ブログトップ | ログイン
c0060143_00071480.jpg

『OZmagazine (オズマガジン)』 30周年記念号「本の町さんぽ」特集が6/12(月)に発売、と。さっそく買ってみた。まだ読んでないけど。目次見て、テンション上がってるとこ。
c0060143_00071431.jpg

思い入れがあって好きな街がたくさん載ってる!あとでゆっくり読みます。

そういえば、創刊30周年キャンペーンで「1冊買うとバックナンバー3年分読み放題」っていうのもやってるって聞いたけど、どこ?なに?え?

よく分からないから、あとで調べてみる。でも、バックナンバー読み放題って、4月の終わり頃にもやってなかったっけ?あれとはまた違う?

そういえばちょうどさっき、この雑誌のイベントがきっかけでお目にかかった人の歌を聞いてた。なんか、最近すごく聴きたくなって、エンドレスループでずっと聞いてる。

なんか、思考も文章もバラバラだけど、今日はそんな感じで。

http://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/



# by t0maki | 2017-06-16 00:07 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)
c0060143_23302191.jpg
今日のお題、なんだっけ?
ちょっと待って。見てくる。

「ここは行っとくべき!(旅、店、何でも)」だった!

毎日ブログを更新する、「一日一投稿。」の企画に参加中。
一応、毎日お題が出ているので、書くネタに困ったらそれについて書けばよい、と。

さてさて、ということで、行っとくべきとこ。どこかな。
頭ん中でいま、いろんな場所が駆け巡ってるけど。一番行っといて良かったと思うのは、あの砂漠の真ん中にある、小さなカジノの街かな。ネバダ州のリノ。僕が、大学の4年間を過ごした町。

正直言うと、日本以外であれば場所はどこでも良かったんだ。とりあえず、飛び出したかった。で、外から日本を見てみたいと思った。そっから見えるものに、興味があったんだ。

海外に行くのはお勧め。短期間の旅行も良いけど、できれば全く文化が違うところに住んでみると、いろいろ価値観の違いとかにぶち当たって面白いよ。カルチャーショックもあると思うけど、そこを乗り越えてみると、「あれ?意外と僕らと似てるじゃん」って思ったりもする。いろーんなものをごちゃ混ぜにしていくと、結局人間って根底では同じなんだなぁって思うよ。

先月、超久しぶりにネバダに行ってきた。ラスベガスは初めてだけど、なんとなくリノと似ていて懐かしい感じ。で、なぜかあと10日後くらいにまたラスベガスに行くことになりそう。今度もまた、ビジネストリップ。ただし、違うクライアント。まだチケットすら取れてないんだけど、大丈夫だろうか?

またたくさんのセミナーに参加できて、いろいろ勉強できそうなので、楽しみです。


# by t0maki | 2017-06-15 23:30 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_23075321.jpg
さて、カメラストラップです。Zecti Photography Fansのサンプリングレビューです。

ちょっと細めのネックストラップが1本。リストストラップが1本。そして、カラビナがひとつ付いています。

この製品の面白いのは、この3つのパーツを組み合わせることで、いろんな使い方ができるということ。ネックストラップ単体で使っても良いですが、リストストラップとネックストラップをカラビナでつなぐことで、普段は首からかけつつ、機動性を高めたいときはリストストラップのみでカメラを持ち歩く、なんていう使い方ができます。あるいは、カラビナとネックストラップをベルトに付けて、カメラの紛失・盗難防止にしたり。

ネックストラップの細いほうの装着部分は4.5キロまでの過重に耐えられ、リストストラップの方は8キロまで。二つを組み合わせるときは、過重が低い方(4.5キロ)に合わせる形ですね。

一眼レフカメラ、コンパクトデジタルカメラ、ビデオカメラ、双眼鏡などに。
c0060143_23075390.jpg



# by t0maki | 2017-06-14 21:35 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_23094169.jpg
軽くて持ち運びしやすい、かつお値段がお手ごろ価格のカメラ三脚です。Zecti Photography Fansのサンプリングレビューです。

