ブログトップ | ログイン
<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

昼休み、何の気なしに湯島聖堂に行ったら、彫塑展をやってました。

会社から近いので結構この辺、僕の散歩コースになってて、去年もこの彫塑展を見たのですが、今年はてっきり見逃してたと思ってました。13日までの予定が、震災の影響で撤収が長引き、そのまま引き続きやってたみたい。

歴史的な建造物に、こんな感じでアート作品が展示されるのって、ものすごく良い感じ。
そんなに人も多くなく、ゆっくり作品を鑑賞できました。

今回は、LGのスマートフォン、Optimus chat L-04Cで撮影しました。加工は、PictplzっていうAndroidアプリを使って。
c0060143_2356327.jpg

c0060143_2356178.jpg

c0060143_23562515.jpg


会期は過ぎてるけど、まだやるのかな?
お時間がある方はぜひ。

by t0maki | 2011-03-31 23:51 | 乱文・雑文 | Comments(0)
過去作品や資料等のデジタルアーカイブ化と平行して、ライフログをもう少し効率的にまとめられないかな、と。
理想としては、オンラインサービスも含めて通常どおりアウトプットしていると、自動的にライフログとして一カ所に集約されて蓄積していくのが望ましいが……。

アウトプットのデータ、記録に使うデバイス、そして記録メディアの構成とか、いろいろ組み合わせてフローを作っていければ。

ちょいと、思いつく限りに書き出してみると。

まずは、どんなデータをライフログとして統合したいか。
■ライフログデータ
・SNS
┗Twitter
┗Facebook
┗mixi
┗LinkedIn
┗その他SNSサービス
・ブログ
┗exblog
┗Blogger
┗その他ブログ
・写真、画像
┗Flickr
┗Fotolog
┗Instapaperなどのアプリ→Flickrに投稿
・その他
┗Gmail(アイデアメモ)
┗TXTファイル
┗PDFファイル(スキャンデータなど)

で、どんなデバイスを使ってアウトプットをしているか。
■デバイス
┗PC(モバイルノート、デスクトップなど複数台)
┗iPod touch
 ┗ATOK PAD
┗Optimus chat
┗F-01C
┗Sportio
┗各種カメラ
┗ノート・メモ(→ドキュメントスキャナ)

そして、肝心のデータの収集方法。とりあえず、「InBox」的な役割で。データを一カ所にまとめていく、と。
■収集・統合の方法
┗RSSフィードで取得
 ┗Googleリーダー
 ┗Yahoo! Pipes
 ┗blogtrottr
・TwitterAPI
 ┗Twilog
 ┗TweetAlerm
 ┗twtr2src
┗Gmailのフィルタで転送
┗NutshellMail
┗Evernote
 →メール投稿も活用
┗X-Life

まとめたものをどのように蓄積して、保存していくか。デジタルアーカイブですね。最終的な記録媒体と、あとはバックアップとして。オンラインストレージも活用したい。
■記録メディア
・外部記録媒体
┗外付けHDD
┗SDカード、USBメモリ
┗DVD-R
・オンラインストレージ
┗Sugarsync
┗Dropbox
┗Adobe
┗SkyDrive
┗quanp


「InBox」と「Archives」は分けて考えた方が良いかも。
テキスト形式はある程度蓄積させていってもOKだけど、画像や動画はあっという間に容量くうから。常に蓄積していって、ある程度の期間でArchivesに保管して、バックアップを取る、というのが正しい流れかな。
を、いかに手間なく、効率よくできるか。
できれば、過去にさかのぼってインポートできたり、一括で出力などができれば。あとは、諸々サービスと機能を比較しつつ。

うん、なんとなく見えてきたかな。
後でちょっといろいろ調整してみよう。

by t0maki | 2011-03-30 04:23 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_228509.jpg

GOLDEN EGGSのロバート先生、仙台へ荷物を配達中です。
宅配便で発送したのですが、通常よりも時間がかかるみたい。
でも、送れるようになっただけでもありがたいです。

