ブログトップ | ログイン
カテゴリ:モニターレビュー>ケータイ会議( 305 )

c0060143_02211104.jpg

これって、いつだったっけ?2013年頃だったかな。この時に使ってたスマホが、富士通製のARROWS F-01Fだったってのはよく覚えてる。

この時、一緒にゴーカートに乗って都内を駆け巡った仲間たちは、みんな富士通製スマホをレビューする「ケータイ会議」のメンバー。結構その時の端末は神がかってて、今でもだいぶ古くなったそのF-01Fをあえてよく使ってます。今までケータイ会議でいろんな富士通端末を使わせてもらったけど、この端末は角がとれたデザインとか、バッテリーの持ちとかかなり良い感じの端末で、今年1月の50キロマラソンの企画の時にもこれを持って走りました。

というわけで、ケータイ会議の仲間たちと「アキバカート」で都内の公道を爆走した時の思い出。

その時にしかできないこと。その時、集まった仲間と。めっちゃ楽しんで、はしゃいで、みんなで遊ぶ一体感があって。その時間が終わってしまうのが惜しいと思えるような。そういう思い出をたくさんつくることができれば、人生は幸せだと思う。その刹那の瞬間をめいっぱい楽しみたい。同じ瞬間は、もう二度と訪れないからね。

そんなわけで、この時の思い出は、一生もの。


by t0maki | 2016-05-24 02:08 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_144937.jpg


さーて、今回15名のブロガーさんたちが富士通製docomoスマートフォン「ARROWS NX F-04G」を使い倒してブログレビューを書く「ケータイ会議」も期間満了しまして、まだ書き足りない人はそれぞれまだ書くと思いますが、ひとまずひと区切り。お疲れ様でした。僕が書いた記事数は、28か、29か、そんな感じ。

というわけで、今回はみなさんが書いたブログレビュー記事の中から、「これは!」と思った個人的にお気に入りの記事をご紹介。

■カイ士伝

いつもわかりやすくていねいな記事を書くカイ士伝のカイさんのこの記事は、とりあえずARROWS NX F-04Gを買ったらまず読みましょう。
ARROWS NX F-04Gを買ったら最初に設定しておきたい機能


■エアロプレイン

エアロプレインののりおさんのこの記事は、実際に一ヶ月使ってみての総括的な記事。こちらも参考になります。
1カ月使ってみたF-04G。結論として、どうよ【結論のケータイ会議】


■くるえるはてなくしょん

僕は、スマホで写真を撮るのがすごく好きで、他の人が撮った写真を見るのも好きなので、くるえるはてなくしょんのケースケさんが書いた、この自然体の写真レビュー記事が良いと思いました。スマホって、いつも手元にあるものだから、ふとしたときにおもむろに撮れるのが良いですよね。
F-04G で雑に撮った雑な写真


■ねんざブログ

ねんざブログのねんざBF-04Gの「なぞってコピー」で「オリオンをなぞる」。さんの、こういう楽しいネタ記事が大好きです。ネタなんだけど、うまく機能の解説もできているっていう、ね。(そして、個人的には途中で登場する雑誌のモデルさんが!)


■F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

F.Ko-Ji先生の、F.Ko-Jiの「一秒後は未来」からは、この記事をピックアップさせていただきました。プライバシーモードについて、ていねいに書かれた良記事です。連載中の「今日の満足度」にも注目!
ARROWS NX F-04Gのプライバシーモードで特定アプリの通知を非表示にする


■携帯総合研究所

今回、各社が「オクタコア」ってのを導入して性能アップしたらしいってのと、その反面発熱が……っていうのをなんとなく聞いて知ってはいましたが、携帯総合研究所のxenoさんのこの記事は、そこらへんがかなり詳しく事例とともに書かれていて、勉強になります。
Snapdragon 810搭載「ARROWS NX F-04G」の発熱はどんな感じ?


