ブログトップ | ログイン
<   2014年 11月 ( 65 )   > この月の画像一覧

写真のレクチャーってほどでもないけどさ、なんとなく写真を撮るときに気をつけてると役に立つかもしれないこと。

ピンボケの写真もそれはそれで良いと思うんです。最近のスマホはフォーカスから明るさから全部自動でやってくれるから、ピンボケの写真を撮ろうとしても逆になかなか撮れなかったり。
IMG_20141123_125219


フォーカスの位置を変えると、写真の表情も変わってくるよ。この写真は、手前の方にフォーカス。
IMG_20141123_125223


こっちは奥にフォーカス。違い、分かります?
IMG_20141123_125225



例えば、この花の種。普通にフォーカスあてるとこんな感じ。
IMG_20141123_123441


手前の種の方にフォーカスあてたいから、カメラをちょっとだけ引いてみる。明暗を見ながらフォーカスしたいエリアをタップしたり、カメラを動かしながらベストショットを狙うワケです。
IMG_20141123_123451


スマホのカメラってレンズが丸出しだから、太陽光が直接当たって、レンズフレアが出ることがあるんだよね。光の反射がモヤモヤっと。
IMG_20141123_123646


そんなときは、レンズに直接光が当たらないようにすればOK。手で影をつくるとかね。もちろん、フレアが入った方が味のある写真になることもあるし、そこは好みで。
IMG_20141123_123709



結局、撮りたいものを撮ればいいんだろうな、と。何かを感じる瞬間とか、残しておきたい光景とか、そんなものを撮っておく。
IMG_20141123_130710


ストレートに見るだけではなく、時にはちょっと変わった角度から。水面の反射とか、面白い写真が撮れるよ。
IMG_20141123_131348


結局、カメラって、どうやって光を捉えるか。高価なカメラとレンズがあれば必ず良い写真が撮れる訳でもなく、それぞれのカメラの特性を生かした撮り方があったりします。そこが、写真の面白いところ。
IMG_20141123_125711


というわけで、富士通製のdocomoスマートフォン「ARROWS NX F-02G」をブログレビュー中。これも、写真が撮りたくなるスマホです。今回の作例も、このスマホで撮りました。

みなさんのブログ記事はこちらからみられます。


by t0maki | 2014-11-29 18:07 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_072650.jpg

いや、もうすげーや。感動ものの作品がゴロゴロと。
目黒のMakers' Baseで開催された、555キューブ・エチュードっていうものづくりの作品コンテストと飲み会を組み合わせたようなイベントに参加してきました。

作品制作のルールは簡単。5cm×5cm×5cmのサイズであればなんでもありのバトルロワイヤル。ショートプレゼンで各自作品を発表して、みんなで投票、と。

詳しくは改めて書くとして、大人の大人げない本気の工作、見てるだけでもすっげー楽しかったし、圧倒されっぱなし。趣味の域をとっくに越えてる匠の技とか電子工作やプログラミングや工芸や料理やもう、ほんとにもう、すごすぎて鳥肌たちましたよ。

参加できて良かったー、と思うと同時に、俺はもっと修行しないとだな、と。

明日も行く予定、Makers' Baseで、本気のものづくり。つくりたいものがありすぎて、もっともっといろいろ身に付けないと。

by t0maki | 2014-11-29 00:22 | アート | Comments(0)
c0060143_17323868.png

富士通製docomoスマートフォン「ARROWS NX F-02B」をレビューする『ケータイ会議F-02B』に参加中。

今回はパノラマ写真など。富士山が見える日に六本木ヒルズ屋上スカイデッキで撮ってきましたよ。

パノラミックビュー


六本木ヒルズの屋上


富士山見えたよ


景色もきれいですが、このスカイデッキの見所は、この巨大建造物を制御する配電盤や配管など、かなりダイナミックな設備もかなりフォトジェニックです。

日差し


とって


配管系


今日はそんな写真レビュー。高画質写真は、写真画像のリンクからFlickrで見てみてください。パノラマもなかなか面白いよ。




by t0maki | 2014-11-28 23:48 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_8572831.jpg

すみませんね。40にもなると指紋だか皺だか皹だか傷跡だかようわからんようになるんでそのせいですかね?指紋認証の指紋をなかなか読み取ってもらえず、仕方ないのでパターン認証に変えました。

ARROWS NX F-02Gを「ケータイ会議F-02G」でブログレビューしております。

ロック画面のセキュリティ解除方法にはいろいろありますよっていうのは、あくやんさんの記事に詳しく書かれてるので、そちらで見ていただくとして、指紋が認証されづらい時の裏技をご紹介。

