ブログトップ | ログイン
会社帰り、我孫子にうどんを食べに来た
c0060143_20501284.png

会社帰り、我孫子駅にうどんを食べに来ました。弥生軒って、有名らしいですね。昔、弁当屋だった頃に山下清画伯がこの店で働いてたんだって。駅のホームではなく、弁当をつくってる方の場所だろうけど。

噂通りの、迫力ある唐揚げがドーンと載ってて、丼からはみ出るほど。昼にソバを食べたのでなんとなくうどんをオーダーしたんだけど、周りで食べてる人たちは圧倒的にソバが多かった。麺もツユも、よくある駅ナカの立ち食いそば屋さんとあまり変わらないし、揚げたてではない冷めた唐揚げもそこそこなんだけど、これを組み合わせると途端に美味しくなるの、びっくり。衣のサクサク感を残しつつ、ツユに浸すと途端に唐揚げの旨さが倍増。あっという間に完食ですよ。人気があるのが、分かる気がする。

次に来るときは、ソバも食べてみよう。
僕が食べたのは、こちらの五号店。隣のホームの六号店はもっと混んでた。
僕が食べたのは、こちらの五号店。隣のホームの六号店はもっと混んでた。

食券を事前に買う方式。今回食べた唐揚げ2個入りのうどんは、税込540円。
食券を事前に買う方式。今回食べた唐揚げ2個入りのうどんは、税込540円。

完全に丼からはみ出てるし。昼にソバを食べたから、深く考えずにうどんにしたけど、周りで注文してる人たちは圧倒的にソバが多かった。
完全に丼からはみ出てるし。昼にソバを食べたから、深く考えずにうどんにしたけど、周りで注文してる人たちは圧倒的にソバが多かった。

完食、と。ツユもうどんも普通。唐揚げも、ここで揚げてる訳ではないので、冷めてたりもする。けど、やっぱりここまでデカイのがデーンと乗っかってるのは迫力あるし、ツユに唐揚げが絡むと途端に美味くなる。面白いな。
完食、と。ツユもうどんも普通。唐揚げも、ここで揚げてる訳ではないので、冷めてたりもする。けど、やっぱりここまでデカイのがデーンと乗っかってるのは迫力あるし、ツユに唐揚げが絡むと途端に美味くなる。面白いな。

こっちは六号店。行列ができてて、店の外で食べてる人もいた。
こっちは六号店。行列ができてて、店の外で食べてる人もいた。

聞きなれない名前の駅名が増えて来ると、「旅をしてるな」って気分になるよね。
聞きなれない名前の駅名が増えて来ると、「旅をしてるな」って気分になるよね。


by t0maki | 2017-09-08 20:49 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)

<< 小林     新橋で福岡の酒を飲んで酔い気分 >>
Back to Top