ブログトップ | ログイン

c0060143_23372762.jpg

最近、走ってます。
ようやく、10km走れるようになりました。

しばらく一生懸命走ってたら、いつの間にかブログの更新頻度が下がってしまいましたが、もう少し走るのに慣れたら走りながらブログを更新できるようになると思います。

さてさて、なぜ僕が走るようになったのか。
特に深い理由なく、たまたまランニングイベントで走る機会をいただいて、走ってみたら楽しかった、と。高校時代は陸上部でした。短距離専門。なので、意外と長距離は苦手。
その、ランニングイベントで走りながら元オリンピックマラソン選手の市橋有里さんに「短距離走者が長距離を走れるようなコツはありますか?」と質問したら、「走りなさい。ただ、ひたすら走りなさい」と言われたんですね。で、走っています。ただ、ひたすら。

ちなみに、走ることで「健康になろう」なんてことは考えていません。健康になりたいなら、睡眠時間を削ってまで深夜過ぎに走ったり、飲み会の後に千鳥足で走ったりなんかしませんから。

走ることが“触媒”となって、何か化学反応が起きそうな予感がするのです。
あ、すみません。ノリでつくったタイトルに、無理矢理文章を合わせてみました。

とにかくまぁ、走りたいから走ってます。10km目標にずっと走っていたのですが、昨日は深夜過ぎに14km走りました。

そんな感じです。

by t0maki | 2013-07-28 23:39 | 乱文・雑文 | Comments(0)
最近、ちょくちょく走ってます。とは言っても、5kmいくかいかないかの距離をゆっくりゆっくり走るくらいだけど。

元々陸上部なのですが、短距離スプリントが専門だったので、長距離は苦手。なので、深夜のジョギングコースで誰もいない事を良い事に、本気のダッシュをかましてみたり。

週末は娘と区民プールに行ったり、公園でバドミントンして遊んだり、意識して運動するようにしています。

ストイックなアスリート的トレーニングとは程遠いけど、まぁ、それなりに。

昨日の夜、走ったあと深夜過ぎに家に着いて、パワーエイド飲むべきか、ちょっと迷いました。水分補給は良いけど、この時間にエネルギー補給は違うかもなぁ、と。先日、日本コカ・コーラ社さん主催のイベントに参加したあと、一箱ごっそり頂いたので飲みきれないくらいたくさんあるのです。

走る前に飲んでから行けば良かったかな、と、思いつつ。POWERADE FUELX(パワーエイド フューエルエックス)、冷蔵庫で冷えてます。
c0060143_12282118.jpg


Fans:Fans

by t0maki | 2013-07-03 09:00 | Comments(0)
ここ数日、活動量計というものを身に付けて生活しています。運動不足の元高校陸上部、日曜アーティストのTOMAKIです。

タニタ社製の活動量計「カロリズムエキスパート(AM-140)」を日本コカ・コーラ様、タニタ様よりご提供いただいて、使っています。

深夜に帰宅したら宅急便で届いてたので、さっそくセットアップして、動作確認も兼ねて夜更けのウォーキングをしてみました。

▼説明書見ながらセットアップ
c0060143_9564053.jpg


▼ランニングの予定でしたが、ひたすらウォーキングで…
c0060143_9565695.jpg


▼うん、ちゃんと動いてるみたい
c0060143_9564537.jpg


来週のブロガーイベントのために、データを取ってるのですが、便利ですねこの活動量計。持ち歩くだけで、いろんなデータを記録してくれます。普通に歩数計としてももちろん使えますが、自動で「走り」と「歩き」を判別してくれて、さらに「生活」や「安静」などの生活消費カロリーも出してくれるみたい。

昔、歩数計対応のauケータイ用に、自作で消費カロリーまで算出できるFlash待受けをつくったことがあるのですが、生活消費カロリーって計算が必要なんですよね。体重とか年齢によっても出てくる値が異なるし。

便利ですね、この活動量計。軽いし、小型だし。バッテリーがボタン電池2個なんですけど、どのくらいもつのかな?ずっと計測しつつ、データ的には過去14日間まで保持するみたい。

本番のブロガーイベントについては、参加してから改めて記事書きます。

とりあえず今日はそんな感じで。

by t0maki | 2013-04-20 00:00 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_1223862.jpg

