ブログトップ | ログイン
Exakta VX @ Fotolog
c0060143_331863.jpg
 Exakta VXは、1950年代に作られた、ドイツのカメラです。一眼レフの原点ともいうべきカメラ。ボクが、生まれて初めて手に入れた、一眼レフです。
 考えてみたら、今からもう10年以上も前になるのか……。留学中に地元のフリーマーケットでたまたま見つけて、一目惚れ。閉店間際に粘って、なんとか所持金で買える金額に値切って譲ってもらいました。
 古くても、レンズはカールツァイス。味のある写真が撮れるので、今でも現役で使っています。やっぱり、白黒のフィルムを入れ、自宅で現像するのが一番合うと思う。

 重いし、ファインダーは上から覗くタイプだし、ピントは合わせづらい上、現代のカメラの常識は通用しない骨董カメラだけど、お気に入りのカメラです。

 最近、このExakta VXで撮影した写真をFotolog にアップしています。
 よかったら、この骨董カメラの味のある写真を見ていってください。

Fotolog
http://www.fotolog.com/tomaki

by t0maki | 2007-07-24 03:47 | アート>写真 | Comments(0)

<< なんだかんだで筋肉痛     走り続けること >>
Back to Top