ブログトップ | ログイン
カテゴリ:ライフスタイル>スポーツ( 71 )

c0060143_22125076.jpg

今年で3年目の挑戦になる、100日間で100万歩を歩く企画。過去二回は無事に達成。
1日に1万歩ずつ歩いて、それを100日間続けるんだけど、9月1日に開始して昨日でちょうど三分の一が終わったとこ。33万歩がノルマのところ、330,828だったのでちょうどぴったり目標通り。良い感じ。

全然歩かない日もありつつ、それをランでカバーして取り戻したりして、なんとかペースを保持しています。ただ、今年は足の裏のマメがツライ。治るそばからマメができちゃうので、足の裏に新旧とりどり百花繚乱。いやはや。
シューズがいい加減古くなってるせいなのは分かってんだけど、歩きすぎで底がすり減っちゃって、雨の日はソールから直接水がしみこんでくるの、ヤバイよね。インナーソールも二足分まるっと新品に変えたんだけど、そろそろまた新しいの買った方が良いな、これは。

今年も、歩数の計測はHuawei社のスマートウォッチ「TalkBand B2」を使っています。ずっと走るときも寝るときも風呂入る時以外は付け続けてるので、革バンドの部分がかなりボロボロです。革はとっくに千切れてしまって、かろうじて縫い糸の部分で繋がってる感じ。これもなんとかしないとだなー。
c0060143_22125337.jpg

サポート窓口に聞いたら、バンド部分だけの交換は受け付けてくれず、ベースの部分もまるっと込みで交換して五千円少々らしい。もともと長持ちはしない革だから、どうせなら良い革に交換したいなーと思いつつ、思案中。

秋から冬にかけてまた陸上の大会に出たいなー、と思いつつ。短距離はエントリーを逃したので、長距離かな。

残り三分の二も頑張ります。

by t0maki | 2016-10-04 22:01 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_19045703.jpg

がーーーって走った後、寝っ転がって空を見上げるの、「マジかこれ」ってくらい気持ちいいね。
風と、重力と、空の高さを感じつつ。

ゆっくり走ったり、目いっぱいダッシュしたり、歩いたり、寝っ転がってストレッチしたり。
今はエントリーしてる大会はないので、長距離でも短距離でも、好きに走れる。
走りたいときに走りたいように走るだけ。焦る必要もないし、自分を追い込むのも自由。

耳元で風が通り過ぎる音がする。足音が遠くに聞こえる。
徐々にスピードを上げて、トップスピードに持っていく。地面にたたきつける足の裏、皮が剥がれても気にしない。
酸欠の細胞が悲鳴を上げて、身体が動かなくなったら走るのをやめる。

地面にぶっ倒れて、体中に血液と酸素が再び循環するのを感じる。

生きている実感。

by t0maki | 2016-05-25 20:37 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_11544285.jpg

良い天気だったので、ちょっと自転車で隅田川の始まりの地点まで。意外と、隅田川の起点って近いんですよね。
c0060143_11550838.jpg

c0060143_11550897.jpg

荒川沿いをサイクリストやランナーに混じって、新緑の中、太陽の日差しを目一杯浴びて。時折向かい風にウェッとなりながらも、逆に追い風をうまく捕まえた時の、周りが静かになって音の輪郭がくっきり見えてくる感じ、あれはホントに至福のひと時だよね。

川沿いのベンチに座って、ブログアップ、と。

by t0maki | 2016-04-30 11:49 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_09574700.jpg

会社の会議室で、月1か2くらいのタイミングで開催されるストレッチ&ヨガ。予定が入ってなくて、時間があるときは、なるべく参加しています。
毎回テーマを決めてストレッチやヨガをやるのですが、今回のテーマは音ヨガ。音を聴きながら、身体をほぐしていくことによって、感覚も開放する感じ。

普段、なるべく感情を制御しようとする生活。仕事に追われ、感覚を閉じてしまいがち。つい、音をシャットダウンしてしまいます。あえて、感覚を開いて周りの音を聴いてみよう、と。

