ブログトップ | ログイン
カテゴリ:ライフスタイル>文具・アプリ( 68 )

c0060143_2149571.jpg

こないだ、銀座のPLAZAで衝動買い。
Sharpieのちょびっと高級版。
c0060143_21491727.jpg

Sharpieと言えば、アメリカの定番サインペン。
日本で「マジック」と言えばなんとなく「あー、あのペンね」って通じるように、アメリカでサインペンと言えばこの「Sharpie」だったり。

留学してた頃、よくアートのクラスで使ってました。いつの間にかカラーバリエーションも増え、ノック式なんてのも出てきて、今度はこのちょっとメタリックな質感がステキなステンレスバージョン。

これはもう、買っとくしかないでしょう。

こないだ、画廊で作品展をしてた時にこのペンで値札書いたり、落書きしたり。

お気に入り文房具の仲間入り。

by t0maki | 2013-03-15 21:50 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
c0060143_202162.jpg

エアロプレインののりおさんの記事に触発されて、ついついハサミを衝動買い。

PLUSの「フィットカットカーブ」というはさみ。
このハサミ、何がすごいかっていうと、切れ味。特にこの場合、刃先の切れ味ですね。

「ベルヌーイカーブ刃」っていうものが採用されていて、力をそれほど入れなくても切りやすい、と。
c0060143_2094833.jpg

ベルヌーイっていうのは、流体力学とかで有名な「ダニエル・ベルヌーイ」のことですね。「ベルヌーイの定理」とか発表した人ですけど、実際そのベルヌーイさんの理論とこの刃がどのように関連してるのかは分からないけど、とりあえずこのハサミに関して言えばこの刃のカーブがポイント、と。

で、実際に切れ味を試してみたんですよ。他のハサミと比較しながら。
c0060143_202420.jpg

刃の根元の切れ味とかは、普通のハサミとほとんど変わらず。
ただし、刃先に行くにしたがって、その差が歴然。
刃先で切る時の感覚が全然違う。特に、分厚い紙を切る時ですね。
それほど力を入れなくても、刃先で厚紙が切れるんです。

逆に言うと、刃の根元で切る時はあんまり違いがなく、あと、薄い紙の時もあまり関係ないですね。あくまで、分厚い紙を刃先で切る時にすごく効果を発揮する、と。
なるほど、なるほど。

お値段もお手頃ですし、これは確かにおすすめのハサミです。


フィットカットカーブ フッ素 ホワイト/グレー


PLUS Stationery/はさみ フィットカット

by t0maki | 2013-02-03 00:00 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
iPhone向け「漫画カメラ」のバージョンアップで、カメラロールからの画像読み込みに対応したっつうことで、いくつか作ってみましたよ。
c0060143_13214937.jpg

c0060143_13215122.jpg

c0060143_13215218.jpg


やっぱ面白いね、このアプリ。
「漫画カメラ」で制作したマンガとか、誰か本気で作ってくれないかな。

by t0maki | 2013-01-31 00:00 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
c0060143_21482191.jpg

年末年始休暇の最終日に衝動買い!

「Evernote スマートノートブック by Moleskine」です。
最近、いろいろコラボしているMoleskine。
今度はEvernoteとのコラボ!

ヨドバシAkibaにある「有隣堂」で先行販売されてたので、その場で購入。

表紙にEvernoteのロゴやいろんなイラストがエンボス加工されている他、「SMARTステッカー」ってのが付属していて、これをノートの紙面に貼ってEvernoteのアプリ(現時点ではiOS版のみ)を使って取り込むと自動的にタグが付くみたい。

デフォルトのステッカー(タグ)はこんな感じ。
・承認
・拒否
・ホーム
・トラベル
・アクション
・仕事


と、「Evernoteプレミアムアカウント」3か月分の無料コードが付いてました。

MoleskineファンでEvernote使いとしては、これはもう買うしかないっていう感じで。


Moleskine Evernote Smart Notebook Squared Large (Moleskine Classic)

by t0maki | 2013-01-08 00:00 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
c0060143_2256502.jpg

iPhone 5で、ATOK Padから直接Tweetできなくなってしまって、あちこち設定いじったり、アプリを再インストールしてみたりしたけど結局解決しなくて、JustSystemにお問い合わせしようとしたけどチケット制だからあきらめてふてくされてたんだけど、バージョンアップであっけなく解決しました。
c0060143_22565286.jpg


