ブログトップ | ログイン
石つぶて
 じゃぁ、例えばウェブサイトの制作をバスケットボールに例えてみる。
 ウェブ制作に理解があるクライアントは、的確なボールを「ここだ」という場所に投げてくれるから、サクッとシュートして、即完成。
 これは非常にありがたいけど、ウェブ制作に理解がある会社はほとんど自分達でサイトの更新をこなしてしまうから、こういうクライアントにめぐり合えることはめったにない。
 
 理解が足りないクライアントは、パスをくれるべきところで石つぶてを投げて寄こしたりする。まぁ、仕方ないからそれをどんどんシュートしてくワケだが、ゴールを決めたはずの小石をまた何度も投げて寄こしたりするから始末が悪い。
 結局、ゴールも床も傷だらけ。こんなサイトは、ポートフォリオにも載せられないから、納品したら早く忘れる事に努めるだけ。
 
 今製作中のサイトも、早く忘れたいサイトの一つです。

by t0maki | 2005-11-04 19:12 | Comments(0)

<< Wind     もうもうキラキラ >>
Back to Top