と、全然関係ないけど、以前仕事の関係で、GOLDEN EGGSの声を担当していらっしゃるラリーさんとモニカさんにアフレコをしてもらうための脚本っぽいものを書いたことがあります。すっごい良い感じでアドリブも交えて録音していただいたのですが、プロモ自体が途中でボツになってしまったので、あえなく幻の企画となってしまいました。

でも、仕事と関係なしに、以前と変わらずGOLDEN EGGSは好きですよ。
ラリーさんとモニカさんのライブイベントにも行きましたし、DVDも全巻持ってます。
娘も結構好きで、たまにiPodで一緒に動画を観たりなども。

というわけで、「ロバート先生、期待してまっせ!」

by t0maki | 2011-03-30 02:31 | 乱文・雑文 | Comments(0)
仙台に宅急便が送れるようになったと聞いて、早速妻の実家に荷物を送りました。
たいしたものじゃないけど、食べ物とか、お菓子とか。

せっかくなので、今モニター用に借りているEPSON PX-5Vで娘のスナップ写真をA3サイズで印刷して、箱を開けたらどーーんと見えるみたいな感じで。
c0060143_15493.jpg

ちょうど以前GOLDEN EGGSのイベントでゲットした段ボール箱が良いサイズだったので、これに入れて発送しました。
c0060143_1541342.jpg

ロバート先生が、無事届けてくれますように。


Fans:Fans

by t0maki | 2011-03-29 00:00 | ブロガーイベント | Comments(0)
c0060143_20491294.gif

adidasのシューズをドット絵のアイコンにしたもの。当時、adidasのWEB制作案件にデザイナーとして参加していた頃に作りました。
adidasと言えば、案件を担当していた当時ちょうど日韓ワールドカップでサッカーが盛り上がっていたのですが、それがそのまま僕の場合は入院の思い出につながっています。

なんのことはない、2002年に右足靱帯の手術で一週間くらい入院してたときに、ワールドカップの日本戦を観戦していたから。ソフトボールで足をひねってしまって、最初に行った病院でレントゲンを撮ってもらったら「骨が折れてるね」って言われて、大きな病院に行ったら「この骨はずっと前から折れてたみたいだね」と言われ、「でも靱帯伸びきってるみたいだから、手術する?」みたいなノリでそのまま翌日から一週間の入院生活。
高校時代から、陸上やバスケなどいろんなスポーツをしていたときに何度か怪我はしていたので、骨はそのどれかの時に折れていたようです。まぁ、でも折れてても支障はないようなので、骨はそのまま。靱帯だけ修復することにしました。
手術自体は部分麻酔でジンジンしびれる感じでしたが特に痛みもなく、「あ、いま骨に何か埋め込んでる」みたいなのを冷静に感覚として観察したり。ただ、手術前に検査のために腫れ上がった足を麻酔もナシにぐいぐいひねりあげて診察された時はあり得ないくらい痛かった……。

で、入院時のサッカー観戦、大部屋に入院している全員がそれぞれベッドの脇に備え付けのテレビでサッカーの試合を観戦して、みんな日本を応援してました。時々看護師さんも「ねぇ今勝ってる?」なんて覗きにきたりして。

職場では同僚が忙しく働いてるんだろうなぁ、と思いながら、僕はちょびっとだけ罪悪感を抱きつつも、病院のベッドでサッカー観戦をめいっぱい楽しんでいました。

そんな思い出です。

by t0maki | 2011-03-26 20:59 | 乱文・雑文 | Comments(0)
ドット絵をコツコツ作っていたときに、どうも気に入ったビットマップフォントが見つからなかったので、「じゃぁ、無ければ自分で作ろう」と、TrueType フォントを自作しました。
その時のフォントデザインがこちら。

c0060143_16164977.gifc0060143_16211638.gif

カクカクしたパターンと、角を1ピクセルずつ落としたパターン。
2003年頃に作ったフォントですが、今でもまだ自分の作品用に時々使っています。

by t0maki | 2011-03-25 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)
2005年頃に作った、ドット絵のGIFアニメーション作品いろいろ。スポーツシリーズとして、自分のサイトで公開したり、リクエストを受けて待ち受け投稿サイト用に作ったりも。
どんなスポーツ選手も、はじめはみんな初心者だったんですよ、というメッセージ。

