ブログトップ | ログイン
カテゴリ:モニターレビュー( 317 )

c0060143_19470697.jpg
ついつい増えてくケーブル。どれがどれだっけ?って分からなくなりそうなとき、こういうはっきりした色で特徴的なケーブルは分かりやすくて良いですね。オレンジと、ブルーの二本入り。どちらも、色が鮮やかなので、区別しやすいです。差し込む部分のデザインも、メタリックな色や質感が良い感じ。

CHOETECH製のUSB Type C ケーブル(2本セット)。長さは両方とも1.2mです。18ヶ月間の保証付き。

Type Cのケーブル
Type Cのケーブル


使用中
使用中

というわけで、今回はCHOETECHさんから依頼を受けて、製品レビューでした。




by t0maki | 2017-05-07 10:52 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19494702.jpg
これは、かっこいいモバイルバッテリーだなぁ。防水、防塵、耐衝撃で、ソーラーチャージもできるということで、まさにアウトドアにぴったり。LEDのライトにもなる、と。

Hisgadget さんのご依頼で、iClever モバイルバッテリー(10000mAh/ソーラーチャージャー付)の製品レビューです。

こんな外観
こんな外観


ケーブル、英語の説明書、保証書。
ケーブル、英語の説明書、保証書。


差込口のとこは、カバーがついてる。
差込口のとこは、カバーがついてる。


充電中。LEDが点灯・点滅。
充電中。LEDが点灯・点滅。


背面部分が、懐中電灯にもなるのです。
背面部分が、懐中電灯にもなるのです。


これが、けっこう明るい。
これが、けっこう明るい。

このライトが、結構強力で、かつ広い面で発光するので、これはたぶん、夜間の撮影の照明にも使えそう。今度、実際に使ってみる。うまく照明として使えそうだったら、これをいくつか購入しておくのも良いかもな。

モバイルバッテリーとしては、10000mAhの大容量。僕が今使っているiPhoneなら、3回はフル充電できる計算(実際は、バッテリーや機器の状態によって異なりますが)。ソーラーチャージ(太陽光で蓄電)の機能は、たぶんですけど、あくまえオマケみたいな感じかも。あくまで、補助的な使い方として太陽光で充電させつつ、実際には普通に電源からUSBケーブルを使って本体を充電する感じでしょうね。本体のバッテリー残量が少ない場合は、ソーラーで充電しないように、っていう注意書きがありました。

USBのポートは二つ付いているので、2台同時に充電が可能。値段も手ごろですし、良いと思います。




by t0maki | 2017-05-07 10:52 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19442341.jpg
10000mAhと大容量なのに、薄くてスリムなモバイルバッテリー。これは良いなぁ。今メインで使っているモバイルバッテリーを、これに切り替えようかと思っています。

CHOETECHさんのご依頼で、薄型モバイルバッテリーの製品レビューです。


こんな外観。
こんな外観。


バッテリーを充電中。
バッテリーを充電中。

厚さが12mm、重さが189g。今使っているバックパックが、内部にモバイルバッテリーを収納してケーブルに繋いでおくと、側面の差込口から直接充電ができる仕様なのですね。そこに、このモバイルバッテリーを使おうかと。

10000mAhってことは、今使ってるiPhoneが3回くらいフル充電できる計算。5V/2.4Aの急速充電にも対応。接続したデバイスの状況を検知して、自動的に最適な充電が可能。USB-MicroUSBケーブルが付属しています。18ヶ月間の保証付き。




by t0maki | 2017-05-05 14:04 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19372854.jpg
複数のガジェットを持ち歩く旅行など、こういった小型で持ち運びしやすい充電器は本当に重宝します。最大4台のデジタル機器を同時に充電することができる、急速充電対応のUSB充電器です。

AppelEAさんのご依頼で、iClever 4ポート USB充電器の製品レビューです。


確か、以前も似た製品をレビューしたような。
確か、以前も似た製品をレビューしたような。


こんなサイズ。
こんなサイズ。


電源さしたら、青く光ってるね。
電源さしたら、青く光ってるね。


USBのポートが4つ。それぞれ、最高2.4Aの出力で、合計8Aまでの出力が可能。スマート充電の機能により、機器に合わせて出力を最適化し、効率の良い充電が可能です。余分なケーブルが無いので、持ち運びにも便利。ただし、コンセントから離れたところで使いたい場合は、別途延長ケーブルなどがあると便利だと思います。

