ブログトップ | ログイン
タグ:東京ブロガーミートアップ ( 20 ) タグの人気記事

c0060143_13533115.jpg

「第26回 東京ブロガーミートアップ」に参加できず、残念ながら連続参加記録は8で止まってしまったけど、せっかくなので記事だけは書いておきます。

「2015年の目標」について。
c0060143_992182.jpg

昨年は、デザインをリニューアルしたり、アーカイブブログやミニサイトを立ち上げたりいろいろやりましたが、どれもほとんど計画してたことでもなくって、なんとなく出会いときっかけと成り行きでそうなった感じ。もうホント、怒涛のようになるべくしてなったっていう勢いそのままに、今年も突っ走るぞ、と。

そもそも、2010年から「ブロガー」を名乗るきっかけになったのも、富士通さんの携帯電話レビュー企画に参加させていただいたのがきっかけだし、そっからAMNパートナーブロガーや、カナダのブロガーアンバサダーに至るまで、いろんな出会いがあって、いろんなきっかけをいただけて、ホントに感謝しています。

「とりあえず飛び込んでみる」って大事だなぁ、と思うのです。で、やるって決めたらとことんやる。そんだけ。できない言い訳はしない。

僕にとってこのブログは、いろいろ体験して吸収したもののを整理して記録として残しておくアウトプットの場。呼吸をするように、吸って、吐いて、しているうちに、昨年もこのブログだけで500記事以上書きました。

今年の目標も、今まで通りのスタンスで、どんどん新しいことに挑戦して、このブログに書いていきますよ。

まだ1月ですが、既に面白そうな企画が目白押しで、ワクワクしっぱなしです。

というわけで、今回はお休みしてしまいましたが、また東京ブロガーミートアップには参加したいと思いますので、引き続き仲良くしてやってください。

2015年も宜しくお願いいたします。


▼過去に参加したミートアップの記事一覧
第18回 東京ブロガーミートアップ
┗旅レポについて
┗オーロラ王国カナダ観光大使に選ばれた時の話などをしました
第19回 東京ブロガーミートアップ
┗ストーリーテリング
┗物語は派生し、広がっていく
第20回 東京ブロガーミートアップ
┗セルフブランディングについて
┗自分らしさとは
第21回 東京ブロガーミートアップ
┗次につくりたいブログ
┗外部補助脳みたいなデジタルアーカイブをつくりたい
第22回 東京ブロガーミートアップ
┗マネタイズについて
┗ガラケー時代のモバイル広告についてなどプレゼンしました
第23回 東京ブロガーミートアップ
┗動画について
┗スマホで手軽に動画が撮れる時代ですよね
第24回 東京ブロガーミートアップ
┗デザインについて
┗リニューアルしたばかりのブログと、作成したミニサイトなど
第25回 東京ブロガーミートアップ
┗忘年会
┗ブログの話をツマミに、お酒をいただきました

by t0maki | 2015-01-17 13:03 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_2344555.jpg

第25回 東京ブロガーミートアップに参加。今回はプレゼンなしの飲み会だけの会。食べて、飲んで、おしゃべりしてたら、すっかり写真を撮るのを忘れてしまった。

創作居酒屋のお店なんですが、多国籍料理というか、なんだか海外で和食レストランに紛れ込んだみたいな雰囲気で、楽しかったですよ。もつ鍋の前になぜそこでタンドリーチキン?みたいな。

飲み会中の話題はブログしばりっていうルールがあったのですが、そんなの関係なしにこんだけブロガーさんが集まれば話題はブログやブロガーイベントのことがもりだくさん。今日もいろいろ勉強になりました。

もうすっかり年末。次回の東京ブロガーミートアップは、来年ですね。

まだまだ、今年中にブログ書きますけどね。


今回参加したブロガーさんたち


ムジログ
明日やります
OREGADGET
め〜んずスタジオ
カロリーを抑えて15キロ痩せたダイエットに成功した社長のブログ
Digital Life Innovator
21世紀お取り寄せレビュー
tak
まるほんネット
kira-ism
ジャンクワードの森
日曜アーティストの工房
らふらく^^
インターネットの備忘録
ちわわのまま

by t0maki | 2014-12-11 19:27 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_21211150.jpg

第24回東京ブロガーミートアップのお題は「ブログのデザインについて」ということで、僕もちょうどブログをリニューアルしたばかりだったのですごくタイムリーなトピックでした。

毎回、テーマを決めてブロガーさんがライトニングトーク(LT)っていう短いプレゼン形式で発表しあう勉強会。僕は、7回連続7回目の参加。もともとWEBデザインを仕事にしていたので、そこらへんのことを盛り込みつつ、最近リニューアルしたブログや、過去につくったサイトなどを紹介させていただきました。

▼1998年頃にはじめてつくったサイト
c0060143_10373656.png


▼気に入ったカメラのミニサイト。ドメインも取得して。
c0060143_10375738.png


▼旅日誌のサイト。当時、ごっつい機材を持ち歩きましたが、今ではスマホ一台でできちゃう……
c0060143_10375947.png


▼約1ヶ月間、毎日トップページリニューアルをし続けた企画
c0060143_1038111.png


▼モバイルサイトは50個以上つくりました
c0060143_10381323.png


▼そう、昔は掲示板だったんですよね、と。
c0060143_10382443.png

2002年にBloggerで初めてブログ投稿をして、でもって書き始めたのはAmebloが先。で、2005年に今のエキサイトブログに引越しした理由は、ある程度デザインのカスタマイズができるから。
何度かデザインを変えつつ、2007年のテンプレをずーーーーっと使ってたのですが、つい先月ようやくリニューアル、と。無料のテンプレを無理矢理エキサイトブログに当てはめているので、多少無理があるのですが、まぁ、動いてるからいいや、と。

