ブログトップ | ログイン
読めない……
先月、娘を連れて実家に遊びに行きました。
昔の自分の部屋をなんとなく物色してたら、学生時代のノートやレポートが出てきた。で、何気なく読んでみて、唖然としましたね。

「よ、読めない……」

英語の文章はそれでもまぁ、なんとなく読むことはできるのですが、スペイン語が全く読めない。文字は判読できるし、発音もできるのに、意味がまったく頭に浮かんでこない。あきらかに自分が書いた文章なのに、何が書いてあるのか断片的にしか理解できず、しばし茫然自失、と。
まさに、アレ。「アルジャーノンに花束を」状態。しかも、いったん頭良くなった後、元に戻っちゃう頃ね。

これは、結構ショックでした。でもまぁ、当たり前と言えば当たり前だし、仕方ないことなのですが……。使わなければ衰えてくのは当然。日本に帰ってきてから、スペイン語を使う機会なんて、ほとんどなかったから。
こないだ走ったときの、衰えぶりとも合わせて、やけに「とし」を感じさせる悲しい出来事でした。

by t0maki | 2006-10-12 23:59 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 超たくさんのアルジャーノンに花束を     軽くダッシュで筋肉痛 >>
Back to Top