ブログトップ | ログイン
カテゴリ:ライフスタイル>旅( 160 )

c0060143_22024222.jpg


アドルフ・ロース(Adolf Loos)といえば、20世紀のモダニズムを代表する建築家のひとりで、オーストリアをはじめ、スイスやパリ、そしてもちろんチェコにもたくさんのすぐれた建築を残した人物。オーストリア人ですが、もともとはチェコのブルノで生まれ、父はドイツ系の石工彫刻家でした。9歳の時に父を亡くし、その後ドレスデン大学に入学したものの1年で退学。23歳の時にアメリカに渡り、シカゴやニューヨークにも訪れました。そして、ウィーンに帰国した後、「装飾は罪悪である(Ornament and Crime)」というポリシーのもと、次々と無駄のない合理主義・機能主義的なモダニズム建築を手がけて注目を集めました。

プライベートでは3回の結婚を経験し、50代後半の晩年に小児性愛のスキャンダルを起こしたり、もともと耳が不自由だったことや、癌で健康を崩したり、最後には痴呆の初期症状もあったりなど、なにやらいろんな意味ですごい人だったみたいですね。

そのアドルフ・ロースがチェコのプルゼニュで手がけたインテリアデザインがいくつか復元されていて、見学することができます。いずれも、主に1927年から1934につくられたもの。ロースは1933年に62歳で亡くなってますから、その死後に完成したものもあるのですね。街の中に6カ所ほどあるロースが手がけた内装のうち、僕らが見学したのは「12 Klatovska Street」という住所を名前に冠したアパートメント内の部屋。Dr. Voglという小児科医の応接間とダイニングルームだったそうです。写真をもとに忠実に復元されたその内装は、とても機能的でリラックスができる空間。かなりしっかりと再現されているので当時の雰囲気が伝わってきます。新聞を読むためのチェアーにも実際に座らせてもらいました。身体がすっぽり入って、かつ肘掛の位置が絶妙なので、本当にここで新聞が読みやすそうです。

c0060143_22214698.jpg

c0060143_22214829.jpg

c0060143_22214989.jpg

ガイドツアーは3つのコースがあり、それぞれ140から240 CZK(1CZK チェココルナ = 約5円程度)です。英語のガイドの場合は、追加で50 CZKかかります。

詳細は公式サイトで確認してください。




by t0maki | 2017-01-06 22:23 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_21000532.jpg

生まれて初めての東欧。チェコ政府観光局にご招待いただいて、チェコを巡る旅の初日。もう何もかもが物珍しくてね。観光客丸出しな感じできょろきょろと、あちこち覗き込んだり、写真を撮ったり。

この日訪れたのは、プラハの空港から車で約1時間のところにあるプルゼニュ(Plzeň)という街。チェコの西側にある都市で、ピルスナービール発祥の地としても有名です。


美しいガイドさんとプルゼニュの街を散策

c0060143_21000659.jpg

語学が堪能な観光ガイドのバーラさんと一緒に、プルゼニュの街を歩いて巡りました。「英語、上手ですね。海外で勉強されたんですか?」と訊いたところ、「いえ、もともとドイツの国境近くで育ったので、ドイツ語がしゃべれたので」って答えてくれました。この日は英語を使ってガイドをしてくれましたが、普段はドイツ語でも観光ガイドをしているそうです。母国語のチェコ語と、他にもまだ喋れる言語があるとのこと。

言語学上、確かにドイツ語と英語は同じ「ゲルマン語」に属するので、どちらか片方を覚えるともう一方も比較的習得しやすいんですよね。一方、チェコ語は「スラヴ語」に属するので、スロバキア語とかなり似ていて(昔はチェコスロバキアはひとつの国だったしね)、他にもポーランド語やブルガリア語、ロシア語なんかとも比較的近い関係。

僕もアメリカの大学で英語を身に付けてから、スペイン語も勉強してみたら結構すんなりとしゃべれるようになり、卒業後にロサンゼルスで仕事をしていた時はメキシコ人夫婦の家に下宿して逆にスペイン語しか通じないようなヒスパニック系の人が多く住む街で生活してました。今はもう、きれいさっぱりスペイン語は忘れてしまいましたけどね。


チェコ共和国の民族

チェコは95%がチェコ人ですが、残り5%は多民族の「マイノリティ」で、14の民族が公式にその存在を認められています。
Belarusians(ベラルーシ人)、Bulgarians(ブルガリア人)、Croatians(クロアチア人)、Germans(ドイツ人)、Greeks(ギリシャ人)、Hungarians(マジャル人)、Poles(ポーランド人)、Romanis(ロマ)、Russians(ロシア人)、Rusyns(ルシン人)、Serbians(セルビア人)、Slovaks(スロバキア人)、Ukrainians(ウクライナ人)、Vietnamese(キン族/ベトナム人)

チェコの歴史をひも解いてみると、ローマ帝国の時代からルクセンブルク朝やハプスブルク家などボヘミアン地方はドイツ人による統治が900年以上も続き、ようやくチェコスロバキアとして独立したら、ナチス・ドイツが覆いかぶさってきて、戦後は逆にソ連による共産化とドイツ人の国外追放など、国家や民族レベルですごくいろんな歴史的変遷がありますね。

30年戦争や、オーストリア=ハンガリー帝国に統治されていた時代から、大戦後の共産化と、そこからの脱却を目指した「プラハの春」、そして1989年のビロード革命によってチェコが誕生するまで。歴史を学ぶって、やっぱり面白い。


ユダヤ教会の「シナゴーグ」

c0060143_21000600.jpg

ガイドツアーの途中で、ユダヤ教会の「シナゴーグ(Velká synagoga)」の前を通ったのですが、実はこの建物は世界で3番目に大きなシナゴーグだということでびっくり。これより大きなシナゴーグは、ユダヤ教の聖地であるエルサレムと、ハンガリーのブダペストの二カ所のみ。そしてさらに驚いたのは、これだけ大きなシナゴーグが存在するのに、ユダヤ人が国内にほとんどいないという事実。第二次世界大戦前、1930年の時点では37,093人いたユダヤ人が、1991年の調査ではたったの218人に。もちろん、第二次世界大戦中の、ナチス・ドイツによる迫害が大きな要因なのは間違いない。現在、プルゼニュのこのシナゴーグは、オペラの上演や、写真展などに使われているそうです。


チェコに日本人はいるの?

