ブログトップ | ログイン
カテゴリ:未分類( 698 )

c0060143_10121537.jpg

もう5年、まだ5年。

ウイスキーをしみじみ飲んでると、「人生とはなにか」とか考えたくならない?

2012年に北海道の余市で「マイウイスキー」をつくった仲間たちとニッカ ブレンダーズバーで飲んでたら、さらにまた5年ぶりの再会と出会いがあったりして、もうなにがなにやらわからないけど、すごく幸せな1日でした。あの時の人生の選択は、間違ってなかったんだなと思う。

僕らのつくったウイスキーが手元に届くまで、あと5年。

もう5年、まだ5年。

by t0maki | 2017-04-25 10:10 | Comments(0)
c0060143_14265692.jpg

#アガる香港 キャンペーンで香港に関するグッズや本をいただいて、香港熱が高まってるところ。あの、写真でよく見かける益昌大廈(Yoc Cheong Building)に行ってみたいな。中国の深センとも近いようなので、両方を訪れるのも面白そう。カフェで本を読みながら、妄想旅行の夢が広がる。

カフェで読むのにぴったりな本。#アガる香港 キャンペーンでいただきました。
カフェで読むのにぴったりな本。#アガる香港 キャンペーンでいただきました。


ここ、行ってみたいんだよね。香港のフォトジェニックなスポット、益昌大廈(Yoc Cheong Building)。 #アガる香港 #地球の歩き方 #香港が好きになる本
ここ、行ってみたいんだよね。香港のフォトジェニックなスポット、益昌大廈(Yoc Cheong Building)。 #アガる香港 #地球の歩き方 #香港が好きになる本


香港と深センのコンボも良いな。妄想旅行リストにいれておこう。 #アガる香港 #地球の歩き方 #香港が好きになる本
香港と深センのコンボも良いな。妄想旅行リストにいれておこう。 #アガる香港 #地球の歩き方 #香港が好きになる本


香港の二階建てバスが飛び出す、ポップアップカード。こういうの見ると、自分でもつくりたくなるよね。 #アガる香港
香港の二階建てバスが飛び出す、ポップアップカード。こういうの見ると、自分でもつくりたくなるよね。 #アガる香港




by t0maki | 2017-04-23 14:25 | Comments(0)
c0060143_04220624.jpg


43。42の次、44の手前。

年齢は、とりあえずまぁ置いといて、今までと変わらず走り続けようと思うわけです。

誕生日のメッセージ、ありがとうございます。一緒に、面白そうなところに飛び込んでいきましょう。そして、世の中は面白そうなことで溢れてる。

さて、次は何をしようか。

by t0maki | 2017-04-23 04:21 | Comments(0)
c0060143_01242389.jpg

銀座にある、築80年以上の元アパート。ここだけ、時間が止まってるような感じ。

画廊がテナントとしていくつも入ってて、知り合いの作品展を見に来たのがこの場所と出会ったきっかけ。で、四年前に『ARTISTS' CAFE vol.3』っていうグループ展に僕も参加した、と。その後、回を重ねてvol.10の時がちょうど僕の誕生日だったので、一日中ここで絵を描いて過ごしました。すごく好きな場所。

今開催中なのが、なんと『ARTISTS' CAFE vol.22』ですよ。行って見たのですが、アーティストカフェにアーティストさんはおらず、その代わりお世話になったプロデューサーの方がいらっしゃったので、久しぶりに積もる話を立ち話。ちょうどこないだの週末も、ここがきっかけで知り合った作家さんの別の作品展を見に行ったので、そんな話などもしつつ。

建物から外に出た瞬間、ちょっと空気が変わった気がした。

ここですよ、ここここ。
ここですよ、ここここ。


今日もカオスな郵便受け。 #銀座 #奥野ビル
今日もカオスな郵便受け。 #銀座 #奥野ビル


築80年越えの建物に相応しい、手動扉のエレベーターは今も健在。 #銀座 #奥野ビル
築80年越えの建物に相応しい、手動扉のエレベーターは今も健在。 #銀座 #奥野ビル


