ブログトップ | ログイン
カテゴリ:モニターレビュー>ケータイ会議( 305 )

雨の降る夜だった。
男は、ケータイを機種変したばかりだった。
店員に進められるまま買ったF-01C。ゲキハヤとかムゲンレンシャとか、男にとっては耳慣れない単語ばかりだったが「防水/防塵性能」という言葉に不覚にも反応してしまった。

「え、防水なんですか?こんな薄いのに」

店員は≪しめた≫とばかりに、「そう、防水なんですよ。お風呂でも大丈夫。この防水はアイピーエックス5と言ってですね……」
「雨は?」
「……え?」
「雨の日は、使えるんですか?」
「もちろん、雨の中でもプールの中でも大丈夫ですよ!ただし、アイピーエックス8なので水深が1.5m以上のところでは……」
「これください」

 * * *

男は雨男だった。
彼の行く先々、必ずといって良いほど雨が降る。濡れて漏電したケータイはすぐに壊れてしまうのだが、彼は今まであえて防水ケータイを持ったことはなかった。
いかにも防水仕様というケータイ持つことで「あいつは雨男だから防水ケータイ」と思われるのがイヤだったからだ。
でも、こんなに薄いF-01Cなら、全然防水ケータイに見えないし、「あ、コレ?買ったらたまたま防水だったんだよ」って、言い訳できる。
まさに、雨雲の呪いにかけられた雨男には、うってつけのケータイ。

雨の降る夜、男はゆっくりとF-01Cを取り出し、画面を開いた。
滴り落ちる雨粒が、どんどんモニタやキーボードを濡らしていく。
画面がにじんでいったのは、雨のせいか、それとも男の涙のせいであっただろうか。

雨はまだ止まない。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-24 01:21 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
というワケで、テレビ用の待受画像をホントに作ってみました。
ボンヤリとデジタルっぽい数字が浮かび上がって時を刻む、デジタル時計のデザインです。
c0060143_23395379.jpg
まずは、ざっくりとPhotoshopでデザイン。実寸の縦横画素数に、テレビのフレームを合わせて全体の見栄えを整えつつレイアウトを調整。0~9の数字を一個ずつアルファ付きの32bit PNG形式でパーツとして書き出し。

c0060143_2340263.jpg
で、Flashで組み立てる、と。時計の機能はActionScriptで。ステージサイズはF-01Cの待受画面サイズの480x854で設定しつつ、テレビ画面の横幅に合わせて、左右に大きくはみ出させる感じ。SWF形式で書き出して、サーバにアップ。

そして、F-01CをHDMIケーブルでテレビに繋げて出力する、と。
c0060143_2340885.jpg
おー、なかなか良い感じ。(写真はちょっと露出に失敗してますが…)
↓実際の(実寸の)デザインはこちら。
c0060143_23425533.jpg

でも、画面上部に表示されるステータスメニューみたいなのは、非表示にできればよいのに、と、ちょっと思いましたが。

今回は単純に時計だけでしたが、アイデア次第でもっといろいろ作れそうですね。作り方はなんとなく分かったので、またいつか機会があれば。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-23 00:00 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
指紋認証ができるケータイがあるってのは知ってますよ。
もちろん、仕事で使ってる検証機には指紋認証できるケータイもあるし、でも自分のケータイじゃないから勝手に自分の指紋でセキュリティかけちゃまずいでしょ。なので、使ったことなかったんですよね、指紋認証。

もう、アレですよ。70年代生まれの僕としては、指紋認証なんてスパイ映画のテクノロジーなワケですよ。シークレット・エージェントが颯爽と使うガジェット、みたいなね。

なので、今回F-01Cで指紋認証できるっつうんで、さっそく設定しちゃいました。「すっげぇな、コレ」「あ、ホントに認証された」「おー、やっぱ別の指じゃダメなんだ。へぇー」なんて必要以上にひとりで盛り上がりながら。

で、今朝の出来事。
ケータイを操作しようとしたら、指紋認証画面がでてきた。
冷静を装い「こんなん、慣れてるもんね」という雰囲気を自らかもし出しつつ、手馴れた雰囲気で指を認証パッドに滑らす。
「アレ?認証しなかった。もいっかい」
「ん?なんかヘンだぞ?あれ?あれ?」
最後は慎重に指を滑らせたけど、結局認証されずに、フツーにパスコードの数字入力でケータイ起動。

よく分からないけど、なんかすごい敗北感……。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-22 23:26 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
「えーと、とりあえずF-01Cで何しようかな」と考えてたら、なんかHDMI端子でテレビとつなげられるって聞いたから、とりあえずつないてみた。


つないでみた。


つないでみた。


何もおこらない……。



あ、つないだだけじゃダメなのね。ちゃんと、メニューからHDMIの「出力開始」みたいなことしなきゃダメなのね。そうなのね。
そんなの、トリセツに書いてないし、分かんないよ。
あ、「使いかたガイド」に書いてあるのね。そうなのね。


……つないでみた。
c0060143_1425930.jpg

つながった……。

ダメだ、ツボった。面白すぎる。
ケータイ画面が、50インチのテレビに映ってる!!
この間抜けな迫力、写真では伝わらないかもしれないけど、いつも手のひらで見ているちっぽけなQVGA/VGAサイズの画面が、50インチって…!

なんかアレだな。名刺をポスターサイズで印刷してみた、みたいな。
もしくはギネス級のバカでかいサイズのチューインガムを見たときのインパクト、みたいな、うーん、うまく伝えられないけど、とにかくこれはウケる。

ちなみに、自分のケータイサイトを表示してみたのがコレ。
c0060143_1431415.jpg
いろんなパーツが無駄にデカイ!

で、超短編小説のページを表示。でかすぎるでしょ、この文字は。
c0060143_1432231.jpg

で、最後に自作の待受を。
c0060143_143292.jpg

あ、でもこの使い方、アリかも。部屋のインテリアとして、自分のお気に入りのデザインでFlash待受を制作して、アニメーションとか、時計とか時刻連動のデザインなんかをテレビに出力する感じ。
縦横比もテレビ画面に合わせた方が良いかもね。

なんだか色々遊べそうですが、続きはまた今度。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-21 14:09 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
なんかこう、一足早いクリスマスっていう感じで、年甲斐もなくワクワクしておりますが。
というわけで富士通の最新ケータイをいじり倒せるっていうブロガーイベント、『ケータイ会議7 sponsored by 富士通』に参加させていただくことになりました。

さっそく、F-01C充電中。
c0060143_101758100.jpg

このあと、F-02CとF-03Cも発売と同時にやってきて、年明けまでいろんなブロガーさんに混じって僕もレビューをアップしていくっていう流れ。

とりあえず手元のF-01Cをためつすがめつ眺めつつ、「どうやって遊ぼうかな」、と。
いろんな企画が思い浮かぶので、時間の許す限りいろいろやってみたいと思います。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-20 10:18 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

   
Back to Top