ブログトップ | ログイン
<   2014年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0060143_22371029.jpg

真面目に本気でラクガキを学ぶ会、『ハッピーラクガキライフ Vol.0』に参加してきました!ラクガキって奥が深い。みんなで真剣にラクガキを勉強してきましたよ。あまりに集中し過ぎて、全員完全に無口になる瞬間があったり。もうね、二時間半があっという間。まだまだ書き足りない感じで。

c0060143_22371297.jpg

講師は、タムカイさん!僕のラクガキの師匠です(心の中で)。いや、実際書いてるとこを見るとすごいですよ。原画も拝見しましたが、想像してたよりもずっと緻密。デジタルでしか拝見してなかったから、もっと大きな紙に書いてらっしゃるのかと思ってた。線の使い方とか、コントロールとか、さすがです。

それに比べて、オレのラクガキは、ホントの落書きだからなぁ。改めて思ったのは、オレ、線の始点と終点が雑だわ。デッサンとイラストの違いなのかなとも思いますが、それにしても直線曲がるし、円もグダグダだし。これは本気でラクガキの特訓をするしかないかな。
とりあえず、教えてもらったラクガキの教科書は読んでみよう。

ぜひ、第二回の開催を!
それまでに、ちょっと今日の復習と自主トレしとかなきゃ。

by t0maki | 2014-02-27 22:37 | Comments(0)
c0060143_381464.jpg

『“カワイイ"をシェアする写真術』 っていうムックを買いました。
お目当てはやっぱり4GBのEye-Fiカードのおまけ。買ってから気づいたんですが、これってdocomoのEye-Fiカードなんですね?なんか、制限とかあるのかな?後で調べてみます。

とりあえず、Eye-Fiカードがなにかっつうと、SDカードみたくデジカメに挿すと、写真データを無線でスマホやタブレットに転送してくれるすぐれもの。
書籍には写真についての情報もいろいろ載ってて、これで税抜1800円はお得だよね?ね?

というわけで、思わず衝動買い。Amazonで予約注文して、今日届いたとこ。
実は僕、Eye-Fiカード使うのは、今回初めて。

さて、どんな風にして遊ぼうかな。

“カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド)


by t0maki | 2014-02-27 03:09 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)
c0060143_0532455.jpg

いや、書きたいんですよ。ブログ。
先月、月間執筆記事の(多分)最高記録を作って、今月はここ数年の最低記録を樹立しそうな勢い。書いたとしても、ほとんど移動中のスマホから。

ま、そんな時もある。

会社は変わらないんですが、客先常勤みたいな感じになって。いろいろ覚えることがあったり、アクセス権やアカウント取得に奔走したり、それはそれで元のオフィスにも顔を出したりなんかして、いや、まぁ、充実してんのはいいんですけどね。楽しいですよ、基本的に。

ただ、なかなか余裕がなくて…。
前より自由になる時間は増えたはずなのですが。
生活が変わると、慣れるまではそれなりにタイヘン。

まだまだいろいろ覚えなきゃだけど、仕事は楽しいです。ちょっと前までは想像もしなかったようなことができたり、学べたり。オフィスの雰囲気も良いし、ここで働く人たちもみんなそれぞれいろんなスキルを持ってて、すごく刺激になる。

そんなわけで、ブログも引き続き書いて行きますが、元のペースに戻るにはもうしばらくかかるかもな、と。

ま、自分のペースで。
ときどきまた、ホテルにカンヅメ合宿とか、一気に百本更新したりとか、余裕ができたらまた企画をやりたいな。

ではそれまで。さらば、は大袈裟だけど、のんびり書いていきます。

〈終電での帰り道、スマホから〉

by t0maki | 2014-02-25 00:53 | Comments(0)
ロンドン行く日が大雪の日。ギリギリ飛び立って、雪遊びはできず。
帰ってきたらまた降ってきて、家のベランダうっすらと雪景色。どんどん積もって今日は雪遊び!
娘と一緒に雪だるまをつくりました。
c0060143_27259.jpg

娘はクマを。僕はリアルアンパンマンみたいなおっさんのキャラクター。
c0060143_27362.jpg

つくってる途中で、ガンっつって雪だるま倒れて、のけぞった頭が柵でざっくり。
c0060143_27448.jpg

凹んだ頭に雪を盛って完成させましたけどね。

雪合戦したり、傘二本でスキーごっこしたり、そんな感じ。
c0060143_20572393.jpg


雪は楽しいね。

by t0maki | 2014-02-16 02:06 | Comments(0)
2003年、出会って三ヶ月目に彼女とロンドン旅行。偶然通りかかった教会に招き入れられ、その静謐な空間を堪能しました。まだこの時は、そのちょうど一年後にここで結婚式を挙げるとは想像もしてなかった。
c0060143_2311099.jpg


