ブログトップ | ログイン
「あるく保険」のイベントで歩き方を教わったり
c0060143_22262129.jpg
毎日8,000歩ずつ歩いてるとキャッシュバックがある保険。その名も「あるく保険」というのが近々スタートするそうで、その保険を取り扱う東京海上日動あんしん生命さんのイベントに参加して来ました。

面白いですよね。健康を意識して日々歩いてると、2年後にちょっとしたご褒美でお金がもらえるっていう。

よく考えてみると保険としてはすごく理にかなってますよね。健康を意識して努力してる人は、病気のリスクも比較的低いわけで、そうすると保険会社にとっても優良顧客だ、と。もちろん、保険に入る側にとっても、こういうちょっとしたことで毎日歩いて健康を意識するようになるし。

仕組みとしては、計測するのに使うのは「ミスフィットフレア」というウェアラブルデバイス。それを身につけることで日々の歩数を計測して、専用のアプリでデータを取得し、集計する、と。

で、6ヶ月区切りで2年間の間、毎日8,000歩を歩き続けると、お金がちょっと戻ってくるというもの。キャッシュバックの金額は年齢などによって人それぞれですが、おおむねざっくりと保険料1ヶ月分とのこと。そんなにびっくりするような高額なキャッシュバックではないですけど、そういったことがきっかけで健康を意識するようになれるなら、かなりプライスレスな良い企画だと思います。

イベントの後半は、フィットネストレーナーの森拓郎先生によるウォーキングレッスンなども。懇親会も含めて、楽しいイベントでしたよ。
本日は、こんなイベントに参加してきました。 #あるく保険
本日は、こんなイベントに参加してきました。

毎日平均8000歩を継続して歩き続けると、キャッシュバックがある保険って、面白いな。このウェアラブルデバイス「ミスフィットフレア」で歩数を計測します。 #あるく保険
毎日平均8000歩を継続して歩き続けると、キャッシュバックがある保険って、面白いな。このウェアラブルデバイス「ミスフィットフレア」で歩数を計測します

東京海上日動あんしん生命の佐藤さんによる、会社説明とあるく保険の紹介。 #あるく保険
東京海上日動あんしん生命の佐藤さんによる、会社説明とあるく保険の紹介。

今回ウォーキングの指導をしてくれたのは、フィットネストレーナーの森拓郎先生。 #あるく保険 #東京海上日動あんしん生命
今回ウォーキングの指導をしてくれたのは、フィットネストレーナーの森拓郎先生。

正しい歩き方は、姿勢をまっすぐにして大股で、腰をひねらないようにするのがコツ。大腰筋を意識しながら、脚を後ろに運ぶ際、脚の付け根がストレッチされるくらいが良いとのこと。 #あるく保険 #ウォーキングレッスン
正しい歩き方は、姿勢をまっすぐにして大股で、腰をひねらないようにするのがコツ。大腰筋を意識しながら、脚を後ろに運ぶ際、脚の付け根がストレッチされるくらいが良いとのこと。

というわけで、夜の品川をみんなでウォーキング。大腰筋を意識して! #あるく保険
というわけで、夜の品川をみんなでウォーキング。大腰筋を意識して! 

歩いた後は、懇親会。消費カロリーと摂取カロリーのバランスが取れてないけど、ま、いっか。 #あるく保険
歩いた後は、懇親会。消費カロリーと摂取カロリーのバランスが取れてないけど、ま、いっか。

歩いたあとのビールは格別だねぇ(実はそんなに歩いてない)
歩いたあとのビールは格別だねぇ(実はそんなに歩いてない)

というわけで、この保険がスタートするのに先駆けて、毎日8,000歩を歩くのがどんなものなのかという企画に、僕も参加することになりました。

ちょうど今、年末にかけて「100日間で100万歩を歩く」という修行みたいな企画をやっているので、ちょうど良い感じで。1万歩をきちんと歩いたら、自動的に8,000歩も達成できますからね。

100万歩企画は、実は2014年から毎年やってて、実は今年で4回目。ひとりでコツコツやってた企画が、こんな風に東京海上日動あんしん生命さんの企画に繋がるとは、なんだかすごく嬉しい。

日々のウォーキング、頑張りますよ。




by t0maki | 2017-09-21 22:26 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< チェコ語とかスペイン語とか     会社帰り、馴染みのおじさんにば... >>
Back to Top