現在チェコに在住している日本人の数は、1,791人(2015年10月1日現在)だそうです。たまたま、在チェコ共和国日本国大使館で日本人の方にお目にかかったのですが、日本の車メーカーの工場がチェコにできて、そこで働く日本人が増えたとおっしゃってました。

2017年は日本・チェコ国交回復60周年ということで、いろいろなイベントが企画されています。つい先日、僕もチェコ共和国大使館で開催された、チェコセンターのセミナーイベントに参加してきました。チェコ初代大統領であり、劇作家でもあったヴァーツラフ・ハヴェル氏についての講演で、ビジュアルポエトリーの作品解説などとても興味深かったです。併設のギャラリーで開催されていた、ハヴェル氏の写真展も観てきました。

2017年のチェコに関するイベント情報など、こちらのサイトでチェックしてみてください。


by t0maki | 2017-01-06 21:43 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_10351314.jpg

「夢」と「雲」は似ている。

下から見上げているとはるか遠くにフワフワ浮かんでいてちっとも手が届く気がしない。遠くから手を伸ばしている間に風に流されどっかに行ってしまう。

雲にたどり着くためには、高い山を見つけて少しずつ、少しずつ確実に登っていくこと。くじけずに登りつづければ、いつかは雲の高さまでたどり着くことができる。下から見上げた時には、モコモコと綿あめみたいだった雲も、実際そこへたどり着いてみると、あたりを白く埋め尽くす靄か霞か、ちっともとらえどころがない。それでもずっと登りつづけていると、いつの間にか雲の高さを超えている。そこではじめて「あぁ、自分の夢がかなったんだ」と気づく。そんな感じ。

このチェコ旅行は、自分にとって夢がかなった瞬間だったように思う。まだ辺りは白い霧で霞んでいるけど、確かに自分にとって長年続けてきたものが実を結んだように感じる。

ひたすら目の前の山に登るように「日曜アーティスト」としての活動を続けてきた。作品をつくったり、記事を書いたりするだけではない。外国語を学んだり、身体を鍛えたり。好奇心丸出しでいろんなところに飛び込んできたりなど。

いろんな積み重ねがあって、今回チェコ政府観光局にご招待いただき、みんなと一緒にチェコを巡る旅ができた。そのことがもう単純に嬉しい。

チェコについて書いたブログ記事や、旅先で撮った写真(Instagram)などをこちらにまとめていきます。

▼ブログ「日曜アーティストの工房」記事
ターキッシュ航空 成田発イスタンブール行き
http://tomaki.exblog.jp/26204948/
機内通路を転がってくるパン
http://tomaki.exblog.jp/26206900/
イスタンブール空港
http://tomaki.exblog.jp/26207037/
チェコに来られて本当に良かったと思う
http://tomaki.exblog.jp/26209031/
ウエストボヘミアン大学のアートギャラリーを覗いてきました
http://tomaki.exblog.jp/26211177/
チェコでひたすらビールを飲んだ一日
http://tomaki.exblog.jp/26211226/
チェコの城下町リトミシュルでマイクロブルワリー見学
http://tomaki.exblog.jp/26225220/
チェコの旅を終えて
http://tomaki.exblog.jp/26226867/
そろそろチェコの旅について語ろうか
http://tomaki.exblog.jp/26258791/
チェコのプルゼニュで「ピルスナー・ウルケル」の醸造所見学
http://tomaki.exblog.jp/26263939/
チェコの旅のプチ打ち上げと、ひとりじゃないということ
http://tomaki.exblog.jp/26269373/
チェコのブルノ国立劇場でドヴォルザークのオペラを鑑賞
http://tomaki.exblog.jp/26269477/
17世紀から続くチェコの鉄工所を通り過ぎた
http://tomaki.exblog.jp/26285260/
5万人の遺骨に囲まれて何を思う?チェコのブルノにある「聖ヤコブ教会の納骨堂」を訪れた
http://tomaki.exblog.jp/26291767/
夢が叶うってそういうことかもね【チェコ旅まとめ】
http://tomaki.exblog.jp/26294411/
アドルフ・ロースが最晩年に手がけたインテリアデザイン
http://tomaki.exblog.jp/26297603/
プルゼニュの街を散策しつつ、チェコの言語や民族、歴史について考える
http://tomaki.exblog.jp/26297428/

▼Instagram > photogene_
https://www.instagram.com/p/BNq2rZigvF_
https://www.instagram.com/p/BNtPQOZgsm8
https://www.instagram.com/p/BNuCJ_9Ak7T
https://www.instagram.com/p/BNu6E78AF0p
https://www.instagram.com/p/BN3PgaegpW8
https://www.instagram.com/p/BN3lwoEgy-W
https://www.instagram.com/p/BN8v4zDgTfd
https://www.instagram.com/p/BN8v8qqADaF
https://www.instagram.com/p/BN91PxogVuJ
https://www.instagram.com/p/BN_Hy2mg8H3
https://www.instagram.com/p/BOFk92jg6kJ
https://www.instagram.com/p/BOKsTugAZkk
https://www.instagram.com/p/BOLqhOtgvLH
https://www.instagram.com/p/BOQHXlFgDbb
https://www.instagram.com/p/BOSf7kiA8Ay
https://www.instagram.com/p/BOUz8CggZxq
https://www.instagram.com/p/BOXU0-mAPEL
https://www.instagram.com/p/BOXXBMeAXtY
https://www.instagram.com/p/BOjCCcIgUju
https://www.instagram.com/p/BOpap80gffI
https://www.instagram.com/p/BOqdiA-gOV8
https://www.instagram.com/p/BO1KXD_Alyv
https://www.instagram.com/p/BO10AJWg3YP

