ブログトップ | ログイン
気に入ったものはずっと長く使いたいと思う
c0060143_23495678.jpg
気に入ったものはずっと長く使いたい、と思うんだが、そもそも買い替えを前提とした商品展開が主流の時代に、モノを大切にするっていう考え方自体が古いのかね。

ファーウェイ社製のスマートウォッチ、TalkBand B2のバンドが壊れた。これで、4本目。それでも気に入ってるからバンドを交換して使ってるけど、そろそろバッテリーのもちがやばくなってきて、問い合わせたらバッテリーの交換は無理なので、全とっかえになるんだと。で、その金額は新品の新機種を買うより高いので、諦めるしか無さそうだ。

お気に入りのデジカメが壊れた時もそう。修理代を見積もってもらったら、新品で買った時の金額より高いという。

毎回行くたびに嫌な目にあうアップルストアのジーニアスバー(この名称はなんかのジョーク?)とか。行きたくないなー、と思いつつ、でも結局2回の新品交換で3台目のiPhone5をいまだ使い続けてる。永久修理保証、といいつつあっという間にディスコンになったスマホケースと一緒に。

それでも、やっぱり気に入ったものは長く使いたいと思うし、これからも使いたいと思う。ただやっぱり、肩身は狭いよね。新しいの買ったほうがすっきりまるっとうまくいくんだろうね。

補修しながら着るジャケット。すり減って擦り切れたけどまだ履いてるシューズ。市場価値はとっくに無くなってるけど、個人的な思い入れが強い愛用品。

そういう愛着をわかってくれるメーカーを応援しつつ、ずっと長く付き合いたいと思う。



by t0maki | 2018-01-11 23:49 | Comments(0)

<< なんとか頑張って夏までに30万...     【AD】家具保護パッドをつけてみた >>
Back to Top