ブログトップ | ログイン
<   2012年 08月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ドリームニュースってところに登録してみたので、ブログメディア参加記事を書いてみます。

いくつかネタがある中で選んだのは、「アメリカ生まれのファッションドールBarbieショップ「Barbie HARAJUKU(バービーハラジュク)」原宿にオープン」っていう記事。

もちろん健全な男の子としてはバービーとかで実際に遊んだことはないのですが、「BarbieHARAJUKU(バービーハラジュク)オープンキャンペーン<バービーフェラーリを探せ!!>」っていう企画がおもしろいな、と。

最近、街頭宣伝車の大型トラックもそうですが、RedBullのminiとか、それをまるパクリした別のエナジードリンクがピックアップトラックとか走らせてましたが、なんといっても今回このバービーはフェラーリですよ。超高級車のピンクのボディに「どーーーん」とバービーが描かれている様は、究極の痛車というか、とにかくなんともすごい迫力。

アメリカ生まれのファッションドールBarbieショップ「Barbie HARAJUKU(バービーハラジュク)」原宿にオープン

ぜひ街頭を走っている姿を見てみたいものですが、雨の日は走らないっていうのもなんかすごいな、と。プロモーションなのに。

それにしても思うのは、もしうちの娘が「あの車買って」とバービー塗装のフェラーリをおねだりされたらどうしようかとか、バービー好きの少女たちが将来ピンクのフェラーリを乗りこなすようになるんだろうか、なんて。

ショップオープンしたら、娘連れて行ってみようかな。

BarbieHARAJUKU(バービーハラジュク)オープンキャンペーン<バービーフェラーリを探せ!!>

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

by t0maki | 2012-08-31 12:00 | PR広告 | Comments(0)
c0060143_22263073.jpg

娘と一緒に近所の「荒川ふるさと文化館」へ行って、「指物の技を使って箸を作ろう!」っていうイベントに参加しようとしたら、すでに満員で参加できませんでしたとさ。残念。
c0060143_22261951.jpg

荒川区文化財保護条例を制定してから今年で30周年だそうです。
荒川区には、職人さんがたくさんいます。先日も、木版画の摺り師体験をしたり、職人の伝統技術展を見に行ったりなど。

「浮世絵摺師(すりし)体験」のバレンはやっぱり本格的だった
http://tomaki.exblog.jp/17653307/

「あらかわの伝統技術展」で職人技に感心する
http://tomaki.exblog.jp/18199410/

ワークショップには参加できなかったですが、一般展示の方は普通に娘と二人で見て回りました。いろいろな職人さんのダイジェストビデオがあったので、ついつい見入ってしまいました。みんな、すごい技。

荒川区では、伝統技術を継承するための匠育成プログラムもあるそうなので、興味ある方はぜひ。伝統工芸に関心があって、職人さんへの弟子入りを希望する若者をサポートするそうですよ。

荒川の匠育成事業 荒川区公式ホームページ
http://www.city.arakawa.tokyo.jp/arapura/dento/takumishokunindesiir.html
【募集期間】
平成24年9月1日(土)~10月31日(水)

by t0maki | 2012-08-27 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)
例によってまたランダムに文言が入れ替わる、おバカなFlash待受けをいろいろつくりました。
c0060143_22505434.jpg

▲「WILL WORK FOR FOOD」をもじったやつ。ヌード見せてくれたら仕事するよ、みたいな。他にも「MOOD」「GOOD」「LORD」とか。「BLOOD」はちょっとコワイ。


c0060143_2251317.jpg

▲「世界征服」から「宇宙旅行」、「一攫千金」までいろんな企画・計画など。


▼他にもいろいろつくりました。
c0060143_2251223.jpg

c0060143_22511615.jpg

c0060143_22511164.jpg


一作品に、だいたいネタを10個くらい仕込んでます。
こういう、おバカなネタを考えてる時が結構幸せ。

by t0maki | 2012-08-26 22:57 | アート>待受画像 | Comments(0)
c0060143_20543911.jpg

娘ともども展覧会などで交流させていただいている、切紙アーティストの我流切紙人こと川﨑さんが個展をされるということで、会期終了間際の週末に行ってきました。

場所は渋谷のNHKのすぐ近く、「Gallery mu」っていうカフェ&バーも兼ねたギャラリースペースです。
c0060143_20543043.jpg


川崎さんとは、横浜赤レンガ倉庫で開催されたchips展でご一緒したことがきっかけで、展覧会などのイベントがあるたびに作品を拝見させていただいています。

今回は、作品の展示だけでなく、お子さんたちが参加できたり、川崎さんのハサミさばきを間近で見られたりと、会場の雰囲気も相まってすごくアットホームな作品展でした。

いつも、えらく緻密で繊細な虫や生き物の切り絵作品をつくっていらっしゃる印象なのですが、今回の会場にはそれよりさらに緻密で意匠のこった平面作品がたくさんあって、かなり圧倒されました。

