ブログトップ | ログイン
カテゴリ:ライフスタイル( 16 )

c0060143_12281129.jpg

Amazonアソシエイトに登録したのは、今から13年以上も前。
トランザクション履歴を見てみると、2003年7月に「2003第2四半期紹介料」として236円って書いてあるので、たぶん登録したのもその頃なんじゃないかな。で、そこからコツコツと積み重ねて行って、一番最初にもらった報酬は、2013年4月30日の1,534円。その期間、約10年間。長かったねー。

Amazonアソシエイトの仕組みを簡単に説明すると、「これ良いな」と思った商品や、自分が購入した商品を自分のサイトやブログで紹介する時に、自分専用のリンクURL(タグ付き)を掲載しておきます。すると、そのリンクをたどって商品を購入した人がいた場合、最大10%(普通は2%とか4%くらい)の紹介料がもらえるというわけ。確か、ひとつの商品について報酬の上限があるんだよね。1000円だっけ?つまり、超高額な商品が売れたとしても、その上限の金額以上はもらえない、と。

その後、まぁ僕も「ブロガー」として製品レビューなんかもちょくちょくするようになり、Amazonアソシエイトのリンクを貼ったりもするのですけど、相変わらず全然儲かってない。今計算してみたら、13年間でもらった報酬の合計は6500円ちょっとだったよ。これを13年で割ると、きっかり500円。つまり、僕のブログにおけるAmazonからの報酬で言うと、年収500円なわけですよ。もうちょっと頑張れよ、と。

ま、良いんだけどね。自分のブログで稼ぐ気はないから。むしろ、ブログを通じていろんな体験が広がっていったりして、そこから何かしらの報酬に結びついたり、お金以上の経験を手に入れられる方が自分にとって価値のあることなのでね。

お金になるならない関係なく、今後もどんどん書き続けますよ。

by t0maki | 2016-09-07 12:34 | ライフスタイル | Comments(0)
c0060143_08132130.jpg

台風前日、真夏の陽気の日曜日に「通訳案内士」の資格試験を受けてきました。冷房の効いた部屋で、合計4時間の筆記テスト。集中力を維持するのが大変、おじさんにはなかなかきつかったけど、学生の頃に戻ったみたいで楽しかった。ま、テストの結果は合格ラインにカスリもしない感じだけどね。
c0060143_08132258.jpg

c0060143_08132227.jpg

午前中に2時間の外国語試験。もちろん僕は英語を選択。ホントは、英語試験免除も申請できるんだけど、そんなのもったい無いからしっかり受験してきましたよ。問題文中、時々聞いたことも無いような単語が出てきた。シジミの英語訳って、こんなんなん?
と、単語並べ替えの問題とか「え?これって正解あるの?」ぐらいな難しさ。まぁでも、英語は大方問題なし。

10時から12時の英語筆記試験の後、1時間半の昼休みがあったので、近くのコンビニでサンドイッチと缶コーヒーを買って公園で食べた。ギラギラの日差しと蝉の声。ホント、「夏ーっ!」って感じ。
c0060143_08132342.jpg

午後は、地理と日本史、一般教養の3つの試験をそれぞれ40分ずつ。日本史はそれなりに出来たと思う。ただ、地理が全然ダメだったのと、一般教養に関してはマークシート埋めながら深い深い虚無感に襲われた。いやー、ひどかったね。
そういえば、一般教養は試験対策の勉強をしてなかった。模試の時点で「ヤバイな」と思ってたんだけど、いやー、やられたやられた。コテンパン。

というわけで、今年の合格はとっくに諦めて、また来年に向けて勉強しますよ。

なんとなく、コツが掴めた。地理も日本史も、そして一般教養も、「観光」とか「文化」を中心に学びつつ、世界遺産や寺社仏閣などに詳しくならないと。あとは、交通機関についてとか、旅行や産業の統計とか。僕が一般教養が苦手な原因は、新聞を全く読まないせいだと思う。テレビのニュースもほとんど見ないし。そこらへん、効率よく少しずつやってきますよ。

通訳案内士の筆記試験は4つのテストで合計5時間もあるので、合間合間に十分休憩を取るのが大事だな、と。特に、最後の1つはもう頭がスカスカなので、チョコレートとガムでリチャージしました。休み時間もみっちり参考書で勉強してる人がいましたが、僕はムリ。とにかく、外の空気を吸ったり、深呼吸しながらストレッチしたり、落ち着こうと心がけました。

マークシートの塗りつぶし用のエリアは小さめの楕円形。2ミリ芯のシャーペンと、細かいところが消しやすいプラスチック消しゴムは必須。マークシート用のペンでも良いかも。スマートウォッチやスマホは禁止なので、久しぶりにアナログ時計を持って行きました。腕に付けずに、机の上に盤面を立てるようにして置くスタイル。問題用紙のすぐ脇に置いて、時計を見る時間のロスを減らすように、ってのはTOEICの時に培った技。もっとも、通訳案内士の試験では回答時間がなくなるってのはあまり無さそう。じっくり回答して、十分見直しができるくらいの時間はあります。