AC100-240Vに対応しているので、今月アメリカへ旅行する際に持って行こうと思っています。18ヶ月保証付き。




by t0maki | 2017-05-05 13:46 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19355238.jpg
これは、料理が便利で楽しくなりますね。キッチン用のデジタルスケールを使ってみました。Hisgadgetさんの依頼で、Dr.meter製のデジタルスケールの製品レビューです。

1gから5kgまでのものを量ることができます。量りの上にボールを置いた状態でスケールをゼロに設定し、そこに量りたい材料を載せることで容器の重さを除外して計測が出来ます。お菓子やパンづくりなどにも活躍しそう。盤面は強化ガラス製なので、汚れてもふき取りやすいです。スタイリッシュで、見た目も良いですね。計測の値も読み取りやすいです。

電源は、CR2032リチウム電池を2個使用します。1年保証つき。

キッチン用の計りです。
キッチン用の計りです。


こんなサイズ。
こんなサイズ。


ボタン電池式。
ボタン電池式。




by t0maki | 2017-05-05 13:32 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19300130.jpg
無段階調光ができる、LEDデスクライトです。Hisgadgetさんにご依頼いただき、OxyLED LEDデスクライト の製品レビューです。

スタイリッシュな外観ですが、金属ではなくプラスチック。軽くて置きやすいのと、お値段も手ごろなのが良いですね。


製品レビューです。
製品レビューです。


スイッチと、電源ケーブル。
スイッチと、電源ケーブル。


LEDライト。
LEDライト。


スイッチをタップすると、明るさが変えられる。
スイッチをタップすると、明るさが変えられる。


スイッチの部分を軽くタッチするとON・OFFが切り替わり、ONの状態で触れ続けると光の量が変わります。周りの明るさに合わせて、光の明るさを調節することができます。電源は、付属のUSBケーブルを使います。コンセントから給電するときは、別途アダプタを用意する必要があります。パソコンや、モバイルバッテリからも給電することができるので、コンセントの差込口が無い場所でも使うことができますね。





by t0maki | 2017-05-05 13:11 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19320957.jpg
車のバッテリーが上がってしまったときなどに、エンジンスターターとして使うことのできる、iClever製のジャンプスターターです。Hisgadgetさんの依頼で、製品レビューをします。

18000mAhってかなりの大容量。一回フル充電すると、車を40回ジャンプスタートできるらしい(車や、バッテリーの状態にもよる)。で、モバイルバッテリーとしても使うことができるので、その場合はiPhone6だったら8回フル充電できる容量があります。PC用のアダプターも複数付属しています。

こんなケースの。
こんなケースの。


ケースに入ってる
ケースに入ってる


車のバッテリーが上がった時に、ジャンプスタートできるやつ。
車のバッテリーが上がった時に、ジャンプスタートできるやつ。


コンパス付いてる。
コンパス付いてる。


懐中電灯にもなるよ。
懐中電灯にもなるよ。


そして、モバイルバッテリーにも。
そして、モバイルバッテリーにも。


スイッチや、差込口など。
スイッチや、差込口など。


いろんなケーブルやアダプタも付いてます。
いろんなケーブルやアダプタも付いてます。

通常は、電力を保つため電源はOFFにしておきます。使うときだけ、電源スイッチをONにして使用します。使っていない場合でも、だいたい3ヶ月を目安に、一度フル充電しておくことがおすすめ。あとこれは当たり前ですが、ジャンプスタートするときに、ケーブルの赤 ( + )と黒 ( - )は間違えないように。

他にも、LEDの懐中電灯として使えたり、コンパスが付いてたりもします。車に常備しておくと、いざという時に役立つと思います。18ヶ月のメーカー保証つき。




by t0maki | 2017-05-05 12:36 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19264343.jpg
人感センサーが付いた、小型のLEDセンサーライトです。Hisgadgetさんのご依頼で、OxyLED LEDセンサーライトの製品レビュー、と。以前、同じメーカーのこれより少し大きめなLEDセンサーライトをレビューしたことがあります。そちらの商品との違いは、今回の商品は小型であるということ。2つ入りのセットであるということ。電池式(単4電池をそれぞれ2本)だということ。