これでまた超短編小説をATOK Padで書いて、直接Twitterに投稿できるぜ!
でも、せっかくコツコツ登録していた辞書が再インストールで全部すっ飛んでるんだった……。

オーノー。

by t0maki | 2012-10-21 23:59 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
今までiPod TouchをWi-Fiに繋いで何不自由なく使っていたのですが、iPhone5に乗り換えてやっぱりその写真のクオリティに感動しているところ。

中でも、最近ハマっているのが、「Cinemagram」っていう写真/動画加工アプリです。静止画なんだけど、画像の一部が動いてる「写真以上、動画未満」みたいな作品がつくれます。
c0060143_19381335.jpg

作り方は、かなり簡単。
1.動画を撮影
2.動かす部分を決める(マスクをかける)
3.色調補正(Instagramっぽい感じでテーマを選ぶだけ)
3.GIFアニメーション形式で書き出し


マスクも、指でちょこちょこ画面を触る感じなので、直観的ですごく使いやすい。ある程度の手振れもアプリの方で処理してくれるので、初めての人でもすごく簡単。

なにはともあれ、こんな作品がつくれますよ、と。
昨日と今日でつくった作品をちょこっと紹介。

c0060143_19355760.gif

c0060143_1936157.gif

c0060143_19382023.gif

c0060143_19361930.gif


そもそも、「シネマグラフ」って言って、静止画なんだけど画像の一部がヒラヒラ動くみたいな、動画と写真の中間みたいな表現手法があって、以前はAdobe系とか画像編集ソフトでコツコツ作っていたものが、このアプリを使うとすごく簡単に誰でも作れますよ、と。
ユーザー同士が「お気に入り」や「フォロー」「Repost」なんかもできて、ちょっとしたソーシャルメディアのプラットフォームにもなっていて、Red BullとかLinkin Parkがプロモーションで活用していたりも。

他にも、いろいろつくって更新中です!
http://cinemagr.am/web/user/2787870

楽しいですよ。


Cinemagram
http://cinemagr.am/

by t0maki | 2012-10-15 00:00 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
c0060143_22304484.png

NAVITIMEにお問い合わせしたはずなのに、ちっとも返事が来ない。
これは自力で解決するしかないのか。

まずは状況を説明すると、僕は先天性重度の方向音痴です。
GPSナビが発明された時代に生まれて良かったと、日々感謝しながら生きてます。

で、フィーチャーフォン時代には、「EZナビウォーク」という有料地図経路検索サービスを利用していましたが、このたびau iPhone 5に機種変するにあたって、一番の心配点はこの地図サービスを継続して使えるかということ。なので、機種変の際にauショップの店員さんに聞いたところ、「auスマートパスに入ってれば大丈夫」という回答。

確かに使えてます。
アプリをダウンロードして、初回のデータ連携もばっちり。
でも問題は、PCから追加した経路や地点データが一向にアプリに反映されないこと……。

この問題を調べようとして立ちはだかるのが、このNAVITIMEのキャリアごとデバイスごとに乱立するサービスの半端ない多さ。僕は毎月サービス使用料の210円を支払ってるはずなのですが、機種変した後の自分がどのサービスにお金を払っているのかがさっぱり分からない。

EZナビウォークというのは、auのフィーチャーフォン向けNAVITIMEのことです。URLや画面は若干違いますが、同じエンジンを使っている、と。docomoとSoftBankのフィーチャーフォンはNAVITIME。EZナビウォークは、パソコンからもau one IDでログインして使うことができ、フィーチャーフォン時代は客先やイベントの場所など、いつもPCから登録し、ケータイで現在地と経路を確認しながら目的地へ向かってました。

