ブログトップ | ログイン
カテゴリ:モニターレビュー>ケータイ会議( 305 )

c0060143_1116317.jpg

コレジャナイ スマホ、完成しました。ボディはダイソーで買ったMDF合板。ケースは無印の使い古しのフォルダということで、材料費は100円以下。データをつくって、レーザーカッターでカットしただけ。

▼表面
c0060143_1116390.jpg


▼裏面
c0060143_1116436.jpg


▼厚紙のケース
c0060143_1116491.jpg


▼実物と並べてみました
c0060143_1116587.jpg


というわけで、「ARROWS NX F-02G」を使い倒してブログレビューする『ケータイ会議F-02G』も残りあとわずか。毎日一個ずつ記事をアップしてますが、何か人の役に立つ記事なんてほとんどないけど(特に今回のとか、ね)、生活の中にスマホがあると楽しいよ、なんてのが伝わればいいかな、と思って記事を書いてます。今回、追加メンバーも含めてケータイ会議参加メンバーの他にも号ケア90人くらいの各方面からのブロガーさんが集結しているようなので、まぁ、ひとりくらいこんなユルフワな記事書いてても良いかな、と。みんながみんな、全く同じテーマできっかり4記事書いててもつまんないですからね。

下記バナーから、他のブロガーさん達の、もっとタメになる記事もぜひ読んでください!


by t0maki | 2014-12-16 11:03 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
ドールさんからキャンペーンでどどんとバナナ(スウィーティオ)をひと箱13kgを頂きまして、毎日バナナ食べ放題で幸せ。
せっかくなのでバナナ彫刻もしてみました。
バナナを彫っている様子を、現在モニターレビュー中の「ARROWS NX F-02G」で撮影。動画編集には、「VivaVideo」というアプリを使っています。


バナナを彫るよ

と、こんな感じです。

彫った後は、おいしくいただきました。っていうか、削った部分をモグモグ食べながら彫り進めているんですけどね。
このVivaVideoっていうアプリ、シンプルなインターフェイスで基本的な機能も揃っているので、使いやすいです。
必要な部分をクロップして、オープニングのエフェクトと文字を入れて、アプリ付属のBGMをつけて、4倍速に加工。
出力した動画をギャラリーからYouTubeにアップしました。

ちなみに、撮影の際はいつも使っている一脚にスマホアダプターをつけて、そこにスマホを固定して撮影。
スマホの画面を確認しながら一脚を回り込むようにして斜めに手を入れて彫ってるので、なかなか体勢がきつい……。
c0060143_1322220.jpg



バナナ彫刻に興味のある方、ぜひ師匠のサイトをご覧ください。すげーですよ、このクオリティ。

バナナ彫刻師山田恵介公式サイト
http://bananasculpture.com/
山田さんのワークショップに1回参加しただけで師匠と呼ばせていただいてますが、マジリスペクトしかねーっす。すごいよね。

いや、バナナ彫刻、奥が深い。





by t0maki | 2014-12-15 12:15 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_9411664.jpg

週末、こんな遊びをしてました。手づくりラジオキットをスマホの無線スピーカーにするの。

富士通製スマホARROWS NX F-02Gをブログレビュー中です。

というわけで、今回は「FMトランスミッタ」機能のご紹介。
と言っても特に難しいことは何もなく、スマホの音声をFMラジオで流せるよってだけ。

周波数は、ラジオ局とかぶらないようにいくつか選べます。
c0060143_9181967.jpg


この自作ラジオのスピーカーからスマホの音声が出てきた時は結構感動だったんだけど、娘に見せたら「あぁースゴイね、はいはい」ってノリで、感動は伝わらなかった。そもそも、娘にはラジオの存在すらピンとこなかったみたい。

まぁ、スマホの音声を聴きたかったらヘッドセット使えば良いだけだし、無線だってBluetoothでもっと高音質のスピーカーあるわけだから、いまさらこんな原始的なラジオなんで使わなくても良いんだろうけど、電波がアンテナを通じて受発信してるのを体感できるってのは、リアルにすごいと思うんだよな。

このFMトランスミッタ、受信するラジオ側のアンテナもそうだけど、発信するスマホ側もアンテナ立てた方が感度が上がるようです。利用シーンとしては、車載ラジオをスピーカー代わりに使えるって事ですかね。

ラジオとスマホの組み合わせ、最新の技術と古いものとが融合して、なんとも面白いです。




by t0maki | 2014-12-15 08:50 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_215323.jpg