久しぶりに走って汗かいた!いやー、楽しかった。
オリンピックマラソン選手の元陸上長距離走者、市橋有里(いちはし あり)さんと一緒に代々木公園を走ってきましたよ。

「市橋有里さんと一緒に走ろう!-水分補給も忘れずに- supported by AQUARIUS」っていう、日本コカ・コーラ社さんのイベントに参加してきました。

僕は高校時代、陸上部に所属していて毎日これでもかってくらい走ってたのですが、専門が短距離だったためどちらかというと長距離が苦手なのですね。
今でも、「気晴らしに走るぞ!」って時は、長い距離をジョギングっていうよりは、河原で一人短い距離を何度も「猛ダッシュ」しまくって、満足して帰るという……。

今日も走りながら市橋さんに、「僕、昔短距離やってたんですよ」って言ったら、「あぁ、走りがそれっぽい。短距離の走り」って言われました。
筋肉つけちゃってるので身体が重いんですよね。まぁ、最近は筋肉ってよりも腹回りの余分なお肉の方が気になりますが……。腕の振りとかも、短距離と長距離ではタイミングとか違う感じで。どうも、なんとも、効率よくうまく走れないのです。
「元短距離の人間が、長距離走れるようになるコツってありますか?」って市橋さん訊いたら、「走りなさい。走り続けなさい」って悟りの仏僧のようにおっしゃられて、そうですよね、走ります。僕、走ります。

▼走りながら写真を撮るのは難しい
c0060143_1234736.jpg


▼紅葉の季節の代々木公園、走るの気持ちよかった!
c0060143_1234272.jpg


▼多分今回一番大変だったのはこの方。イベント撮影のため機材持って一緒に走ってたカメラマンさん
c0060143_1224146.jpg


それにしても、周りの方たちは結構走り慣れていらっしゃる方が多いらしく、終わって着替えをしながら「あのくらいの走りじゃカラダがあったまらないよね」なんて会話をしている隣で、僕はひたすら吹き出る汗を拭いてるという……。まいった、まいった。
もちろん、汗をかいたらしっかりアクエリアスで水分補給っすよね!(ここで満面のスマイル)
c0060143_1234516.jpg


いや、でもアクエリアスは運動やってた頃から普通に飲んでましたよ。
アクエリアスが1983年生まれの30歳っていう話を聞いて、「あ、俺より年下か」と、軽くショック。そういえば、僕が子供の頃は、運動時の水分補給の概念とか無くって、「試合中は水飲んじゃいけない」とか普通に言われてたよね。今考えるとオソロシイ…。

運動中の水分補給は大事ですが、水だけでは不十分ってのは意外と盲点。水だけだと体液が薄まっちゃうから、逆に体が水分を排泄して濃度を保とうとするらしく「自発的脱水」みたいなことになっちゃうんだって。アクエリアスの担当の方がおっしゃってました。
なので、電解質を含むスポーツ飲料を飲みなさいよ、と。
喉が乾いてから飲むのではなく、運動の前から飲むこと。そして、運動中も一気にじゃなくてこまめに飲むのが良いとのこと。

ここで一つ新しい発見があったのですが、水分を体内に保持するには、電解質とともに、適度な糖分も含まれている方が良いらしい。ただ、むやみに糖分を飲料に入れてしまうと、体内に水分は保持できるけど、味が甘くなりすぎるので、適度な分量にしているらしいですよ。
運動した後のスポーツ飲料って、たまに甘すぎるように感じるときもありますが、ある程度甘い方が(適度に電解質と糖分が含まれている方が)効率的に水分を保持できる、というところが今日の「目から鱗」ポイントでした。

あと、最後の質問コーナーで、「粉末を水に溶いた時と、液体の飲料とで、微妙に味が違うような気がするんですが……」っていう質問をしたら、「基本的に成分はほぼ同じですが、糖分の種類など一部違っているため、味が違うように感じるのかも。もしくは希釈する分量」って言われました。なんとなく、ここ20年以上抱き続けていた疑問が解消しました。

というわけで、ランニングイベント、堪能しました。
市橋さんとツーショット、と。サインももらっちゃいました!

