ブログトップ | ログイン
<   2013年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

c0060143_18223466.png

本日より開催!

銀座のど真ん中にあって築80年の奥野ビル(旧銀座アパートメント)で作品を展示&販売させていただくことになりました。
先日、知り合いの作品展を見に行って、このビルに一目ぼれ。その勢いでこの作品展に申し込みました。

最初に訪れてから搬入まで、ちょうど20日間。今回も前日夜に怒涛の制作作業。
今回もかなりギリギリでしたが、思いっきり楽しんでますよ!

作品展の詳細はこちら。

『ARTISTS' CAFE vol.3』
場所:銀座モダンアート
住所:〒104-0061東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル608
http://ginzamodernart.com/
開催日程:
2月28日(木)~3月5日(火) 15:00-21:00
3月2日&3日の土日のみ、12:00-19:00

例によって、ビジネス書のパロディっぽいメモ帳とか、なんちゃって業務用スタンプなども展示しつつ、今回の目玉は1万点の待受け画像が収録された作品集です。過去十数年にわたってコツコツと作り続けてきた作品をドサドサこれでもかって感じで詰め込みました。

白黒二階調で5kbしかなかった時代から、画面サイズも色数もどんどん大きくなって、しまいにはFlash待受けとか、スマホの壁紙など。
僕の、待受け画像の歴史が詰まっています。

1万点なので、販売価格も強気の1万円です!
USBメモリ版はこの価格で販売するのですが、さすがにこの金額は高いと思うので、microSD版はなんと驚きの5,000円!半額ですよ、奥さん。

え?まだ高い。

じゃ、2500円で良いです。

もともと作品売って儲ける気なんてないし。そもそも業務用スタンプは販売価格より原価&手数料の方が高いので、売れば売るほど赤字だし……。


在廊日等、Facebookのイベントページでお知らせしますので、もし会場で見かけましたら、ぜひぜひ声かけてください!
画廊ですのでもちろん入場無料。アーティストのカフェというコンセプトなので、飲み物などオーダーできるようですよ。

お近くにお立ち寄りの際はぜひ。

▼Facebookのイベントページ
【2/28~3/5】築80年のビルで『ARTISTS' CAFE vol.3』開催

by t0maki | 2013-02-28 18:23 | アート | Comments(0)
c0060143_1231174.jpg

「イー・モバイル最新LTE対応スマートフォン タッチ&トライイベント」に参加してきました!イー・アクセス株式会社さん主催のブロガーイベント。実は過去にもこんなイベントに参加したことがあります。

GALAPAGOS(A01SH)タッチ&トライ
「テンキーどーん」っていう不思議なスマホ「smart bar (S42HW)」タッチ&トライ
「Sony Ericsson mini」のカメラ機能がイイ!

で、今回の主役は「STREAM X(GL07S)」。

特徴は、
1.イー・モバイル初のLTE対応スマートフォン
2.おサイフケータイに対応
3.とにかく月々のお支払い額が安いらしい!

ということ。

LTEだから通信が速いです。
そして、ドコモの商標である「おサイフケータイ」が、このイー・モバイルでも使えるのは便利ですね。
で、安い、ということで、「月々のお支払い額 3,880円」っていう金額を資料でもスライドでもこんな訴求をしてましたよ。
c0060143_12305892.jpg


ただし、ちょっと気を付けたいのがイー・モバイルは月間通信データ量は5GBまでということ。auやdocomoが上限7GBだということと比較すると、イー・モバイルは2GB少ないですね。
ただし、これは料金とのトレードオフだと割り切ってしまえば、5GBでも十分じゃないですかね。
ドコモユーザの僕が、まだ月間通信量の上限が無かった頃に月初の5日間であっさり7GBを超えたこともありましたが、通信量の上限が適用された昨年10月からは、工夫して通信量を増やさないようにしています。動画コンテンツはWi-Fi環境であらかじめダウンロードしておく、とかね。
毎月7GBギリギリまで使う人には厳しいと思うけど、最初っから上限が5GBって分かっていれば、それなりに調整して使えばなんとかなるんじゃないでしょうか。

そして僕は例によってカメラ機能をガンガン使って写真を撮りまくってきたのですけど、今回はなんと夜景撮影専用の別室が用意されてて、真っ暗な部屋でみんなが息をひそめて撮影してきたよ、ってのは、ちょっと長くなってきたのでまた次回。


