ブログトップ | ログイン
カテゴリ:未分類( 765 )

c0060143_11092131.jpg

『TOKYO GOLDEN TALK 第22弾 2017年10月28日(土) TOMAKI×本間 望×徳富政樹 による「3人の旅ブロガーによる旅と写真とエトセトラ」』というイベントに登壇して、写真と旅について語ります。尊敬する旅ブロガーのお二人、徳富さんと本間さんと一緒のイベントなので、今から楽しみ。3人はチェコ旅行に一緒に行った仲間でもあるんです。


特に、本間さんは「ほんまちゃん撮り」っていう自撮りの名手なので、僕らもそれをちょっと真似てみたり。冒頭の写真が、それです。


写真と旅をテーマにしたプレゼン、期待してください(これからつくります)。





by t0maki | 2017-10-10 11:05 | Comments(0)
c0060143_00102443.jpg
そんなわけで、チェコ旅行中。今日は僕だけ別行動で、レンタル自転車でのんびりサイクリング。と思いきや、かなりマジなマウンテンバイクツアーで、ドロだらけになりつつすごい楽しかった。今までいろんな自転車旅行やツアーを体験してきた中で、間違いなく一番楽しかったよ。

現地のガイドさんが一名、参加者は僕一名。2人で、3,40kmの道のりを英語で話しながら。朝8時半から15時くらいまで、途中であちこち寄りながら、景色を堪能しつつ。

オーストリアの国境ギリギリのところを自転車で。牧歌的な風景が広がる中で、時々旧チェコ軍のバンカーもあったりして。中央ヨーロッパの歴史を感じつつ。

ミクロフから、ValticeとLedniceなど、世界遺産も訪れました。コースは臨機応変に変更しつつ。オフシーズンに差し掛かってるので、お店が閉まっている時などは、近くの開いてる店を探したり。カフェ休憩が、ちょっとおしゃれなホテルのレストランになっちゃって、お上品な店内に、マウンテンバイクでドロドロのおじさんが入ってく違和感が面白かった。

ワインのテイスティングができる場所がなかなか見つからず、逆に地元の人しか知らないような素敵な場所に行けたのでよかった。途中、リキテンシュタインの遺跡とか、古い城とか、いろいろ。あとで調べてまとめるけど。

ミクロフの自転車ツアーは、かなりオススメ。最高の体験ができました。

チェコ政府観光局のFAMツアーに参加して、チェコのあちこちを旅してるとこ。旅行中にブログも随時アップしていきますよ。

追記:
走った距離、3〜40kmくらいかなーと思ってたら、アプリの記録を見てみたら約50kmあったみたい。結構な距離を走ったけど、電動アシスト付きのマウンテンバイクだったからまだまだもっと走れたし、走ってたかったな。この旅行の中で、これが一番楽しい体験だったかもしれない。
c0060143_10341370.jpg



by t0maki | 2017-10-10 00:09 | Comments(0)
c0060143_12134566.jpg

というわけで。今、チェコに来ています。これから1週間、チェコ政府観光局の方と一緒に、チェコのいろんな観光を体験していきます。

昨年12月に続いて、僕は2度目の参加。前回も、旅をしながらいろんな写真をインスタグラムにアップしました。写真を投稿するときにちょっと大変だったのが、地名やそこの観光スポット名のハッシュタグを日本語・英語・チェコ語の三ヶ国語でつける時。特にチェコ語は独特のアクセント記号があって、なかなか入力が大変。

なので、今回の旅ではGoogleのスプレッドシートを使って、キーワードを自動的に英語とチェコ語に翻訳し、タグの生成をしてくれるジェネレーターのようなものをつくってみました。

例えば、「プラハ」と入力すると、以下のタグを自動で生成します。

#プラハ #Prague #Praha #visitCzech #チェコへ行こう

日本語から英語とチェコ語に自動翻訳した上で、今回の旅用のタグを付与します。ま、それだけなんですけど。一応、単語の間に半角スペースが入ってたら、それを削除するくらいの機能はつけました。

▼実際の画面
c0060143_12151529.jpg

で、以下が翻訳とタグの生成の関数です。セルが空欄だったら、翻訳しない的な式もちょこっと入れてます。

▼日本語を英語に自動翻訳
=IF(A12=0,"",GOOGLETRANSLATE(A12,"ja","en"))

▼英語をチェコ語に翻訳
=IF(A12=0,"",GOOGLETRANSLATE(A12,"ja","cs"))

で、以下が上記の翻訳をもとに、タグを生成する式。

▼タグを生成
=IF(A12=0,"","#"&(SUBSTITUTE(A12," ",""))&" #"&(SUBSTITUTE(B12," ",""))&" #"&(SUBSTITUTE(C12," ",""))&" #visitCzech #チェコへ行こう")