▼Instagram > t0maki
https://www.instagram.com/p/BNoasQPjRWG
https://www.instagram.com/p/BNosuNOjQHU
https://www.instagram.com/p/BNqzB86DAdR
https://www.instagram.com/p/BNqzCCBjlM9
https://www.instagram.com/p/BNqzCGEDYCn
https://www.instagram.com/p/BNqzCQXDZKT
https://www.instagram.com/p/BNqzCMijaVX
https://www.instagram.com/p/BNqzCmTDjpV
https://www.instagram.com/p/BNqzCpbjxHI
https://www.instagram.com/p/BNqzCxsDMfM
https://www.instagram.com/p/BNq13-tjPMb
https://www.instagram.com/p/BNq17qpjAqM
https://www.instagram.com/p/BNq2KDVDdcw
https://www.instagram.com/p/BNq2Ubhj0OH
https://www.instagram.com/p/BNq25kAD8E0
https://www.instagram.com/p/BNq8s5AjygD
https://www.instagram.com/p/BNq80niDN4A
https://www.instagram.com/p/BNrE8KODq86
https://www.instagram.com/p/BNrid3DDTM2
https://www.instagram.com/p/BNrimJFD-PY
https://www.instagram.com/p/BNrivzujot1
https://www.instagram.com/p/BNrjEWCDCOu
https://www.instagram.com/p/BNrsqEljI2j
https://www.instagram.com/p/BNrs88Ojxna
https://www.instagram.com/p/BNrt3oHDuho
https://www.instagram.com/p/BNr79fqDIy0
https://www.instagram.com/p/BNr8WWHjtCW
https://www.instagram.com/p/BNtBUnBjN6H
https://www.instagram.com/p/BNtOa0KDawn
https://www.instagram.com/p/BNtPuzAjamj
https://www.instagram.com/p/BNtQDFUDFu6
https://www.instagram.com/p/BNuBI7IjylP
https://www.instagram.com/p/BNuBPiuDPr3
https://www.instagram.com/p/BNuBXUrDoo9
https://www.instagram.com/p/BNuBdJ2jQl1
https://www.instagram.com/p/BNuCaUHDoBV
https://www.instagram.com/p/BNuCkWTDvJK
https://www.instagram.com/p/BNuC3ZhjiRk
https://www.instagram.com/p/BNuDDcQjTrG
https://www.instagram.com/p/BNuDJhHj2eM
https://www.instagram.com/p/BNuDOUaDo7j
https://www.instagram.com/p/BNuDTe3DoMM
https://www.instagram.com/p/BNuDaDijueP
https://www.instagram.com/p/BNuDjRujQhh
https://www.instagram.com/p/BNuD69QjbVH
https://www.instagram.com/p/BNuEHjBjEZG
https://www.instagram.com/p/BNuEgfwj4k4
https://www.instagram.com/p/BNuEtjLjJ2R
https://www.instagram.com/p/BNuE9KCDk6h
https://www.instagram.com/p/BNuxmXaDqRU
https://www.instagram.com/p/BNu2Xn2jx7t
https://www.instagram.com/p/BNu2mYGD6lc
https://www.instagram.com/p/BNu5gYzjpKm
https://www.instagram.com/p/BNvWHm6jkUV
https://www.instagram.com/p/BNvWX_LDdLu
https://www.instagram.com/p/BNvWkKVDHJI
https://www.instagram.com/p/BNvknPdDgmj
https://www.instagram.com/p/BNvks5UjRHY
https://www.instagram.com/p/BNvk5z4D_IN
https://www.instagram.com/p/BNvlBdtjJHL
https://www.instagram.com/p/BNvlZauj57_
https://www.instagram.com/p/BNvxtusDMn3
https://www.instagram.com/p/BNvyA3-Daxt
https://www.instagram.com/p/BNvyVpIjjze
https://www.instagram.com/p/BNvyeF9DcZK
https://www.instagram.com/p/BNvysLsjqBm
https://www.instagram.com/p/BNv7jUQDtu9
https://www.instagram.com/p/BNv7oLHDqul
https://www.instagram.com/p/BNv7u-Uj5mJ
https://www.instagram.com/p/BNw9J9vja9E
https://www.instagram.com/p/BNw--QADDk5
https://www.instagram.com/p/BNw_NtbjPNQ
https://www.instagram.com/p/BNxHRr8jAcP
https://www.instagram.com/p/BNxnctXj8iR
https://www.instagram.com/p/BNyOid1D0IM
https://www.instagram.com/p/BNyTe-Uj0qW
https://www.instagram.com/p/BNy597mj2hY
https://www.instagram.com/p/BNzLhupDGaZ
https://www.instagram.com/p/BNzLo17jhVV
https://www.instagram.com/p/BNzL6umjAIy
https://www.instagram.com/p/BNzMMuKDqgD
https://www.instagram.com/p/BNzOBHoj4XB
https://www.instagram.com/p/BNzOBJ5jec_
https://www.instagram.com/p/BNzOBJZDOwv
https://www.instagram.com/p/BNzOBQPDQWz
https://www.instagram.com/p/BNzOBYaD6TK
https://www.instagram.com/p/BNzOBVzDcEj
https://www.instagram.com/p/BNzOjrfDihw
https://www.instagram.com/p/BNzTR_VDL_G
https://www.instagram.com/p/BNzTWtxjB_f
https://www.instagram.com/p/BNzTihaj7cI
https://www.instagram.com/p/BNzTsF7j7fe
https://www.instagram.com/p/BNzVUUQD1aH
https://www.instagram.com/p/BNzVU12jiAd
https://www.instagram.com/p/BNzV973Drzd
https://www.instagram.com/p/BNzWVQGj6I_
https://www.instagram.com/p/BNzWihGjS_p
https://www.instagram.com/p/BNzWlr_j8Dz
https://www.instagram.com/p/BNzWtGwjljh
https://www.instagram.com/p/BNzW14MjyY6
https://www.instagram.com/p/BNzXIJYjZx3
https://www.instagram.com/p/BNzXJfZjR-i
https://www.instagram.com/p/BNzXKqgDkL3
https://www.instagram.com/p/BN08tTbjsyK
https://www.instagram.com/p/BN082T0j98o
https://www.instagram.com/p/BN089MIjHoI
https://www.instagram.com/p/BN09H59DLP8
https://www.instagram.com/p/BN1DW9qDg8w
https://www.instagram.com/p/BN1YA3YjxvD
https://www.instagram.com/p/BN1YbKDjyyk
https://www.instagram.com/p/BN1Y5ZDj-Jw
https://www.instagram.com/p/BN1Y52zjzLY