軽くて、持ち運びしやすい。
軽くて、持ち運びしやすい。


付属のアタッチメントで、スマホにも対応。
付属のアタッチメントで、スマホにも対応。


これね。
これね。


こっちはなに?
こっちはなに?と思ったら、GoProなどのマウントアダプタ。

ゴリゴリのプロの方にはちょっとこの三脚は物足りないとは思いますが、趣味でスマホやコンデジで写真を撮ってる方がちょっとしたカメラ用三脚を使いたいってときには、うってつけの製品。高さや角度の調節もやりやすいですし、クイックリリースプレートが付いてるのでレバーをぐいっと回すだけで着脱がしやすい。旅行に持っていって自撮り用の三脚として使っても良いですし、動画撮影とか、タイムラプス撮影とか、いろいろ活用できると思います。

というわけで、さっそくベランダで雲の動きをタイムラプス撮影してみましたよ。
動画の後半で、マイクスタンドを製品レビュー中の僕がチラチラ映りこんでますがw


スマホ用のマウントアダプターと、もうひとつ「ん?これは何用だ?」っていうアダプターがついてましたが、そっちはGoProなどのカメラ用みたいですね。

何度か使ってみましたが、今のところ問題なく快適に使えています。




# by t0maki | 2017-06-14 21:33 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_21135411.jpg
外付けのテンキーです。数字を入力するキーパッド。hisgadgetさんにお声掛けいただき、製品レビューです。

普段パソコンでテンキーを使って数字を入力するのに慣れてる人は、ノートパソコンなどで数字を入力しようとすると時間がかかる。なので、そういう人には、USBのテンキーがあると数字の入力がしやすいので重宝します。

ちょっとしたトリビアですけど、テンキーと電卓は配列が同じ。左上から横方向に、789、456、123っていう感じ。これがね、電話になると配列が変わるんですよね。左上から123、456、789、と。まぁ、だから何って感じだしみんな知ってるかもしれないけど。

ナンバーロック(NumLock)がすぐに分かるように、LEDランプがついてます。USBで接続して、給電もするので、電池はいらない。キーの大きさも良い感じ。18ヶ月の品質保証がついてます。

USBでつなぐよ。
USBでつなぐよ。


裏から見た感じ。滑り止めが付いてますね。
裏から見た感じ。滑り止めが付いてますね。





# by t0maki | 2017-06-14 21:06 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_20420272.jpg
OxyLEDさんのセンサーライトは、いろんなサイズのものをサンプルレビューさせていただきましたが、これが一番大きい!充電の方法も、バッテリーの部分だけ取り外すというユニークな感じで。

というわけで、hisgadgetさんにお声掛けいただき、OxyLEDセンサーライト T-04の製品レビューです。

充電のバッテリー部分を外して、チャージができる。
充電のバッテリー部分を外して、チャージができる。


壁につけるときに使うパーツ。
壁につけるときに使うパーツ。


明るさ十分
明るさ十分


冷蔵庫につけてみた。人感センサで自動で着く。
冷蔵庫につけてみた。人感センサで自動で着く。


裏側。小型で強力な磁石が付いてる。
裏側。小型で強力な磁石が付いてる。

25個のLEDライト。初めて見たとき「おぉ、でかい!」と思いました。いつもは、これよりもっと小さなLEDライトをレビューしていたので。今まで使ってみた中では、一番大きなサイズ。こうなるともう、ライトセイバーごっこができそうなレベル。

面白いのは、充電方法。バッテリー部分をカポっと取り外して、USBで充電します。3.7V 900mAhのバッテリーを搭載、と。

設置方法は、本体に付属している両面テープで固定するか、あるいはこれもまた付属のパーツを壁などにつけてそこにはめるか、あるいは磁石に反応する場所であればそのまま本体をくっつけることができます。

うちは、冷蔵庫にペタっとくっつけてみました。夜中などに「喉が渇いたな」と思って冷蔵庫に向かうと、このLEDライトが人の動きを感知して自動的に点灯。動きが無い状態が約20秒続くと、自動的に消灯します。

