ブログトップ | ログイン
「マイクロ小説」が本屋で買える!
「マイクロ小説」が本になりました。
プリントオンデマンドの技術を使って、一部の書店でも購入できます。
都内だったら、八重洲ブックセンターとか、ジュンク堂書店、青山ブックセンターなんかで買えるようです。僕も買ってみようかな。

値段は、315円。ホントはもっと安くしたかったけど、これ以上安い金額は設定できないらしい。それでもって、一冊売れると印税が30円入ってくる。
ちょっと計算してみたところ、印刷代やなんだかんだで、473冊売ってはじめて儲けが出るらしい。でもこれって、キャンペーン価格で安く仕上げることができたからで、実際は通常金額だと1698冊売らないと儲けが出ないらしい。まぁ、この金額設定に問題があるのかもしれないけど、でも、お金儲けが目当てだったら、こんなのやってられないよなぁって、あくまで趣味でやってるから良いけど。ま、当分印税生活は無理、と。

サンプル誌を見たんだけど、装丁は中綴じで、本というよりは、トリセツに近いかも。ま、PODですから。
出来はともかく、作っている過程も楽しかったし、できればまた作りたいな。
ま、でもなによりもまず、そろそろ新作を書かなければ……。
c0060143_2254276.jpg


by t0maki | 2007-01-18 23:59 | Comments(0)

<< そこに、スウィーツがあるから     PDFの最適化とか >>
Back to Top