https://www.instagram.com/p/BN14hyPjXFg
https://www.instagram.com/p/BN3Jp8xDYhZ
https://www.instagram.com/p/BN3g-vcjUYD
https://www.instagram.com/p/BN3g_jcDkpE
https://www.instagram.com/p/BN3hAGlj5hb
https://www.instagram.com/p/BN3hGVnjv4c
https://www.instagram.com/p/BN3heajD8D3
https://www.instagram.com/p/BN3hv1xDuS2
https://www.instagram.com/p/BN3jXfijqmd
https://www.instagram.com/p/BN3jYK1DqNQ
https://www.instagram.com/p/BN3jhGajqY9
https://www.instagram.com/p/BN3jsAHDoNr
https://www.instagram.com/p/BN3jy9Fj8Ef
https://www.instagram.com/p/BN3j-s_ju70
https://www.instagram.com/p/BN3kPoxDqYE
https://www.instagram.com/p/BN3k0dxDbsQ
https://www.instagram.com/p/BN3k3uOjMcs
https://www.instagram.com/p/BN3zSyODEMk
https://www.instagram.com/p/BN3zTjjDLOV
https://www.instagram.com/p/BN3z4q7Dx65
https://www.instagram.com/p/BN34ZT-jRPG
https://www.instagram.com/p/BN34ZW0jxIh
https://www.instagram.com/p/BN6KPkgjUUO
https://www.instagram.com/p/BN6QJ9oj1Pt
https://www.instagram.com/p/BN6UQ85DWwz
https://www.instagram.com/p/BN6UZ7PD_kP
https://www.instagram.com/p/BN6UkI3j1LF
https://www.instagram.com/p/BN6UoWZDyZf
https://www.instagram.com/p/BN6UtVEjZAU
https://www.instagram.com/p/BN6U07_DRWq
https://www.instagram.com/p/BN6VmtLjE-g
https://www.instagram.com/p/BN6VvCKjSk-
https://www.instagram.com/p/BN6V0-ODkYr
https://www.instagram.com/p/BN6V5Vzj0EK
https://www.instagram.com/p/BN6WDLkjhdU
https://www.instagram.com/p/BN6WWvsj69m
https://www.instagram.com/p/BN6XIaHjIoq
https://www.instagram.com/p/BN6XPEtDhxZ
https://www.instagram.com/p/BN6XSddjvy8
https://www.instagram.com/p/BN6jLCeDAd0
https://www.instagram.com/p/BN6jLqfjIwk
https://www.instagram.com/p/BN6jPAqD2T3
https://www.instagram.com/p/BN6jUYyjU2d
https://www.instagram.com/p/BN6jZf0D27o
https://www.instagram.com/p/BN6jo12j2uC
https://www.instagram.com/p/BN7LYxIjxW4
https://www.instagram.com/p/BN7qLEljsmv
https://www.instagram.com/p/BN7qlV_DXTG
https://www.instagram.com/p/BN7qxX2DvJy
https://www.instagram.com/p/BN7q3Obj3nK
https://www.instagram.com/p/BN7q9yuD8k5
https://www.instagram.com/p/BN7rFNijSGF
https://www.instagram.com/p/BN7rP2GDcco
https://www.instagram.com/p/BN7rclOjZxE
https://www.instagram.com/p/BN7riJwDux_
https://www.instagram.com/p/BN7rxtSDiyM
https://www.instagram.com/p/BN7sJJKj__L
https://www.instagram.com/p/BN7sPMNjp9z
https://www.instagram.com/p/BN7sVv7DteZ
https://www.instagram.com/p/BN8w8m9jVVS
https://www.instagram.com/p/BN8zgdFj3uM
https://www.instagram.com/p/BN8zzKSjSLa
https://www.instagram.com/p/BN80AF_DVlA
https://www.instagram.com/p/BN805W1jhth
https://www.instagram.com/p/BN81Mj7DodF
https://www.instagram.com/p/BN81alajwfA
https://www.instagram.com/p/BN92qexDbBR
https://www.instagram.com/p/BN93UOlDUYC
https://www.instagram.com/p/BN94IxLjdBx
https://www.instagram.com/p/BN_Wy_Jjxf2
https://www.instagram.com/p/BOFlcG1DveT
https://www.instagram.com/p/BOFliZRjesD
https://www.instagram.com/p/BOFl3FVD6rv
https://www.instagram.com/p/BOFmnMBDsVP
https://www.instagram.com/p/BOFm8dNDcPZ
https://www.instagram.com/p/BOFnOM0DfD6
https://www.instagram.com/p/BOFnWvODfpJ
https://www.instagram.com/p/BOHMp5UjE2t
https://www.instagram.com/p/BOHM-frjiux
https://www.instagram.com/p/BOHNHe3DPMq
https://www.instagram.com/p/BOHNcJNjTg_
https://www.instagram.com/p/BOIWBQMDrIE
https://www.instagram.com/p/BOIWLAZDrUR
https://www.instagram.com/p/BOIWzjADuxL
https://www.instagram.com/p/BORta2RjQhF
https://www.instagram.com/p/BOR8CMAjuHp
https://www.instagram.com/p/BOZTdj0Du2O
https://www.instagram.com/p/BOZToZtDtNc
https://www.instagram.com/p/BOZT6C6DnP-
https://www.instagram.com/p/BOZUD9-D4MU
https://www.instagram.com/p/BOZUXfuDKGw
https://www.instagram.com/p/BOcjYbrDdHG
https://www.instagram.com/p/BOgFINrDDcI
https://www.instagram.com/p/BOgFUALDdrl
https://www.instagram.com/p/BOgFkSOj05D
https://www.instagram.com/p/BOhDjmzD8W8
https://www.instagram.com/p/BOhYx3ZDabC
https://www.instagram.com/p/BOhzkxhD_ut
https://www.instagram.com/p/BOlZ4tkDiP1
https://www.instagram.com/p/BOlaDlWj4s0
https://www.instagram.com/p/BOlaY-qD4kU
https://www.instagram.com/p/BOqeI7VDwsg
https://www.instagram.com/p/BOqe_K5DR17
https://www.instagram.com/p/BOqgM0LD-iX
https://www.instagram.com/p/BO1JVzwj6j3
https://www.instagram.com/p/BO1Jru6j-7P
https://www.instagram.com/p/BO1L1ItDDrF
https://www.instagram.com/p/BO1MMo9j38L
https://www.instagram.com/p/BO1Mak8j2vc
https://www.instagram.com/p/BO1M2I9johr
https://www.instagram.com/p/BO1NJylDqPa
https://www.instagram.com/p/BO2dQVrDVjG