ずっと点灯させたいときは、スイッチでONにすることができますし、逆に使わないときはOFFにすることも可能。充電式なので、アウトドアにも良さそうだなと思いました。



# by t0maki | 2017-06-14 20:45 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_18260259.jpg

3才の僕は、親父に手を引かれながら雪まみれの自宅周辺を歩いてる。

ふと目をやったアパートの窓に、中から誰かがガラスに人差し指を押し当てたのが見えた。窓は曇っているので、中にいる人の姿はよく見えない。窓ガラスに押し付けられた人差し指の先だけが、白くくっきりと奇妙に浮き上がってる。

ふと、隣の窓を見ると、そこにも押し付けられた白い指先。そしてその隣も、その隣も、その隣も。見渡す限りすべての家のありとあらゆる窓に、内側からひとつずつ指が押し付けられている。

怖くなって親父を見上げる。僕の手を引きながら、親父はそのひとつひとつの指先に応えるように、自分の人差し指を立てていた。見えない群衆に挨拶をするように。


# by t0maki | 2017-06-14 00:11 | Comments(0)
c0060143_22365262.jpg

いつからだろうか。
六本木に来ると決まって、
ハイネケンが飲みたくなる。
日曜日、休日はいつも
本当にやりたいことをやるのは
平日は会社のオフィスで
途切れることの無い仕事に追われ
ちっとも減らないタスクに
理性を失わないように
ぬいぐるみを抱きかかえ
類は友
を呼ぶ?呼ばない?
わかったような、わからないような
関心と関係と歓心と缶けりのため。
夜を迎える直前の
黄昏時に緑色の瓶を片手に
恋慕の情とか。
そういう、
つまらなくて退屈な時間に
眠りから覚め、
涙交じりのあくびと
ランタンの光。
無性に
右脳が求める
ゐどのヰと、
呪いの解けた
落ち武者の影。
苦労の末に、
やっとたどり着いたのに
まるで、
今朝のラジオで
普通に
公開されてたような。
永遠に終わらない
手付かずの残務。
朝の
さっきの
気になる
夢。
目が覚めたら
見知らぬ場所。
知っているのは
ヱビスビールとハイネケン。
日が昇り、
もだえつつ
背筋を伸ばし、
座ったまま飲む。
ん?



# by t0maki | 2017-06-13 22:34 | アート>もの書き | Comments(0)
c0060143_19550577.jpg

こないだ、岡山の赤磐市にプチ移住した時に、この映画のロケ地巡りをしたんですよ。『種まく旅人 夢のつぎ木』。映画をまだ観てなかったけど、いろんなロケ地を巡っていろいろエピソードを聞いたら、もうなんか観たような気になって面白かった。

で、予約注文してたDVDがようやく届いた。早速見始めたら「あ、ここ公民館行ったー。着ぐるみ、実物見たー。このセットにはエピソードがあってね…」って僕だけすごいテンションが上がったんだけど、妻と娘が冷ややかな視線を送ってきたので、仕方ないから今度一人で観ることにする。

個人的には、天文台のシーンを早く観たい。

Space Observatory in Akaiwa, Okayama in Japan.
Space Observatory in Akaiwa, Okayama in Japan.


月の表面。実際にこの天体望遠鏡を使って撮った写真とLEDライトを組み合わせたダミーなんだけど、こういう手作りの演出は良いね。 #竜天天文台公園
月の表面。実際にこの天体望遠鏡を使って撮った写真とLEDライトを組み合わせたダミーなんだけど、こういう手作りの演出は良いね。 #竜天天文台公園


26年前のオープン時からここにある天体望遠鏡。 #赤磐市 #竜天天文台公園
26年前のオープン時からここにある天体望遠鏡。 #赤磐市 #竜天天文台公園


この、天文台の観測用のドームが開くときの、特撮基地感がハンパない。かっこいい。 #赤磐市 #竜天天文台公園
この、天文台の観測用のドームが開くときの、特撮基地感がハンパない。かっこいい。 #赤磐市 #竜天天文台公園