簡単そうでいて、なかなか難しい。意識しないと、なかなか周囲の音を聴くことが出来ない。耳には入ってきても、本当の意味で聞いて、理解して、堪能するのは難しい。

感覚を開くということ。周りを知ることで、自分も見えてくる。感情や感覚を押し殺すことなく、受け入れる。


by t0maki | 2016-04-24 02:58 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_14261584.jpg

1年ぶりの人間ドック。診断結果の完全版は後から郵送されてくるけど、とりあえず速報。

身長と体重がなんとコンマ1のレベルで去年と一緒。当然、BMIや肥満度も同じ。ただ、腹囲だけがちょびっとだけ減ってた。絶対太ってると思ってたのに、意外。2月あたまに気管支炎とインフルのダブルパンチをもらって、少し痩せたんかね。でもまぁ、体重は変わってないからね。ウエストだけ、8ミリほど減ってるけど、ま、測り方の誤差の範囲か。

引き続き、運動やトレーニングもしつつ、健康な身体を目指しましょう、と。
さっそく走ってきた。

c0060143_14261583.jpg




by t0maki | 2016-04-18 14:17 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_15345946.jpg

今年の頭に、熊谷から東京に向かって勝手に50kmマラソン企画ってのをやってみたんですけど、マラソンとは名ばかりでほとんど歩いてばかりだったにも関わらず、すっげー疲れました。20kmまでなら大会には出たことあるし、100日間かけて100万歩を歩く企画もやったことあるので、「50kmくらいいけるだろ」なんて余裕かましてたら、半端なくきつくてびっくりしました。まさに、未知の領域に足を踏み込んだ感じ。その後もしばらく足の甲やら膝やらにじわじわ痛みが巡ってきて、完全に回復するのに2週間くらいかかりましたよ。

その日は、三連休の初日で昼間は家族と一緒に三郷のIKEAに買い物に行ってて、家に帰ってから「よし、今夜走るぞ」と決めて、22時頃の電車で東京から熊谷へ行きました。そっからは、ひたすら国道17号線を東京を目指して走る、と。走ってるとじっとり汗をかくくらい熱いんですが、止まると体の芯まで冷えてくる。途中、自販機でコーンスープ飲んだり、お汁粉飲んだりしました。夜更けに、24時間営業の牛丼屋さんに入って、鍋焼きうどん定食を食べたのが、本当においしかった。

ずっとひとりで走ってたんですけど、途中23キロ地点くらいまで歩行者とすれ違ったのはたった一回。誰もいない道をひとり、ひたすら進む、と。時々、英語日本語ちゃんぽんで独り言をつぶやいたり、テキトーに歌を口ずさんだりして暇つぶし。歩きながらTwitterとかInstagramなんかに投稿しつつ、ブログ記事も6本くらい書きました。寂しかったんですかね。

日が昇って、浦和に差し掛かった頃に休憩がてら美術館に立ち寄って、その時点で50kmを完走(完歩)したので企画は終了、と。

でっかいモバイルバッテリーをランナーズポーチに入れて走ってたんですが、帰ってから見てみたらベルトの付け根がほつれて取れかかってました。バッテリーが重かったからと、ちょくちょく充電するために走りながら開け閉めしてたからですかね。走ってる途中で取れなくて良かったー。

走り終わってすぐは「しばらくはマラソンはいいやー」、と思いましたが、こないだ東京マラソンの日に20km歩いてみたりして、「またやってみようかな」と。いつか、100kmにチャレンジしてみたいな。


■関連記事

土曜の夜、ちょっとした思いつきで熊谷へ : 日曜アーティストの工房
深夜過ぎ熊谷に着いた。これから東京までひとりマラソン : 日曜アーティストの工房
深夜のマラソン、どこまでいけるかな : 日曜アーティストの工房
あともう少しで15kmくらい。星が綺麗 : 日曜アーティストの工房
明け方5時、24km走って休憩 : 日曜アーティストの工房
とりあえず、フルマラソン分 : 日曜アーティストの工房
深夜ひとりで勝手に50kmマラソンした結果 : 日曜アーティストの工房
50kmマラソンで活躍したガジェットなど : 日曜アーティストの工房
50kmマラソンのプチ打ち上げもひとり : 日曜アーティストの工房

by t0maki | 2016-04-08 20:39 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_09253803.jpg