▼Czech related posts after came back to Japan
https://www.instagram.com/p/BOCezG9D6QM
https://www.instagram.com/p/BOE8lNljbin
https://www.instagram.com/p/BOE8_wiDJeE
https://www.instagram.com/p/BOGuhz8jF5p
https://www.instagram.com/p/BOGu1dhDt0o
https://www.instagram.com/p/BOGvEjMDTSU
https://www.instagram.com/p/BOGvPDVjRm-
https://www.instagram.com/p/BOGvgztDiP6
https://www.instagram.com/p/BORtFVJjjw3
https://www.instagram.com/p/BORtNH0DOsJ
https://www.instagram.com/p/BORtm_FjAUn
https://www.instagram.com/p/BOTSpRXjvIa
https://www.instagram.com/p/BOaLWGrDkJR
https://www.instagram.com/p/BOaLe-qDgiE
https://www.instagram.com/p/BObQOZfD18f
https://www.instagram.com/p/BOjxniHDTyg
https://www.instagram.com/p/BOjxvUGD8b9



by t0maki | 2017-01-06 08:27 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_20313764.jpg
死を意識することによって、人は生きる意味を見出すのかもしれないね。

「メメント・モリ(memento mori)」って、「みんないつかは死ぬ」って頭では分かっているつもりでも、いきなりこうしてあまりにもおびただしい数の人骨を目の前にすると、改めて「死とは?そして生きるとは?」みたいなことを考えてしまう。壁一面に隙間なく並べられたおびただしい数の頭蓋骨や大腿骨。それぞれひとつひとつが過去に生きていた人間の痕跡であるはずなのだが、次第にそれらが壁面のデザイン的な模様にも見えてきて、僕はなんだか少しクラクラした。

今回、チェコ政府観光局のご招待でチェコ共和国を巡り、チェコ第二の都市であるブルノに到着したのは滞在6日目の12月11日。ノリの良いガイドさんに案内され、ブルノ市内を歩いて回った。教会のすぐ近く、知らなければそのまま通り過ぎそうな何気ない場所に、地下へ通じる階段の小さな入り口があった。

c0060143_20313959.jpg
聖ヤコブ教会の納骨堂(Kostnice u sv. Jakuba)は、ヨーロッパ第2位の規模の地下納骨堂(カタコンベ)である。カタコンベと言えば、有名なのはフランスにあるカタコンブ・ド・パリで、広大な地下空間におよそ600万人分の遺骨が納められている。他にも、イタリアのパレルモにあるカプチン会修道士墓所では、約8000体のミイラ化処理された遺体が安置されており、観光客にも人気のスポットになっている。他にも、オーストリアやスペインなど、有名なカタコンベは世界のあちこちに存在する。人がいるところには確実に死人は出るわけで、そういった場所に墓所ができるのは当たり前のことかもしれないが。

人骨を収めた納骨堂を見学するというのはちょっと抵抗がある人もいるかもしれない。僕もドキドキしながら納骨堂の内部に入っていったが、中に入ってみると想像していたのとは異なり、とても静かで落ち着いた雰囲気の空間だったのでかえって意外だった。確かに、目の前にはむき出しの人骨がびっしりと展示されている。でもそれが全然おどろおどろしい感じではなく、むしろ静謐で厳かな感じ。

1648年まで続いた30年戦争の戦死者や、コレラやペストが大流行した疫病によって亡くなった、5万人以上の遺体がそこに安置されているのにちっとも怖くないどころか、むしろその場に流れるゆるやかな音楽とか、現代アートの展示などがとてもモダンで落ち着いた雰囲気を醸し出してる。不思議な空間だった。
c0060143_20313778.jpg

c0060143_20313867.jpg

17世紀につくられ、ヨーロッパ第2位の規模でありながら、このブルノのカタコンベはあまり知られていない。というのも、この納骨所が発見されたのはわずか15年前の2001年のこと。長い歴史の中で一度は忘れられたこの納骨堂が、工事中に偶然見つかったらしい。そして、発掘され、骨を綺麗に処理し、今のような形で一般公開されるようになったのが2012年のこと。

興味本位で訪れるのはあまりお勧めしないけど、僕は多分今後ブルノを訪れる機会があれば、必ずこの場所には立ち寄ると思う。どんな人間もいつかは死ぬ。だとしたら、「今、この瞬間を生きる」っていうのは大事だと思う。そういうことを実感できる場所。


■聖ヤコブ教会の納骨堂(Kostnice u sv. Jakuba)

▼営業時間
午前9:30~午後18:00
月曜定休

▼料金
入場料一般: CZK 140
15歳以下の子供: CZK 70
6歳以下の子供: 無料



by t0maki | 2017-01-04 22:10 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_03171304.jpg

プンクヴァ鍾乳洞(Punkevní jeskyně / Punkva caves)へ向かう道すがら、マイクロバスの車窓から突然巨大な廃墟のような建物が見えて、それがかなり印象に残ってたので帰ってから調べてみた。

チェコ政府観光局からご招待いただき、2016年12月にチェコ共和国を旅してきました。

Googleの地図で鍾乳洞へのルートを確認し、「ここらへんかな?」っていうあたりをストリートビューで見ていったところ、どうやらそこは鉄工所だということが分かった。17世紀ごろから続く、歴史のある工房らしい。巨大な施設内を写した写真がとても美しい。

鋳型を使った鉄の鋳造を得意としているらしい。現在、どの程度工場として稼働しているのか分からないけど、ウェブサイトを見た感じではまだビジネスをやっているようだった。通り過ぎた時は、完全に廃坑か何かの閉鎖された施設かと思ったが、どうやら違うようだ。

ストリートビューの日付は今から4年くらい前のもので、車も停まってるし、建物もまだ綺麗だった。この4年で何があったのか、チェコ語をGoogle翻訳で日本語や英語に訳して読み解こうとしたが、核心をついた情報は見つからなかった。

インターネットによって、ある程度の情報は地図やサイトで探せるようになった。ただし、やっぱり直接行ってみないと分からない事がある。その場の雰囲気。自分の目で見たものは、そのまま記憶に残る。