レシピ見ながら、初めてのアンコウ鍋。
ネットでレシピ調べながら料理ができるって、便利な世の中ですよね。

あとやっぱ、キッチンと防水スマホの相性良いですよね。
料理しながらスマホに水滴かかっても全然気にならないのももちろんだけど、魚触った手でスマホ操作しても「後で風呂入ったときに一緒にすすいじゃえばいいや」って感じで、ある程度汚れるのも構わず画面操作ができるのは素晴らしい。

タブレットも良いですけど、このくらいの画面サイズだと場所もとらないですし、料理しながらレシピ見るのにちょうど良い感じ。

というわけで、初めてのアンコウ鍋。まぁまぁよくできたと思う。今日はちと食べ過ぎた…。




by t0maki | 2014-12-14 21:52 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_2210176.png

富士通製docomoスマートフォン「ARROWS NX F-02G」をブログレビューする『ケータイ会議F-02G』に参加して、毎日ブログを書いてます。

今日は、厳密にはスマホのレビューじゃないけど、まぁ関係なくはないっつうことで、このブログのことについて。

日曜アートたまり場
http://weekendartist.blogspot.jp/

記事数が今年だけで3,400を超えたブログ。スマホで写真を撮ってFlickrにアップしたり、加工してInstagramに投稿したり、Twitterに書いたりすると、ピタゴラスイッチみたくここに集まってくる感じの仕組み。もう既に、ブログというより、いわば足跡の貯蔵庫。ライフログ的なデジタルアーカイブなわけです。

仕組み的には、僕が日頃あちこちでアップしている写真とか文章が勝手に収集されてここに貯まっていきます。もともとは、Evernoteに自動アーカイブをつくる仕組みだったのをブログに応用しただけ。別にたいしたテクノロジーを使ってるわけでもなく、サービスとして活用してるのはIFTTTとBlogtrottrくらい。あとは、RSSフィードとメールでの投稿と組み合わせて、勝手に自分の記事が貯まってくようになってます。

自分でも、どのサービスをどのように連携させてここに繋げてるか、いまいち覚えてない。だって、最初に1回設定したきりだから。ホントはもっと連携しまくっていろいろ収集できるんだけど、そうすると重複したり、プライベートのもここに出ちゃうと嫌なので、まぁ今のがバランスが良いっちゃぁバランスが良い。

いつも持ち歩くスマホデバイスだから、同期したり、連携したり、繋げておくと何かしら便利だし、面白いですよ。ただし、データ管理とかプライバシー的なことには気を使いつつ、ね。

ま、そんな遊びです。




by t0maki | 2014-12-12 22:12 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
昔の、日記というかジャーナルを引っ張り出してきて、この写真を現在レビュー中のARROWS NX F-02Gで撮りました。
c0060143_23699.jpg

貼ってあるこの写真は、ブリキ缶で自作したピンホールカメラで15年前に撮ったもの。印画紙に直接撮影するから、白黒が反転したネガの状態。

これを普通にInstagramで投稿。
c0060143_236316.jpg


その後、ふと思い立って、Android版のPhotoshop、「PS Touch」でリタッチ。
c0060143_236661.jpg

白黒を反転させたりコントラストを上げたりしたら、都会の街並みが見えてきました。

これは、1999年頃のロサンゼルスの風景。
手前に写っているのは、Angeles Flightっていう、ロサンゼルスのダウンタウンにある坂を走るトロッコ列車みたいなもの。ちょっといわくつきの乗り物で、もともと1901年から1969年に運行されたものを、場所を移して1996年に再稼動。しかし、2001年に死亡事故を起こして閉鎖。2010年に再開したって聞いたけど、また事故を起こして今は走ってないみたい。

今は見られない、15年前のロサンゼルスの姿が、スマホの画像加工でネガを現像して蘇る、と。
昔だったら、バスルームを暗室にして印画紙同士をくっつけて光を当て、現像液に浸してネガからポジの画像にしてたのに。今は手のひらサイズのスマホを使って画像加工で現像できて、しかもその写真画像をソーシャルやクラウドで共有できちゃうっていう。

テクノロジーって面白いよね。
そういう時代なんだなぁ。


ブロガーさんたちがARROWS NX F-02Gをブログレビュー中。下記バナーから見てみてください。


by t0maki | 2014-12-11 20:28 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
昨日、来年公開予定の『オズの魔法使い』の後日譚を描いたCGアニメ映画を試写会で見たんですね。そしたら、原作のオズのお話が読みたくなって、Kindleからダウンロード。他にも古い名作童話見つけたので、いくつかダウンロードしました。
c0060143_23414083.jpg