国道357号東京港トンネルの西行きルートが完成し、その開通直前のランイベントに参加。往復3キロ、高低差30mの海底トンネルを走るイベントなのですが、あまりに気持ちよかったので2往復、合計6キロ走ってきました。

国道357号は、首都高速湾岸線、東関東自動車道とほぼ並走し、東京と千葉市、川崎市、横浜市の3つの政令指定都市を結ぶ一般国道です。品川区の潮風公園付近から、大井ふ頭付近までを抜ける、約1.5キロメートルの海底トンネルが2016年3月26日に開通、と。その前の週の連休三日間にわたって、「RUN&WALK&YOGA RAVE」のイベントが開催されました。


▼ゼッケン受領
ゼッケン受領


▼Footersの人たちが応援してくれたよ。
Footersの人たちが応援してくれたよ。


▼MCの方も一緒に走ることに。
MCの方も一緒に走ることに。


▼スタートのホーンを鳴らすのは、川崎国道事務所の荒木さん、で合ってる?
スタートのホーンを鳴らすのは、川崎国道事務所の荒木さん、で合ってる?


▼土曜日に開通しちゃうと、もう走る機会は無いですからね。
土曜日に開通しちゃうと、もう走る機会は無いですからね。


▼トンネルの中では分かりづらいですけど、確かに上は海です。
トンネルの中では分かりづらいですけど、確かに上は海です。


▼ホントに道路なんだなー。
ホントに道路なんだなー。

▼ゴール地点、元気いっぱいの応援で、ちょっと照れくさい。
ゴール地点、元気いっぱいの応援で、ちょっと照れくさい。


▼走り終わったら、ゴールでこれを配ってた。おいしいよ。
走り終わったら、ゴールでこれを配ってた。おいしいよ。


▼投票キャンペーン。松岡修造さんの顔がエライことになってる。
投票キャンペーン。松岡修造さんの顔がエライことになってる。


▼撮ってもらいました
撮ってもらいました



西行きは開通しましたが、東行きはまだ建設中です。イベントの合間に、実際に今東行きの建設に関わってる人とちょろっと立ち話など。「トンネル内、工事の現場まで行くのに自転車で移動するんですよ」っておっしゃってました。そうですよね、トンネル長いですもんね。
東行き、オリンピックの頃までには完成しているかな?
また、そちらが開通した時にランイベントがあれば、ぜひ参加したいです。


東京臨海副都心スポーツフェスティバル
国道357号東京港トンネル RUN&WALK&YOGA RAVE
https://www.atpress.ne.jp/news/91994
【開催日】 2016年3月19日(土)・20日(日)・21(月・祝) 各日9:00~17:00
【会場】 東京都潮風公園・日だまり広場周辺(東京都品川区東八潮1-2)
【入場料】 無料(イベント参加は有料)
【催事内容】 RUN&WALKイベント
https://www.atpress.ne.jp/news/91994

* * * 

by t0maki | 2016-04-04 22:16 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_13354083.jpg

先日、coneccさんの商品サンプリング案件で、“美ジョガー”向け 機能性飲料『Run Plus WATER』っていうのをいただきまして、“美ジョガー”とは程遠い“おっさん”ですけど、試飲してレビューを書きました。

深井戸水がベースで、塩化カルシウム、硫酸マグネシウム、硫酸ナトリウム、塩化カリウムなどが入っていて、スポーツで失われた水分を補給するのに良さそうです。付属のシロップを入れると、ライム味になり、スポーツドリンクに近いような味わいに。

c0060143_13311038.jpg

「高濃度酸素ナノバブル水」ってことで、250億個の酸素の泡が溶け込んでいるとのことでしたが、残念ながら僕自身はその効果を実感はできませんでした。そこらへんの効能は、ぜひ“美ジョガー”の方にお願いするとして。

走っている時の水分補給は、ホント大事ですよ。
で、運動時の水分補給する時のポイントは、水分だけでなくきちんとミネラルも摂取すること。また、適度な糖分が含まれていることで、より効果的な水分保持が期待できます。そこらへん、詳しくはアクエリアスの水分補給のポイントに詳しく紹介されています。

汗で失われたミネラルを補給せずに、水だけを飲むと、一時的に血液が薄くなってしまうので、血液の濃度をもとに戻そうと、かえって脱水症状になってしまうことがあるのです。