それにしてもしかし、一瞬だったけど強烈な印象の場所だったな。多分あれは、奇怪遺産的な。


Ernst Leopold
http://ernstleopold.cz/en/


by t0maki | 2017-01-02 03:46 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_12314021.jpg
僕の「旅ブロガー」としての原点は、この2002年の屋久島旅行だったと思う。太古の森がそのまま残る風景はただただ息を飲む迫力だったし、旅の途中で知り合った人たちと一緒に森を歩いたり、カヤックをしたり。地元の祭りにも参加して、月を見ながら綱引きをして、お酒を飲んだ。すべてが完璧なタイミングで、心に残る素晴らしい旅でした。

中古で手に入れた蛇腹式の中判二眼レフカメラを持って行って、原生林を分け入って森を撮影。ロシア製のトイカメラLOMO LC-Aでスナップを撮ったり、あとは無印良品のおもちゃみたいなデジカメでウェブ用の写真を撮ったりも。

そう、この時の旅の試みとして、移動しながらリアルタイムに旅ログをアップしようと思ったのですよ。今でこそスマホ一台で手軽に旅行中もSNSやブログを更新できる時代ですが、当時は出先でネットにつなぐだけでも大変だったんだよ。パケット定額サービスが無い時代、

僕の旅ブログの原点は、この2002年の屋久島旅行だったかもしれない。当時まだ「ブログって何?」という時代に、「インターネット」の「ホームページ」を更新しながら旅をしようと思ったわけですよ。その頃僕はWEBデザイナー歴3年くらいで、いろいろ新しいことにチャレンジしながら勉強してた頃。

ガラケーでデータ転送をすると数キロバイトごとにチャリンチャリンお金が飛んでくので、「パケ死」しないように極限まで写真データを軽くしてアップしてた。PHS回線の通信カードも持って行ったんですが、屋久島は対応エリアではなかったので現地では使えず。たまに灰色の公衆電話を見つけてはISBN回線を使って接続したり。ノートPCのバッテリーは2時間しか持たないので、つねに電池残量との戦い。カメラとか、ガジェット類とかをマイクロバスに積んで、屋久島を移動しながら旅ログをアップしてました。

その時の旅ログのデータを見つけたので、ここに転載しておきます。
今見返すと、かなりシンプルだね。

■屋久島旅行1日目 
2002/9/19(木)

12:31 晴れ
東京駅に向かっています。いよいよ旅の始まり。


13:16 晴れ
東京駅到着。
それにしても、いい天気だ。


15:35 晴れ
名古屋通過

16:13 晴れ
京都通過


16:30 晴れ
新大阪通過。
西日がまぶしい。

17:48 晴れ
広島通過
夕暮れ。サイトに写真を追加。


18:35 晴れ
小倉通過。
そろそろ腹も減ってきた。

18:48 晴れ
すっかり日も暮れました。
博多に到着。


20:48 晴れ
博多ラーメン、麺ちょいかたで、替玉もいただきました。
この後、夜行で鹿児島へ向かいます。



■屋久島旅行2日目 
2002/9/20(金)

06:22 晴れ
鹿児島到着。
これから、フェリーに乗ります。






10:42 晴れ
屋久島到着。暑いぞ。


13:45 雨
自転車で屋久島探索中。晴れたり、雨が降ったり、変な天気。


15:32 曇り
夢中になってシャッターを切りながら、沢の上流に進んでいたら、随分遠くへ来たらしい。自然に包まれています。




20:43 晴れ
民宿に泊まっています。あまりに静かなので、もう寝ます。


■屋久島旅行3日目 
2002/9/21(土)

04:46 晴れ
巨大なゴキブリ出現。しかも二匹。なんか、目が覚めた。

12:26 晴れ
カヌーから、水面ぎりぎりの景色を堪能。




13:57 晴れ
屋久島ラーメンをいただきました。

17:54 曇り
白谷雲水峡に行ってきました。
屋久杉の迫力に圧倒されっぱなしでした。


19:08 晴れ
温泉に入りました。

20:37 晴れ
十五夜の月を見ながら、地元の祭に参加。なぜか、綱引きをして、お御酒をいただきました。


22:02 晴れ
頑固おやじの居酒屋で、料理を堪能。うまかった。

23:06 晴れ
そろそろ就寝。今日は意外な巡り合わせや出会いがあって、楽しい一日でした。

23:07 晴れ
今夜はゴキブリがでなければいいが。


■屋久島旅行4日目 
2002/9/22(日)

08:39 晴れ
朝食をたべて、民宿をチェックアウト。さて、これからどうしようか。

10:08 晴れ
レンタカーで、島内をドライブしています。

10:17 晴れ
猿の群れに囲まれた!

12:26 晴れ
ヤクスギランド散策。それにしても、ここの野生ザルは人に慣れすぎ。


13:15 晴れ
波打ち際の岩の上。水しぶきがかかります。見渡すかぎり、誰もいません。


14:49 曇り
屋久島を離れる時間が近づいてきています。本当に楽しかった。いろんな出会いがありました。
忘れたくない思い出をいっぱい持って帰ります。


19:15 晴れ
鹿児島港から、西鹿児島駅へ。これから夜行を乗り継いで東京へ向かいます。

21:50 晴れ
夕飯に焼酎四合をいただき、結構酔ってます。


■屋久島旅行5日目 
2002/9/23(月)

02:49 晴れ
熊本停車中

05:54 晴れ
博多。
爆睡してた。乗り換えです。

07:46 晴れ
広島通過

09:47 晴れ
あ、名古屋だ。
眠ってたらしい。

11:11 曇り
新横浜通過

11:30 曇り
東京着

14:50 曇り
帰宅。


といった感じの旅ログ。苦労した割には、ホントにシンプル。
いろいろ試行錯誤しながらネットに繋げて、更新していくのは楽しかったですよ。

あれから14年。テクノロジーはあっという間に進歩して、旅ブログも本当に書きやすくなりました。出先で写真を撮って、スマホに取り込んで、そのままInstagramにアップしたり、ブログを更新したりもできる。ネットへの接続も、そのままモバイル通信でもサクサクいけるし、海外でもモバイルWi-Fiや、ホテルや空港のWi-Fiで問題なくインターネットに接続できる。今回びっくりしたのは、飛行機の中でさえ、ネットにつなぐことができるんだよ。