他にも、ポートフォリオサイトや、月間260本ペースで勝手に記事が更新されてくブログの仕組みなども。

今回のプレゼン(LT)のトップバッターは、むじろぐのwackeyさん。シングルカラムのレスポンシブデザインや、「マジック7」と呼ばれるUIと認知/記憶の関連性、そしてシェアボタンのあしらいなど、さすが日々たくさんのブログ記事をチェックしているwackeyさんらしいプレゼンでした。

め~んずスタジオのasukaさんは、まさにリニューアルオープンする予定のブログデザインを先行公開。トップナビゲーションや広告の配置などのUI情報構成などにも手を加えた前面リニューアル。これはなかなか大変ですよねー。ブログをガラッと変えるのはリスクもあり、なかなか怖くて変えられないっていうお話をしてくれたのは、ちわわのままの堀田さん。コードをいじって壊れてしまうのも怖いですが、もっと怖いのはGoogleの検索にひっかからなくなったり、それによってトラフィックが減少してしまったり。という実例をOREGADGETの岡田さんがしてくれたのですが、それは結構本気で「怖い話」でした。「良いコンテンツをアップし続けるしかない」っていう開き直り方、さすがです。
dream seedの山本さんは、少しずつコンスタントにブログのデザインを更新しているとのこと。“Material Design”っていうGoogleのガイドラインの紹介や、自分が見ない/使わない要素は他の人もみないだろうっていう、UIデザインをシンプルにするコツなど、勉強になりました。

21世紀お取り寄せレビューのこまりさんも、ご自分でコードを書き換えてウィジェットをカテゴリごとに出し分けているとのこと。こういう積み重ね、大事ですよね。

インストラクターのネタ帳の伊藤さんは、立ち上げたばかりの新しいブログを紹介。なんと、週5日間ペースで英語で更新されているそうです。デザインテンプレートだけでなく、サイトマップ等へのこだわりなど、さすがです。

ジャンクワードの森のyujiさんは、フルスクラッチでゼロからブログデザインをしているとのこと。1ピクセルへのこだわり。まさに、余白の美、ですね。

そうなんですよね。「デザイン」とひとくちに言っても、それはグラフィック的なデザインも含みつつ、情報構成的なものであったり、画面だけでなく記事のカテゴリわけとか、ユーザー視点でのシンプルさであったり、なかなか奥が深いよなぁ、と。

今回も、勉強になりました。


今回参加されたみなさんのブログ(プレゼン発表順)
むじろぐ
め~んずスタジオ
ちわわのまま
21世紀お取り寄せレビュー
dream seed
OREGADGET
インストラクターのネタ帳
日曜アーティストの工房
ジャンクワードの森

by t0maki | 2014-11-17 21:21 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_21472732.jpg

会場はアジャイルメディア・ネットワーク社の会議室ってことで、机を囲んで座ってるみんなの距離が近くって、良い意味で「こじんまり」してて良い感じ。
今回で、6回連続で6回目のミートアップ参加なんだけど、毎回参加者さんとか場所の雰囲気とかで、同じ会なのに結構ガラッと変わるので面白いです。
今回は、プレゼン中に自由なコメントが入ったり、質問コーナーで指名された人以外も会話に参加したり。こういう雰囲気も良いですね。
c0060143_21472712.jpg

さて、『第23回 東京ブロガーミートアップ』のテーマは「動画について」でした。
毎回テーマを決めて、参加者全員がLT(ライトニングトーク)っていう短いプレゼンをするっていうのがこの会の主旨。
今回僕は、「動画って、言葉に関係なく伝えることができるよね」ってのを表現しようかなと思って、同じプレゼンを最初は英語で、二回目は日本語でっていう感じで二ヶ国語でやってみました。プレゼンの内容自体は、「A picture is worth a thousand words」っていう、日本でいうところの「百聞は一見にしかず」ていうフレーズをキーにして、1枚の画像が1,000単語分だとすると、24fpsの四秒動画は96コマだから、文字に換算すると96,000単語っていうことで、だいたい本一冊分だよね、っていうなんともおバカな内容なのですが。で、ここで紹介したタイムラプス動画は僕がカナダのホワイトホースに行ったときにオーロラを撮影したもので、英語でプレゼンしようが、日本語でプレゼンしようが、言語に関係なくこの夜空にオーロラがたなびく光景の美しさは伝わるかな、と。
c0060143_21472857.jpg

c0060143_21472961.jpg

僕のプレゼンはこんな感じ。そして、今回もみなさんのプレゼンを聴きながら、いろいろ勉強させていただきました。

Dohzenのくにおさんもトラフィックデータを紹介しながらおっしゃってましたが、やっぱり動画って海外からもアクセスがあるんですね。ちわわのままのchiwamamaさんの「風船太郎」の動画は、海外からのアクセス含めて42万回再生ってすごいです。

今回このミートアップに参加してみて、改めて「Vineって面白そうだなぁ」と思いました。
め〜んずスタジオのasukaさんが実際の事例も含めて詳しく説明してくれて、6秒なので手軽にブログにも貼りやすいってことで、僕も今後もっと活用してみようかなと思いました。ムジログのwackeyさんも、タイムラプスとともにVineをフィーチャーして、OREGADGETのオレガジェ(岡部)さんのVine活用法などを紹介。で、そのオレガジェさんのプレゼンにアクシデントが発生して消えてしまったため、急遽会場で再度作成してオオトリを努めることに。その場で作ったとは思えないほど、安定のライトニングトークで、いややっぱさすがだな、と。キーワードは、「めんどくさい」でした。