小型なのである。と、二個入り。
小型なのである。と、二個入り。


単4電池を二個使います。別売り。
単4電池を二個使います。別売り。


両面テープで付けられる。
両面テープで付けられる。

廊下や階段など、足元を照らすのに使ったり、ショーケースや引き出しの中を照らしたり。いろいろな活用方法があると思います。背面にマグネットと両面テープがついています。マグネットとして使う場合は紙をはがさずにそのまま。両面テープで固定する場合は、紙を剥がして接着します(その場合、マグネットとしては使えないですが)。1年間の保証付き。




by t0maki | 2017-05-05 11:14 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_11051976.jpg
安心・安全って、なかなか見たりとか気づくことができないから、レビューも難しいね。シマンテック社さんより、「ノートン モバイルセキュリティ」のiOSモバイルデバイス向け新製品をいただいたので、そのレビュー記事です。

サンプル版をiPhoneにインストール。Android版同様、危険なフィッシングサイトなどにアクセスしようとすると、事前に検知して警告してくれる機能があります。他に、Android版にはないiOS版のみの特長として、パスワード管理ができること。「データ保管庫」に、ログイン情報を登録することができます。

c0060143_11585673.jpg

c0060143_11585759.jpg

保管してあるログイン情報をiPhone上で簡単に自動入力できるのは良い機能だと思いましたが、Safariにしか対応していないので、Chromeにも対応して欲しいなと思いました。まぁでも、Chromeにはもともとアカウント情報を保存しておく機能があるので、いらないのかな。

また、連絡先をクラウド上にバックアップする機能や、遠隔操作でロックしたりアラーム音を鳴らすことができる盗難紛失対策の機能も。

価格は以下のとおり。
ノートンモバイルセキュリティ1年版: 税込想定小売価格 3,065円
ノートンモバイルセキュリティ2年版: 税込想定小売価格 5,637円





by t0maki | 2017-04-30 11:57 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_16210521.png
こどばをそろえるパズルゲーム「ことぱずらっ」で遊んでみましたので、その使用感や感想など。レビューブログのモニターに参加しています。

さてさて。スマホゲームといえば、だいたいアプリをダウンロードするのが一般的ですが、このゲームはインストールも登録も不要で、すぐに始めることが出来るのが特長。パソコン、Android、iOSなどのブラウザ上で動くゲームなので、対象のブラウザであればすぐに遊べます。

登録せずに「ゲスト」として遊ぶこともできますが、Googleアカウントか、Yahoo!アカウントでログインするとスコアやレベルを保存できるので、より便利。

遊び方は、「言葉ブロック」を動かしてしていの単語をつくると、その単語が消えて、上から新しい言葉ブロックが落ちてくるという仕組み。指定の単語を必要な回数だけそろえるか、ブロックを崩すなどのミッションをクリアすると、そのレベルがクリアとなり、次のレベルへと進めます。
c0060143_17281006.png
c0060143_17284840.png
c0060143_17285463.png
とりあえず、レベル28になるまで遊んでみましたが、なかなか面白いですね。崩し方によっては、コンボの連鎖が発生したりして、一発で消えると気持ちが良い。逆に、動かせる回数内に指定のワードがクリアできないと、ゲームオーバーでライフがひとつ減ります。ひとつのライフが回復するのに、一定の時間がかかるので、ライフがゼロになったらしばらく待つか、課金してライフを購入する形式。
とりあえず僕は、何も課金せずに普通に無料で使っています。

ゲーム自体は比較的簡単な言葉あわせのパズルなので、ひらがなが読めれば子供でも遊べます。ただし、だんだんレベルが上がってくるにしたがって難しくなるので、指定された回数内に全部のワードをクリアできないことも。なかなか奥が深くて面白いですね。ゲーム音痴の僕でも楽しめます。

たまに出てくるアイテムの意味が良く分かってなかったりもするのですが、ふっつーに言葉ブロックをそろえるパズルとして、楽しく遊んでます。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



by t0maki | 2017-04-21 17:50 | モニターレビュー | Comments(0)

   
Back to Top