ブログトップ | ログイン
焼き鳥パーティー
東松山市と言えば、焼き鳥で有名なところです。
以前勤めていた会社が東松山市にあったので、当時何度か焼鳥屋にも行きました。それと、地域サイトの制作で、焼き鳥組合の焼鳥屋50件くらいのページを作った記憶が……。

東松山市の焼き鳥は、鶏肉ではなく、豚肉を使うのが一般的です。つまり、焼きトン。これを、ピリ辛の味噌ダレでいただくのが、正しい食べ方。
今回、自宅で焼き鳥を作ったときも、この正攻法の東松山風で食べました。

今回楽天市場で購入した焼きトンセットは、トントロ、ハツ、タン、もつ、カシラ、軟骨、レバーがそれぞれ3本ずつ入って送料込みで2,000円のお買い得セット。
味噌ダレは、豆板醤、味噌、コチュジャン、醤油、みりんなどを適当に混ぜて、自分で作りました。
それと、今回は青唐辛子とゆずの皮をみじん切りにしてからすりつぶし、塩を加えた「ゆずコショウ」も自作してみました。

肉を焼くのは、魚焼きグリルと、ホットプレート。
さすがに、夫婦二人で21本の焼き鳥は、食べ応えがありました。食べたことのない部位の肉があったりして、結構楽しかったし、なによりおいしかった。

ところで、東松山には、「やきとり音頭」ってのがあるって知ってました?
下記URLから、mp3等の音楽ファイルをダウンロードできます。

http://www.saitama-j.or.jp/~hmy/chiiki/food/y_ondo.htm

by t0maki | 2006-03-18 23:59 | Comments(0)

<< 水炊き     どんだけ強いの?今日の風。 >>
Back to Top