動画ってやっぱり、なんだかんだで手間がかかりますよね。ジャンクワードの森のyujiさんも、動画を作りこむにあたり、ファイルのカットする部分を探し出したり読み込んだりとか、編集はこだわりだすと時間がかかる、と。BBCのトレーニングサイトの撮影TIPSは、これホント参考になるので今度マネしてみよう。

実際につくった事例や、BGMで使う音楽の注意点なんかを教えてくれたのは楽しくなければ生きている資格なしのRyoichi Shimamuraさん。アプリ内で提供している音楽でも、YouTube等に掲載したときに警告とか禁止になってしまうことってあるんですね。

21世紀お取り寄せレビューのこまりさんは動画の撮影から編集、アップまでiPhoneでやっているそうです。LT中に見せてくれたサンリオピューロランドのプリンちゃんが近づいてくるあの動画、キャラクター好きのこまりさんだから撮影できた良いシーンだったなぁ。Spliceっていうアプリも気になります。

Dream Seedの山本さんは、ガジェット情報を中心にブログを書かれているのですが、YouTubeにアップした動画が2百本以上ってすごいです。言葉だけでは伝わらない部分を動画で補足したりなど、動画は便利ですよね。

撮影本数でいうと、おでかけのtorishinさんもすごい。YouTubeにアップしたのが300本くらいで、さらにVineも3,40本、と。YouTubeアナリティクスの活用方法がかなり参考になりました。で、今回torishinさんのお知り合いの方で、Seikoさんという方が一緒にいらっしゃっていて、守犬のお部屋のブログタイトルにもなっている守谷サービスエリア(のぼり)限定のゆるきゃら「守犬」の中の人が登壇されてて、Magistoで作成した動画を紹介されていました。「中の人」っていうのはあれだな、表現として適切じゃないな。アレは中に人が入ってるわけじゃないからな。デザイナーの方で、その、ゆるきゃらの着ぐる……つうか、外側の部分を中国に発注してデザインや設計のやりとりをして、で、実際に○○円くらいかかるみたいな生々しい話を懇親会で教えてもらって、すごく得した気分。つくってみたい、リアルに。ゆるきゃら。

しゅうまいの256倍ブログ neophilia++のしゅうまいさんが紹介してくれたのは、『モノが売れる動画』。動画のカット割の構成とか、勉強になりました。ブログにYouTube動画を掲載するだけでなく、YouTubeからも動画へのトラフィックがあるとのこと。メディアをうまく横断しながら活用するって大事ですね。

さて、ラストに紹介するのは富裕層向け|こだわり商品徹底分析ブログby現役マーケッター!のやまさん。いや、びっくり。完全に手ぶらでおいでになり、しっかり自著の宣伝をしていかれました。でもなんだかんだで、「動画をやんなきゃいけないな、なんて思います」っていうコメントには、ぼくもぼくもー、なのでした。

というわけで、今回の参加者は全14名。この後、懇親会は居酒屋でお酒を飲みながら実際にVine使ったり、おしゃべりしたり、今回もたくさん勉強させていただきました。

今回参加した皆さんのブログはこちら。
Dohzen
富裕層向け|こだわり商品徹底分析ブログby現役マーケッター!
め〜んずスタジオ
楽しくなければ生きている資格なし
Dream Seed
しゅうまいの256倍ブログ neophilia++
ジャンクワードの森
おでかけ
守犬のお部屋
21世紀お取り寄せレビュー
ちわわのまま
日曜アーティストの工房
ムジログ
OREGADGET
※登壇順

by t0maki | 2014-10-17 21:48 | ブロガーイベント | Comments(0)
なんかよく分からんですけど、「東京ブロガーミートアップ」に登壇した人が書いた記事がヒートアップして、一部でなんかにぎやかなことになってるらしいですが、僕のスタンスとしては「まぁ人それぞれ。いろんな意見があって良いんじゃない?」と。

僕はこの勉強会イベントに5回連続で参加させていただいてて、毎回LT(ライトニングトーク)っていう5分くらいの短いプレゼンテーションをしてますけど、全員参加のこのLTで学んだことはもうホントたくさんあるし、自分でプレゼンをすることでいろいろ気づきになったり。すごく良い会だと思ってます。

せっかくLTをやるので、毎回なにかしら新しいことにチャレンジしようと思って、ちょこっとずついろいろ変えてるんですよ。前回は、アニメーションに凝ってみたり。で、今回は初めてプレゼン用のポインターマウスを買って、手元でプチプチ押しながらスライドを切り替えるってのに挑戦してみました。さくさくページ送りをしたいがためだけのプレゼン構成で、聞いてる人が読めるかなんで関係なしに景気良くどんどんスライド切り替えてたら、持ち時間が余っちゃった……。

僕のは、こんなプレゼンでした。

Let's talk about money
http://www.slideshare.net/tomaki/lets-talk-about-money-39008094


今から10年前くらい、10個以上のドメインを取得して、50以上のモバイルサイトを立ち上げ、最終的に10,000点以上の待受け画像をつくった頃の話。サイトに広告を載せたり、仕事を受注して「マネタイズ」らしいこともやってたけど、最近はほとんど収益は無視して、もっぱら面白そうなところに勝手に首を突っ込んでは、いろんな体験を楽しみながら文章にしています。

でも今回、皆さんのプレゼンを拝見して、「マネタイズ」っていうものに対するイメージがちょっと変わりました。金儲けのためにアフィリエイトや広告貼るだけじゃないんです。