▼市橋さんと。走り終わって疲れた顔のオレ。
c0060143_122444.jpg

というわけで、今後「アクエリアス ファミリー」として、ランニングをもっと楽しみたいと思います。

本気でこれからちょっと、マラソンとか目指しちゃう?
なんか今、そんなテンションなのです。


追記!!
2013年6月8日に大阪でも同じイベントが開催されるとのこと!
人数集まり次第募集終了らしいので気になる方はお早めにどうぞ。
市橋有里選手と一緒に走ろう!もちろん、水分補給も忘れずに。supported by AQUARIUS in 大阪 | 日本コカ・コーラ株式会社 | Fans:Fans



スローラン―いまから始めるランニングメニュー


関連記事

市橋有里さんと代々木公園を一緒に走ってきたよ
http://tomaki.exblog.jp/18949056/

市橋有里さんと今度は大阪で走ってきました
http://tomaki.exblog.jp/20342241/

水分補給は大事だよ、ということでアクエリアスのイベント in 大阪
http://tomaki.exblog.jp/20378762/

そんなわけで、僕は「靭(うつぼ)公園」を市橋有里さんとまた一緒に走ってきた
http://tomaki.exblog.jp/20378901/

【動画あり】ロボット「レイ・チャールズ」がすごかったので作者のおじさんインタビュー
http://tomaki.exblog.jp/20395629/


Fans:Fans

by t0maki | 2012-12-03 01:30 | ブロガーイベント | Comments(0)
日本コカ・コーラ社のアクエリアスブロガーイベントに参加して、オリンピックマラソンランナーの市橋有里さんと代々木公園を走ってきたのですが、実は同時にもう一人のオリンピック選手からもランニングのアドバイスをいただきまして。

ハイ。「Qちゃん」こと高橋尚子さんです。
c0060143_21199.jpg


実はこれ、「高橋尚子のウォーキングクリニック」っていうアプリ機能。現在、『ケータイ会議10』でモニターレビュー中の「ARROWS V(F-04E)」にプリインストールされている、「健康生活日記」っていうアプリ内の機能です。

このアプリの「フォーム診断」を起動して、スマホ端末をウエストポーチに入れて一緒に走ると、ランニングのフォームをいろいろ診断してくれるという。

で、走った結果は71点。結構いろいろダメだしされました。
c0060143_23113.jpg

c0060143_23962.jpg

c0060143_23665.jpg


上下のバランスでは、「脚のバネだけを使って走っていませんか?」って指摘されて、内容を読んでったら「陸上の短距離選手に多い傾向です」だって。市橋さんにも言われたしソレ。まったくもってその通りで、本人も自覚しておりますです、はい。結構具体的に矯正方法とかポイントを教えてくれて、なかなか良くできてますね、このアプリ。

少し前からあるアプリではあるけど、改めて使ってみると面白いですね。今、本気でちょっとランニングを始めたい気分なので、こういうアプリとかも活用しながら、走るのを趣味にできたら良いな。



by t0maki | 2012-12-02 23:59 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
いやー、早朝のジョギングって、気持ちいいね(あんま走ってないけど)。
とうとう念願の皇居ランデビューしました(あんま走ってないけど)。
すがすがしい汗をかいて、シャワーを浴びてから出社って、なんか気持ちも引き締まる感じ(あんま走…以下略)。

今日は、F-01Cを持って早朝の皇居をジョギングしました。
皇居ランは前からやってみたかったので、なんか念願かなった感じです。
ただし、体力の低下が著しく、思うように動かない自分のカラダがうらめしい……。

▼東京のど真ん中で、こんな景色を堪能しながらジョギングできます(国会議事堂が遠くに)
c0060143_13432228.jpg

体感走行距離は余裕で3キロ越えてたんですけどね。ケータイの歩数計見てみたら、なんと1キロにも達していない、と。こう見えて高校時代元陸上部なのに、見る影無しといった感じです、ホントに。

以下の2つのアプリを試してみましたよ。
『高橋尚子のランニングクリニック』
『高橋尚子のウォーキングクリニック』
F-01CとF-02Cにプリインされているiアプリで、タイトルどおり元マラソンランナーの高橋尚子さんがランニング/ウォーキングのフォームを診断してアドバイスしてくれるというもの。それぞれ、測定結果を採点してくれたりもします。

ちなみに僕の得点は……
ランニング: 63点
ウォーキング: 98点

ランニングはもう予想通り、もう「申し訳ございませんでした」としか言いようがない。でも、ウォーキングの98点は正直ちょっとうれしい。これなら、続けたいなって思うかも。