アリスとか、ピノキオとか、グリム童話とか。今回、これ全部無料でした(記事執筆時点)。

The Wonderful Wizard of Oz (Oz Series Book 1) (English Edition)

Alice's Adventures in Wonderland HTML Edition (English Edition)

The Tale of Peter Rabbit (English Edition)

The Story of Doctor Dolittle (English Edition)

Gulliver's Travels (English Edition)

Grimm's Fairy Stories (English Edition)

Pinocchio The Tale of a Puppet (English Edition)

Robinson Crusoe (English Edition)

Around the World in 80 Days (English Edition)

児童向けの作品でも、それぞれだいぶ英語のレベルも異なりますね。ガリバー旅行記とか、原作はかなり奥が深いって知ってました?こびとの国だけでなく、ラピュタや日本まで出てくるんですよ!
c0060143_23454760.jpg

ぜひ読んでみてください。

で、こっからは現在モニター中のARROWS NX F-02Gに関するレビューですが、とにかく画面が綺麗なんです。電子書籍を読むのにも最適。文字がくっきりはっきりと見える。
Kindleのアプリをインストールして、以前購入した書籍も同期して、読書。
年末年始は、英語の勉強もかねて、ここら辺の名作童話を原文で読むのも良いかもなあ。
ガリバー旅行記の長編版も小学生の頃に和訳で読んだけど、まだ原文では読んでないはず。

空き時間にスマホで読書。お薦めです。



by t0maki | 2014-12-10 23:34 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_20162276.jpg

スマホ本体やmicroSDのディスク容量が足りなくなって、ムキーってなったりしませんか?
僕は、写真や動画を撮りまくってると結構なります。

というときに、外付けのハードディスクをスマホにつなげると、ファイルの移動とか保存とかに便利ですよ、っていう「ARROWS NX F-02G」のレビュー記事。富士通製docomoスマートフォンをブログレビューする「ケータイ会議F-02G」に参加しています。

この機能、「USBマスストレージとの接続」っていうもっともらしい手順が取扱説明書に書いてありますが、要は外付けのハードディスクとか、USBメモリなんかを専用ケーブル(別売り)でつなげるだけ。外付けのUSBハードディスクにデータを保存したり、バックアップをとったりできますよ、と。写真とか、テキストファイルとか、もちろん動画や音楽なんかも外付けのUSBメモリに入れておいてバックアップしたり、必要なときに接続して使うことができます。

これが、なかなか便利。

こないだ、パソコンが無い環境でレーザーカッター用のデータを確認する必要があって、PDF形式のファイルをUSBメモリから直接開いて閲覧しました。いちいち、パソコンからクラウドにアップして、そこからダウンロードして、などという面倒な手間をかけずに、SDカードを読み込むのと同じ感覚で、直接スマホに接続して開けるのがありがたいです。
もちろん、イラレファイルなど、そもそもスマホの方で対応していないファイルは開けませんが。

ファイルをコピーしたり移動したりなどの操作・管理は、KSfilemanagerや、ES ファイルエクスプローラといった、アプリを使って行います。

microSDカードと同じように、USBマスストレージも取り外すときのお作法がありますので、「本体設定」>「端末管理」>「SDカードと保存領域」の「USBストレジのマウント解除」を行ってから、ケーブルをはずしてくださいね。

このUSBホスティング機能は、久しぶりに富士通製スマホに戻ってきた機能なので、また使えるようになってうれしいです。

今日は、さくっとそんなところで。





by t0maki | 2014-12-10 09:00 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_2001280.png

100日間で100万歩歩くっていう企画、98日目にして達成!
始めた当初は「100万歩って何??」って状態でしたが、意外とやればできるもんですね。平日はほとんどパソコンの前にへばりつく仕事なので普段はなかなか歩数が伸びないのですが、9月1日にこの企画を始めてからは、昼休みや会社の行き帰り、イベント参加の際など、なるべくたくさん歩くようにしてました。結構ね、1日1万歩ってタイヘンですよ。何がタイヘンかって、「歩く時間」を確保するのが、なかなか。

ちょうど11月に皇居マラソン大会(10km)に出場したりして、そのトレーニングでもそれなりに走ったので、ちょうど良かったです。まぁ、でも、走るときの一歩も歩くときの一歩も、同じ一歩なので、ホントは走ったときの歩数はちょっと割り増ししたいくらいの感じでしたけどね。
10kmマラソンの当日は、走り終わった後皇居から渋谷までのんびり歩いたりも下ので、その日は一日で2万8千歩くらい稼ぎました。