みなさんのプレゼンを見ながら思ったのですが、「お金のためにブログを書く」というのではなく、「好きなことを書いてたらお金につながった」っていうケースに共感。かつ、「ブログ広告で稼ぐ」というよりは、ブログから派生していろんな活動がマネタイズにつながっているっていう事例が印象的でした。一生懸命何かをやってれば、なにかしら機会につながる、と。それは、僕も実感しています。カナダに行ってオーロラ見たり、カリスマ講師とTOEICにチャレンジしたり、他にもいろいろ様々なイベントに参加してたくさんの人たちと知り合いになれたのも、コツコツブログを書き続けてたおかげ。そんなきっかけのひとつが、「東京ブロガーミートアップ」だったりもします。

今回登壇したみなさんのLTの感想については、前回書いたこの記事で。

過去最大規模の東京ブロガーミートアップ。今回のテーマは「マネタイズのお悩み」
http://tomaki.exblog.jp/22582427/

どんなイベントでも勉強会でもそうですけど、そこに参加して何を学んで持ち帰るかって、自分次第だと思うんですよ。10人以上の人がそれぞれの立場と経験でプレゼンしたら、必ずなにか「へー、そんなことが」「こんな手もあるのか」「うぉ、目からウロコ」みたいなのがきっと見つかります。新しい発見もあるし、前から気になってたことがすんなり理解できたり、あるいは自分の知識の再確認だったり。
ということで、そんな気づきを残すために、僕はイベントの後は必ず、一言でも良いので登壇者全員分のプレゼンに対してコメントを書くようにしています。(多分、全員分書いてるはず。抜けてたらゴメン…)

「東京ブロガーミートアップ」は、みんなでつくりあげていくイベントっていうイメージだったので、今まで「お客さん」として参加しているイメージはまったくありませんでした。今回も、誰も頼んでないのに常連の参加者さんたちが「当日、設営手伝おうかー?」「おれも、おれもー」って手を上げてて、すごいなー、と。そういう、愛されてる会だからこそ、批判されたら「なにおぅ!」ってなっちゃうかもだけど、まぁ最初に言ったとおりに感想は人それぞれ。参考になるところは今後に活かしつつ、このミートアップのことが好きで、サポートしている人たちのことも忘れないでね。もしこれが、ホントにひどくてつまらない会だったら、僕は5回も連続で参加なんてしてませんから。

あ、そうだ。今回ひと言運営者側にもの申したいことがあったの思い出した。

「おい、運営者!なんで今回LTに参加しないんだよぅ!」

あの運営のブロガーさんたちの「マネタイズの悩み」に関するプレゼン、楽しみにしてたのに……。
今回、LTしない人も含めて定員50名の特別会だったし、会費2000円の飲食付きだったりもしたので、既に12名もプレゼンが決まってる中、さすがにこれ以上しゃべる人を増やせないですよね……。
(あ、この「物申す」は冗談なのでお気になさらず)

ぜひまた今度、次回の懇親会あたりでいろいろ話を聞かせてください。
次回は通常会ですので、全員プレゼンで、その後希望者は懇親会。
僕ももちろん、スケジュールが合えば応募しますよ。人数多い場合は抽選なので、選んでもらえるかは分かりませんが……。

次回のお題も、楽しみです。


▼今回参加したブロガーさんリスト
ムジログ
QT/mode
OREGADGET
ぶんじんのおはなし
ジャンクワードの森
クラフトビール東京
CLOCK LIFE
め〜んずスタジオ
ビットエーブログ
小春日和*小春流着付*
kira-ism
ジーンズソムリエことのデニムらぶログ
Digital Life Innovator
しゅうまいの256倍ブログ neophilia++
糖質マスター
P2P today ダブルスラッシュ
Blog narumi
Oh-Blog
グリーンカピバラ Green Capybara
東京散歩ぽ
FLOWER_PARK
まるほんネット
OZPAの表4
ハンバーガーログブック
日曜アーティストの工房
21世紀お取り寄せレビュー
退屈の向こう側(L)
Tokyo Shibuya Life
ガジェとろ
おでかけ
Rondo
A LA CARTE
Dream Seed
相場の努力を公開する
育児のアーティファクト
たのっちのぶろぐ
タムカイズム
経理と事務の効率化
たにりほ。
ちわわのまま
ウレル女BLOG
エアロプレイン
ワタシはタワシブログ
親子で英語を学ぼう!
ロッキーポイント・ホリデー
NEZU.log
でこいさん
tsuyoponさん
ベンリスタさん

by t0maki | 2014-09-17 19:21 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_23104225.jpg

さて、先日開催された「第22回東京ブロガーミートアップ」でライトニングトーク(5分くらいの短いプレゼン)をしてきました。今回のテーマは、『ブログのマネタイズのお悩みについて』ということで、会場もファンコミュニケーションズ社さんのオフィススペースをお借りして。A8.netやMoba8.netなど、アフィリエイトサービスを運営している会社さんです。

僕のプレゼンはひとまず置いといて、皆さんのプレゼンで印象に残った内容などを順不同でご紹介。

c0060143_23104080.jpg

今回、トップバッターだったOREGADGETのオレガジェさん。プレゼンが回を重ねるごとにだんだんオレガジェさんぽさが前面に出てきて、すごく楽しいプレゼンでした。細かく告知っぽい内容も入れてきたりこなかったり。ブログ以外にも収入源を手に入れるって大切ですよね。

c0060143_23104043.jpg

エアロプレインのnorioさんからは、2000年頃のネット広告の変遷など。ネット黎明期のPCからワンクリ500円なんて時代はさすがに知らないわー。あと、過去記事で人気のある記事をメンテするって方法を教えてもらいました。

c0060143_23104187.jpg

タムカイズムのタムカイさんがつくった手描きのプレゼンは味があって、タムカイさんらしくて良かったです。ケーブルが干渉してスタイラスペンが効かなかったハプニングはあったけど、それも含めて良い感じに心に残るプレゼンでした。
そうそう、おっしゃってたようにアフィリエイトって、やっぱり業者さんのルール変更とかに影響されちゃうんですよね。

