ブログトップ | ログイン
<   2010年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「F-01C」に続き、「F-02C」と「F-03C」もレビュー用に我が家に到着。
c0060143_2351471.jpg
「F-02C」は、さすが「ANTEPRIMA」とのファッションコラボモデルにもなっているということで、フラワーパターンをあしらったパネルや、取り外し可能なデザインパーツ、さらにやたらキラキラしたバッグの形のストラップなんかもついていて、かなり女性的なケータイです。
ここでは、この「F-02C」を「お姉さんケータイ」と呼びます。

さて、もう一方の「F-03C」ですが、忙しいビジネスマンが活用できるように、閉じたまま操作ができたり、ゴルフや株価アプリが入っていたり、シックで落ち着いたブラウンの外装とか、大人の男性の雰囲気のケータイです。
こちらは、「お父さんケータイ」と呼びましょう。

と言うわけで、今回の企画はいきなり夜の銀座で敢行します。
ジャケットの右ポケットには「お姉さんケータイ」。そして左ポケットには「お父さんケータイ」。

何をするかっていうと……。


夜の銀座の街を散策しながら、「あぁこれは女性っぽいな」「女の人が好きそうな風景だな」と思ったら、「お姉さんケータイ」で撮影します。
逆に、「ビジネスっぽい風景だなぁ」とか、「あ、ここはおっさんが集まりそうな場所だな」と思ったら「お父さんケータイ」で撮影をする、と。

で、こちらがその写真です。

「お姉さんケータイ」
c0060143_13165223.jpg

c0060143_1317291.jpg
c0060143_1317544.jpg

c0060143_131796.jpg



「お父さんケータイ」
c0060143_13171626.jpg

c0060143_13172220.jpg

c0060143_13172782.jpg

c0060143_13173169.jpg



写真のクオリティ的には、「F-02C(お姉さん)」も「F-03C(お父さん)」も全く一緒みたいです。ただ、「F-03C」の方が、閉じても背面液晶で撮影できるのがものすごく楽です!特に、カメラ終了してしまうと、ホワイトバランスや撮影モードの設定とかがリセットされてしまったりするので、閉じたままでも撮影続けられるのは良いですね。

しっかし、アレだな。夜の銀座を身長185cm/三十路後半のおっさんがANTEPRIMAコラボモデルを持ち歩くのはなんかちょっと気恥ずかしいね。しかも律儀にキッラキラのワイヤーバッグストラップも付けてるから、目立つ目立つ……。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-30 13:19 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
他のケータイ会議7ブロガーさんのレビューで出尽くした感のある「ぼかし強調モード」ですが、あらためてこのブログでもレビューさせていただこうと思います。
c0060143_23181138.jpg

と、その前に今回の撮影モチーフの説明。
数年前からライフワーク的に撮りためている「そこに、スウィーツがあるから」っていうシリーズで、スウィーツの上にジオラマ模型用の小さな小さな登山家たちを配置して、スウィーツの山に登っているような演出で写真を撮る、というのをやってます。
(一時期、東急ハンズの一部の店舗でタンブラーデザインとして販売していたことがあるのですが、見たことある人は……やっぱイナイ??読売新聞にも載りましたよー)
パウダーシュガーが薄く積もった雪山のようなシュークリームの登頂シーンや、見上げるようなモンブランの絶壁に挑戦するミニチュア登山家たちの雄姿が見る者の心を打つ、最高にシュールでおバカな写真作品たちです。和菓子、洋菓子、袋菓子、駄菓子といろんなバリエーションで撮り続けていますが、今回はもちもちのミニドーナツでの撮影。

さっそく、「ぼかし強調モード」で撮影してみました。
デジタル一眼風に、フォーカスポイントが絞られて遠景がぼやけたような加工がされてますね。
c0060143_23183612.jpg


さて、こちらは「ぼかし強調モード」を使わずに、普通に撮影した写真。
c0060143_23184844.jpg
あれ?これも遠景ボケてるな。しかも、かなり良い感じに。
デジタル一眼に負けないくらい、めっちゃきれいに撮れてるじゃないですか、コレ。