■せうの日記

ケータイ会議の「マニアック担当」という異名を持つ、せうの日記のせうさん。便利なのだけどちょっと分かりづらい「アシストナビ」について、分かりやすくまとめたこの記事がオススメ。良い点も、そうでない点も、疑問に思った点などもそのまま書けるのが、ケータイ会議の特徴ですね。
[K:F-04G]アシストナビが案外便利だから、使ってみてほしいけど、弱点もある


■IDEA*IDEA

そう、ARROWS NX F-04Gといえば、今回4K動画を撮影できるようになったんですよね。4Kですよ!スマホで4Kサイズの大画面の動画が撮影できるって、すっごい時代だなぁ、と。というわけで、IDEA*IDEAの田口さんのこの記事をご紹介。
ARROWS NX F-04Gで4K動画を撮影してみる


■madagen

虹彩認証も、今回のARROWS NX F-04Gのウリですね。瞳の「虹彩」で、スマホのロック解除ができます。ちょっとした、近未来SF映画が現実になったみたいな感じです。というわけで、
虹彩認証がどんなものかは、madagenさんのこちらの記事をどうぞ。
一瞬でロック解除の心地よさ。ARROWS NX F-04G の光彩認証『Iris Passport』


■どこでもドア(ジャンク)

そして、もうひとつ虹彩認証の記事として、どこでもドア(ジャンク)のChinackyさんの記事もぜひ合わせて読みたい。「アプリケーションロック」について、書かれています。Chinackyさんらしい文体で、読んでて楽しくなる。
虹彩認証でLINEをロックする


■akuyan to

なんだかんだと「ケータイ会議」以外でもいろんなところでお目にかかる、akuyan toのあくやんさん。いつもパワフルに活動されていて、その行動力がすばらしい。あくやんさんらしい、ウニの記事をセレクト。ウニ、食べたい。
濃厚ウニで比較するF-04G(撮影店舗:新丸子「海らく」)


■くまめがね

今回、ARROWS NX F-04Gのカメラ機能で撮影した写真の記事をたくさんアップされていた、くまめがねのくまさん。シャッター音の後に端末を動かすとブレる現象をレビューされています。他の機種でも、同じような現象があるようですね。後の記事でくまさんも書いてますが、暗いところだけでなく、明るくても時々なりますよね。なかなかやっかいですが、そんな制限やクセも含めて、僕もくまさんのように、スマホで写真を撮るのがかなり好きです。
シャッター音が鳴っても油断禁物。暗所での撮影に気を付けて。F-04G | くまめがね


■hey hey heydays*

写真といえば、hey hey heydays*のmasaruさん。「これって、同じカメラだっけ?」っていうくらい、毎回すばらしい写真を撮っていて、今回もこの記事の写真がすごいです。
ARROWS NX F-04Gを使い始めて2週間経ったので感想をまとめてみる ※F-04Gで撮った写真付き


■これからゆっくり考L

そして、トリはこれからゆっくり考Lのさかきさん。僕なんかよりもずっとずっと前からケータイ会議に参加していて、ガラケー時代からていねいにしっかり書かれた記事はすごくお手本になります。カメラのレビューだけじゃなく、期間中にARROWS NX F-04Gで撮影した写真を使った記事の食レポ記事もクオリティ高くてさすがです。
ARROWS NX(F-04G)のカメラを使ってみての感想


というわけで、今回1ヶ月ちょっとのケータイ会議。楽しかったです。
もうちょいネタはあったんだけどなぁ、やっぱり1ヶ月くらいでは書ききれない。



【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

「ケータイ会議」に参加して、富士通製スマートフォンARROWS NX F-04G をブログレビュー中。約一ヶ月使い倒した後端末はもらえますが、通信費等全部自腹で、金銭的報酬とかもなく、ひたすらストイックに楽しく記事を書き続けております。

by t0maki | 2015-07-16 18:11 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_10111781.jpg