さらにもうひとつのヘルスケア系プリインアプリ『iBodymo』と連携すると、さらにルート表示やワークアウトなども表示されます。


で、以下はちょっと番外編ですが、今回au Smart Sports の Run Pitというランナーズスペースを利用させていただきました。
毎日新聞社の本社ビルの一角にあるので、スーツ姿のサラリーマンなどがあくせく出入りする中、あきらかにジョギングスタイルの身なりで入ってくのはちょっと抵抗がありましたが、でも中の施設は新しくてものすごくキレイ。ロッカーとシャワーがあって、洗面台には備え付けのドライヤーとかもあるので、出社前にひとっ走りなんていうのには最高です。
料金は、一回800円(Run&Walk会員は700円)。契約すると月額1,700円(Run&Walk会員は1,500円)でシューズロッカーのレンタルもできるようです。何よりも、竹橋駅から直結してて、目の前が道を挟んですぐ皇居って言うロケーションが良いですね。

▼ビルの外観はちょっと時代を感じさせる雰囲気
c0060143_1345259.jpg

▼でも中に入るとこんなに明るくてキレイ
c0060143_13453514.jpg

というわけで、今回僕は左腕にはadidasの専用ケースにau Sportioを入れて、腰にはASICSのウエストバッグにF-01Cを入れて、全然必要なかったけど予備バッテリーも持って装備万全で走ったのですが、いかんせん体力が……。

また出直してきます。

※写真は全部F-01Cで撮影しました

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-12-15 13:51 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(2)
 なんとなく、走りたい気分だったのです。
 しかも、ジョギングやマラソンとかではなく、本気の全力疾走。
 これでも、高校時代は陸上部の副部長、短距離チームのリーダーでした。
 
 排気ガスの少ない所を探してたら、いつの間にか河川敷に来てました。ウォームアップをしてから、短い距離を軽くダッシュ。だんだん、スピードを上げ、距離を伸ばしていき、全力疾走へ。
 体が浮上しようとするのをなるべく押え、腰の高さを一定に保ちつつ、地面を蹴るのではなく、足を叩き付けるように、全ての力を前に進むことに費やす。しなやかに、全身の筋肉を使ってバランスを取りつつ、限界ギリギリまでスピードを上げていくと、やがて周りの景色が湾曲し、時間と空間の感覚が失われ、肉体から意識が離れるような感覚を味わう。
 
 トップスピードの恍惚感は、ほんの一瞬。筋肉の緊張を緩め、スピードを落とすと、足りない酸素を送り込むために肺と心臓が猛烈な活動を始める。視界にノイズが現れ、汗が一気に噴き出す。
 
 走るのは、確かに苦しいし、疲れる。
 でも僕は、走り続ける。
 走ることで、自分の存在意義を確かめ、生きているという実感が欲しいのかもしれない。
 

 これからも、僕は走れる限り走り続けます。
 どこで走るかなんて、実はあまり重要でない。競技場だろうが、学校のグラウンドだろうが、人気のない河川敷だろうが、どこだっていい。
 僕にとって大切なのは、一生走り続けること。
 
 ただ、それだけ。

 

 転職活動もそろそろ大詰めを迎え、いくつか内定もいただきました。
 最終的な決定にはまだ時間がかかりますが、ようやく次のゴールを見定め、また走り出そうとしているところです。
 これからも、自分を信じて、頑張ります。

by t0maki | 2007-07-22 19:17 | 乱文・雑文 | Comments(0)

どうも。「We LOVE sports!」作者のTOMAKIです。
せっかくこういうサイトを作ったので、作者のスポーツ遍歴でも書き連ねてみようかな、と。
小・中と、剣道の道場に通ってました。夏暑く、冬寒く、さらに汗臭いというストイックなスポーツでしたが、僕はとても好きでしたよ。他にも、スイミングスクールに通ったり、地元の少年ソフトボールチームにも在籍してたり。ちなみに、ソフトのポジションはライトで四番。剣道といい、やたら棒を振り回すのが得意だったのかなぁ…。
高校では陸上部に在籍。走るのが好きだったので、とにかくひたすら走ってました。400mが専門でしたが、けっこういろんな競技に顔を突っ込み、「八種競技」なんてのにも出場したり。
留学先のアメリカでも、地元の社会人ソフトボールに参加してました。あとは、友達とバスケのチームを作ったり、大学のプールで泳いだり、ラケットボールに挑戦したり。この頃、インラインスケートでストリートホッケーをして、前歯二本折りましたけど。
社会人になってすぐに、会社のソフトボールチームに入りましたが、あいにく、試合中に古傷の右足首を負傷して、じん帯の手術をしてからは、ちょっとスポーツから縁遠い生活をしています。Web制作という仕事柄、一日中パソコンにへばりついて過ごす日々…。
そろそろ、なにかスポーツしたいなぁ。

by t0maki | 2006-12-10 23:59 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)

   
Back to Top