ブログトップ | ログイン
<   2013年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

c0060143_0361185.jpg

ドットインストール、動画2,000本達成おめでとうございます!
ということで、おなじみ六本木awabarに行って、シャンパンでお祝い。

カウンターで飲んでたら、「田口さんってどの方ですか?」って質問されて、「あぁそっか。声は知ってても顔をしらない人たちもいるんだなぁ」って。でも、そういう人たちがお祝いに集まってくれてるって、すごいよなぁとも。

この日、awabarにドットインストールのステッカーも追加されましたよ。
c0060143_0331849.jpg


それにしても、2,000本ってすごいよなぁ。レッスン動画1本をきっかり3分かけて聞き続けると、全部聞き終わるまでがっつり100時間かかるってことですよね。いやはや。


3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト - ドットインストール
http://dotinstall.com/

by t0maki | 2013-07-29 00:41 | Comments(0)
c0060143_0164861.jpg

本間正人先生のアドバイスに乗っかって、英語でツイートするためのTwitterアカウントを作ったのは良いのですが、立ち上げて早々スパムアカウント扱いされたりなんかして、テンション下がったまま活用していなかったりしています。いつか気が向いたら。

なんか、このアカウントに合う企画を考えてみたりもしてますが、まぁとりあえずなんとなく。

by t0maki | 2013-07-29 00:20 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_065880.jpg

キャンペーンに応募したら当選したらしく、クレンジングジェルとローションをいただきました。

もし、知ってる人からこんなプレゼントをいただいたとしたら、「お前、その体臭とベタツキ、なんとかしろ」と言われてるみたいで暗い気持ちになるかもしれないようなセットですが、幸いそんな嫌がらせではありません。

走って汗かいた後、シャワー浴びた時にさっそく使ってみましたが、かなり爽快。
夏にぴったりな感じ。

by t0maki | 2013-07-29 00:06 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_23573683.jpg

なんかもう、そうそうたる面々と言うか、名だたるブロガーさん達が大集合していて、そのブロガーイベントの人気の高さがうかがえました。
何と言っても、発売前のデジタル一眼レフカメラを思う存分触れる上に、持ち帰ってモニターできるっていうんですからね。そりゃ参加したいですよ。
僕なんかはもう、呼ばれればどんなイベントでもホイホイ参加するようなおちゃらけ下っ端ブロガーなので、大御所有名ブロガーさん達に囲まれて緊張至極。

そんな大事なイベントの集合時間に間に合わず、大幅に遅刻してしまったオレ。

開始15分後に会場について、もちろん最後の一人なのですが、空いてる席が会場最前列のドアから一番遠い席。「すみません、すみません」と心の中で呻きつつ、会場を埋め尽くすブロガーさん達の視線を背中に感じながら大量に汗をかいていたのは、駅から走ったからだけでなく冷や汗だったり……。

さて、キヤノンマーケティングジャパンのモニターキャンペーンということで「Canon EOS 70D」をお借りすることになりました。これから、一ヶ月間使い倒します。
これまで、「Canon EOS 6D」や「PowerShot M」といったカメラのモニターをさせていただいてきましたが、今回もとても楽しみです。

ちょうど夏休みだし、いろんなシーンで使ってみたいと思っています。
やっぱり、動画かなぁ。

今年の夏は、思い出を「Canon EOS 70D」で写真に残すぞ!


Fans:Fans

by t0maki | 2013-07-28 23:57 | アート>写真 | Comments(0)
c0060143_2353963.png

例えば、僕は朝起きる際に目覚ましを使ったことがほとんどない。まったく無いわけではない。いつもよりも早く起きなければならないときなど、一応は目覚ましをセットして寝る。でも、たいてい目覚ましが鳴るよりも早くに目が覚める。

「どうやったら目覚ましなくても起きられるの?」って聞かれても、「うーん、なんでかねぇ……?」って、自分でもよく分かっていない。
睡眠を計測するアプリで計ってみたところ、どうやら僕は比較的睡眠の深いところで起床するらしい。分かってるのは、それくらい。

何が言いたいかっていうと、自分が完全に身に付けてしまっているスキルを人に教えるのって、難しいときがあるよね、と。

特技ってそんなもん?

by t0maki | 2013-07-28 23:53 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_23372762.jpg

最近、走ってます。
ようやく、10km走れるようになりました。

しばらく一生懸命走ってたら、いつの間にかブログの更新頻度が下がってしまいましたが、もう少し走るのに慣れたら走りながらブログを更新できるようになると思います。

さてさて、なぜ僕が走るようになったのか。
特に深い理由なく、たまたまランニングイベントで走る機会をいただいて、走ってみたら楽しかった、と。高校時代は陸上部でした。短距離専門。なので、意外と長距離は苦手。
その、ランニングイベントで走りながら元オリンピックマラソン選手の市橋有里さんに「短距離走者が長距離を走れるようなコツはありますか?」と質問したら、「走りなさい。ただ、ひたすら走りなさい」と言われたんですね。で、走っています。ただ、ひたすら。