今年は、「旅」をブログのテーマのひとつとして本格的に取り組んでいました。「旅ライター」という肩書ももらったので、せっかくだからそれも活かそう、と。福島県の西会津で地域おこしのアイデアソンに参加した翌週にいわき市ツアーに参加したり。北海道旅行の翌月にニュージーランドへのひとり旅。夏休みに家族でタイ旅行。かと思えばタイ観光アンバサダーとして大阪の天神祭でタイの屋台船に乗ったり。伊香保や日光、仙台も。で、最後はチェコ政府観光局からご招待いただいて、7日間(+2日)のチェコツアー。

一過性の「旅」を文章にして表現する時に、時間軸を加えて普遍性を持たせるっていうのがここ最近の課題で、フィールドワークの勉強会で「マルチサイティング」という手法で多層的なアプローチをする手法と、デッサンの体験レッスンで教わった「右脳」と「左脳」を両方使って表現するという方法で感性と知性をバランスよく使って書くということを実践してみたいなぁと思っているところ。

もちろん、単純に「良い写真を撮る」とか、「伝わりやすく、正確な文章を書く」といった基礎的な部分もしっかりレベルアップを目指しつつ。

昔から、旅が好きなのですよ。十代の頃、自転車にテントを積んで、埼玉の自宅から福島の祖父母の家までプチ冒険旅行をしたことがあります。アメリカに留学し、冬休みに15日間かけて北米大陸を列車で旅をしました。いろんなものを見てきた。砂漠を自転車で走ったこともあります。人生自体が、旅なのかな。なんかよくわからないけど。

旅を極めたいと思う。ひたすらあちこち行くというよりも、しっかりじっくり旅を味わって、そしてその価値を表現できるようになりたいと思う。

まぁとにかく、下書きに突っ込んだままの書きかけの旅記事をまずはなんとかしろっていう話だけどね。頑張ります。




by t0maki | 2016-12-31 00:05 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_19273942.jpg
オンライン旅行会社のエクスペディアが、日本の有給消化率が最下位だということを記事にしていた。


それを見ると、まぁ確かに日本は有給の消化率は対象12カ国中で最下位だけど、有給を取得した日数の方を見ていると、実は韓国の方が少ないんだよね。可哀そうな、韓国の人たち……と思ったけど、実は韓国って日本より祝祭日の数が多い。休みの日数を正確に把握するなら、有給取得の日数と、さらに祝祭日も合算してみないとだよな。

というわけで、調べてみた。

まずは、先ほどのエクスペディアのデータから、有給の取得日数をランキングにしたもの。エクスペディアの有給消化率のグラフと見比べてみると、同率1位でブラジル、フランス、スペインの3カ国がトップっていうのは変わらず。順位的には香港が下がって、インドが上がり、日本と韓国が入れ替わりましたね。有給の取得日数を見ると、日本は最下位ではない、と。

▼有給取得日数のランキング
順位、国名、有給取得日数@取得率
1位 ブラジル 30日@100%
1位 フランス 30日@100%
1位 スペイン 30日@100%
4位 オーストリア 25日@100%
4位 イタリア 25日@83%
6位 インド 15日@71%
7位 香港 14日@100%
7位 シンガポール 14日@78%
9位 アメリカ 12日@80%
9位 メキシコ 12日@80%
11位 日本 10日@50%
12位 韓国 8日@53%

で、上記の有給日数データに、祝祭日(法定休暇日数)を加えるとどうなるか?
祝祭日データは、MERCERの調査データを使っています。

▼休みの日数(祝祭日+有給)
順位、国名、合計休暇日数(有給取得日数@取得率+法定休暇日数)
1位 スペイン 44日(30日@100%+14日)
2位 ブラジル 42日(30日@100%+12日)
3位 フランス 41日(30日@100%+11日)
4位 オーストリア 37日(25日@100%+12日)
5位 イタリア 36日(25日@83%+11日)
6位 インド 33日(15日@71%+18日)
7位 香港 28日(14日@100%+12日)
8位 日本 25日(10日@50%+15日)
9位 シンガポール 24日(14日@78%+11日)
9位 韓国 24日(8日@53%+16日)
11位 アメリカ 22日(12日@80%+10日)
12位 メキシコ 19日(12日@80%+7日)

というわけで、日本は若干順位が上がりましたね。相変わらずブラジルとヨーロッパの国々はたくさん休暇を取得していて、そこはまぁゆるぎない感じ。インドは法定休暇日数が他の国と比べてかなり多いのですが、ヨーロッパの有給日数に比べちゃうと勝てないみたい。香港7位、日本8位、韓国9位と並んでいます。意外とアメリカが11位と低くてびっくり。そして最下位は、法定休日の日数7日間とかなり少ないメキシコ、と。まぁでも、メキシコの場合はシエスタがあるから、毎日の昼休みが長いよね。

こうして見ると日本は、決してヨーロッパのようには休めないけど、アジアの国の中では休める日数もあるし、アメリカよりも全然良いですね。ホリデーシーズンにがっつりと休んでいるイメージの強いアメリカだけど、全体でみると日本の方が祝祭日を含めると休みが多いって意外。

まぁなんにしても、どんなに祝祭日が多くとも、ブラジルやフランス、スペインあたりのがつんと長期に休める「バカンス休暇」にはかないませんね。


参考:
有休消化率3年ぶりに最下位に!有給休暇国際比較調査2016

マーサー、年間祝祭日数世界ランキングを発表 - プレスルーム | マーサージャパン


by t0maki | 2016-12-29 19:37 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_14360166.jpg

チェコ政府観光局さんにご招待いただいてチェコを旅行してからというもの、思いっきりチェコのとりこになってしまった。古くからの伝統と新しい文化が融合した、とても素敵な国でした。

日本に帰ってから、なんとなくチェコの情報を探してたら、メイド・イン・プラハのジュエリーブランド「MOSHNA」が日本に上陸したってニュースを知りました。製品ラインナップを見てたのですが、このペンダント良くないですか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【MOSHNA】SILVER SET GEM チェーンとペンダントトップ
価格:18144円(税込、送料無料) (2016/12/29時点)


チェコの伝統工芸でもあるシルバーをベースに、ピンクとホワイトのボヘミアングラス組み合わせが良い感じ。見た目が時計を分解したみたいな機械的なところもかなりそそる。なんとなく、チェコの天文時計を想起する感じもありますね。ちょこっとスチームパンク的なところもあるし。いいなー。