もし、僕がブログを書いていなかったら、ヤマハ発動機さんの後押しで小型二級船舶免許を取得することはなかっただろうし、アルクさんの企画でTOEICを受験してうっかり965点取ることもなかっただろうし、アクエリアスのイベントがきっかけで走っていなければハーフマラソンに参加することも無かっただろうと思う。カナダ観光局のブロガー観光大使としてカナダ ユーコン準州のホワイトホースでオーロラを見上げる体験なんてのも、ブログを書いていたおかげ。

なんかいろいろ、不思議な巡り会わせだなー、と。

たぶん、ブログを更新し続けてただけでは、こんな素敵な体験には巡り合えなかっただろうな、って思います。ブログを本格的に書く前から、コツコツWEB上のコンテンツをつくってるのですけど、実はそれはデジタルのネットワーク上で完結せずに、リアルな世界に飛び出すきっかけになっているというような感じ。ひとつの出来事が、次の出来事につながっていって、いつの間にか自分も気づかない間にいろんな人たちと知り合いになって、支えてもらって、ここに自分の居場所ができたように感じています。

そもそも僕が「ブロガー」として活動するようになったのは、2010年に富士通さんと「百式」の田口さんによる「ケータイ会議」に参加したことがきっかけ。実績と定評のある本物のブロガーさんたちに混じって、「オレもオレもー」って、携帯電話について毎日一記事ずつ、合計60記事くらい書きました。いかにも「広告」って感じのブロガーイベントではなくて、製品について「良いこと」も、「悪いこと」も、そしてまったく関係ないような「どーでもよいこと」もどんどん書かせてもらったおかげで、その企画が終わった後も、他のブロガーさんたちが参加するようなイベントにもまた「オレもオレもー」って参加させてもらって、いつのまにか「公式ブロガー」とか「パートナーブロガー」とか、どこぞの「旅ブロガー」なんて肩書きももらえるようになりました。

相変わらず、書いてる中身は薄っぺらい記事が多いですけど、移動中の空き時間にスマホで記事を執筆したり、イベント帰りに勢いでアップしてたり、ブログのある生活を続けています。

というわけで、僕にとっては今回10回目の「ケータイ会議」参加。
今数えてみたら、累計記事数も300本を越えてました。

今回は、この記事を入れて27本。他のブロガーさんの記事に全部目を通してから「ベスト記事」を選んだりする予定なので、もうちょい記事数増えるかも。

今回僕が書いた、ARROWS NX F-04G レビュー記事まとめ。
カメラ機能偏愛のあまり参考にならない一問一答ですが
歩数計連動「からだライフ」の仮想旅、「秩父札所めぐりコース」を完歩しました
ARROWS NX F-04Gで動画撮ってみた → Google Photosすげー
三脚になる一脚とか、スタビライザーとか
ハーフマラソンはQちゃんのアプリと一緒に
USBマスストレージで、USBメモリを繋いでみた
ARROWS NX F-04GのFMトランスミッタでラジオに音声を流す
Macのワイヤレスキーボードを使ってスマホの文字入力
雨降る夜の防水スマホとGPSナビ
ARROWS NX F-04Gで動画を撮ってみただけのやつ
TransferJetで写真を転送したらヒュンヒュンヒュン
深夜過ぎ、3枚の写真
写真の価値について
Sitting in a rabbit hole
小人に会った
キーボードの背景もカスタマイズしてみました
2065万画素の迫力を等倍で表示してみると
ARROWS NX F-04Gの壁紙作って遊んでみた
ここぞというときにカメラが落ちるのはツライ
じゃあ、虹彩認証について語ろうか
雨の日は防水スマホで
ARROWS NX F-04Gの、画面の上んとこにあるやつ
パノラマでながーい写真を撮ってきたのでながーいレビュー記事
ARROWS NX F-04Gで写真のリズムとパターン、100作品
ARROWS NX F-04Gで撮ってみた
ARROWS NX F-04G のブログレビュースタート!