降りる時に閉め忘れると、警報が鳴るのと、エレベーターが動かないので、注意しましょう。 #銀座 #奥野ビル
降りる時に閉め忘れると、警報が鳴るのと、エレベーターが動かないので、注意しましょう。 #銀座 #奥野ビル


入り口
入り口


かなり久しぶり。
かなり久しぶり。


僕もここで作品を展示したり、お客さん待ちながら絵を描いてたりしてたんだよな。初めて参加したのが、vol.3だからね。今回のでもう、vol.22だもんね。
僕もここで作品を展示したり、お客さん待ちながら絵を描いてたりしてたんだよな。初めて参加したのが、vol.3だからね。今回のでもう、vol.22だもんね。


手動扉のエレベーターだけは、変わらない。
手動扉のエレベーターだけは、変わらない。




by t0maki | 2017-04-21 01:21 | Comments(0)
c0060143_01213314.jpg

閉店ギリギリの時間でしたが、GINZA SIXのオープン初日に行ってみました。内覧会でいただいたコーヒーが美味しかったのでそれを買いに。あと、オトナプラザも見てきた。草間彌生さんのオブジェもね。蔦屋書店も良い感じ。15分で見られたのは、そんなくらい。会社帰りの寄り道、また来てみようかね。

オープンしたので、来てみたよ。コーヒー買った。
オープンしたので、来てみたよ。コーヒー買った。


オトナプラザは、だいぶ大人な雰囲気でした。
オトナプラザは、だいぶ大人な雰囲気でした。


蔦屋書店も良い感じ。今度、ゆっくり来よう。
蔦屋書店も良い感じ。今度、ゆっくり来よう。


刀剣売り場があったのにはびっくりしたな。日本土産に観光客が買いそうだけど、国外へ持ち出せるのか?そもそも、持ってて良いのか?美術品だから良いのかな、手続きすれば。謎。


by t0maki | 2017-04-21 01:19 | Comments(0)
c0060143_10282282.jpg

昨夜は、松屋銀座でオープン前夜の「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展」の内覧会にもお邪魔しました。会場は、まさに設営の真っ最中で、作業の邪魔にならないように気を遣いつつ。前日の夜遅くまで、ご苦労様です。
さて、展示の方は、作品数がなんと約500ということで、なかなか見ごたえあります。「シンプルなデザイン」について、すごく勉強になる。
内覧会につき、特別に写真も許可していただきましたが、さらに貴重な作品も展示していて、そちらは撮影NG、と。

ディックブルーナさんによる、約500点の作品を展示。内覧会につき、特別に写真を撮らせてもらった。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会
ディックブルーナさんによる、約500点の作品を展示。内覧会につき、特別に写真を撮らせてもらった。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会


シンプルなデザインとは。「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展」は、5/8まで。写真撮影は、内覧会につき特別に許可をいただいて。一部、内覧会でも撮影NGの貴重な作品あり。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会
シンプルなデザインとは。「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展」は、5/8まで。写真撮影は、内覧会につき特別に許可をいただいて。一部、内覧会でも撮影NGの貴重な作品あり。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会


ディックブルーナさんにインスパイアされた作品を、いろんなクリエイターさんがつくって展示するコーナーも。なんと、中村至男さんがいらっしゃってたのでご挨拶。まさに、作品の設営中のお忙しいところ、お話を伺わせていただき、ありがとうございます。B版サイズへのこだわりなど。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会
ディックブルーナさんにインスパイアされた作品を、いろんなクリエイターさんがつくって展示するコーナーも。なんと、中村至男さんがいらっしゃってたのでご挨拶。まさに、作品の設営中のお忙しいところ、お話を伺わせていただき、ありがとうございます。B版サイズへのこだわりなど。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会