僕はそれを、昨年の夏マラソンでリアルに実感しました。30度を超える熊谷の夏マラソンで20キロを走ったのですが、あまりの暑さで途中の給水ポイントで水をがぶ飲みしてしまったのがいけなかった。その後手足が痺れて、目がチカチカしてきて、完全に熱中症による脱水症状に。しばらく横になって休んだ後、補給ポイントで梅干しときゅうりとバナナをがっつり食べたら治ったので、なんとか完走はできましたが。水分を摂取したのに脱水症状って、ホント怖いです。

よく、昔の人は「運動中に水を飲むな」とか乱暴なことを行ってましたが、それは間違いですが完全に外れているわけでもなく、正しくは「運動中に水だけをやたら飲むな。ミネラルと適度な糖分を含んだスポーツドリンクを飲め」ということですね。

運動中の正しい水分補給、ホント大事です。

by t0maki | 2016-03-05 13:35 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
c0060143_02255420.jpg

Joseph Tameさんと初めて会ったのは、ちょうど1年前のEsin Creative Workshopで。10日間のワークショップで、その真ん中にある週末が、ちょうど東京マラソンの日だったんだよね。毎年、奇抜な装備と服装で走ってて、マラソンだけじゃなくて走りながらGPSの軌跡で絵を描くなんて企画もしていて、以前からその活動は存じ上げていました。

で、今年は360度ライブ動画配信をしながら走るっていうんで、当日ちょっと覗いてみました。あいにく、タイミングが悪かったか僕のデバイスが対応してなかったかで360度は見られませんでしたが、普通に走っている動画は見られました。スタビライザーが付いてるのか、すごくスムーズで揺れのない映像。素晴らしい。テレビで見るマラソン中継はほぼ先頭集団の人たちしか映さないけど、実際に一般で走ってる人たちはこんな風に楽しみながら走ってるんだなぁ、と。いつか僕も走ってみたくなりましたよ。

年初に気まぐれで50kmマラソンを勝手にしてみたけど、ほぼ歩きだったのにも関わらずなかなかきつい。で、ちょうど東京マラソンの当日も計20kmちょい歩いて、激しく筋肉痛。

カメラ何台も持って、配信しながら走るって、めちゃめちゃタフだなぁ、と。ホント、尊敬します。

そういえば、昨年、JosephさんはJ-Waveのランニング企画のプログラムデザインをされていて、東京の街を100km以上リレー形式で走って巨大なイラストを描くっていうスケールのでかいプロジェクトがあって、面白そうなので僕も参加させてもらいました。ジョセフさんの他に、レイチェルさんっていうJ-WaveのDJの方と、あと僕を含めたリスナーさんたちと一緒に、六本木のスタジオ目指して走るっていう。

あれはホント、楽しかった。
レースに出場するのも良いけど、あぁいうイベントは競争ではなくて単純に走るのを思いっきりエンジョイできるから良いよな。信号待ちの車から、「ラジオ聴いてますよー」って声かけられたりして。

またそんな企画があったら、ぜひ参加しよう。そういう時に備えて、普段からしっかりトレーニングしとかなきゃね。


by t0maki | 2016-03-01 01:54 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)
昨日の明け方の散歩。、


▼人がいない
人がいない


▼アメ横
アメ横


久しぶりに飲んだあとのカラオケ。「海の声」とか初めて人前で歌ってみたり。すげー楽しかった。プロ並みっていうか、実際にライブ活動をしてる昔からの知り合いの歌が相変わらず上手くてね、泣きたくなるくらい感動した。普通にトリハダたつレベル。

まぁ、そんなわけで、終電を逃しましてですね。良い機会なんで歩いて帰ろうかと。ちょうど、東京マラソンの日ですから。フルマラソンの距離ほどではなかったですが、結局なんだかんだで、ハーフマラソン分は行きましたね。

c0060143_05252342.jpg

日中、アートイベント系のボランティア仕事なんかもしていて、移動距離は少ないですがずっと立ち仕事。心地よい疲労感です。

良い週末でした。



by t0maki | 2016-02-29 05:16 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)

   
Back to Top