Fuchieさんは、前回のイベントで「二つ目のブログをつくるなら」っていうテーマで話していたとおり、糖質マスターってサイトを立ち上げてて、有限実行はさすが、と。実体験から作り上げていくのって、大切ですね。

ジャンクワードの森のyujiさんによる、「ブログかサイトか」っていうって言うテーマは、いろいろ考えさせられますよね。毎日更新しているブログ、コンテンツとして完結させたミニサイトとで、収益の構造も変わってくる、と。

しゅうまいの256倍ブログ neophilia++のしゅうまいさんがおっしゃってた、「セレクトショップに商品を並べるような感覚で」っていうのは素敵だと思いました。好きな商品、気に入ったものを自分のブログで紹介する、と。お店をやる感覚に似てますね。

ファイナンシャルプランナーで、元ラジオディレクターというたのっちのぶろぐのたのっちさんは、赤裸々な数字の話など。21世紀お取り寄せレビューのこまりさんは、自サイトを見せながらマネタイズのポイント。リンク切れに注意しましょう、と。A LA CARTEの柳下修平さんは、ひたすら映画について記事を書いてて「マネタイズやってない」けれど某最近ヒットしたディズニー映画について30本くらい記事を書いてアフィリエイト広告をつけてみたら一気に収益があったそうです。好きなことを続けて行って、あるきっかけで収益が上がるって、まさにマネタイズの理想的な形ですね。

A8Womanっていう女性向けのレビューブログの活動にも参加している退屈の向こう側(L)の暴れん坊プリンさんは、かなりしっかりアフィリエイトについてのお話をしてくれました。レビューとか、モニターとか、実際に体験して書くのは楽しいですよね。ネタを温め過ぎて、書かなきゃならない記事が書けないまま溜まっていって焦る気持ち、すごく共感します。

Dream Seedのdreamseedさんは、かなり深いガジェットの記事などを書いていらっしゃるのですが、収益がそのままガジェット購入になってしまうので、なかなかお金は貯まらない、と。でも、サイトの収益が良い感じで記事に還元されてるってのは、すごく良いと思いました。

という11名に僕を加えた12名によるライトニング トーク。今回もいろいろ発見があったし、勉強になりました。

僕のプレゼン内容については、また別途書きますね。

せっかくこういう機会をいただいたので、ちょっとまじめにかつ楽しみながら、マネタイズについても考えてみようかな、と思いました。いや、ホントはいろいろマネタイズっぽいネタで企画をやったりしてんですけどね。なぜか、やればやるほど赤字になって、本人もそれを喜んでるっつう……。

それが、悩みっちゃ悩み。



▼今回の参加者さんリスト
ムジログ
QT/mode
OREGADGET
ぶんじんのおはなし
ジャンクワードの森
クラフトビール東京
CLOCK LIFE
め〜んずスタジオ
ビットエーブログ
小春日和*小春流着付*
kira-ism
ジーンズソムリエことのデニムらぶログ
Digital Life Innovator
しゅうまいの256倍ブログ neophilia++
糖質マスター
P2P today ダブルスラッシュ
Blog narumi
Oh-Blog
グリーンカピバラ Green Capybara
東京散歩ぽ
FLOWER_PARK
まるほんネット
OZPAの表4
ハンバーガーログブック
日曜アーティストの工房
21世紀お取り寄せレビュー
退屈の向こう側(L)
Tokyo Shibuya Life
ガジェとろ
おでかけ
Rondo
A LA CARTE
Dream Seed
相場の努力を公開する
育児のアーティファクト
たのっちのぶろぐ
タムカイズム
経理と事務の効率化
たにりほ。
ちわわのまま
ウレル女BLOG
エアロプレイン
ワタシはタワシブログ
親子で英語を学ぼう!
ロッキーポイント・ホリデー
NEZU.log
でこいさん
tsuyoponさん
ベンリスタさん

by t0maki | 2014-09-12 23:10 | ブロガーイベント | Comments(0)
ライフログ的な「デジタルアーカイブ」を構築するってのが、自分の趣味というか、前から興味があってちょこちょこ実践してたりもして、ブログも含めて、TwitterやFacebook、InstagramやFlickrなどの文章や写真の履歴が片っ端からほぼ自動的に、一箇所にたまっていったら面白いな、と。

『第21回東京ブロガーミートアップ』のテーマは、「あなたが次に新しくブログを作るとしたら、どんな内容のブログを作る?」っていうことで、ぼくはこの"Digital Archives"についてライトニング・トーク(短いプレゼン)をしてきました。
c0060143_18265761.png

c0060143_18271828.png

c0060143_18272589.png

c0060143_18242448.png

c0060143_18241671.png

もともとは、Evernoteにひたすら文章や画像を貯め続けていく仕組みだったのですが、それをちょっと改造して、Blogger.comに出力しよう、ということをちょうど昨年末からやりはじめました。

実際には、このサイト。
c0060143_11124724.png

日曜アートたまり場

味もそっけもないサイトですが、日常的にツイートしたり、Instagramに写真をアップしたりなどすると、自動的にこちらのサイトにも反映されます。昨年末くらいから実験的に立ち上げて、どのネットサービスと連携させるかを試行錯誤しつつ、今はだいたい月平均で250件くらいの更新があります。ほとんど自動で勝手に更新されていく仕組みなので、特にこのサイト用にアップしているわけではなく自動的に記事が増えていきます。
同じ投稿が重複しないようにと、プライベートな投稿が上がってしまっても困るので、このブログに連携させるサービスはある程度限定しています。同じ仕組みでやってるEvernoteの方は、もう重複だろうがなんだろうが片っ端から連携させているので、さらにえらい勢いで日々のログがたまっていきます。ま、そんな遊び。