さて、こっからは現在モニターレビュー中の「ARROWS NX F-02G」に関する記事になるんですけど、このスマホを受け取ってからは、常にこの端末を持ち歩いていたので、歩数の計測もこれで計りました。持ち歩いてるだけで、勝手に歩数を計測してくれるので。ホーム画面のウィジェットで、その日の歩数がリアルタイムに把握できます。

歩数の集計は、最初Excelでやってたのですが、途中からGoogleスプレッドシートにエクスポートして、そちらに日々の歩数を書き込んでました。累計や進捗も計算できるように、関数とか入れたりして。Googleスプレッドシートは、PCやスマホどこからでもクラウドで更新できるのでかなり便利です。

▼ExcelをGoogleのスプレッドシートに変換。スマホからでも更新できるように。
c0060143_19233696.jpg


▼ホーム画面のウィジェットで日々の歩数が確認できる。
c0060143_19241945.jpg


▼「健康生活日記 ~からだライフ~」アプリで消費カロリーやグラフを確認
c0060143_19235260.jpg


ここだけの話ですけど、最初iPhoneのMovesを使って計測してたんですけど、若干ARROWSで計測した方が歩数が伸びる気がしました。多分、計測のロジックが違うんでしょうね。どちらが正確なのかは分からないですけど。Moves使ってたとき、歩数を見ながら「よし、1万歩超えた!」とか思って家に帰ったら、後から見返したら9千歩台に戻ってて、「へ?」って思ったこともあったり。

要は、正確な歩数かどうかよりも、日々の生活の中で「今日は歩いた!」とか、「最近歩数が少ないなー」とかが相対的に俯瞰で眺められれば良いので、「これ」って決めたらそれをある程度使い続けて行けば良いと思います。

約100日間、たいした怪我も病気も無く、毎日健やかに歩けたことに感謝です。
たまにはこういうプチ企画をやるのも生活にめりはりがついて楽しいですね。




by t0maki | 2014-12-08 21:00 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
12月6日。

午後家を出て、知り合いの作品展へ。Facebookのイベントページで会場の情報を確認する。
移動しながら、写真の整理と、ブログの下書き更新。
モニターレビュー中のARROWS NX F-02Gの記事を毎日書いてアップしている。ハイスペックスマホだから、レビューのしがいがある。

最寄り駅からは、Google の経路検索で地図を見ながら会場まで歩く。
c0060143_0224320.jpg


途中、銀杏の紅葉が綺麗だったので、寄り道して湯島聖堂で写真を撮ったり。

週末は、中まで拝観できる。


湯島聖堂だよ。


絵馬


屋根


目的他のおりがみ会館に到着。切り紙の作品を堪能。作品にインスパイアされ、会場で子供に混じって試しにつくってみるも、なかなか難しくて思うようにいかなかったが、楽しかった。

切り紙、折り紙作品がたくさん。


これも紙か。すごいな。


たくさんおる


会場を出て、夕暮れ時の神田・秋葉原エリアを散策。ニコライ堂を訪れた。この八角柱は、震災後の改築の際に補強のために追加されたものらしい。八角形のオクタゴンフォルムのこのARROWS NX F-02Gのレビュー記事にピッタリ。

八角柱。もう一枚。


ニコライ堂と街灯


藪蕎麦の前を通ったら、火事の後再建されて、もうオープンしていた。今度訪れてみよう。いせ源や、竹邑など、古き良き神田須田町エリアを散策。

藪蕎麦が復活してた!


DSC_1349


いせ源は、ランチでしか来たことないですけどね


甘味処の竹邑と、薮蕎麦のオーナーは、親戚関係。竹藪、ね。



旧万世橋駅を改築した商業施設へ。古い階段にイルミネーション。N3331で秋田のお酒を飲みたくなったが、家路を急ぐ。

1912階段


きれいだねー。


1912年の階段。


いつの間にか、日が暮れていた。

というわけで、今回も写真はARROWS NX F-02Gを使って撮影。

と、動画アプリのMagistoが、自動でこの日の動画をつくってたので、YouTubeにアップ。
http://youtu.be/tVfL8Y2LMdw

写真を撮りまくってるとバッテリーの減りが早いが、それでも1日は余裕でもった。




by t0maki | 2014-12-07 16:49 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

   
Back to Top