あと、試験中のデスクの上にペットボトルの飲料が置けるのは良いですね。試験が夏なので、冷たい飲料は水滴がつくので、常温で持っていっても良いかなと思った。

試験に関しては、そんな感じかな。ひっかけ問題とかは無くて、どれもきちんと勉強して知識があれば解ける問題。ただ、英語の試験で試されるのは英語力では無く、あくまで英語を使って日本の文化を紹介できるかってとこに重点が置かれてるので、なんか、「優しくないテスト」って感じ。うまく説明できないけど。解いてて、たまにすごく「んぎゃー」って感じる。難しすぎる単語が混じってたり、単語を組み立てて英文をつくるやつとかも、「これ、何通りも正解がないか?」とか思ったり。あれだ、教科書英語だ。そんな感じ。

やっぱり、今後の課題は地理と一般教養。そもそもね、行ったことも無い場所の地域情報とか観光資源とか、僕は全然知らなさすぎ。だからというわけでもないけど、どんどん国内旅行に行きたいな、と。実際に全部行くのはムリとしても「妄想旅行」をしようかなと思ってます。ネットの情報やGoogleマップなんかを駆使しつつ、旅の行程をリアルに想像するの、楽しそうじゃない?

僕は富山、石川、福井とか、鳥取・島根あたりに一度も行ったことないし、四国は足を踏み入れたこともない。九州も疎遠。家族でひとりだけ沖縄に行ったことがない。いろいろあちこち行ってみないと。

通訳案内士の試験は毎年あるから、何年かかるか分からないけど「旅」を楽しみながら勉強していきます。資格が取りたいというよりは、その勉強が面白いので。

さてさて。

by t0maki | 2016-08-22 21:43 | ライフスタイル | Comments(0)
c0060143_19030044.jpg

最初はカセットテープだったんだよな、確か。北米大陸を15日間かけて旅をするので、なにかしらテーマ曲というか、道中ずっと聴いていられるアルバムを買ったんだ。

それがこの、Enigmaの『Le roi este morto, vive le roi!』なんだけどね。

今回の旅でも聴きたいと思ったんだけど、iPhoneに入ってない。CDを買って、自宅のiTunesには入ってるはずなんだけど、iPhoneに転送されてなかった、と。なので、その場で購入。今も聴いてます。

カセットテープ→CD→データで購入、と、音楽の形もどんどん変わっていきますね。カセットテープだった頃は、A面からB面に変わるタイミングで、しばらく無音状態があったりもして。

それにしても、20年前の音楽でも聴きたい時にその場で手に入るのは便利です。


by t0maki | 2016-03-06 18:53 | ライフスタイル | Comments(0)
c0060143_19194300.jpg

2年ぶりくらいに歯医者に行った。自慢じゃないがオレは歯の治療がキライだ。歯医者が好きな人なんていないとは思うけど、僕は一般的な平均の36倍くらい歯の治療が苦痛だ。恐怖すら感じる。

よって、治療した歯の詰め物が取れ、食事の度に悶絶するような痛みを味わっても、できれば歯医者に行きたくないと思う。2箇所の詰め物が取れてるのは知ってたけど、歯医者に行ったら実際は3箇所が壊れたままだった。

一番大きな穴は、神経を抜く事になった。抜くというか、こそげ取る作業。ドリルで穴を開けながら、先の尖った道具でぐいぐい掻き取る。麻酔をかけてても意識はあるから、ドリルの振動や器具が歯の奥に入り込んでくるのがわかる。
身動きが取れない恐怖。自由を奪われ、されるがまま。

何よりも嫌なのは、時間を取られること。この先数ヶ月間は、週末の貴重な時間を歯の治療に取られるのが憂鬱なのだ。



by t0maki | 2016-02-27 19:02 | ライフスタイル | Comments(0)
c0060143_14412938.jpg


音楽って良いな、っていう月並みな表現になっちゃうけど、目の前で歌ってるのを見て、全身その音楽のシャワーを浴びて、「あぁ、よい音楽を聴くと腕だけでなく足にも鳥肌ってたつんだなー」とか。
ホント、呼吸をするのも忘れて、聴き入ってしまいました。

『柔らかな物体』

「固くなった心をほぐすような」イメージの曲、と。そうだな。普段の生活で、心を全開にする事なんてまずない。なるべく、何も感じず、ただひたすら仕事をこなす日々。

時々、こんな風に心を開くのは良いよね。
いろんなものが、スーっと入ってくる。
こういう瞬間がたくさんあると、人生豊かに過ごせると思う。



by t0maki | 2015-12-13 14:31 | ライフスタイル | Comments(0)

   
Back to Top