指紋認証用に、10本の指をそれぞれ登録できるようになってるのですが、そこに同じ指をこれでもかって感じで登録する。僕みたいな達人になってくると、10本指が全部右手の人差し指で登録されてますねらね。同じ指を右から左から斜めからまっすぐから、それこそもう思いつく限りの方向と角度で。
そうすると、さすがに認証されやすくなります。

今回もそこまでやってるんですがいまいち認証されない事があって、端末背面の指紋認証のパネルをスカスカ無駄に指を擦ってる間にロックされて30秒お待ち下さいとか言われてムキーーー、とったりしたので、とりあえずパターン認証に変更、と。

あとでもう一回指紋登録のところからやり直そうかな。

で、こっからは妄想与太話コーナーなんだけど、認証は指紋以外ではダメなのかな。例えば、3Dプリンタの積層模様とか。簡単にコピーがつくれちゃうからダメか。
あとは、おデコの皺とかでも認証されたら面白いのに。ロック解除のたびに、額にスマホを捧げて祈ってるみたいな、ね。
前に、待ち受け画像のネタでつくったことがあるんだけど、舌で認証とかどうでしょうかね。ロック解除の度に端末なめるの。
あとは、ホクロ認証とか、おなら認証とかいろいろ考えて待ち受け画像をつくったよな。
(わざわざ書くまでもないですが、あくまで妄想の話なので、これら機能はARROWS NX F-02Gにはついてません。)

後半は妄想の話になりましたが、ARROWS NX F-02Gのロック解除の方法は指紋やパターンの他にも、コードやフレーズ、顔認証からも選べるので、自分に合った使いやすい方法をセキュリティを鑑みながら検討すると良いと思います。




by t0maki | 2014-11-28 08:56 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_2337124.jpg

もう、あれから二年半。
残り、あと七年半。

余市でマイウイスキーづくりに参加したブロガーさんたちと一緒に、今日は浅草橋で飲みました。玉椿っていう、洋酒のラインナップがある蕎麦屋さん。アサヒビールの方が選んでくれただけあって、料理がおいしいし、ウイスキーが進む、進む。竹鶴、宮城峡、そしてもちろん余市もいただきました。

僕らが余市で樽詰めしたウイスキーは、10年間熟成された後、送られてきます。もう、二年半。まだ二年半。

やっと四分の一が経過して、僕らもそれ相応に年を重ねて経験を積んで、こうして時折絆を深めて。

そのウイスキーを受け取る頃、僕らはどんな人生を歩んでるんだろう。とか、そんな事を考えながらの家路です。

by t0maki | 2014-11-27 23:38 | Comments(0)
c0060143_19255622.jpg

すげー。ホントにスイッチ入れた途端に周りの音がスッと遠くなった。
Boseの店頭で、ノイズキャンセリング・ヘッドホンQC20を試してみましたよ、と。

きっかけは、iWireのこの記事。

http://influencerwire.com/newsletter/vol/vol23/

こういう、ノイズキャンセリング機能ってさ、文章読んだだけではわからないじゃん?なので、実際に公式店舗に行って試してみたというわけ。

外からの音を感知して、プラスマイナスで打ち消す感じの仕組みらしいです。よくわかってないけど、実際に聴いてみたらもうはっきりくっきり音の違いが分かります。
手元のスイッチ入れるだけで、いきなり周りの音が遠くなるの。面白いわ、これ。QC20は、USB充電式。充電が切れてももちろん普通にヘッドセットとして使えます。

これ、欲しいなー。店員さんに金額を伺ったのですが、僕のお小遣いではちょっと厳しい感じ。貧乏日曜アーティストなのでね。

サンタさんに頼みたいものが多すぎて困ります。


インフルエンサーワイヤー

by t0maki | 2014-11-27 19:07 | PR広告 | Comments(0)
佃から月島を経由して、勝どきを通って築地、東銀座へと歩いたAMNフォトウォーク。
途中でランチを食べたもんじゃ屋さんと、最後の勝どきから築地にかけて、サムスン製スマートフォンGALAXY Note Edgeを使って撮影しました。GALAXYアンバサダーとして、サムスンさんより端末をお借りしてたので。

というわけで、動画も含む写真いろいろがこちら。

▼もんじゃ屋さん
AMN Photo Walk

▼もんじゃ調理中
AMN Photo Walk
華麗な焼き方動画はこちら

▼夕暮れの勝鬨橋
AMN Photo Walk

▼築地には、こういう路地が結構あります
AMN Photo Walk

▼築地の魚屋さん
AMN Photo Walk

▼築地の路地裏へ
AMN Photo Walk

▼東銀座、歌舞伎座
AMN Photo Walk


スマホでフォトウォークも楽しいですよ。

by t0maki | 2014-11-25 23:31 | アート>写真 | Comments(0)
c0060143_22463622.jpg

ブログタイムズさんの案件で、クリエイティブメディア社のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar」をご提供いただき、さっそく使ってみたのでその感想など。