と言うわけで、「ぼかし強調モード」を使うとデジタル一眼のような背景がぼやける効果が簡単に付けられますが、フツーに撮っても撮り方しだいでかなり奥行きのあるキレイな写真が撮れるみたいですよ、と。

ん?なんか「ぼかし強調モード」のレビューになってない気がする……。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-29 23:26 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
KFCでスージー・ズーの食器をゲット!
さらに、娘はスマイルセットでアルバムゲット!
でもって、妻はトートバッグ(の引換券)ゲット!
c0060143_0135225.jpg

仕事でちょびっと関わってはいるのですがね。ここはしっかり自腹でゲットですよ、もちろん。

しまった!スマイルセットのトランプもかなり欲しい……。貯金缶も。わざとらしく娘を誘って近所のKFCに行ったのですが、実はお父さんの方がスージーさんのファンだったりするのです。

仕事で関わるまでは、ウィッツィーどころか、ブーフとケアベアの見分けもつかない状態だったのに、ページ作ったり作者のスージー・スパッフォードさんにインタビューでお会いしたりなどしてからは、もうすっかり大ファンですよ。もちろん、前回のスマイルセットの景品もコンプリートです。

しかし、今回はテーブルウェアのセットのほかに、スマイルセットも第三弾まであるのか……。さすがに毎日チキン食ってるわけにはいかないが……。

また娘誘って、KFC行こう、っと。

by t0maki | 2010-11-29 00:28 | 乱文・雑文 | Comments(0)
c0060143_2243515.jpg

ケータイ会議7に参加させていただいております。

というわけで、F-02CとF-03Cも届きました。さっそく充電、と。
今まで、僕がF-01Cと格闘しているのを冷ややかに横目で見ていた妻でしたが、「ANTEPRIMA」コラボモデルは気になるようで、「え、え、このストラップもついてるの?」「あ、このパーツ付け替えられるんだ」と、かなり目の色変わってました。

「じゃ、コレに機種変する?」って僕が聞いたら、
「イヤ、au使ってるからイイ」って言われました…。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-28 22:45 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
ケータイのフォントをPCと同じように自由にカスタマイズできるのって、すごくないですか?
TrueTypeで6MB以下っていう制限はあるみたいだけど、でもPCで使っているフォントと同じものをケータイでも自由に設定できるって、かなり驚き。

早速設定……する前に、プリインのフォントをチラッと紹介。フォントサイズを大きめに設定して、青空文庫のページを表示。夏目漱石先生の「我輩ハ猫デアル」の冒頭の文章です。

「丸ゴシック」は、まぁフツーですね。よくあるケータイ画面で見たかんじ。
c0060143_2122147.jpg

こちらは「レイミン」っていう明朝スタイル。ちょっと、文庫本読んでます、的な雰囲気ですね。
c0060143_21222413.jpg

さて、では実際にPC用のTrueTypeフォントをケータイに設定してみましょう。
今回使わせていただいたのは、武蔵システムさんが提供している商用利用可能なフリーフォント、「衡山毛筆フォント草書」です。これは、書道家の青柳衡山氏が一文字一文字手書きで書いたっつう、すごいフォント。これが無料で使い放題って、「ホ、ホントにいいんですか?」って思わず確認してしまいたくなるような。個人で待ち受け作るときなどに、活用させていただいております。

で、今回は数ある毛筆フォントの中から、「衡山毛筆フォント草書」をF-01Cに設定。
c0060143_21231339.jpg

見て下さい、この素晴らしい流麗な毛筆の筆致。た、達筆すぎて、ちっとも読めやしない……。

オマケに、メニューまでこのとおり。
c0060143_21232232.jpg
「タブ、タブ……、え?コレなんて読むの?」「URL入力の後ろ、中黒のあとってなんて書いてあんの?」
なんか、漢字を知らない子供になっちまった、みたいな感じで、とてもステキにシュールです。

なんか久しぶりに、フォント作りたくなりました。自作のフォントでケータイのUI変えられるって、究極のカスタマイズじゃないですか?