さて、今回のブロガーミートアップで思ったのは、ある程度ブログを継続して書いて記事がたまってくると、一部を「スピンオフ」させると良いかもなぁ、と。
今回参加されたブロガーさんたちも、実際に複数ブログを立ち上げたり、これから立ち上げようとしたり、あるいは「ミニサイト」という形でまとめたりなど、いろいろな事例や構想の発表がありました。

WackeyさんやAsukaさんは既にいくつかブログを分けて書いているので、その事例など。
EisukeさんやSayaさん、ふっちーさんはブログの構想を発表。
伊藤さんとオカベさんがタッグを組んで、ちょうど何か企画を実現されるということなので、楽しみ。
Yujiさん、ちわままさん、と僕は、実はミニサイト構築の企画に一緒に参加しているので、そこらへんの予定もチラリと。

みなさん、ブログを更新しつついろいろ構想を練って、さらに実現させて運営したりなど、精力的に活動されているようでさすがです。今回も、いろいろと勉強になりましたよ。

ちわままさんのキュレーションメディアの考え方や、オカベさんのプロデューサーっていう立ち位置も面白いな、と。
記事を書くというだけでなく、いろんな形でブログと関わることができますね。こういう、イベントも含めて。
ブログによってそこに集まる人であったり記事であったり、文化が違うってのはありますね。Hatenaブログとか、アメブロとか、ブログ媒体ごとに違うタイプの記事をアップしていくというのも面白そう。
その上で、やっぱり共通しているのは自分が興味がある分野の記事を書くのがブログを成功させるコツ、と。好きなものであったり、過去の経験に基づいた記事など。

学んだこと、さっそく自分のブログ活動に生かそうと思います。

▼今回の参加者さんたちはこちらー。
ジャンクワードの森
ムジログ
め〜んずスタジオ
日々雑感
OREGADGET
インストラクターのネタ帳
Digital Life Innovator
ちわわのまま
ALPHA LABEL
日曜アーティストの工房

▼みなさんのブログ記事もぜひ。
c0060143_1646468.jpg

「ブログのセルフブランディング」っていうのが今回のお題。
「第20回東京ブロガーミートアップ」に参加してきました。僕は、3回連続3度目の参加。
3の付く月は飲食しながらのイベントっていうことで、そんな3つながりにあやかって、3分プレゼンに30枚のスライドを用意していきました!いや、こんなに長くする予定ではなかったのですがうっかり。

さて、改めてブロガーミートアップがどういうものかと説明すると、ブロガーさんたちが毎回お題に沿ってプレゼン資料を持ち寄ってライトニングトークを行い、情報交換や意見交換をするというもの。参加者全員がプレゼンを行うっていうのが特徴。
とにかくいろんな人がそれぞれの立場でプレゼンをするので、時にはまったく正反対の意見があったりして、その多様な情報や事例がすごく勉強になるし、楽しいです。

今回の参加ブロガーさんは、こちらの方々。
WADA-blog(わだぶろぐ)
インストラクターのネタ帳
Tokyo Shibuya Life ・MOVE ABOUT
Simple Life in the digital age
しゅうまいの256倍ブログ neophilia++
日曜アーティストの工房
め〜んずスタジオ
エアロプレイン
21世紀お取り寄せレビュー
ロッキーポイント・ホリデー
明日やります
OREGADGET
ちわわのまま
Dream Seed
ジャンクワードの森

僕は今回、「セルフブランディング」っていうのを
・自分らしさを見つけること
・自分らしさを形にすること
・自分らしさを伝えること
っていう風に定義してみました。「自分らしさ」っていうのは、自分の趣味嗜好であったり、好きなもの、フェチ、得意分野。とにかく、自分のキャラクターを形作るものかな、と。
まず、それを見つけるところからはじめ、ブログを通じてそれを表現し、伝えるところまでがセルフブランディングだと考えました。
c0060143_22492742.png

自分の「ブランド」ってのは、無理やりつくるものではなく、ごく自然に自分のなかにあるものかな、と。
「好き」とか「性質(たち)」に近いものなのだと思うんです。
インストラクターのネタ帳の伊藤さんがおっしゃってた「らしさ」って、まさにそのとおり。

で、僕の場合それがWEB(やデジタルマーケティング)の仕事であったり、趣味の創作活動であったり、そしてそれらのアウトプットでもあるブログなのかな、という感じです。
ブログのおかげで、自分の「好き」を表明することができ、それによっていろいろな機会をいただく、という良い循環があります。