ディックブルーナさん、今年の2月にお亡くなりになられたのは寂しいですが、作品は生き続ける。シンプルなのに、豊かな表現。「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展」は5/8まで、松屋銀座にて。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会
ディックブルーナさん、今年の2月にお亡くなりになられたのは寂しいですが、作品は生き続ける。シンプルなのに、豊かな表現。「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展」は5/8まで、松屋銀座にて。 #ディックブルーナ展 #松屋銀座 #内覧会


ディックブルーナさんの作品にインスパイアされた、4組のクリエイターさんたちの作品も展示されており、こちらも面白そう。設営がまだ終わってないようだったので、オープンしたらまた伺います。

そのコラボしたクリエイターの一人が中村至男さんだというのは事前に知っていたのですが、なんと会場にいらっしゃってて、Esinのセミナーイベント以来だったので久しぶりにご挨拶させていただきました。中村さんらしい、素敵なコラボ作品は必見。B0サイズや、B1サイズの紙をつかっており、「やっぱり、B版にこだわりがあるんですよ」とおっしゃってました。

松屋銀座の8階にて、5/8までの開催です。

by t0maki | 2017-04-19 10:24 | Comments(0)
c0060143_21355907.jpg

松屋銀座で開催される「くまのがっこう展」のオープン前夜、内覧会に参加してきました。会場は、設営の真っ最中。金づちの音がトントン鳴って、慌ただしくスタッフの方達が行き来する中、作者のあいさらひろゆきさん(ぶん)とあだちなみさん(え)も登場し、さらに会場でライブドローイングも。しかも、内覧会中は特別に写真もOK、すばらしい。

「くまのがっこう」シリーズ、15周年! #くまのがっこう展 #松屋銀座
「くまのがっこう」シリーズ、15周年!


絵本の原画もたくさん!内覧会につき、特別に撮影させてもらいました。 #くまのがっこう展 #松屋銀座
絵本の原画もたくさん!内覧会につき、特別に撮影させてもらいました。


奥から、あいはらひろゆきさん(さく)と、あだちなみ(え)さん。 #くまのがっこう展 #内覧会 #松屋銀座
奥から、あいはらひろゆきさん(さく)と、あだちなみ(え)さん


「くまのがっこう」作者のあだちなみさんによる、ライブドローイング! #くまのがっこう展 #内覧会 #松屋銀座
「くまのがっこう」作者のあだちなみさんによる、ライブドローイング!


#くまのがっこう展 の内覧会に来ています。作者さん、登場も! #HACOROOM_くまのがっこう展 #松屋銀座 #絵本原画
こんなコーナーも!


15年の間につくられた15作品の中から、約200点の原画が展示されています。今回の展覧会のために描き下ろされた絵もあります。

絵本にした時にはカットされてしまう、絵画の周りの余白の部分や、はみ出した部分などが見られるのも原画展の良さ。なんか、ちょっと得した気分。絵本づくりのプロセスがちょっと見えてきそうな、絵本好きにはたまらない展示です。

イベントの後に、グッズの販売コーナーであだちさんとちょっと立ち話をしてたのですが、そこで販売されてるポストカードの印刷の話で盛り上がったり。モノクロに見えて、実は5色インクを使ってて、原画の紙の質感までも再現されてる、と。ここらへんのこだわりとか、さすがだなぁ、と。オープンしたら、買いに行こう。

「くまのがっこう展」は、松屋銀座の8階にて、5月8日までの開催です。

by t0maki | 2017-04-18 21:09 | Comments(0)
c0060143_03271596.jpg

銀座ソニービルが無くなったので、プラザが移転。新しい場所にオープンしたので、初日に行ってみました。

ソニービルが無くなったので、銀座のプラザが移転。新店舗へ。もうひとつ、GINZA SIXにもオトナプラザができる予定。そちらも楽しみ。 #plazaginza
新店舗に移転


