ブログトップ | ログイン
蛾のように
 そろそろ、職場を離れてから一ヶ月過ぎたけど、どうだろう?蛹から蛾にはなれたんだろうか?
 振り返ってみると、たいして新しい事してないんだよね。今までに書いた文書をまとめて、トイカメラで写真を撮って。あ、ここでFisheyeを使い始めたのは若干新しいかな。待画作ったり、たまに料理したり。夜中、LOMO LC-Aとピンホールカメラもって歩き回った。東京タワーに上った。伊豆にも行った。サイトを若干あちこち手直ししたり、こんな風に、日頃の活動を「日曜アーティストの工房」にまとめてみたり。
 
 今になって気づく。僕は既に、この「A Month into a Moth」プロジェクトを始める前に、もう蛾になって飛んでいたのかもしれないな、と。だいたい自分のやりたいこと、興味のある事は、今までもできる限り実行してきたし、これからもどんどん自分の人生に取り込んで行くつもり。
 
 ホント、今までひたすら突っ走ってきた。
 実際、僕程度の人間なら、世の中にゴロゴロいる。ただ、自分という存在は、この世に一人しか存在しない。もっと効率よく前に進む方法もあったかもしれないけど、ただ僕にとって重要なのはどれだけ先に進むかというより、どんな状況でも走り続けるという事。
 
 蛾のようにしぶとく、これからも鱗粉飛ばして、羽ばたいていきますよ。

by t0maki | 2007-05-20 23:59 | Comments(0)

<< SuperSampler     Hidden Artのシステム... >>
Back to Top