さて、今回の参加者さんのプレゼン。
ミニサイトでも実績のある、WADA-blog(わだぶろぐ)のわださんのセルフブランディングのためのサイト構成づくり(カテゴリをヘッダーに持ってくる等)は勉強になりました。
インストラクターのネタ帳の伊藤さんがおっしゃってた「ストーリーテリング」と、「らしさ」についての話は、僕もまさにそう感じていた内容で、かなり納得。
Tokyo Shibuya Lifeノースさんの「ブランド」についての考察は良く整理されていてわかりやすかったです。合わせて、エアロプレインのnorioさんは、さすがブロガーリレーションを本職にしているだけあって、PR、広告からブランディングを形成する例えがすごくわかりやすかったです。そして、シメの「記事を書くしかない!」ってのも潔くてよいですね。
で、それを実践したのがMOVE ABOUTの土橋さん。レビュー記事を着実に書き続けるってのは、しっかり軸が通っていて良いと思いました。
具体的なブランディングの手法を紹介したのが、しゅうまいの256倍ブログ neophilia++のしゅうまいさん。「色」を使ったカラーブランディングに絞ったプレゼン。ちなみに、しゅうまいさんのカラーは「グリーン」だそうです。
Simple Life in the digital ageは、大熊さんのお話からは、ご自身がじっくりとブログやレビュー記事と取り組んでいる様子が伝わってきました。さすがブログ歴が長い人は違うなぁ、と。
め〜んずスタジオのAsukaさんは既にしっかり自分のブランドをもってらっしゃるので、その体験事例はすごく参考になりました。そう、好きなものは好きとブログで伝えてると、向こうから機会がやってくることってありますよね。
21世紀お取り寄せレビューのこまりさんは、WordPressのプラグインやカスタマイズについての役立つ情報を。カテゴリごとに表示を出し分けたりとか、実践で役立つテクニックを紹介してくれました。
ロッキーポイント・ホリデーの土屋さんは、プロフィール写真を活用したブランディングについて。で、お話を伺ってて一番驚いたのが現在使ってらっしゃる写真が10年くらい前のものだってこと!見た目、変わらないですねー。
インパクトと露出量についてのプレゼンから、するりと告知につなげる明日やりますの奥野さんのトーク構成はさすが。主催していらっしゃるイベント、興味がわいてきました。
今回もOREGADGETの岡部さんのプレゼンは安定の笑える要素を散りばめつつの、ブログからさらに一歩広がった目標や価値観のお話。そして、前回のプレゼンを髣髴させる「ふわっとした」最後のオチは秀逸です。
ちわわのままの堀田さんは、「サンリオピューロランド」イベント主さんとして既に有名ですが、サンリオさんとの最初のいきさつの話がなかなか興味深かったです。ブランドとブロガーとのコラボ。
Dream Seedの山本さん、製品をしっかり使ってレビューをするっていう姿勢はさすがだな、と思いました。「あのブログの人なら買うだろう」とか、「何か買ってるブログ」っていうイメージが定着するって、なかなか。
最後に、ジャンクワードの森の田中さん。「過去」、「現在」、「未来」をそれぞれ「経験値」、「専門性」、「可変性」と位置づけて、ブログを書くことを通じて少しずつ積み上げていく感じ。

やっぱり、妥協せずに書き続けていくことって大事だなと思いました。
その場に集まったブロガーのみなさん、それぞれがブログのトピックや書き方のスタイルにも個性があって、どのプレゼンもすごく面白くて、かなり前のめりで聞かせていただきました。

今回は、飲食をしながらのライトニングトークってことで、パン食べ放題&ビール飲み放題、料理付きで3500円。ブログに関する知識欲が満たされただけでなく、お腹もしっかり満たされた、一挙両得盛りだくさんなイベントでした。

▼今回の会場、表参道の「アンデルセン」っていうお店。
パンからはじまる、ヒュッゲな暮らし。ベーカリーアンデルセン
ちなみにヒュッゲ(Hygge)とは、デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」という意味らしいですよ。
c0060143_1311364.jpg

c0060143_131142.jpg


さて、次回のテーマはなんですかね?
ブログを書いている方、もしくはブログに興味ある方、ぜひ参加してみて。



第20回東京ブロガーミートアップ


by t0maki | 2014-06-14 19:30 | ブロガーイベント | Comments(0)
毎回、ブロガーさんがLT(ライトニングトーク)っていう5分くらいの短いプレゼンテーションで記事作成の知識やテクニック、あるあるなどをシェアするブロガーによるブロガーのための勉強会、「東京ブロガーミートアップ」に参加してきました。今回は19回目の開催。僕は前回から参加して、今回2度目。テーマは「ブロガーならではの記事の書き方について」ということで、最近気になってた「ストーリーテリングの手法」について、自分の体験を交えてプレゼンしてきました。
c0060143_1848752.jpg

c0060143_1848859.jpg

16名のブロガーさんが集まると、ほんとにいろいろな書き方があっておもしろかったし、勉強になりました。
たとえば、「噂」を記事にするときめ〜んずスタジオのアスカさんと、 OREGADGETのオカベテルマサさんがすごい対照的で、アスカさんは嘘を流布してはいけないっていう立場なのに対して、オカベさんはもやっとした噂も記事にしてしまう、という。

ジャンクワードの森のYujiさんは、プロットやライブ(レポート)という形式や、さまざまな書き方のタイプをまとめていらっしゃってて、kira-ismのkira88さんの「興味をもたれる記事」のベクトル図とも併せて、すごく参考になりました。

パーソナルメディアとしてのブログ、すなわち個人で情報発信ができるツールっていう点は共通認識が多くて、僕もまさにそのとおりだと。
明日やりますのおくのだいじさんが新聞の「署名原稿」に例えて、ブログは「ブログは『超』署名」っておっしゃってたのがかなりしっくりくる表現でした。ちわわのまま堀田さんがおっしゃってたマスコミに書けない記事を書く、とか、ブロガーにしか書けない体験を自分を見つめながら書くというしゅうまいの256倍ブログ neophilia++のしゅうまいさんの「自分を見つめて体験や弱さも伝える」お話とか、21世紀お取り寄せレビューのこまりさんがプレスリリースとは違う切り口で書くなど、ブログというメディアをすごくうまく表現していると思いました。
[Mu]ムジログのwakceyさんによる、備忘録としてのブログの活用は、確かにありますね。アウトプットとしてブログに知識の一部を貯めておいて、後で「外部補助脳」として活用する感じ、僕もやります。情報をストックしていくブログならではの使い方ですね。