映画の中では、主人公が市内からフラリと自転車で訪れるみたいなストーリーらしいんだけど、ホントは自転車ではちょっと遠い距離らしい。実際、車で来てみたけど、なかなか遠いし、山の上にあるから坂もつらそう。そういのをポエティック ライセンスって言うんだよね。映画や、創作ストーリーの中にある、ちょっとしたフィクションの要素。ウソって呼ぶにはトゲがあるけど、ストーリーに合わせて現実とはちょっと違う感じに演出すること。そういうの、映画にはよくある。

そんな話を、ロケ地巡りツアーに同行したプロデューサーさんがいろいろ教えてくれて、面白かったんですよ。

映画を観るの、楽しみ。

# by t0maki | 2017-06-13 19:38 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)
c0060143_21100215.jpg

さてさて、久しぶりに丸亀製麺試食部のイベントへ。明日6月13日発売の「こく旨豚しゃぶぶっかけ」を一足早く試食してきましたよ。

丸亀製麺のあのコシのあるうどん。シャキシャキの玉ねぎスライス、水菜と、がっつり豚しゃぶが載ってて、さらにマヨネーズが全体に絡んでまろやかに。これはあれだな。夏の暑い日にもツルツルいけるやつだ。「大」を頼んだんだけど、あっという間に完食。もっと食えたな。


今日の主役 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
今日の主役


丸亀製麺試食部の試食会に参加したの、実はしばらくぶり。やっぱり美味いよ。 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
丸亀製麺試食部の試食会に参加したの、実はしばらくぶり。やっぱり美味いよ。


もちろん、「大」を頼みました。 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
もちろん、「大」を頼みました。


丸亀製麺のコシのある麺と、玉ねぎのシャキシャキ感。肉の旨みと、ツユにマヨネーズが絡んで、するする一気に食べてしまった。ごちそうさまでした。 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
丸亀製麺のコシのある麺と、玉ねぎのシャキシャキ感。肉の旨みと、ツユにマヨネーズが絡んで、するする一気に食べてしまった。ごちそうさまでした。


会社の近くにもあったら良いのになぁ。
会社の近くにもあったら良いのになぁ。


試食会イベントだから、がっつり写真が撮れるのも良いよね。 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
試食会イベントだから、がっつり写真が撮れるのも良いよね。


こういうイベントの時の店員さんの手際の良さ、すごいよ。選ばれた人が担当するのかな。 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
こういうイベントの時の店員さんの手際の良さ、すごいよ。選ばれた人が担当するのかな。


冷たい麺と熱いツユが、「ヒヤアツ」で、熱い麺と冷たいツユが「アツヒヤ」で合ってます?そんな通な食べ方、してみたいな。 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
冷たい麺と熱いツユが、「ヒヤアツ」で、熱い麺と冷たいツユが「アツヒヤ」で合ってます?そんな通な食べ方、してみたいな。


いつか檀れいさんご本人にもお会いしたい。エキストラのオーディション、したいな。うどんすするの、自信あるよ。あと、何杯でもいける。 #丸亀製麺試食部 #丸亀製麺 #こく旨豚しゃぶ #三匹のこく旨豚
いつか檀れいさんご本人にもお会いしたい。エキストラのオーディション、したいな。うどんすするの、自信あるよ。あと、何杯でもいける。


檀れいさんが出演するテレビCMを見たり、のりおさんの写真講座があったりして、良い感じのイベントでしたね。

発売されたら、また食べに行こう。会社の近くにあればもっと行けるんだけどなぁ。ハワイ店に行ってみるか?それとも、今度できるロサンゼルス店とか。海外の丸亀製麺もあちこち行ってみたいね。マレーシアには、こく旨豚しゃぶは無さそうだな。パクチー入れ放題のベトナム(だったっけ?)あたりに今度ぜひ。



# by t0maki | 2017-06-12 21:04 | Comments(0)

   
Back to Top