ちなみにモデルは、僕とうちの妻。



待ち受け用にリサイズしたのもあります。サイトはこちら。
We LOVE sports!

by t0maki | 2011-03-24 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_057051.jpg

とりあえず、現状のデジタル作品や各種資料、素材、写真やモバイルコンテンツ、執筆したものやPDF化した書籍やメモなど、片っ端から2TBの外付けハードディスクに放り込んだところ。

PDFファイルを入れた「本棚」は、書籍や雑誌の他、トリセツやメモ・ノート合わせて1,000ファイル以上。写真フォルダには2,300以上のサブフォルダに合計77,000点以上の画像ファイル(23万枚の無限連写は含まず)。WEBサイトも、今公開中の8ドメインだけで、4,800のフォルダに70,000点のファイルが集まったけど、失効した古いドメインのものとかも合わせたら、たぶんこの数倍いくはず。待受も、作品として完成したものはQVGAとVGA合わせて1万作品くらいだと思うけど、ファイル数で数えてみるとリサイズ分やソースファイルなんかも合わせて5万超。

多少重複しているファイルなんかもあると思うけど、まぁホントに、コツコツとよく作ったなぁ、と。

1994年頃の写真やノートから、最近制作しているモバイルやスマホ向けのコンテンツまで、眺めているだけでかなりいろんな記憶がよみがえります。もうちょっと中身を精査して、年代ごとにまとめたりしてみたいと思いますが、とりあえずなんとなくアーカイブの基礎みたいなものはこれで完成、と。

というわけで、僕の「工房」アーカイブのディレクトリ構成を下記に参考まで。

 * * *

■制作管理
創作活動のスケジュールや予算管理のためのディレクトリ。
┗1_スケジュール・タスク管理
┗2_リソース管理
┗3_PR
┗4_予算管理

■企画室
アイデアをプロジェクトとして形にするための工程。まずはひたすらネタ出しをしてから、リソース(ツールやスキルなど)や予算、スケジュールを組んでいって、プロジェクト化していく。とは言っても、結局はその時その時で作りたいものを勝手に作っていくことが多いので、「なんかないかなぁ」というときのネタ帳みたいな使い方が多いけど。

■作業場
制作作業をする場所。工房の中心。思いつきのアイデアをどんどん形にするところ。ある程度まとまったら、アーカイブに突っ込む。

■アーカイブ
ひたすら過去の作品が累々と積み重なっていくディレクトリ。一応、なんとなく分野ごとには分けているけど、複合的なプロジェクトはそれ自体を年代ごとにアーカイブ化が良いと思う。
┗0_Archives
┗1_Websites
┗2_Mobile
┗3_Photos
┗4_Digital
┗5_FineArts
┗6_Writings
┗7_Others
┗Projects

■資料・素材
文字通り、資料や素材を格納しておくディレクトリ。フォントや写真素材、ベクター素材、Photoshopのブラシやパターンなど、自作のものやフリーの素材などが混在。インスピレーションのソースなども。

 * * *

上記の作業をしつつ、今週末は60冊くらいの書籍や雑誌などをドキュメントスキャナでPDF化しました。
久々の三連休、満喫しました。

とりあえず、今日はここまで。


冒頭の写真は、1998年頃に初めて作った自分のWEBサイト。
JavaScriptも含めて、HTMLはメモ帳を使って全部手書きの直打ちで。


by t0maki | 2011-03-22 01:01 | 乱文・雑文 | Comments(0)

   
Back to Top