ブログトップ | ログイン
QVGAから、シンメトリー
image

 すでに何度かこのブログの画像としても登場しているが、最近シンメトリー(左右対称)の写真加工に凝っている。QVGAの待受画像用に作成した写真のオリジナルを加工し、そのまま水平に並べると、横幅480ピクセルの画像になる。Fotologの画像表示サイズが500ピクセル四方だから、左右にそれぞれ10ピクセルの余白を追加するとちょうど投稿用にぴったりの画像になるのだ。
 それをこのところ毎日、せっせとフォトログに掲載している。
 
 以下、フォトログ用の英文コメント。
 
Originally, these photos are created in QVGA (Quarter Video Graphics Array) format, 240 by 320 pixels, which is the standard browser size for most of the latest mobile phone in Japan.
I made these photos specifically to use for the mobile phone desktop wall paper, but I found when I was playing with these images, it gives nice and interesting effect by lining up symmetrically.
So here it is. Another world of Lomorealism+.

 そんな感じ。

by t0maki | 2005-02-27 01:17 | アート>写真 | Comments(0)

<< 料理はアートか?     ガラオハウスにメンバー登録 >>
Back to Top