2004年のバレンタインデーに挙式。家族だけのささやかな式でしたが、思い出の場所で、とても心に残る式になりました。
c0060143_2311033.jpg


で、あれからちょうど10年後。今度は娘も連れて、ロンドン旅行。家族でその教会に訪れました。
c0060143_2311111.jpg

10年なんて、ほんとあっという間。いろいろありますが、なんとか元気にやってます。

次はまた10年後に、ここに訪れてみようかな。その頃娘は18か。

うん、ホント、いろいろあっという間。

by t0maki | 2014-02-14 00:00 | Comments(0)
c0060143_1146381.jpg

c0060143_11463940.jpg

ロンドンに訪れたら、とりあえずロンドン・アイに乗っとこうか、と。
一周30分、観覧車というよりは、回転する巨大ゴンドラ。定員25名だって。

せっかくなら、夕暮れ時に乗りたいな、と、わざわざ日没の時間を調べてから予約したら、てっぺんで夕日が見られてドンピシャでした。だんだんあたりが暗くなってく風景を眺めつつ、ロンドンが一望できて、贅沢な時間でしたよ。

降りる直前に記念撮影があるので、床に足跡がプリントされてる場所に立って、カメラ目線でしっかり笑顔で。

乗りながら、リアルタイムでInstagramに写真をアップしたので、合わせて紹介。昨日のバスツアーで見上げたビック・ベンを今日は上空から見下ろしつつ。
c0060143_11464138.jpg

c0060143_11464316.jpg

c0060143_11464425.jpg

c0060143_11464526.jpg

c0060143_11464698.jpg

c0060143_11464717.jpg


今日はそんな感じで。

by t0maki | 2014-02-11 11:46 | Comments(0)
c0060143_10464024.jpg

はるばるやってきました、ロンドン。10年ぶり、3回目。思えば、嫁さんと出会って3ヶ月目の初海外デートがロンドンで、そのちょうど翌年に結婚式をここで挙げたのでした。
c0060143_10464194.jpg

雪が降ってましたがそれほど遅延もなく、むしろヒースロー空港が混雑してて着陸に時間がかかったり。

c0060143_10464317.jpg

c0060143_10464430.jpg

c0060143_10464596.jpg

ヴァージンのアメニティや、機内食パッケージデザインにテンション上がるなど。

さて、明日から観光です。

by t0maki | 2014-02-09 11:13 | Comments(0)
c0060143_1113964.jpg

今日は大雪来るぞ、ってんで、多少早めに飛行場へ。雪はすでに降ってたけど、飛行場への交通機関も、飛行機も大きな遅延もなく、無事に出発できてホッと一安心。

そういえば、砂漠のリノに住んでた頃、あり得ない位の記録的な大雨が降った時も、間一髪で旅行に出掛けました。街を発ってから、えらい勢いで嵐がやってきて、今までなかったところに池ができたり、川べりのバスケコートが水没したってのを後から知りました。

今回は、大雪からの脱出でしたが、さすがネット&ソーシャルの時代、雪がどんだけすごかったかをFacebookやInstagramに投稿された写真を見て海外からリアルに知るなど。

情報発信や、メディアってものが、だいぶ変わったんだなぁ、と。

by t0maki | 2014-02-09 11:12 | Comments(0)
c0060143_8451393.jpg

c0060143_8451484.jpg

アンバサダー マーケティングの仕組みは理解できても、なかなか難しいのが効果測定。
なんとなく、「風が吹けば桶屋が儲かる」っていうような、コミュニケーションから生まれる口コミ効果については、全体的に売り上げに貢献してるのは分かっても具体的にどのくらいっていう数値化が難しいもの。

「アンバサダーサミット2014」に参加して、各企業のマーケティング担当の方達によるパネルディスカッションを聞いて、勉強になりました。やっぱり、現場のリアルな事例は説得力ありますね。

クーポンを使った効果測定は以前にも聞いたことがありましたが、アンバサダーの周囲の人たちの行動変容を計測したり、実際にアンバサダーその人にヒアリングなり報告してもらうっていう手法は目からウロコ。
意外といろんなやり方で数字を出せるものなんだなぁ、と。

ただ、やっぱり気になったのは「アンバサダー」の定義がまだ全体的にフワッとしてること。インフルエンサーとかファンとかエバンジェリストやKOLなんかがみんないっしょくたになってる気がするのですよ。なんとなく、「口コミ」でくくってしまう感じ。
「アンバサダーのつくりかた」には二種類あって、一つはインフルエンサーに商品を好きになってもらい、宣伝広告塔という意味でのアンバサダーになってもらうこと。もう一つは企業やブランドのファンの中から、波及力の強い人を見つけること。海外のBrand Advocatesという意味では後者だけど、日本だと前者であったり、単なる仕事や役割としての大使であるケースも多かったり。

それでも、「アンバサダー」っていう切り口で半日にわたって中身の濃いパネルディスカッションが行われ、競合企業も隣り合わせで議論に参加するってのは良いなぁ、と。

というわけで、僕も「アンバサダー」のアンバサダーとして、いろんなとこでおすすめします。

by t0maki | 2014-02-06 20:55 | アンバサダー | Comments(0)

   
Back to Top