【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

「ケータイ会議」に参加して、富士通製スマートフォンARROWS NX F-04G をブログレビュー中。約一ヶ月使い倒した後端末はもらえますが、通信費等全部自腹で、金銭的報酬とかもなく、ひたすらストイックに楽しく記事を書き続けております。

by t0maki | 2015-07-11 11:55 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_11153998.jpg

ここ一ヶ月以上ARROWS NX F-04Gを使ってみた感想を一問一答形式で。富士通製docomoスマートフォンを使い倒してブログレビューする、「ケータイ会議」に参加中。

さて、さっそく。

Q. ARROWS NX F-04Gで一番気に入っているところは?

カメラ機能。ARROWS NX F-04Gに限らずスマホは電話ではなくカメラだと思ってる。

Q. ARROWS NX F-04Gで微妙なところは?

カメラ機能。歴代のカメラの中で「使いたいとき使えない」率ダントツナンバーワンでした。主に発熱と、バッテリー残量不足、あとは途中でカクカクして固まり、カメラが立ち上がらない。

Q. 虹彩認証どうですか?

すげー楽しい。未来のテクノロジーが現実に!といった感じ。でも、認証のために画面を見つめたり、識別されるのを待ったりが億劫な時も。なので最近は、パターン認証の方が多い。

Q. TransferJetどうですか?

Android同士もiOS用も、デジカメでSDHCカードも一通り使ってみましたが、写真転送がヒュンヒュン早くて素敵です。ただ、かなり近づけないとなので、その位置をホールドするのが疲れるときも。何かしら、ホルダー的なものが欲しい。

Q. Android 5.0はどうですか?

特にあんまり意識してない。「マテリアルデザイン」、ほー、へー、ふーん、といった感じ。

Q. カメラはどうですか?

フォーカススピードの向上も大事ですけど、画面オフの状態からいかに早くカメラを立ち上げられるかにも工夫が欲しい。他のメーカーが物理キー二度押しとかで撮影できるのに対し、ARROWS NX F-04Gだとロック画面を出して、スライドしてカメラ起動、そこでやっとシャッターが切れる、と。ロック解除せずに立ち上げられるとは言え、カメラまでの導線が長いです。
そして、これは毎回ではないのですけど、シャッター音のあとすぐに動かすとまだ撮影が完了してなくてブレることがあって困る。せめてきちんと写真が撮れてから、シャッター音を鳴らして欲しい。「もしかしてブレるかも」ってのが一回あるだけで、他の撮影の時も撮り終わったあとしばらくその位置でカメラをずっと保持してないといけないのはつらい。
あと、今回は僕が今までつかったスマホカメラ史上最高レベルで、カメラが落ちまくった。だいたい発熱のエラー。他には、撮影中の画面がカクカクした後、静かに固まって無反応になったり。あと、バッテリー残量が少ないときにカメラが使えないのも困る。
相変わらずシャッター押すだけで撮れるのは潔くて良いと思うけど、露出をちょっと変えたいときになかなか変えられないのが厳しい。

と、色々書いてますが、スマホのカメラってそういういろいろ制限のあるなか、試行錯誤と工夫しつつ撮るのが楽しいのであって、そういった意味ではこのARROWS NX F-04Gのカメラも撮っててすごく楽しかったですよ。手間のかかる子供ほど可愛い、みたいなね。

あと、せっかく4K動画も撮影できるし、スタビライザーも買ったので、いろいろ動画も撮ってみたい。

Q. 電池持ちはどうですか?

正直、不満。ただ、一昔前から比べたらだいぶ伸びましたよね。あと、前に書いてますけど、バッテリーが少ないときにカメラが立ち上がらないのがツライ。大容量バッテリーなので、手持ちのしょぼいモバイルバッテリーで充電しようとすると、15パーセントまで充電するのがめっちゃ大変なのですよ。というか、操作しながらモバイルバッテリーで充電してると、充電するよりも減る方が勝ってて……。