川崎さんが愛用しているハサミを教えてもらったので、さっそく僕も同じものを購入してしまいました。
c0060143_20543689.jpg

同じ道具を使っただけで、これほどまでの作品がつくれるとは思っていませんが、でもプロフェッショナルな人が愛用している道具なら、いつか僕も修行を積んだらすごい作品がつくれるかも?という淡い期待(妄想)を抱きつつ、娘と一緒に切り紙を楽しんでます。


我流切紙人・諸行無常なる日々
http://t-kdayo.cocolog-nifty.com/

Gallery mu
〒1500047 東京都渋谷区神山町5-6 渋谷酒販会館 B1F

by t0maki | 2012-08-25 00:00 | アート | Comments(0)
c0060143_1105221.jpg

テレビとインターネットの連携とか、お勉強中。
以前、パナソニックさんのブロガーイベントでビエラ・コネクトとかには触れましたが、あらためて。

ビエラ・コネクトにテレビ番組コンテンツの未来を見た(気がする)
http://tomaki.exblog.jp/17607659/


ではさっそく。

「IPTV」は高速インターネット回線を利用したビデオコンテンツ配信の仕組み。
「インターネットテレビ」は、その名の通りインターネットに接続できるテレビ。
この二つは似てるけど、インターネットテレビがすなわちIPTVってわけでもないみたい。「アクトビラ」とか、「TSUTAYA TV」なんかはインターネットテレビ対応の動画配信サービスで、「ひかりTV」はIPTV、と。いまいち違いがよくわからないけど、まぁなにやら違うのである。ポイントとしては、IPTVはSTBが必要っていうことで、単にネットの動画が見られるっていうだけではなく、規格にのっとった通信サービスであるってことと、インターネットテレビっていうのは、どちらかというとデバイス側から見た製品分類、と。

でもって、「スマートテレビ」ってのがあって、これは単にネットワーク回線に接続できるってだけでなく、異なるデバイス間(例えば複数のテレビとかスマホとか)と連携できたり、とにかくなにやら「スマートである」、と。スマートフォンがスマートな電話であるのと同じく、スマートテレビはスマートなテレビってことで、イメージ的には、インターネットテレビよりも、スマートテレビの方がいろいろできてすごい、みたいな感じ。最近のトレンド。

ちょっと前までは、インターネット経由でコンテンツを閲覧するのはパソコンが多かったけど、こういうスマートテレビも当たり前になってきて、さらに従来の携帯電話に加えてスマートフォンとか、あるいはゲーム機であったり、カーナビであったり、普通に家電でも時計でも健康機器でも、いわゆるインターネットに対応したデバイスがどんどん増えていってますよね。

インターネットにアクセスできるデバイスがどんどん広がっている中で、「WEBのお仕事」がカバーすべき領域も広範囲になってきています。
ということで、仕事がらみでそんなお勉強中なのでした。

by t0maki | 2012-08-23 19:45 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_232850.jpg

23歳のオレに会った。
なんのことはない、あれから15年も経ってるけど、何も変わっていない。それなりに年とったけど、相変わらず同じようなところでつまづいて、同じようなことで迷って、で、同じようにジタバタしている。

少しは経験積んだけど、本質的な部分は変わらない。変わりようがないのだと思う。

周りの環境は、相変わらず変わり続けていて、結婚して家族もできたし、35年ローン組んで家も買った。いくつかの職場で数え切れないほどのクライアントと仕事をしてきて、これからまた新しい職場でいろんな出会いが待っている。

時々たくさんの人に囲まれて孤独を感じたり、目を閉じて全力疾走している途中で不安にかられたりもするけど、まぁなんとかやってこれた。

「真摯に生きよう」と思うのですよ。
後悔のないよう、精一杯生きるということ。

今のところ、いろんな人のサポートもあって、おかげさまでそれなりに思う道は進めていると思います。まぁ、かなり効率悪くて、えらく遠回りしているような気もしないではないけど、これはこれで良いか、と。

でも、少しは貫禄ついたかな。今でも多少無茶やるけど、あの頃に比べたら大人しくなったかも。ホームレスぎりぎりの状態でアメリカ西海岸を就職活動の旅なんて、今ではとても……。その時、その時でしかできないことってありますからね。