今でも、PC版のEZナビウォークは普通に使えています。でも、iPhoneのアプリにデータが反映されないから、新規に登録したデータが全然使えない。ちなみに、iPhoneアプリの名称は、「NAVITIME for iPhone」です。

さて、ここで整理すると
1.EZナビウォーク(auガラケー版)
2.EZナビウォーク(au会員向けPC版)
3.NAVITIME(au以外のガラケー版)
4.NAVITIME(PC版)
5.NAVITIME for iPhone(iPhoneアプリ)

上記の1と2は完全に連携できてました。
1から5にスイッチした際、初回は連携できましたが、最新データは取り込まれず、もう一度連携しようとするとエラーになりました。

ここで気づいたのは、ショップ店員さんがおっしゃってたNAVITIMEは、どうやら上記のどれでもないらしいこと。どうも、「auスマートパス版」っていうものがあるらしいのです。

6.NAVITIME(auスマートパス版)

ちなみに、Android版はまた名称が異なります

7.auナビウォーク(auのAndroid向け)
8.NAVITIME(au以外のAndroid向け)

で、これに加えて「自転車NAVITIME」「バスNAVITIME」「乗換NAVITIME」と続くのですが、わかりづらいのでここら辺は無視。「EZ助手席ナビ」も「au助手席ナビ」もひとまず置いといて。

で???

もう一つわかりづらいのが月額210円という金額。
普通にNAVITIMEアプリを使ってる人は月額315円払ってるみたい。
連携ができないのは、ここら辺が原因なの?
auのキャリア課金で支払っている210円を解約して、315円にするのは全然問題ない。けど、解約してから再入会した時に、データが引き継がれないのは困る。現状の210円課金でなんとかPCと連携する方法はないのだろうか?もっと言うと、auスマートパスに加入しているので、それでNAVITIMEは使えたりしないの?少なくとも、auショップ店員さんの口調はそれができるみたいな感じだった。

完全によく分からなくなってきました……。

っていうわけで、今までEZナビウォークを月額210円で利用していた会員が、今までの登録データを完全に引き継ぎつつ、au iPhone 5に機種変してPCと完全にデータ連携をしたいなら、いったいどのサービスのどのコースに入れば良いの?というのが今回の課題。

今回、NAVITIMEのサイトで調べて初めて知ったけど、デジタルテレビ向けサービスもあるんですね。

9.アクトビラ版NAVITIME

もう、なにがなんだか……。
同じキャリアでiPhoneに機種変した僕みたいな人、他にいないのかなぁ?

お問い合わせの返事を気長に待つか、データリセット覚悟でサービス解約&再入会するか。もうなんかめんどい。

by t0maki | 2012-10-13 00:00 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
c0060143_230664.jpg

こんな、ホッチキスケースをつくってみた。
ウレタンボードをホッチキスの形に切り抜いて、透明ケースにぴったり収まるように。

特に深い意味はない。
必要だったわけではないし、何かの目的で使うわけでもない。
なんかちょっとかっこいいかなと思ったから。

ただそれだけ。

by t0maki | 2012-10-03 00:00 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
文具好きなので、ISOT(国際文具・紙製品展)に行くとあとで必ずそこに展示されていた文房具をいくつか買ってしまいます。

今回、既にPrefillを買いましたが、本命は実はコレ。
もう、欲しくて欲しくて仕方がない。
発売前の実物を実際に触らせていただいて、これはもう、全国の全ての家庭に一台は必需品だろう、と。

8月20日の発売初日には売り切れ店続出だと思うので、事前にAmazonで予約注文しました。でも、即日完売しちゃったらどうしよう。もっと早く予約しておくべきだったかも。心配だ、心配だ。

この記事を読んだ人全員が即買いすると思いますので、親切にもアフィリエイトのリンクを掲載しておきますので、「これ欲しい」と思った方は今すぐ購入を。



オルファ(OLFA) ポキステーション 214B


カッターの刃を折るためだけの製品です。
日本が世界に誇るカッターメーカー「OLFA」の新製品。
OLFAの語源が「折る刃」であるというのは世界中の誰もが知っている常識だと思いますが、そのOLFAが刃を折るためだけの製品を発売した、と。
この刃折器の「ポキ」シリーズは以前からいくつか販売されてますが、今回のポキはいままでのポキとは違います。このポキをいままでのポキと思って舐めてはいかんのです!

