ブログトップ | ログイン
『箱の中の箱と箱』
┌─←───────────────────────←【第109号】┐
└───「マイクロ小説」→────────────────────┐│
┌┐┌←───シュールリアリズム的言葉の断片←──────────┘↑
↓│└─→空想幾何学小説──────────────────→──┐│
│└──────←───────────←久慈 誠・TOMAKI─┘│
└→──────────→───────────────→─────┘


『箱の中の箱と箱』

箱の中に、箱が入ってます。箱に入れられた箱と、箱を入れた箱。
箱の中に入れた箱にも、箱が入っています。箱に入れた箱に入っている箱、箱
を入れて箱に入ってる箱と、箱を入れた箱が入っている箱。
箱の中には、箱と一緒に筒も入っています。箱に入れた箱の隣に並んだ筒と、
箱に入れた箱と隣り合わせの箱と、箱と筒を入れた箱。箱に入れた箱の隣の筒
は、箱に入れた箱に箱が入っていることを知りません。箱に入れた箱に入った
箱も、箱に入れた箱の中の筒に入っている箱の存在に気づいていません。だか
らもちろん、箱に箱を入れて箱に収めたあなたが箱の隙間に筒を入れたときに
筒に箱が入っていたことに気づかず、箱を入れた箱を入れた箱の中の箱の隣の
筒の中に箱が入っていることを誰も知らないのも当然のことです。


┌───←───────────────←─────────────┐
└───────────→───────────────→─────┘
 著 者:久慈 誠・TOMAKI
 発行者:TOMAKI( mag@tomaki.info )
 Webサイト: http://www.tomaki.info/micro
         http://microstory.mobi (携帯版)
 登 録・解 除: http://www.mag2.com/m/0000120123.htm
 発 行 元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
 (c) 2003-2007 TOMAKI All rights reserved.

by t0maki | 2007-03-13 23:59 | アート>もの書き | Comments(0)

<< 「空想幾何学小説」配信中     さらさらのさらとざらざらのさら >>
Back to Top