ブログトップ | ログイン
いつの間にか、108達成
 今年の夏に始めた『とにかく108個作品を作ろう』プロジェクト。
 気づいたら、とっくに108個超えてた。最近しばらく忙しくて、創作活動の記録をつける暇もなかったのだけど、まぁそれなりに日々細かい作品は作っていたわけで、そういったものを集めてみたら、いつの間にか余裕で目標数達成してた、と。
 
 それにしても、改めて作品のリストを見てみると、小っさい作品が多いなぁ。待受画像を筆頭に、超短編小説、消しゴム版画、名刺サイズのカードに、ピンホール写真。はては極小のシルバーアート細工や豆粒みたいな陶芸彫刻作品。
 「コレ、わざとかよ」っていうくらい、小さな作品のオンパレード。
 限られた制作環境と、忙しい仕事の合間をぬっての作業だから、どうしても手軽に作れる小さなものが多いのかもしれないけど、それにしても見事にみんな吹けば飛ぶような作品ばかり……。
 
 次は、大きな作品を作ってみようか。
 ……でも、うちに置く場所あるかなぁ。
 

by t0maki | 2005-12-06 18:20 | Comments(0)

<< 人類が進化するFlash待画     電脳世界の看板描き >>
Back to Top