一瞬、WEBDINGみたいなピクトグラムのフォントでめちゃくちゃな文字配列にしたらどうなんだろう?……って思いつきましたが、さすがに怖くて実行できません。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-28 21:27 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_093977.jpg

c0060143_094236.jpg

c0060143_093682.jpg
個人的な趣味として、「トイカメラ」がたまらなく好きです。
なので、F-01Cのカメラのエフェクトに「色鉛筆」やら「万華鏡」やら、なんか面白そうなのがいろいろついているのを見つけて、ついついいろいろ設定して遊んでしまいました。

前出の写真は上から、火災報知器の赤いランプを「万華鏡(大)」、「万華鏡(小)」、「魚眼」で撮影したものです。

この「波紋」ってのもなかなかすごい。
c0060143_0102138.jpg

「色えんぴつ」も、被写体と構図によっては面白いのが撮れそうですね。
c0060143_0103069.jpg

フォトショップのフィルタみたいな感じですが、リアルタイムに画面で見ながら撮影できるのが面白いな、と。
いろいろ遊べそうな機能です。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-27 00:13 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
F-01Cは防水だし、ワンセグの感度も良いと聞いたので、風呂場で使ってみることにしました。防水ケータイは持ってたことはあるし、ワンセグ付きのケータイももちろん使ってたけど、防水&ワンセグケータイは今回初めてなので、ちょっとワクワクしながら風呂場に持ち込んでみました。

さっそくワンセグを立ち上げたのですが、なんか微妙に電波の調子が良くない。ちょっと映っては、すぐに固まる。アンテナ伸ばして、腕も伸ばすとキレイに入るのですが、顔の前に持ってくると切れてしまう。

腕を伸ばす、顔の前。腕を伸ばす、顔の前。変わったラジオ体操みたいな動きを何度か繰り返して、右前方斜め45度の角度で顔から60cm程度離すとベストのポジションだということが分かりました。

しばらくその格好で湯船に浸かりながらワンセグを観てたのですが、ふと「何やってんだろ、オレ」と、我に返ってケータイ閉じました。

ちょっぴり切ない、お風呂でワンセグデビューでした。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-26 02:31 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
本日まずは、F-01Cで撮影した写真をいくつか。思った以上にきれいに撮れます。
c0060143_23423336.jpg

c0060143_23424153.jpg

c0060143_2342442.jpg

c0060143_23424696.jpg
さて、今回はケータイで写真を撮って、メールで写真共有サイトなどにアップする方法を。と言っても、メール添付で指定のアドレスに送信するだけですけど…。

個人的には2003年に登録したFotologを一番長く使ってます。最近はちょっと更新サボってるけど、一時期は有料会員登録もしていて、トイカメラの写真や、手作りピンホールカメラの写真なんかをアップしてました。こっから、スペインの大学の人たちとコラボ企画をしたり、イギリスの出版社の写真集に載ったり、国境超えていろんな出会いがあって面白かったです。

と、そんなのもありつつ、今回はFlickrを紹介。2004年にアカウント取得したまま放置していたのを、今回F-01Cのグループを作るってんで、引っ張り出してきた感じですが、ここ最近ちょこちょこと撮った写真をケータイから直接メール添付でアップしています。

Flickrも、メール投稿は極めて簡単。指定のアドレスにメール添付で写真を送るだけ。メール本文でタグを指定したり、メールアドレスにパラメータつけることで公開範囲も指定できるとか、なんかいろいろできるみたいですが、まぁそこらへんは興味があれば調べてみていただいて。

で、「いいな」と思ったのは、FlickrとTwitterを同時に更新できる機能。Flickrに保存された写真を、Twitterから短縮URLでアクセスする、という仕様です。件名の116文字までが、ツイート本文。
これも、TwitterのAuth認証後に個人用のメアドが発行されるので、そのアドレス宛に送るだけ。

