ブログトップ | ログイン
ミクロフで世界遺産をめぐる自転車ツアー
c0060143_00102443.jpg
そんなわけで、チェコ旅行中。今日は僕だけ別行動で、レンタル自転車でのんびりサイクリング。と思いきや、かなりマジなマウンテンバイクツアーで、ドロだらけになりつつすごい楽しかった。今までいろんな自転車旅行やツアーを体験してきた中で、間違いなく一番楽しかったよ。

現地のガイドさんが一名、参加者は僕一名。2人で、3,40kmの道のりを英語で話しながら。朝8時半から15時くらいまで、途中であちこち寄りながら、景色を堪能しつつ。

オーストリアの国境ギリギリのところを自転車で。牧歌的な風景が広がる中で、時々旧チェコ軍のバンカーもあったりして。中央ヨーロッパの歴史を感じつつ。

ミクロフから、ValticeとLedniceなど、世界遺産も訪れました。コースは臨機応変に変更しつつ。オフシーズンに差し掛かってるので、お店が閉まっている時などは、近くの開いてる店を探したり。カフェ休憩が、ちょっとおしゃれなホテルのレストランになっちゃって、お上品な店内に、マウンテンバイクでドロドロのおじさんが入ってく違和感が面白かった。

ワインのテイスティングができる場所がなかなか見つからず、逆に地元の人しか知らないような素敵な場所に行けたのでよかった。途中、リキテンシュタインの遺跡とか、古い城とか、いろいろ。あとで調べてまとめるけど。

ミクロフの自転車ツアーは、かなりオススメ。最高の体験ができました。

チェコ政府観光局のFAMツアーに参加して、チェコのあちこちを旅してるとこ。旅行中にブログも随時アップしていきますよ。

追記:
走った距離、3〜40kmくらいかなーと思ってたら、アプリの記録を見てみたら約50kmあったみたい。結構な距離を走ったけど、電動アシスト付きのマウンテンバイクだったからまだまだもっと走れたし、走ってたかったな。この旅行の中で、これが一番楽しい体験だったかもしれない。
c0060143_10341370.jpg



by t0maki | 2017-10-10 00:09 | Comments(0)

<< チェコの養命酒のような、BEC...     Googleスプレッドシートで... >>
Back to Top