ブログトップ | ログイン
アルパラクとナン、タンドリーチクワ
 奥さんと二人で、アル・パラクを作りました。
 アル・パラクとは、ほうれん草とジャガイモのカレーです。
 しかも今回は、タンドリーチキンとナンも手作りの、本格インド料理ディナー。
 ナンは初挑戦だったにもかかわらず、なかなかおいしく仕上がりました。
 タンドリーチキンは、鶏肉をヨーグルトやケチャップ、各種スパイスに漬け込んでから、オーブンで焼きます。
 これに加えて、タンドリーチクワという、インドの伝統料理にも挑戦。これは、チキンでなく、竹輪(ちくわ)をスパイスに漬け込んでオーブンで焼くというインド古来の……、ってこれは嘘です。冷蔵庫にあったチクワで僕が勝手に作った即興創作料理です。ちょっと焼きすぎてしまいましたが、食べてみたら酒のつまみなりそうな「珍味」で、意外とイケました。
 
 おいしい料理を作るのは良いのですが、一つだけ残念な事が……。
 食べすぎでしまうんですよ。ついつい、腹がはちきれそうになるまで。
 
 でも、また作ります。

by t0maki | 2005-10-02 23:59 | Comments(0)

<< 週末は、やっぱりペディキュア     花粉症恐怖症 >>
Back to Top