▼続きはこちら
真っ暗な会議室から「STREAM X(GL07S)」で東京タワーの夜景を撮影したり


Fans:Fans

by t0maki | 2013-02-27 23:59 | アート | Comments(0)
結婚記念月っていうことで、家族でお伊勢参りに来ています。
一日目の今日は、伊勢神宮外宮と猿田彦神社、夫婦岩などを周りました。

久しぶりの家族旅行。
パワースポット巡りで、運気を高めよう!
とか思いつつも、ツアー旅行なので結構バタバタだったり。
これはこれで面白いですけどね。

とりあえず、今日撮った写真など。
c0060143_22504642.jpg

c0060143_2250535.jpg

c0060143_2251077.jpg

c0060143_22504146.jpg

明日は伊勢神宮内宮に行った後、伊勢・鳥羽お買物めぐりと、伊勢湾クルーズなどをする予定です。
朝早いから、そろそろ寝ます。

by t0maki | 2013-02-23 22:52 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_222209.jpg

こないだたまたま銀座のソニービルのOPUS(オーパス)に行って、「THE 世界遺産 4K京都特別編」ってのを観てきたんですね。で、Twitterで感想つぶやいたらプレゼントに当選。『「THE 世界遺産」 Music Heritage』っていう音楽CDをいただきました。

なんだかこの世界遺産のBGMを聴きながらFacebookとか眺めてたら、なんだかすべてのポストが荘厳で優麗に見えてきて、神々しく艶やかこってりラーメンとか、雄大で神秘的な大衆飲み屋とか、秀麗眉目な集合スナップ写真とか、なんか見るもの見るものすべてが幻想的で心揺さぶる大作を観ている気分に。

世界はなんと素晴らしいんだって思いましたよ。イヤ、ほんとに。



THE 世界遺産 Music Heritage

by t0maki | 2013-02-22 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_22341064.jpg

こすって消えるボールペンを考えた人って、天才だと思うのですよ。
だって、消えるんだよ?ボールペンが。
こすって消えちゃうから、公式文書の記入とかに使えないんだよ?
で、消えちゃった文字をマイナス20度にすると、もう一回現れたりするんだよ。
すごいよね、これって。

何が一番すごいって、インクはもちろんすごいけど、なにげにこのこすって消すラバーの部分もすごいんじゃないかと思うのですよ。摩擦熱を出しやすくしつつ、かつ擦り減ったりもせず、紙を破いてしまったりもせず。

こないだ、なんかの拍子で日経BP社さんの「Tech-On!」っていうサイトのプレゼントに当選して、ロゴ入りフリクションペンをいただきました。

パイロット社製のフリクション、既に家にたくさんあるけど、ありがたく使わせていただきます。

by t0maki | 2013-02-21 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_22312897.jpg

軽い気持ちでPRブログ記事書こうとしたら、意外とコンテンツがすごくって感動した。
サンディスクのスペシャルコンテンツ。

「いちばん」を、残そう。キャンペーン特設サイト

タイムラプス手法で撮った写真をつなぎ合わせて動画にしたんだって。
僕も以前、スマートフォンの連写機能を使って、10時間かけて23万枚の写真を撮影したことがあります。

最近のデジカメって、インターバル撮影できるってのは知ってたけど、「ドリー」を使ってカメラを移動させながらって面白いなぁ。コレ、使ってみたい。

YouTubeくらいの画質だと、後から編集でCropして動かすってできると思うけど、これはカメラ自体を動かしてたんですね。
本編映像も感動するけど、メイキング映像も興味深いです。

サンディスクの記録メディアは普通に普段から使ってますが、こういう企画をやってるのを見ると、増々愛用したくなる。

テカポやアラスカへのツアーが当たるキャンペーンもやってるっていうんで、宣伝のリンクをこちらに。

サンディスク テカポやアラスカへのツアーが当たる!プレゼントキャンペーン

そういえば、アラスカにはまだ行ったことがない。
っていうか、テカポってどこにあるかも知らなかったけど、ニュージーランドらしいですね。

今回、撮影に使ったサンディスクの記録メディアは、CFカードが64GB 24枚、128GB 7枚、で、メイキングで16GB 8枚だってさ。

で、1,440GBを使って、104,826枚の写真を撮影した、と。
なんだよ、僕の23万枚より少ないじゃん、とか言いそうになったけど、写真のクオリティが違い過ぎて僕のと比較できないや。イヤ、ホントにこのコマ撮りの星空とか、風や雲の雰囲気、森から見上げた景色とか、すごすぎです。