Q. よく使うアプリは?

カメラ、ギャラリー、インスタグラム。あと、dTVも。

Q. ARROWS NX F-04Gを他の人に見せた時のリアクションは?

「グリーンだね」「うん、グリーンだよ」
虹彩認証は「へー、すごいね」という感じでした。
TransferJetの魅力を力説したけど、あんま伝わらなかった…。

Q. ずばり次の機種への要望は?

えーと、やっぱりカメラについて語ると、フォーカスが早いってのはすばらしいことだと思いますけど、ポケットにスマホが入っている状態から撮影するまでのユーザー体験ってのを考えると、やっぱりカメラを立ち上げるまでが時間がかかってしまうので、そこらへん改善して欲しいです。ひとつひとつの機能向上ももちろん大事ですが、全体的なユーザー体験の向上。今がダメってわけではないですが、引き続きぜひ。
あ、そうだ、それと毎回言ってるけど、充電台のデザインをもうちょい何とかして欲しい。端末本体はこんなにデザインもこだわってるのに、室内のインテリアの一部になる可能性のある充電台がいかんせん安っぽい。カラーバリエーションとかもなく、なんかいかにも「充電器です」っていう見た目に萎える。クレードルにもこだわりのプロダクトデザインを!!

そんなとこですかね。
カメラ機能偏愛の、あまり参考にならない一問一答ですけど、まぁとりあえず。


【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

「ケータイ会議」に参加して、富士通製スマートフォンARROWS NX F-04G をブログレビュー中。約一ヶ月使い倒した後端末はもらえますが、通信費等全部自腹で、金銭的報酬とかもなく、ひたすらストイックに楽しく記事を書き続けております。

by t0maki | 2015-07-08 02:36 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
ARROWS NX F-04Gを使い倒してブログ記事を書く「ケータイ会議」に参加中。
富士通さんからスマホ端末をいただき、回線料金等は自腹でコツコツ記事を書いていく企画です。

というわけで、今日は「からだライフ」について。
富士通さんが運営する「からだライフ」は、「一人ひとりの豊かで健やかな生活を支援する健康サービス」で、無料でつかえるアプリと健康管理の各種機能があります。

で、今回フィーチャーしたいのは、その中でも「日本の名所を巡る仮想の旅」の機能。
端末に歩数計が付いているので、きちんと設定しておけばいつも歩数等のデータを記録しておいてくれます。で、その歩数を自分が選んだ「仮想の旅」の歩行距離数に換算して、今時分がどこらへんを歩いているかをメールでお知らせしてくれる機能。

というわけで、今回僕は自分の地元でもある「秩父札所めぐりコース」を選んでみました。

秩父札所めぐりコース
全長: 98.4km
報奨: 34ヶ所
歩数: 196,800歩


c0060143_213825100.jpg

c0060143_21384349.jpg


11日間で、127,836歩あるいて、無事ゴール。

なんと今回、期間中にハーフマラソンの大会に参加したおかげで、「歩行距離ランキング」で1位を獲得した日がありましたよ!
c0060143_21391427.jpg


比較的シンプルな機能ですが、こんな風に普段の運動が常に記録されていて、コンテンツになるのは面白いですね。欲を言えば、過去の歩数履歴とか、ゴールしたコースの履歴なんかも見られると良いのになーと思いますが、まぁこれはこれで。

というわけで、次は四国を巡る旅。

四国八十八カ所コース
全長: 1171.8km
報奨: 88ヶ所
歩数: 2,343,600歩


これは、踏破するのに1年くらいかかりそう。

一人ひとりの豊かで健やかな生活を支援する健康サービス -からだライフ-:富士通

【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

by t0maki | 2015-07-06 21:40 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_21282014.jpg

ただいま絶賛ブログレビュー中の「ARROWS NX F-04G」は、なんと4K動画が撮れます。
すごいことなんでしょうね、スマホで4K動画。いや、実際すごいと思います。

でもうちには、4K動画を見られる環境はない!