ちなみに、走ることで「健康になろう」なんてことは考えていません。健康になりたいなら、睡眠時間を削ってまで深夜過ぎに走ったり、飲み会の後に千鳥足で走ったりなんかしませんから。

走ることが“触媒”となって、何か化学反応が起きそうな予感がするのです。
あ、すみません。ノリでつくったタイトルに、無理矢理文章を合わせてみました。

とにかくまぁ、走りたいから走ってます。10km目標にずっと走っていたのですが、昨日は深夜過ぎに14km走りました。

そんな感じです。

by t0maki | 2013-07-28 23:39 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_11235738.jpg

夜の東京を空から撮影した写真。
それ以上でも、それ以下でもない。

じっとその発行する写真を見続けていると、なんだか頭の芯がジンジンしてきて、下半身がフワフワしてきて、そのまま宙を浮かんでしまうような感覚。

Gallery muで開催された、航空写真家 野口克也さんの写真展『発光都市TOKYO PSHOTO EXHiBiTiON』を観てきました。
c0060143_1124135.jpg


東京の夜景をヘリコプターで撮影した写真。紙に印刷ではなく、裏から光を当てて本当に発光させています。
いったい、何をどうやったらこんなすごい写真が撮れるのか。伺ったところ「普通にデジタル一眼レフを手持ちだよ」と。高層ビルから普通に夜景を撮るのも難しいのに、飛んでるヘリからの撮影ですからね。

最近では、ラジコンヘリ「マルチコプター」の開発監修にも関わっているそうで、会場にはその実物も展示されていました。

今日は富士山の上空をヘリで撮影してからギャラリーに来た、とか、うーん。かっこいいよな。


発光都市TOKYO PSHOTO EXHiBiTiON
航空写真家 野口克也写真展
http://gallery-mu.jugem.jp/?eid=149

航空写真家 野口克也
http://www.stratoblue.com/

by t0maki | 2013-07-18 12:30 | アート | Comments(0)
c0060143_1212046.jpg

昨夜、「BLACK NIKKA」の期間限定バーに行って発見したこと。

「ウイスキーをショットグラスにストレートで4杯飲み比べしてからカクテルを飲んだ後、氷点下に冷やしたハイボールを飲むと良い感じに酔っぱらう」

……ま、当然か。

六本木ヒルズで2013年7月8日(月)から7月14日(日)までの期間限定でオープンしている、『BLACK NIKKA BAR“THE COLD”』に行ってきました。
“THE COLD”って言うだけに、“氷点下ウイスキー”っていうのがテーマらしく、飲み比べも「ブラックニッカ クリア」と「ブラックニッカ リッチブレンド」のそれぞれを常温と氷点下(-18℃くらい)に冷やしたものをショットグラスにストレートでいただきました。
c0060143_1214757.jpg

確かに、冷たく冷やした方が飲みやすい気がしました。さわやかすずやかなめらかまろやかですね。夏にぴったり。

飲み比べで良い感じに酔っぱらった後、伊勢谷友介さん監修のオリジナルカクテル「クリアバジル」をいただきました。リンゴジュースとバジルの葉。「ブラックニッカ クリア」がベースになってて、すごくさっぱりしてて飲みやすい。これまた、夏らしいカクテルです。
c0060143_1214465.jpg


で、最後に「フリージングハイボール」を。氷点下(-2℃~0℃)に冷やした「ブラックニッカ クリア樽詰めハイボール」をステンレス製のタンブラーでいただく、と。これまた夏にぴったりだー。
c0060143_1215255.jpg


というわけで、ウイスキーの新しい飲み方を発見しましたよ。


ニュースリリース 2013年7月8日|アサヒビール

by t0maki | 2013-07-12 12:30 | Comments(0)
c0060143_20415590.jpg

英語検定の「TOEIC」を運営している国際ビジネスコミュニケーション協会(IBC)主催による、「TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト(以下TOEIC SWテスト)セミナー」に参加してきました。

今年の3月に「3カ月チャレンジ企画」として人生初のTOEIC受験をしたわけですが、そちらは通常のリスニングテスト/リーディングテスト。いかに英語を理解できるかがポイントなわけですが、TOEICにはスピーキングテスト/ライティングテストもあり、こちらは英語を使っていかに表現できるかがポイントになります。

そんなテストがあるってことは知っていましたが、具体的にどんな試験なのか中身を知らなかったので、今回のセミナーはサンプルテストなんかもあって参考になりました。

2部構成の後半は、NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」「三か月トピック英会話」にも出演された、本間正人(ほんま まさと)先生による大変エネルギッシュな講義。
初めてお目にかかったのですが、なんともパワフルな方で。すごく面白い講演でした。