こんな写真、撮ってみたいなぁ。

by t0maki | 2013-02-20 00:00 | PR広告 | Comments(0)
c0060143_22531477.jpg

英語の勉強用に購入したiPad mini。
ちゃんと、背面にレーザー刻印で【英語学習専用機】って文字を入れてますからね。

TOEICの模擬試験のアプリを入れて、大活躍ですよ。

iPad miniって、本体がすごく薄くて軽いので、なんだかこのまま持ち運んでると「パリンッ」って割れちゃわないか不安なので(いや、そうそうそんなことはないと思いますが)、保護ケースカバーを購入しました。

どうせなら、縦でも横でも立てかけられるやつが良いなぁと思って、店頭で見比べつつ最終的に選んだのが、Targus社製の「Versavu」っていう製品。

なかなか良いですよ。

ケースが「くるりん」って回転して、縦置きでも横置きでもどちらでもできるんです。

▼横置きも
c0060143_22533190.jpg


▼縦置きも
c0060143_22533927.jpg


▼くるりん、と。
c0060143_22534671.jpg


ちなみに、僕のiPod touchには、【PDF読書専用機】って刻印したのですが、そっちも最近は英語学習専用機になってたり。アプリで語学学習できるのは便利です。

そろそろTOEICテスト本番まで、あと残り一か月。
頑張りますよ。



ターガス iPad mini 対応 360度回転 保護ケース Versavu 360 Rotating Protective Case & Stand ブラック THZ183AP

Targus Japan Co., Ltd.、ターガスジャパン株式会社
http://www.targus.co.jp/

by t0maki | 2013-02-19 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_1215286.jpg

さて、「TOEICテスト3カ月チャレンジ」も残すところ1か月ちょっと。
3月17日のTOEIC受験に向けて、アルクさん主催のブロガー企画に参加中なのです。

というわけで、この残り期間の学習について、今回のコーチを担当していただいているTOEICカリスマ講師のヒロ前田さんからカリキュラムをいただきましたので、まずは内容を紹介。


 * * * 

ヒロ前田さんからのTOEIC学習カリキュラム(後半)

「キクタン」も「1日3分」も順調にこなし、「スーパー模試」も予想スコア980点レベルですから、この後は、実力を「TOEIC向けにチューニングする」ことで、本番でフルパワーを発揮する準備を整えることが大切です。ただ、それをしなくても、設定した900点には届きそうですね。

ですので、以下、2つのケースに分けましょう。「TOEICコース」と「趣味コース」です。

1 もし、本番で950点前後を取ったら「990まで取ってやる」と思うならば・・・

「TOEIC向けにチューニングする」ことをお勧めします。というのは、英語の力が高くても、それを試験本番でフルに発揮できないことがあるからです。具体策としては、紙の模試を使うことです。「新公式問題集」だと物足りないはずですから、「究極の模試600問」のTEST 2と(特に)TEST 3を推奨します。少し負荷が高く、TOEICというか、試験ならではの「いやらしさ」を体験できます。(TEST 1は負荷は軽いのですが、巧妙なワナを仕掛けてあるので、テスト対策としては有効です)

おそらく、正答率は90パーセントを超えるはずですが、どうしてミスが起きたのかに注目して復習するとテスト仕様の脳みそを作れます。(望まないかも知れませんが)

これは、いわゆる「テクニックを学ぶ」ことではありません。持っている英語力を正しく試験でスコアに反映するための臨時措置です。何も心配(?)いりません。


2 もし、本番で950点前後を取ったら、それ以上は特に目指さないならば・・・

英語力を定義するのは簡単ではないと思いますが、TOEICのスコアがあらわすのは、試験形式を守って、ルールのあるリングで戦ったときに出る成績です。つまり、それをもって英語力だと定義することはできません。たとえば、速く読む力や、商談を英語でする力、映画を英語で楽しめるだけの力、など、いろんな意味での英語力が存在すると思われます。もし、とても関心のある好きな分野があれば、それに思い切り没頭することをお勧めします。

例えば、ブログで触れていた映画であれば、英語字幕を画面に出すことができるはずですから、それを利用しつつ、あるシーンのセリフを俳優さんとソックリ言えるように練習するとか、すでにストーリーを知っている映画であれば日本語字幕を消して(または、同時に英語字幕を出して)、毎週5回同じものを観賞するとか、そのように「何かに漬かる」体験をすると、かなり強い英語力が身についていくと思います。もちろん、1ヶ月だけやればOKというものではありませんが、英語とは長いつきあいになるでしょうから、チャレンジしてみることをお勧めします。