FlickrとTwitterが同時に更新できるのも便利ですが、最近はAPI連携だのいろんなサイトがサービス部分でつながっていて、一個アップするとあっちもこっちも更新される、なんてことができるようになってきましたよね。
Ping.fmというオンラインサービスを使うと、さらに大量のサイトへ同時にアップすることができます。
FlickrやTwitterはもちろん、facebookやLinkedIn、MySpace、Tumblr、Blogger、WordPress、Diigo、Bebo、Ning、TypePad、Photobucket、LiveJournal、Voxなどなど、何十というサイトに一括で記事の公開ができます。なんに使うかはその人次第ですが、僕の場合は以前「一期一会ランチ」っていう企画で、毎回違うレストランでお昼を食べて、ランチの写真とGPSデータをブログやSNSにアップするっつうのをやったとき、50件くらいひたすらアップしてました。

と、今日はこんなところで。

最後に、F-01Cで撮影した写真のFlickrでのURLをこちらに。
まだ撮り始めたばっかりですが、随時更新していきたいと思います。

■Flickr F-01Cで撮った写真
http://www.flickr.com/photos/tomaki/sets/72157625457748690/


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-25 23:51 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
雨の降る夜だった。
男は、ケータイを機種変したばかりだった。
店員に進められるまま買ったF-01C。ゲキハヤとかムゲンレンシャとか、男にとっては耳慣れない単語ばかりだったが「防水/防塵性能」という言葉に不覚にも反応してしまった。

「え、防水なんですか?こんな薄いのに」

店員は≪しめた≫とばかりに、「そう、防水なんですよ。お風呂でも大丈夫。この防水はアイピーエックス5と言ってですね……」
「雨は?」
「……え?」
「雨の日は、使えるんですか?」
「もちろん、雨の中でもプールの中でも大丈夫ですよ!ただし、アイピーエックス8なので水深が1.5m以上のところでは……」
「これください」

 * * *

男は雨男だった。
彼の行く先々、必ずといって良いほど雨が降る。濡れて漏電したケータイはすぐに壊れてしまうのだが、彼は今まであえて防水ケータイを持ったことはなかった。
いかにも防水仕様というケータイ持つことで「あいつは雨男だから防水ケータイ」と思われるのがイヤだったからだ。
でも、こんなに薄いF-01Cなら、全然防水ケータイに見えないし、「あ、コレ?買ったらたまたま防水だったんだよ」って、言い訳できる。
まさに、雨雲の呪いにかけられた雨男には、うってつけのケータイ。

雨の降る夜、男はゆっくりとF-01Cを取り出し、画面を開いた。
滴り落ちる雨粒が、どんどんモニタやキーボードを濡らしていく。
画面がにじんでいったのは、雨のせいか、それとも男の涙のせいであっただろうか。

雨はまだ止まない。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-24 01:21 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
というワケで、テレビ用の待受画像をホントに作ってみました。
ボンヤリとデジタルっぽい数字が浮かび上がって時を刻む、デジタル時計のデザインです。
c0060143_23395379.jpg
まずは、ざっくりとPhotoshopでデザイン。実寸の縦横画素数に、テレビのフレームを合わせて全体の見栄えを整えつつレイアウトを調整。0~9の数字を一個ずつアルファ付きの32bit PNG形式でパーツとして書き出し。

c0060143_2340263.jpg
で、Flashで組み立てる、と。時計の機能はActionScriptで。ステージサイズはF-01Cの待受画面サイズの480x854で設定しつつ、テレビ画面の横幅に合わせて、左右に大きくはみ出させる感じ。SWF形式で書き出して、サーバにアップ。

そして、F-01CをHDMIケーブルでテレビに繋げて出力する、と。
c0060143_2340885.jpg
おー、なかなか良い感じ。(写真はちょっと露出に失敗してますが…)
↓実際の(実寸の)デザインはこちら。
c0060143_23425533.jpg

でも、画面上部に表示されるステータスメニューみたいなのは、非表示にできればよいのに、と、ちょっと思いましたが。

今回は単純に時計だけでしたが、アイデア次第でもっといろいろ作れそうですね。作り方はなんとなく分かったので、またいつか機会があれば。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-23 00:00 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

   
Back to Top