ブログトップ | ログイン
オーストラリアが「オーストリー」?
ちょっと前に、オーストリアが「オーストリー」に国名を変更するなんていうのをニュースで知って驚いたけど、結局またオーストリアのままでいくらしいね。そりゃそうだよなぁ。いきなり一方的に国のカタカナ表記変えるぞとか言われても、いままでオーストリアはオーストリアで覚えてたから、今日から「オーストリー」だぞ、なんて言われてもちょっとピンと来ないし。
でも、オーストラリアとよく間違われて立場ないっていうのも、まぁ分かるけどね。まぁ、確かに最初は違和感あるけど、よく考えたら、イタリアも「イタリー」だしね。

でもさ、同じ理屈が通ったら、ブルガリアは「ブルガリー」とか、アルジェリアとナイジェリア「アルジェリー」「ナイジェリー」って、やっぱちょっとおかしいよ。シリアは「シリー」って、これは完全にアウトだよなぁ。
シベリアが「シベリー」っていうのは、ちょっと好きだけど。なんか、シベリアよりももっと寒そうな気がしない?ブラジルのブラジリアは「ブラジリー」……ダメだ、ややこしい。

もっと話を広げて、例えば犬のテリアは「テリー」、バクテリアが「バクテリー」、シャンデリアが「シャンデリー」って、もうふざけてるとしか言いようがない。マラリアが「マラリー」って、全然怖くなさそうだし。
インテリアが「インテリー」?
ミトコンドリアは「ミトコンドリー」か……。

ここまで来ると、もう、どうでもイイって感じだな。

by t0maki | 2006-12-25 19:04 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 新年のご挨拶……を1月後半に書く     RSS >>
Back to Top