または、TOEIC SWテストを受験してみることもいいかも知れません。「テスト」が人間の力を測定するには限界がありますが、だからといって、じゃあ満点を取れるかといえば、そんなに簡単なものではありません。SWテストを受験すると、純粋な英語力以外に、「英語で何かタスクをこなす」力の不足に気づかされる可能性が高いです。それを1つのきっかけに、さらに英語学習に弾みがつくのではないでしょうか。1年後にまた受け、SWとLRをあわせて1390点を目標にがんばれば、それこそ、本物の力を持つ証明になると思います。

楽しいことを優先する。それを英語でやる。How?(どうやって)ではなく、How much did you do it?
(どれだけたくさんやったか?)が成果をもたらします。ボクも続けます。


 * * * 


ヒロ前田さんからのカリキュラムは以上です。
なんと、「TOEICコース」と「趣味コース」の二つのコースをいただきました!
内容を読んで、ちょっと感動しました。さすが、英語学習を理解していらっしゃるなぁ、と。

で、僕はどちらを選ぶかっていうと……。

「両方やりまーす!」

だって、楽しいことは2倍あった方がもっと楽しいじゃないですか。
とりあえず、ストイックに3月に向けてTOEICの受験力を磨きつつ、映画とか動画とか、他のアプリなんかも活用しつつ、引き続き楽しみながら語学力を増強していきたいと思います。
久しぶりに学生の頃に戻った気分で、今は勉強が楽しくて仕方ないです。

この二ヶ月間、いろいろやりました。
「カプセルホテルでひとり合宿」を企画してひたすら模試を受けまくったり。
たまたま「ニューヨーク出張」があって、英語の実地トレーニングみたいなことになったり。
「美術館のオーディオガイド」とか、「飛行機でひたすら洋画三昧」とか。
TOEICに関する本を読んだり、サイトを見たりして、TOEICって面白いなぁ、と。
こんな機会をいただけたことに感謝です。

とはいえ、TOEIC経験ゼロから初めて、3月の受験が初の公式TOEICテスト。
ちょっとドキドキしますね、やっぱり。
結果はともかく、それまでの過程をめいっぱい楽しみたいと思います。

なんか、ちょっとした派生企画も進行中のようなので、そちらも楽しみ。

引き続き、ブログで進捗をご報告していきます。



[TOEIC チャレンジ] 3カ月チャレンジ記事まとめ
http://tomaki.exblog.jp/19116125


TOEICテスト究極の模試600問

TOEICスコアアップチャレンジ:スペースアルク
http://www.alc.co.jp/kikutan_app/pr/

by t0maki | 2013-02-18 00:00 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_23144612.jpg

娘が「児童英検」を受けるっていうんで、その勉強のお手伝い。
公式サイトにサンプル問題とかあって、便利ですね。

アルファベットの大文字と小文字を教えるのに、なぜかPhotoshop使ってみたりして。
c0060143_23143234.jpg

僕が小学一年生の頃は、英語なんて全然勉強する機会がなかったなぁ。まともに英語の勉強を始めたのは中学生に入ってからだったし、そもそも高校の受験英語は嫌いだったし。大学で渡米留学してなかったら、たぶん英語とは全く縁のない生活を送っていたと思う。

留学するまで海外に行ったことさえなかったし。
それに比べて、娘はこの年でもう海外旅行三回。

正直、ちょっとうらやましかったり。


児童英検|日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/jr_step/index.html

by t0maki | 2013-02-17 23:17 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_202120.jpg

偶然の出会いって面白いですね。

谷中フォトウォークで偶然見つけた「萩荘/HAGISO」は、なんとも素敵な空間でした。

風格のある建物が斬新にリノベーションされていて、「へー、こんな建物があるんだぁ」って覗いたら、中で作業していた女性の方が「どうぞ、中をご覧になります?」と。

もともと「萩荘」っていう木造二階建てのアパートだったのですが、東京芸大のアトリエ兼シェアハウスとしてしばらく使われていて、今回「HAGISO」っていうアートギャラリーとカフェを併設する“最小文化複合施設”にリノベーション中、と。

二階の床を一部ぶち抜いて吹き抜けになってたり、かなり大がかりに改築作業中でした。

柱の風合いとか、木の床や天井とか、すごく良い感じ。
築50年以上の建物らしいですね。
c0060143_2015857.jpg

c0060143_2021790.jpg

c0060143_2022724.jpg

c0060143_2023433.jpg

c0060143_2025415.jpg


3月9日オープンということで、ぜひ完成したら訪れてみたいです。


HAGISO
http://hagiso.jp/

by t0maki | 2013-02-16 00:00 | アート>写真 | Comments(0)

   
Back to Top