チェコは昔から金や銀の加工技術が優れていて、特にプラハ近郊で良質な銀が産出されていたことから、優秀な銀細工職人がたくさん集まっていました。13世紀末頃にはヨーロッパに流通する銀貨の全体の3分の1はチェコの銀鉱から採掘されたものだったということですよ。そんな長い歴史を持つ銀細工の技術と、現代のデザインが組み合わさったモシュナのシルバーアクセサリー。ますます、いいなー。

あ、もちろん僕自身はペンダントとか身に付けませんよ。僕はネバダの大学でアートを学んだ後、初めての仕事がロサンゼルスの宝石デザイン会社で広告写真を撮る仕事だったので、アクセサリー系を見るのが結構好きなのです。

店舗は大阪にあるようなので、今度そちらへ行く機会があったら覗いてみようかな。
楽天でも購入できるようです。


モシュナジャパンオフィシャルサイト

モシュナ楽天市場店

モシュナジャパンfacebookページ


by t0maki | 2016-12-29 17:53 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_04191381.jpg

その場にいるみんながその場の空気感を共有するということ。リアルタイムにそこで表現されている生身の人間による歌であったり演技であったり、ダンスであったりが、見ている僕らの心に直接響いてくる。観客同士、感動が共鳴する感じが心地よかった。生まれて初めてのオペラ鑑賞、しかもチェコで。

チェコ政府観光局のご招待で、チェコを旅してきました。

ブルノ国立劇場の3つある劇場のうち、今回僕らが訪れたのはその中でも最も歴史のある「Mahen Teatre」。この建物は1882年に建てられたもので、当時としては珍しい電気による照明設備は、なんとトーマス・エジソン本人が電気の設計をしたとのこと。なにやらすごいところに来たな、と。
c0060143_10012734.jpg

c0060143_10012829.jpg

c0060143_10032647.jpg

c0060143_10032724.jpg

きらびやかな内装は、まるで映画やおとぎ話の世界に紛れ込んでしまったかのよう。劇場の方に案内され、普段一般の人はは入ることができない最上階の座席エリアにも入れてもらいました。ここだけ、19世紀の当時そのままの座席らしい。

この日の演目は、チェコを代表する世界的な音楽家のアントニン・ドヴォルザークによる、『Čert a Káča (The Devil and Kate)』というオペラ。邦題は『悪魔とカーチャ』。怖そうなタイトルですが、実は喜劇です。

オーケストラの生演奏と共に幕が開き、スピーカーを通さないリアルな歌声が劇場内に響き渡る。次第にそのオペラの世界に引き込まれていって、気づけば手すりから身を乗り出す様に鑑賞してました。

歌はもちろんチェコ語ですが、舞台の上の方に電光掲示板があり、リアルタイムで英訳が表示されてました。途中までストーリーを追っていたら、「なんかこれ、知ってるかも」って気づきました。以前、どこかで読んだことがあるのかもしれない。カーチャが地獄に連れてかれるんだけど、かえって悪魔が持て余してしまって、人間界に戻される、と。

三幕あって、幕間に休憩があるので、売店で飲み物を買って飲んだり。お客さんは、上品に着飾った年配の方々がたくさん来ていました。客層は演目にもよるとは思いますが、こうして見るとチェコではオペラがしっかりと文化として根付いているのだなと感じました。


by t0maki | 2016-12-27 03:48 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_02522943.jpg

今回のチェコ旅行は、チェコ政府観光局にご招待いただき、短期間でプラハ、プルゼニュ、ブルノ、リトミシェルなどの都市をほぼ日替わりで巡っていろんな体験をしました。世界遺産に触れたり、素晴らしい料理に舌鼓を打ったり、オペラ鑑賞や史跡観光など。感動する場所がいろいろありましたが、なかでも僕が個人的に「すげーな」と思ったのがこのプルゼニュにある「ピルスナー・ウルケル」のビール醸造工場。ここにある容量600リットルの巨大な銅製タンクはマッシュタンクとマッシュケトルと言い、実際に稼働しているところを見学。3組のタンクが常時ビールを醸造しており、1日に18回転。つまり、月産で約百万リットルのビールをこの工場で生産しているという。歩くだけで9キロもある地下のビール貯蔵庫など、中に入るとかなりの迫力。近代的な設備を導入しつつ、その工法は伝統を忠実に守っているという。
c0060143_02522984.jpg

c0060143_02523001.jpg

c0060143_02523025.jpg

この巨大なビール醸造工場を見ると、世界で一番ビールを飲むのがチェコ人だという事実もかなり納得がいくわけで。

実際、ピルスナー・ウルケルはすっきりしていて飲みやすい。食事をしながらでもずっと飲んでいられる。僕はこのチェコ旅行の期間中に、毎年一年間に飲むビールの総量くらいを一気に飲んだんじゃないかという気分にさえなった。その中でも、このピルスナー・ウルケルの貯蔵庫で飲んだ、樽から直接注がれた無濾過ビールは一生記憶に残る一杯でした。

そんなビール工場見学を満喫した後、チェコから帰る飛行機の中で、ピルスナー・ウルケルがアサヒビールに買収されるというニュースを読みました。なんというタイミング。そういえば、工場見学の際にそんな噂を小耳に挟んだので、ある意味納得。

このニュースが、実際に日本でピルスナー・ウルケルを扱っているお店にどのようなインパクトがあったのか気になったので、お茶の水でチェコから直接個人輸入でピルスナー・ウルケルを空輸しているお店に行ってみました。
c0060143_02565991.jpg

c0060143_02570068.jpg

c0060143_02523127.jpg

カウンター席で、まずはピルスナー・ウルケルを注文。飲みながら、お店の方にお話を伺ったところ、「今のところ特に変わりはないし、何か急に変わりそうでもない」とのことでした。日本でライセンスを受けOEM生産がされるようになれば大きくかわるかもしれないが、そうでなければあくまで海外戦略の一環ということになるだろうとのこと。機会があれば、アサヒビールの方にも聞いてみたいと思います。

さっき、スーパーのビール売り場にピルスナー・ウルケルのボトルが売ってたので、思わず買ってしまった。今後、このビールを飲むたびに、あの醸造所のことを思い出すだろうな。

by t0maki | 2016-12-25 02:48 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)

   
Back to Top