まず、感想としては「ずっしり、がっしり、本格的」な感じ。
箱から取り出したときの重量感もそうだし、あと音質もね。ずっしり、がっしり、と。
c0060143_22463782.jpg

スピーカーの名前に“Roar”って、「咆哮・雄たけび」っていう単語が入ってるだけあった、かなり本格的なスピーカーです。本体に「ROAR」ボタンってのがついてて、これを押すと音がいきなりパワーアップします。

ワイヤレスだし、充電式なので、電源が無い場所でも使えます。
僕は、タブレットとBluetoothで接続して、自宅でプチミニシアターっぽくして遊んでみました。
これで映画を観るのもありですね。タブレットで映画を観るときはヘッドセットで音を聴いてましたが、これならスピーカーでも迫力のある音が聴ける。次回のベランダ映画祭は、これにしようかな。

もちろん、Bluetooth以外でもUSBスピーカーとしても使えますし、microSDに音楽ファイル(MP3やWMA、WAVなど)を保存して、本体に挿して直接再生することも可能。スリープタイマーや、ワンタッチサイレン機能なんてのもついてます。

ケーブルレスでいつでもどこでも迫力のサウンド。かなり素敵です。

Sound Blaster Roar
http://jp.creative.com/p/speakers/sound-blaster-roar

by t0maki | 2014-11-25 22:46 | ブロガーイベント | Comments(0)
前職でモバイル系の案件を担当していた頃、KDDIデザイニングスタジオにはよく訪れてました。それが、2014年11月16日に閉館したって聞いて、ちょっと残念。

ユウ・サミイさんのライブ演奏を見に行ったり、アンジェラ・アキさんを見かけたり、ぶらり立ち寄ったら知り合いのKDDIのご担当者さんがイベントのスタッフでいらっしゃったり。
GPSケータイを借りて、周りを散歩したりもしたなぁ。もちろん、最新のケータイがいつも置いてあるので、それを触りに行くのも楽しみでした。
ショップでリスモグッズを買い物したり、あとは、体験コーナーで遊んだり。
娘は、ミニチュアのケータイが入ってるガチャガチャがお気に入り。
スタンプラリーとか結構やったんですが、いつも残念賞のティッシュばかり……。

いろんな思い出がある場所でした。

そもそも、あの原宿から表参道にかけての通りは、WEB制作をやってた頃のお客さんのお店が結構あって、僕がWEBデザイナーとして初めて手がけた案件がフランスのコスメカンパニーのSephoraだったのですが、フラッグシップストアがあのKDDIデザイニングスタジオの並びにありました。で、Sephoraが日本から撤退して、その店舗ビルにadidasが入ったら、今度はadidasのWEB案件を担当する事になってびっくり。しかも、計ったようなタイミングで、日本でワールドカップをやってた頃、adidasのWEBページをつくって更新してました。
NewBalanceも一時期あの通りに大きな店舗があって、その時はプロデューサーとしてWEB案件を担当してました。表参道ヒルズの方向に曲がったところにあるミス・ユニバース・ジャパンの事務所にも訪れて、人間離れしたプロポーションの美女に囲まれて緊張しまくった思い出。あぁ、あとは個展をやらせてもらったデザインフェスタギャラリーもそんなに遠くないところにありますよね。公私共に、ご縁がある場所だったんだ。

年取るとさ、こういう思い出の場所がどんどんなくなってって切ないけど、今から10年後とか20年後とかも、どんどん都会の風景は変わってくんだろうね。とりあえず、今のこの姿を心に焼き付けとこう。

by t0maki | 2014-11-25 22:37 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_22252312.jpg

今まで何台かタブレット端末を使ってきましたが、この「GALAXY Tab S」は薄くて軽くて画質も良いので、写真を見たり、映画を観たり、なかなか活躍しますね。
GALAXYアンバサダープログラムの企画に参加させていただき、このタブレット端末を約一ヶ月間お借りしました。

コンデジで撮影した写真をその場で同期してタブレットで見るとか、結構使いやすいですよ。
タブレットの画質はどんどん良くなってますが、やっぱり音声はさすがに、この端末の薄さではなかなか高音質は難しく、だったら単純にワイヤレススピーカーなんかを使っちゃえば良いんですよね。
c0060143_2225246.jpg

娘がこないだ、机の下にもぐりこんで「ミニシアター」とかやってたので、僕も真似してみました。
ただし、音声はごっついワイヤレススピーカーをつないだので、結構迫力がある感じに。

これでもう、充分映画鑑賞できますね。

by t0maki | 2014-11-25 22:32 | モニターレビュー | Comments(0)

   
Back to Top