なので、YouTubeにアップして、プルダウンの選択肢に「2160p 4K」が選べるようになってて、「おぉぉーー」という感じで、静かに盛り上がって終了。

撮影サイズが4Kのときは、カメラ機能の「手ぶれ補正」は利用できないんだってね。
あと、発熱でたまに「もうだめやめて」って、カメラが使えなくなる。
ま、それはそれで。

動画でいろいろ遊んでみようと思って、前から一脚とか三脚は持ってましたが、追加で「スタビライザー」を買ってみました。
撮影中、カメラをスムーズに動かすための、なにやらでっかい弥次郎兵衛的機構の器具。良い感じでカメラのバランスを取って、手振れを軽減します。

今回買ったのは、これ。


Sevenoak スタビライザー デジタル一眼レフカメラ/ビデオカメラ SK-W02 ブラック(並行輸入品)


と、大き目のスマホも固定できる三脚用のホルダーも買いました。


iPhone6 iPhone6Plus 対応 スマホ三脚ホルダー


で、実際にARROWS NX F-04Gにスタビライザーつけて撮影した動画はこちら。


錘のバランス設定とか、撮り方とか、まだいろいろ練習が必要ですけど、これは楽しいなぁ。

他にもいくつか動画を撮影したので、「Androidのアプリ使って動画編集やるぞ」と思ってちょっといじってたのですが、結構難しくって。時間もかかるし。そしたら、いつの間にかGoogle Photosが勝手に動画をつなぎ合わせてエフェクトとか音楽もつけてくれてたので、これで良いじゃん、と。僕がやったのは、完成した動画にタイトルをつけただけ。見やすいように、YouTubeにもアップしてみた。

あらかわの伝統技術展
https://goo.gl/photos/BFiLzoCqb4v589Hc8


すごいな、これ。自動でつくってくれちゃうんだ。

せっかくスタビライザー買ったので、ちょっといろいろ動画も楽しんでみたいなー、と。
と、動画編集とかもGoogle Photosに負けないようにがんばります。


【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

「ケータイ会議」に参加して、富士通製スマートフォンARROWS NX F-04G をブログレビュー中。約一ヶ月使い倒した後端末はもらえますが、通信費等全部自腹で、金銭的報酬とかもなく、ひたすらストイックに楽しく記事を書き続けております。

by t0maki | 2015-07-06 21:28 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
娘と一緒に、自撮り棒合戦。僕のは、普通の一脚。
c0060143_8185861.jpg

三脚にもなる一脚なのです。
c0060143_8185812.jpg

スマホを三脚に固定するホルダー。
c0060143_8185966.jpg

今回、スタビライザーを買ってみました。
c0060143_819031.jpg

重心のバランスを錘の位置と重さで調整しつつ。
c0060143_819018.jpg

こっちのホルダーも新たに購入。
c0060143_819136.jpg


現在、「ケータイ会議」でレビュー中のARROWS NX F-04G。富士通さんから端末を提供いただいて、いろいろ記事を書いてます。三脚とか、スタビライザーを購入して使うと、写真や動画の撮影がもっと楽しめますよ。週末、今度は外に撮りに行ってこよ。