ソニービルの旧店舗のシャッターに描かれてるマークを写真に撮って持ってくと、景品がもらえる。無くなり次第終了。 #plazaginza
写真を見せて、景品をいただいた


旧店舗のシャッターに描かれてるイラストの写真を見せると、景品がもらえますよ。商品が無くなり次第終了。

4/20に、GINZA SIXにオープンする「オトナプラザ」の方も楽しみ。


by t0maki | 2017-04-15 03:23 | Comments(0)
c0060143_23364430.jpg

チェコ語の映画を英語字幕で観るという、かなり難易度の高い映画鑑賞会でしたが、ストーリーは昔からチェコに伝わるおとぎ話なので、だいたいきちんと理解できました。

チェコセンター東京が主催の、「マルタ・イソヴァー 主演映画上映会」に参加。2015年にチェコでつくられた映画『The Seven Ravens』を、チェコ共和国大使館の映写室で観るという会です。

主役のBohdankaを演じたのは、チェコで最も人気のある女優のひとり、マルタ・イソヴァーさん。プロフィールを見ると、1981年生まれということだから、この映画が公開された頃は34才ということですね。王子様に見染められるヒロイン役としてはちょっと年齢が……っていうのを、演技でうまくカバーしていると思います。と、カバーしておきます。

以下、ネタばれ含みます。

王子様とか、魔法使いとか、おとぎ話の世界にありがちな設定なのですけど、一般の女の子でも頑張れば魔法が使えちゃうんだ!ってのが面白かった。人間がカラスに変身するシーンとか、結構リアルだったし。ストーリーの最初の頃はBohdankaの両親が結構丁寧に描かれてるんですけど、途中から全然出てこなくなるのはちょっと違和感あるけど、そこはまぁおとぎ話が原作だからね。久しぶりに戻ってきた娘が、既婚者で子供もいて、しかも失踪した7人の兄弟連れてきたら、もう親とか何がなんだか分からないだろうね。しかも、王子と結婚して、王女と投獄して、王子はとっとと王様になってて、兄弟たちは台詞もない、みたいな。おとぎ話、おとぎ話。

しゃべらないけれど、しゃべり続ける演技って、なかなかすごいと思った。
あと、魔女狩りは怖いよね。

そんな感じです。


by t0maki | 2017-04-06 23:33 | Comments(0)
c0060143_11165934.jpg

うーん、相変わらず写真を選ぶのが手間かかりすぎ。載せたい画像が並んでるのに、なんで毎回アルバムを選んで、中に入って、スクロールしてを繰り返さなきゃならないんだ?画像をたくさん記事に載せるとサーバーに負荷がかかるからわざとこんな草仕様にしてるんだろうか?

インスタの写真をアルバムから選ぶときに、古い順から写真が並ぶのもツライ。延々とスクロールをしなければたどり着かない。なので、解決策としては、ブログに載せたい画像をあらかじめピックアップして、アルバムを作っておく。で、ブログに載せたらそのアルバムからは写真を削除して、常に最低限の写真しかそこに入れとかないようにすれば、多少はスムーズに選択できるけど。

その程度だったらまだ我慢するし、今までの仕様もヘタレだったのでそこは期待もしてないんだけど、さっき下書きから本番公開にしたら、記事一覧がバグってて、なぜか同じ記事が二個並んでるから「あ、重複投稿だ」と思って一個消したら、投稿したての記事なのにサムネとタイトルが単におかしくなってるだけで、消したくない記事を消しちゃったよ。

ブログを書くアプリなはずなのに、そういうバグは致命的だぞ。ローディング画面はオシャレになった。今のところ、良くなった点はそれだけしか感じられない。

ま、慣れてくれば多少は使いこなせかも、と、期待しつつ。それにしてもツライ。


by t0maki | 2017-04-06 08:04 | Comments(0)

   
Back to Top