ブログトップ | ログイン
Twitterのフォロワー数が6,000を超えたので、どうやって増やしたのかを教えるよ
c0060143_00285736.jpg
ツイッターのフォロワー数が6000を超えたので、どうやって増やしたかを教えますね。

と言っても、何か特別なことをしたわけではなく、フォローしてくれそうな人をフォローして、自分をフォローしてくれた人はしっかりフォロー返しをする、と。ただそれだけ。相互フォローってやつですな。それをやって、コツコツ増やした、と。

人によっては、「相互フォローしますよー」ってプロフィールに書いてる人もいる。あるいは、相互フォローのハッシュタグとか、相互フォローの人同士をつなぐためのアカウントもあったり。そういうところに行って、フォローをしてくれそうな人をフォローして、フォローを返してもらって、フォローしてない人からフォローされたらフォローを返して、っていう繰り返し。一応、4000フォローを目標にしてたら、あっという間に6000に。もちろん、今でもフォローしてくれた人は、フォロー返しをしてますよ。

でもたまに、フォローしてくれたのでこちらもフォロー返しをしたら、相手がフォローを解除して来る時がある。そういう人は、こちらもフォローを解除する。アンフォローした人を見つけるウェブサービスがあるので、そういうのを使うと一発で分かるよ。

自動フォローとか、フォロー返しのためのツールがあるのは知ってるし、お試しで使ってみたこともあるけど、やっぱりそれはちょっと反則というか、相手に失礼なので使わないと決めました。あくまで、手動でフォローして、フォロー返しをする、と。

フォローしてくれたらほぼ必ずフォロー返しをするって決めてるので、時々全然知らない国の人たちがわらわらわらとフォローしてくれる時があって、特にアラビア文字とか翻訳してもさっぱり分からないんだけど、せっかくフォローしてくれた人はフォローを返してます。きっと相手も、僕のツイートなんて読めないんだろうけど。

最近は、自分から相互フォローをしてくれそうな人を探しにいくことは無いですけど、面白そうな人とか、趣味が似てる人なんかは、フォローバックが無くてもフォローするかも。

そんなこんなで、6000人、と。あくまで4000人が目標だったので、もうあまり増やす気もないんだけど、やっぱりフォローバックの癖が抜けず、フォローしてくれた人はついついフォロー返しをしちゃう。

ということで、まとめとしては、ツイッターのフォロワー数を増やしたければ、フォローを返してくれそうな人をフォローするってことと、誰かが自分をフォローしてくれたらこちらからもフォローを返すってこと。ホント、基本的にそれだけで6000行きましたよ。お金もかけず、ツールも使わず、ズルもせず。

フォロワー数を増やしてみたいという人は、やってみて。


by t0maki | 2018-01-13 00:28 | Comments(0)

<< ミニサイトづくりの企画に参加し...     なんとか頑張って夏までに30万... >>
Back to Top