さて、今回のケータイ会議も残すところあと一週間ちょい。まだまだ書き足りないので、どんどん書こう、と。


【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

by t0maki | 2015-07-02 08:05 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
今日のハーフマラソンは、ARROWS NX F-04Gをウエストバッグに入れて、高橋尚子さんのランニングクリニックアプリを立ち上げて走ってました。

c0060143_17572349.jpg

c0060143_17575522.jpg

さすがに20km分の診断はしてくれなかったですが、距離は計測してくれてました。

あと、ウィジェットに歩数が記録されてましたね。
c0060143_17591626.jpg


朝早起きだったのと、いろいろ使ってたので、バッテリーの減りは早かったなー。
c0060143_17582029.jpg


画面をオンにしたり、カメラ機能を使ってると、みるみるバッテリーが減ってくんですよね。で、残量が15%切るとカメラが起動しなくなるのが困る。あわててモバイルチャージャーで充電しようとするんだけど、なかなか残量が上がらなくて、ヘタすると充電しながらも残量が減ってったり。そうすると、カメラ機能はもう諦めるしかない。
c0060143_1825655.jpg

この、バッテリー残量不足でカメラが立ち上がらない問題が結構辛い。0%までバッテリーを使い切っちゃっても構わないから、カメラ機能はギリギリ限界まで使いたい、っていうのは、あくまでも個人的な意見ですけどね。皆さん、どうなんだろ。


【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

「ケータイ会議」に参加して、富士通製スマートフォンARROWS NX F-04G をブログレビュー中。約一ヶ月使い倒した後端末はもらえますが、通信費等は全部自腹です。良いことも悪いこともあんま関係無いことも書いちゃいます。

by t0maki | 2015-06-28 18:26 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_12452854.jpg

さて、ただいまレビュー中のARROWS NX F-04G。富士通さんからいただいて、ブログ記事を書くっていう企画。そろそろ、20本くらいは記事を書いたはず。いろんな機能が詰まったハイスペックスマホなので、いくら書いても書くネタは尽きないです。

で、今回はUSBマスストレージについて。まぁ、単にUSBデバイスが繋げられるよっていう、ひたすら便利なだけの機能です。

USBメモリを繋げてみました。ケーブルは付属してないので、自前のもの。もちろん、USBメモリも家にあったもの。さっき、2TBの外付けHDDを繋げてみたら、さすがに認識しなかったですけど、この2GBのUSBメモリは刺すだけで認識しました。あとは、ファイルマネージャーアプリを使って、ファイルを読み込んだりコピーしたりなど。僕は、ESファイルエクスプローラを使っています。

画像とか、PDFとか、ファイルのやりとりとかバックアップなどにいろいろ使えると思います。

デバイスを外すときは、設定→端末管理→SDカードと保存領域→USBマスストレージから、「USBストレージのマウント解除」をして、安全な取り外しをしてください。


【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

「ケータイ会議」に参加して、富士通製スマートフォンARROWS NX F-04G をブログレビュー中。約一ヶ月使い倒した後端末はもらえますが、通信費等は全部自腹です。良いことも悪いこともあんま関係無いことも書いちゃいます。

by t0maki | 2015-06-27 12:30 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)
c0060143_12195573.jpg

ノイズの中から聞こえてくるかすかな音楽を拾う。手作りのラジオキットで、ARROWS NX F-04GのFMトランスミッタを試してるとこ。

ラジオの小さなつまみを少しずつ、少しずつ動かして、正しい周波数を見つけるのです。この自作のラジオキットは、周波数の表示が無いので、ね。

で、突然スマホの音声がラジオから流れる。ちょっとした感動。

ラジオと干渉しないように、どの周波数で音声を流すかは、選択できます。
c0060143_12205229.jpg

Bluetoothとか、Wi-Fiとか、いろんな無線通信がありますが、なぜかこうラジオの電波で通信するのって、懐かしい感じがしますね。

車載ラジオとかでスマホの音声を流す事ができる機能です。アンテナ伸ばすと、電波を発信しやすくなるって聞きました。

ちょっと割れた音が、なんとも良い感じ。


【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

「ケータイ会議」に参加して、富士通製スマートフォンARROWS NX F-04G をブログレビュー中。約一ヶ月使い倒した後端末はもらえますが、通信費等は全部自腹です。良いことも悪いこともあんま関係無いことも書いちゃいます。

by t0maki | 2015-06-27 12:08 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

   
Back to Top