自分に合った勉強法なんて人それぞれ。どこから手を付けて良いか悩んでいる暇があったら、とにかく英語に触れること。2,000時間を目安に英語を勉強していれば、誰でもそれなりに身に付きますよ、と。ちなみに、2,000時間っていうのは、だいたいサラリーマンの1年間の就労時間。3年とか、5年とかかけてもいいし、隙間時間にトライしても良いから、とにかくまずはやってみないと。

勉強法に王道は無いけど、勉強がうまくいかない人の「挫折の王道」ってのがあるらしいですよ。その三つがこちら。
・雑誌の定期購読
・英英辞典を読む
・NHKの語学講座

やばい、オレ、やってるよこれ。

雑誌の定期購読

雑誌を読むなら、自分の興味あるものを読めば良い、と。定期購読までする必要はない、と。19の時、しっかりTIME誌を定期購読しちゃいました……。さすがに全部読み切れなかったのは事実。でも、コラムとか投書コーナーとかは良いらしいですよ。

英英辞典を読む

知らない単語を調べると、さらにどんどん知らない単語が出てきてしまい、英英辞典を読むのはオススメではないらしい。むしろ、知ってる単語を調べると効果的、と。「I」とか「you」を英英辞典で調べてみると……、なるほど納得。気になる方は調べてみて。
ちなみに僕は、英英辞典ではないですが、英語の勉強のとっかかりに、高三の時に語彙辞典を一冊まるごと読破しました。

NHKの語学講座

NHKの語学番組に出演されている方が発言した言葉とは思えないくらい衝撃的ですが、実際の趣旨としては、毎回欠かさずテキストを買って勉強するというよりも、もっとカジュアルに見れる時に見なさい、と。


まぁ、前述のとおり、勉強の仕方は人それぞれなワケなので、「挫折の王道」も人によっては効果的だったり。

英語でツイッターもオススメらしいですよ。
いろんな人と英語でコミュニケーションをとる、と。ハッシュタグなどを有効につかうと、共通の興味を持ってる人と交流できます。これは、ちょっとやってみようかなぁ。

英語力アップは確かに必要ですけど、ネイティブを目指す必要はない。ノンネイティブとして十分な英語力があれば良い、と。電話口でうまく聞き取れない場合、英語でどう言えばいいかというと、“Could you say that again please?" で正解なんだけど、それを「たどたどしく」言うのがコツってのが面白かったです。英語が流暢でないことをアピールすれば、向こうも分かりやすくしゃべってくれる、と。
コミュニケーションは、「伝えたい」っていう気持ちなんですよね。第二外国語での会話も、伝えようとする心が大事。流ちょうな発音も大事だけど、それよりもお互いが分かり合おうとする気持ちが重要。

本間先生の講演はすごく分かりやすく、聞いているだけで楽しかったです。
TOEIC S/Wテストも受けてみたくなりました。


山里亮太の「たりない」英語

by t0maki | 2013-07-10 20:42 | Comments(0)
やっぱり、職人さんってかっこいいなぁと思うのです。

『第34回 あらかわの伝統技術展』を見に行ってきました。
図書館で職人さんのドキュメンタリーDVDを借りてくるくらい好きなので、会場ではテンション上がりっぱなし。
c0060143_20372915.jpg

c0060143_20374175.jpg

何が良いって、無駄のない洗練された熟練の技術と、使い込まれた道具たち。伝統を守りつつ、新しい手法やテクノロジーを取り込んだり。基本的に、モノづくりの現場を見るのが好きなのです。

さっそく、娘と一緒に福井県の「若狭塗箸」づくり体験をしました。

漆の層の下に貝殻が埋め込まれていて、削り出すとキレイな模様になります。最初はどこに貝殻が埋まってるか分からないので、なんとなく宝探しみたいな感じで楽しいです。
c0060143_20372396.jpg

c0060143_20372568.jpg

c0060143_20372016.jpg


今回は、会場で「畠山七宝製作所」の畠山さんに初めてお目にかかりました。お噂はかねがね。先日、加山雄三さんが出演する散歩の番組にも登場されていました。
そもそものきっかけは、今年の3月に「銀座モダンアート」のグループ展に参加させていただいた際、運営側のスタッフに村田さんというデザイナーの方がいらっしゃったんですね。で、その時に拝見させていただいたのが、『トウキョウカボッション』っていう指輪で、村田さんの現代的なデザインと、畠山さんの七宝焼きの技術とのコラボで生み出された作品だったんです。この作品は、東京都美術館ミュージアムショップでも販売されています。
で、畠山さんの焼成の窯を見せていただいたり、僕が学生時代に陶芸彫刻を専攻していたってことで、釉薬のお話をしたり。

会場は、伝統技術の職人さんがたくさんいらっしゃって、展示だけじゃなく、スタンプラリーやプレゼント企画も盛り上がっていました。

モノづくりの現場を体感できるイベントでした。

by t0maki | 2013-07-09 18:34 | アート | Comments(0)

   
Back to Top