なんとなく、23の頃に書いた文章とか写真を見ながら、そんなことを考えたり。

今後も引き続き、WEBディレクターとして平日の仕事をコツコツ頑張りつつ、自分の時間を使って「日曜アーティスト」としての気ままな創作活動を続けていきます。

by t0maki | 2012-08-20 02:01 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_23152791.jpg

さて、本日で休暇終了。
明日からいよいよ新天地。
なんともわくわくしますな。

この有休消化の期間中、久しぶりに夏休みを満喫しました。
長瀞の実家に行ったり、オリンピック観たり、映画やマンガを堪能したり。相変わらずいろんなイベントに顔出して、その度にブログ書いたり。
そうそう、ブログ合宿も。南千住のホテルで勝手にカンヅメ企画ね。
ここ一週間で30本以上ブログ書きました。
展覧会行ったり、あるいは自分が展覧会でワークショップやったり。
自然や文化について考えたり、電化製品のモニターやタッチ&トライに参加したり。
久しぶりに家族と過ごせる時間ができて、娘ともあちこちでかけたり、遊んだり。

職場が変わっても、自分らしく生きることを心がけつつ、人生を精一杯悔いのないように生きていこう、と。

これまでも、これからも。

頑張りますよ。

by t0maki | 2012-08-12 23:15 | 乱文・雑文 | Comments(0)
妻と娘の見送りをして、ちょっと時間が空いたのでひさしぶりに表参道あたりをブラブラと。

c0060143_19154373.jpg

ピエール・エルメのショーウィンドウに「ボーイング787」が飾ってあって、後で調べたらANA国際線ファーストクラスの機内で「ピエール・エルメ」が監修するデザートを提供してるんですね。いつか乗りたい、ボーイング787。


c0060143_19155031.jpg

ファーマーズマーケットをやってました。
こういうカタチで、直接生産者が販売できる仕組みって、良いなと思います。買う側は直接安く新鮮な野菜が買えるし、売る側も直接消費者とコミュニケーションすることで誰のために作っているかというのがわかる。
多少カタチが歪んでても、不揃いだろうが傷ついてても、実は買う側はあまり気にしないと思うんです。おいしくて、新鮮で、安かったら、見た目なんかバラバラでも良いと思うんだよなぁ。少なくとも僕はね。


c0060143_1916467.jpg

青山ブックセンターに久しぶりに寄りました。
昔、僕がプリントオンデマンドで本を売ってたとき、この書店で買えたんですが、実際に行ってみたら係の人が全然使えない人で、さんざPODの機械をいじり倒したあげく、「ごめんなさい、出力できません」と言われてがっかりした思い出。

表参道エリアって、実は結構仕事でもいろいろご縁があったり。
転職して近くなったのでまたちょこちょこ寄ってみようかと。

by t0maki | 2012-08-12 19:18 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_18194095.jpg

宇宙朝顔、咲いてましたよー。

日比野克彦さんの「明後日朝顔プロジェクト」として、いろんな地域で朝顔を育てる企画らしいのですが、その中に宇宙飛行士の山崎直子さんと一緒にNASAのスペースシャトルで宇宙を旅した朝顔があるのです。

アーツ千代田 3331(3331 Arts Chiyoda)の入り口で、宇宙を旅した朝顔の子孫も、他のいろいろな地域から巡ってきた朝顔も、みんなきれいに咲いてましたよ。
c0060143_18195634.jpg

c0060143_18195251.jpg


明後日朝顔プロジェクト
http://www.asatte.jp/asatteasagaoproject/

by t0maki | 2012-08-12 18:21 | アート | Comments(0)
c0060143_186133.jpg

近くの児童館で、娘の「竹ダンス」の発表会。
音楽に合わせて二本の竹をリズミカルに飛ぶのですが、失敗すると足を挟んで結構痛そう……。

近所にこういう施設があるっていうのは知ってたのですが、こういうイベントでもないとなかなか中に入る機会もなく、実際行ってみたら新しくて結構良い場所ですね。

ここで、子供とアートに触れ合うワークショップなんかやるのも良いかもなぁ。ちょうど今、別件でワークショップをやったりしているので、今度検討してみよう。

c0060143_186994.jpg

工作室で、娘が「スライムづくり」に参加しました。。
ただし、このスライムは実家に帰省した際、僕が知らない間に娘が自分のリュックサックに忍ばせていたことに気づかず、移動中に中でふたが外れてリュックの中が大変な事になるということは、この時点ではまだ誰も知るよしもないのでした。

by t0maki | 2012-08-12 18:06 | 乱文・雑文 | Comments(0)

   
Back to Top