もしキーワードに半角スペースが入ってたらそれを削除します。と、今回の旅用のタグを付与して、完成。

あとはこれをインスタグラムに投稿する時にコピペして、アップするだけ。

そんな感じです。




by t0maki | 2017-10-07 12:13 | Comments(0)
c0060143_23424326.jpg

オトナの本気の玉入れを見せつけたった。

娘の小学校の運動会に参加。「玉入れに参加してくれる保護者の方はいらっしゃいませんかー」って声をかけてたので「やりますやります」と立候補。

小学生向けの玉入れだから、カゴの高さが結構低い。思いっきりジャンプすると手が届く。というわけで、スタートの合図で玉を持てるだけ持って、カゴの上まで手を伸ばしてダンクシュートの要領で放り込む。落ちた玉を拾ってはダンク、拾ってはダンク。最後の玉は、落ちる前に空中でキャッチして、アリウープのノリで「どうだ!」と決めてやりました。

大人が本気を出したら、玉入れなんてこんなもんだぜ。

勝負は、一勝一敗の引き分けだったけど。


by t0maki | 2017-10-02 23:41 | Comments(0)
c0060143_01525072.jpg

さっき、着払いで発送したとこ。数週間の間、このプロジェクターをモニターとして使わせていただいてました。

BenQ社製の……待って、今型番を調べるから。

BenQ HT2150ST

型番って、覚えづらいよね。

単焦点の、フルHDプロジェクターでございます。「BenQアンバサダー」の企画に参加してますよ、と。特徴としては、1.5メートルの距離に100インチ相当の大画面を投影できます。

c0060143_02012411.jpg

c0060143_02012637.jpg

さて、今回もメインの使い方としては、やっぱり映画鑑賞。以前は別の機種をモニターした時、ベランダにテントを立てて、夜の屋外でブランケットに投影したりなどしましたが、今回は割と普通にベッドルームで使用。娘と一緒に、寝る前の読み聞かせならぬ、映画鑑賞タイム。

iPadを直接繋いで、AmazonのPrime Videoからみたい映画を探して、壁に投影しながら鑑賞。音声は、ブルートゥースのスピーカーペアリングして、そこから再生。

とうとう、うちにぴったりなプロジェクターが来たかも!って感じ。ベッドの頭らへんのところにカホン(木製箱型の打楽器)を倒して置いて、そこにプロジェクターを設置。そうすると、壁にドーンとスマホタブレットの画面が出てきます。あとはゆったり寝そべりながら、大迫力のでっかい画面で映画を楽しむ、と。

自宅で大画面で映画が観られるなんて、なんて素晴らしいんだろうか。
今まで、何個かプロジェクターを試してみたけど、購入するならこの機種が良いかもしれない。買うならこれかな。機種名と型番は、えーと……。





by t0maki | 2017-09-29 01:52 | Comments(0)
c0060143_10054244.jpg

前々からお引き合わせしたかった、お二方をお招きしてのプチ会食。みなさんお忙しい方達であちこち飛び回ってるので、実は日程調整が一番大変でした。なんとか9月中に実現できて良かった、良かった。

昼間は何度か訪れてたお店だったんですが、夜はかなり忙しそうなお店で、オーダーがなかなか通らなかったのですが、その分いろいろな話をじっくりすることができたので、それはそれで良かったかな、と。

ゆっくりと2時間かけていつの間にかすっかりとぬるくなったビールを一杯だけ飲んで、シメにカレーを食べて、少し長めに夜風に当たりながら歩いた後、帰宅。

で、自宅の玄関先で着替え、深夜のランへ。大会まで1週間を切っているので、最後の調整に。今年になって初めてスパイクを履いて走りました。今回出場するのは、400メートル。一応これでも、東日本で三位の成績。ただし、その時はたまたま僕のクラスの出走者が3人だったので、メダルは参加賞みたいなものでしたけど。

400メートルの距離をスパイクで軽く流して、シューズの感触を確かめつつ、スターティングブロックなしでスタートダッシュの練習を何度か。少しスピードを上げた走りを何本か試して身体の調子を確かめつつ、疲れ過ぎない程度で練習終了。

本番は日曜日だけど、多分今後のスケジュール的に大会前にはほとんど走れないと思う。あとは、当日がんばって走るだけ。

一年ブランクが空いちゃったし、今年は娘の運動会と被ってるので最後まで走るかどうか迷いつつ、でも結局、親子でそれぞれ頑張ってる方が、お互いにとっても良いかな、と。走り終わったら速攻戻って、運動会は見に行くけどね。

さてさて、怪我しないように、頑張ろう。


by t0maki | 2017-09-26 10:05 | Comments(0)
c0060143_12084179.jpg
今年に入って、2回ほどラスベガスへ出張で行きました。1回目は、マーケティングがテーマのコンベンション。2回目は、ネットワークテクノロジーがテーマ。異なる主催者なのに、結構ゲストスピーカーや演出・構成が似ていたりするのは、そういうプロのイベンターみたいな人が専門でやってるからなんですかね。コンベンションのお作法、みたいなのが分かって面白かった。食事・休憩スペースとか、イベントを盛り上げるDJとか。

