーザーカッター講習と順調にスキルを伸ばしつつ、とうとうたどり着いたのがここ、Makers' Base。なんですか、ここは?ただの天国ですか?
工作機械がめっさあって、デジタルファブリケーションだけじゃなく、木工、鉄工、デジタルミシン、シルクスクリーンに、なんと陶芸まで!!!

僕は、この場所を終の住処にしても良いよ。

▼あそこに見えるのがデジタル刺繍の機械
c0060143_938157.jpg

▼シルクスクリーン
c0060143_9381169.jpg

▼小さい方のレーザーカッター6台に加えて……
c0060143_9393151.jpg

▼Universalのでっかい方のレーザーカッター
c0060143_939757.jpg

▼切削とか
c0060143_9395952.jpg

▼旋盤とか
c0060143_940138.jpg

▼うっひゃー、溶接も!
c0060143_9402318.jpg

▼陶芸窯とろくろ!!
c0060143_9384614.jpg


なんてことはない、単なるものづくりの楽園でしかない。
早く、ここに通いたい。

by t0maki | 2014-08-02 22:49 | アート | Comments(0)
c0060143_848072.jpg

TIME TICKET経由で、知り合いのお子さんと一緒に、ゴムでっぽうづくりのワークショップをしました。本気で作ったらこんなのできるぜ、みたいなのをつくることに。

まずはイラレでデータを作って、レーザーカッターでパーツづくり。

8月中にできるかな?
楽しみなプロジェクトが増えました。

by t0maki | 2014-07-28 08:48 | Comments(0)

   
Back to Top