ブログトップ | ログイン
.jtd と、バックアップバッテリー
 古い文書ファイルを整理してたら、.jtdっていう拡張子のファイルがたくさん出てきた。JustSystemの一太郎で作成したドキュメントファイル。当時パソコンインストラクターをやっていて、職場に一太郎がインストールされていたため。
 なんとかMacでこのファイルを開ける方法がないか、ちょっと調べてみたのですがなかなか見つからず、ただ古いファイルを開くためだけにお金を払ってシェアウェアを買う気にもなれないので、久しぶりにThinkPadのノートパソコンを引っ張り出しました。OSがWindows98SEで、HD容量がたったの4GB。一太郎は入っていませんが、Wordでファイルが開けるようなので。
 で、今後のことも考えて、全部テキスト形式で保存し直しました。
 
c0060143_1713421.jpg ついでにThinkPadのバックアップ用の内蔵バッテリーも切れてたので、交換することに。
 バックアップバッテリーのパーツは、純正品を買うと1,800円くらい。修理に出すと、プラス送料とか手数料とかがかかる。なので、普通にスーパーで250円のボタン電池を買って、自作しました。電卓とかに使われてる電池と、同じもの。これでまた、しばらくは持つでしょう。
 
 今、自宅にあるのはMac2台と、このおんぼろThinkPad。新しめのWindowsマシンもあったら良いなぁと思うけど、まぁ、しばらくはこれで十分かな。

by t0maki | 2007-04-24 17:03 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 消しゴム版画     文書整理 >>
Back to Top