差し込み口をワンタッチで調節することで、大型刃、中型刃・M厚型刃、小型刃、細工刃に対応。本体左側のレバーを押すと、驚くほどわずかな力で、爽快にカッターの刃を折ることができます。
それは、人類が初めて爪切りを発明した驚異に匹敵すると思います。

実際にISOTの会場で使わせていただきましたが、これ、冗談じゃ無くてホント良いですよ。
(まぁ、実際これを嬉々として購入するのは僕くらいかもしれませんが……)

あぁ、発売日が待ち遠しくて仕方ない。

OLFA
http://www.olfa.co.jp

by t0maki | 2012-08-09 01:06 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)
c0060143_23332597.jpg

先日、クラウド型名刺リーダー「KYBER SmartCardBox」を衝動買いしたことを書きました。

「KYBER SmartCardBox」を衝動買いレビュー
http://tomaki.exblog.jp/18197562/

で、とりあえず、600枚くらい手元の名刺をスキャンしてみたので、今日はその使用感を書いてみます。

基本、一枚一枚手差しです。ドキュメントスキャナとかに比べるとそれほど早くはないですが、それでもサクサク読み取ってくれます。僕の場合はタブレット端末をテザリングモードにして、スキャンしたデータをアップしています。

次々スキャンしていると、たまにエラーが出ることがあります。
それぞれエラーが出るタイミングと対処法などをまとめてみます。


【読み取りエラーが出るタイミング】
■名刺の長さが足りない
┗海外の方の名刺とか、もしくは外資系企業の名刺などで、長辺の長さが短いものがあります。長さが足りないとエラーになります。
→長さが足りない場合は、普通サイズの名刺と2枚重ねてスキャンするとばっちり大丈夫。

■横幅が大きすぎて入らない
┗読み込みのトレイの幅に収まらない名刺がありました。不思議なのは、同じ会社の方の名刺でも、裁断の按配なのかなんなのか、一人はダメで、一人は大丈夫なんていうケースも。
→でかくて入らない場合は、入るサイズに切るしかないです。カッターで端を何ミリか切って細くします。

■透明で読み取れない
┗透明な材質の名刺は読み取れないものがありました。
→これも、名刺の裏等を使って二枚重ねてスキャンすると正常に読み込めます。

■つるつる滑って入っていかない
┗紙質のせいだと思いますが、表面がつるつるしている名刺は滑ってフィードが送れないことがあります。
→うまく引っ張りながら、滑らないように読み込ませる感じでやるとうまくいくときもありますが、ダメなら一回普通紙にコピーするとか(今回そこまでやりませんでしたが…)。


と、こんな感じです。
長さが十分であれば、横幅が短い分には問題ありません。
いろんな材質の名刺を読み込ませましたが、分厚すぎてスキャンできないケースは今のところまだありません。

エラーが発生するとLEDが点滅するのですが、点滅している間は次の名刺を読み込まないのがちょっと不便。ピコピコ点滅が終わるのをずっと待ってないといけないから。

全体的には、やっぱりKYBER SmartCardBoxはすごいです。なんと言ってもデジタルテキスト化の精度が抜群。さすがシステム的なOCR技術だけでなく、人力の検証が入っているだけあります。ただ、さすがに数百件登録すると、アプリやブラウザー画面の挙動が重くなるので、そこはある程度デジタル化したら、CSVで書き出して、不要な名刺はサーバーから削除しておくのが良いのかもしれません。

こんだけ量が多くなってくると、名刺管理や検索機能なども気になるところ。
今度、そこらへんじっくりと使ってみます。

とりあえず、今日はそんな感じで。

KYBER SmartCardBox
http://www.o-rid.com/jp/product/kybersmartcardbox.html

by t0maki | 2012-07-11 23:35 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)

   
Back to Top