書き方として、ご当地ブロガーのおでかけtorishin(トリシン)さんの10年間で4000記事を書いてきたノウハウ。僕も同じく週末に活動をしているタイプなので、とにかく写真に残すテクニックとか、まとめサイトのアイデアとか、僕も今まさにやろうとしているところなので、参考になりました。
インストラクターのネタ帳の伊藤潔人さんがおっしゃってた、ニーズ(真意)とウォンツ(表現)っていうお話も、文章を書く上で参考になります。技術的な言葉や専門用語が「真意」だとして、しかし一般的に使われている言葉は読者の「表現」なわけで、そこらへんを意識しながら文章を書く、と。

EX-IT井ノ上陽一(いのうえよういち)さんによる、インプットとアウトプットのお話。
東京イベント百景關さんによる、イベント開催者も必見のイベント考的内容のプレゼン。
Tokyo Shibuya LifeNorth (ノース)さんの、「だまされたと思って500記事書いてみた」の裏話。
MOVE ABOUT土橋一夫(かずにぃ)さんが軽自動車がテーマのブログに2年半で900件の記事を書いてきた上での、比較記事や、一歩踏み込んだニッチな情報提供のお話など。

しかし改めて思ったのは、みなさん、書く記事の量もすごいですね。毎日更新が珍しくない状態。2年で900本とか、イベント参加500回とか、10年で4000本とか。
僕も、今年の1月に週末を使ってバカスカ100本連続でブログ記事を書くっていう企画をやりましたが、数を書くだけでも結構大変。続けるとなるともっと大変。

今調べてみたら、僕の今のブログはちょうど記事数が2000本超えたくらい。約10年の集積、かなり中身が薄い記事だったりもしますが……。
書き続けるって大事です、ホントに。

プレゼンの中でも言いましたが、僕は北海道の余市で、10年熟成されるマイウイスキーづくりに参加して、10年っていう時の流れを実感した時に転職を決意しました。いまこうして、ブログを書き続けていられるのもその時の決断のおかげ。こうしてブロガーさんが集まる勉強会にも参加できて、本当に良かったと思っています。

懇親会も含めて、いろいろ刺激をもらって、たくさん勉強させていただいたミートアップでした。

参加者ブログ






by t0maki | 2014-05-09 08:51 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_217775.jpg

旅ブログの大御所であるエアロプレインのnorioさんによる旅行の下調べや旅先で撮る写真のテクニック。そして同じく旅の企画力もすごいめ~んずスタジオのasukaさんによる旅行記の心得やTIPS。ジャンクワードの森のYujiさんは訪れる場所のヒントであったり、OREGADGETのオカベさんによる子供と一緒の旅や移動手段とか、ちわわのままの堀田さんによるサンリオ企画の事例。さらに21世紀お取り寄せレビューのこまりさんによる行楽系やイベントのお話や、[Mu]ムジログのWackeyさんの「旅は後悔しないように」っていうアドバイスなどなどなど。
旅行や行楽に関するブログの書き方やヒントをこれでもかってほど学べるイベントに参加したのですが、結局全体を通して最後に一番記憶に残ったのは、ものくろぼっくすの大東さんによる面白すぎる旅のプレゼンと、「たこ焼きのかぶり物」だったり。いやー、楽しかった。
c0060143_21757.jpg

「東京ブロガーミートアップ」に初めて参加してきました。毎回みんながテーマに沿ったLT(ライトニングトーク)と呼ばれる短いプレゼンを持ち寄って、ブログについて語ったり学んだりシェアしたりっていうのが企画の趣旨。18回目を迎える今回のテーマは、「旅行・行楽系レポートについて」ってことで、僕は先日「オーロラ王国ブロガー観光大使」としてカナダに行ってきた話を軸に、十数年前と今とでは旅ログを書く環境もだいぶ変わったよね、なんていう話をしてきました。
c0060143_21181522.jpg

c0060143_2120026.jpg


僕は初参加でしたが、皆さん聞き上手だし、話し上手だし、すごく居心地よくって楽しかったです。その後の懇親会にも参加して、お酒飲みながら食事いただきながらブログに限らずいろんな話をしたりなんかも含めて、すごく良いイベントだったなぁ、と。

以前から「東京ブロガーミートアップ」自体には興味があったのですが、これまで参加できなかったのはたまたまタイミングが合わなかったのもありつつ、「参加者全員プレゼンテーションが必須ってのはちょっとハードル高いかなー」ってのもありました。でもね、参加してみるとそんなの全然心配する必要なかった。会場もすごく良い雰囲気で、お互いの知識や経験を共有したり、コメントしたり。みんな「ブログ」っていう共通の興味でつながっているので、どのプレゼンもすごく勉強になるし、気づきや再発見もいろいろありました。
ブログ書いてる方で迷ってる人いたら、とりあえず思い切って参加しちゃえば良いと思います。

僕もまた参加させていただこっと。
あと、旅はやっぱり良いよね。


▼参加者一覧
エアロプレイン
 http://airoplane.net/
め〜んずスタジオ
 http://blog.livedoor.jp/mensstudio/
日曜アーティストの工房
 http://tomaki.exblog.jp
ジャンクワードの森
 http://blog.junkword.net/
ものくろぼっくす
 http://www.monochrome-photo.info
OREGADGET
 http://oregadget.net/
ちわわのまま
 http://chiwamama.com/
21世紀お取り寄せレビュー
 http://review.otoriyose21.com/
[Mu]ムジログ
 http://musilog.net/




by t0maki | 2014-04-10 21:24 | ブロガーイベント | Comments(0)

   
Back to Top