しかし、まぁ忙しかった。寝る暇もないほど。現地時間でまるまる一日取材して、ホテルに戻って速報書いて、それから日本時間の仕事をこなす、みたいな。余裕で休日出勤だったけど、結局戻ってからもまた忙しくて代休も取れず、と。

個人的にとても勉強になったので、満足ですけどね。

なんか初めて、ブロガーとしてのスキルが仕事に活かせたような気がする。その割には、自分のブログには詳しく書けないのが残念すぎるが。


by t0maki | 2017-09-24 09:41 | Comments(0)
c0060143_03122626.jpg
ランビックビールって、はじめて飲んだかもしれない。野生の酵母を使った、強い酸味が特徴的なビール。ホントに酸っぱくて、レモネードをビールで割ったような味だったよ。

今日は、お誘いいただきまして、六本木で開催中のベルギービールウィークエンドへ。すげーたくさんのベルギー産ビール。デュベルのポップが三倍のやつと、あと貴腐ワインみないな風味のあるダークビールと、前述のランビックと、三杯飲んだだけなのにかなり酔っ払った。アルコール度数が11度とかのビールもあって、「こりゃ酔っぱらうわ」と。

いつもは通りすぎるだけのことが多かったけど、今日はこの中で飲んできた!
いつもは通りすぎるだけのことが多かったけど、今日はこの中で飲んできた!

というわけで、六本木ヒルズの大きな屋根のあるスペースで開催中の、ベルギービールウィークエンドへ。
というわけで、六本木ヒルズの大きな屋根のあるスペースで開催中の、ベルギービールウィークエンドへ。

コイン方式。だいたい一杯が600円から800円くらいの計算ですね。ベルギービールがたくさん。
コイン方式。だいたい一杯が600円から800円くらいの計算ですね。ベルギービールがたくさん。

美味しくビールを注ぐには、グラスを濡らすことが大事だと、チェコで教わりました。
美味しくビールを注ぐには、グラスを濡らすことが大事だと、チェコで教わりました。

デュベルのトリプルホップ。 #ベルギービールウィークエンド
デュベルのトリプルホップ。 #ベルギービールウィークエンド

ホップが三倍のと、天然酵母で酸っぱいやつと、ダークで貴腐ワインみたいな風味のあるビールをいただきました。
ホップが三倍のと、天然酵母で酸っぱいやつと、ダークで貴腐ワインみたいな風味のあるビールをいただきました。

追加コイン
追加コイン

Boon! #ベルギービールウィークエンド #belgiumbeerweekend
Boon! #ベルギービールウィークエンド #belgiumbeerweekend

大盛況 #ベルギービールウィークエンド
大盛況 #ベルギービールウィークエンド

ショップコーナーも超充実。 #ベルギービールウィークエンド
ショップコーナーも超充実。 #ベルギービールウィークエンド

ベルギーもいつか行ってみたいね。

ベルギービールウィークエンドのイベントは、六本木ヒルズアリーナにて、9月18日(月)まで。



by t0maki | 2017-09-15 03:12 | Comments(0)
c0060143_09565493.png
9月10日は、屋外広告の日でしたね。この記念日を銘打ったキャンペーンを開始したのが43年前ということで、歴史のある広告手段であることは間違いない。

デジタル広告が、効果測定やABテストなどを徹底的にやるのに比べて、屋外広告ってなんかのんびりとした印象。広告予算を決めて、そこに掲示しているだけ。会社名と連絡先が書いてあるだけのシンプルなものもあったり。電柱に掲示する店舗の広告も、そもそも電柱の数が減ってたり、スマホのGPSナビで事足りたり。屋外広告も、だんだんと時代遅れなツールになりつつ、それでも、今後も無くなることは無いでしょうね。

c0060143_09570095.png
屋外の看板広告とはちょっと違いますけど、同じ類型のものとして、ポスターを掲示するタイプの広告もありますね。ピースボートの「地球一周の船旅」の宣伝ポスターなど。

このポスターを3枚貼ると、旅費が1000円安くなるって聞きました。つまり、この船に乗りたい人が、旅費を安くするために全国各地でポスターを貼ってる、と。なかなか面白い仕組みだなぁと思うわけです。お客さんを巻き込んだプロモーション活動。そのポスターの効果ももちろんだけど、船に乗る前から、その船のためにお客さんが協力して、活動するってのは面白い。アンバサダーマーケティングにつながる部分もありますね。

1万円の旅費を浮かそうと思ったら、30枚のポスターを貼ること。10万円だったら、300枚。中には、旅費全額をポスター張りで稼ごうとするツワモノもいるらしい。

こんな風に、お客さんたちと連携してサービスを盛り上げるというのは、目に見える効果や利益のさらに上、体験とか記憶に刻まれるので、面白い。


by t0maki | 2017-09-11 09:56 | Comments(0)

   
Back to Top